手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

嫌な事には意識を向けない事!って分かっているけれど、それが出来れば苦労しないよ!と思った日

我が家のマミコの身に ちょっと大きな事件が起きたですよ

“あなたの好きが世界を救う!”浸れ、愛の妄想戦士  おまみーぬ劇場。

こんにちワンダフル。
昨日の新潟は、風が落ち着いたと思ったら雨がバシャバシャで、あまり外出したい天気ではなかったのですが、珍しく会社の上司と一緒にお客様訪問のある日でした。

ありがたいことにかれこれ6年以上お付き合いのあるお客様なので、信頼していただだき「気にしている課題点」などを打ち明けていただけて、だからこそこんなアプローチもできそうですね!などとご提案させてもらえる実りのある時間でした。
やる、やらないはお客様にお任せですが、具体的なお悩みを頂けたからこそ「親身に応えたい」とこちらも色々調べたりするんですよね。

当たり前と言えば当たり前ですが「素直になる」って時にとっても難しい事。
特に「課題」「足りていない点」は、恥ずかしさもあるから素直にはなりにくいからこそ、打ち明けてもらえたらググッとくるものがあるし、役に立ちたい!と思わせる力があるんだなぁと、話を聞いていて感じました。

実りある仕事を終えた後で、上司の車に乗せてもらって帰宅の途に就く途中、丁度1年ちょっと前に退職した兄弟会社の経理の人から上司に電話があったという話を聞きました。

私の勤めている会社は、兄弟会社に総務部があり、私も一部総務業務をやっていますが給与計算などの作業は総務部で見てもらっています。

私がいる会社では「ベースの年齢給」があり、そこに職能給や評価給与・各種手当が付きます。

給与計管理は、昨年退職した経理の人が担当していたのですが、なんと…

入社時に私の年齢を1歳上で間違って登録していたため、ベース給与が「上乗せ」されていたことが10数年後の監査か何かの際に発覚。
入社時に提示された給与額が、すでに1歳上の額だったので知りようがないのですが、いくら会社側のミスとはいえこれは「過払い給与」になるため返還義務がある…というような話をされました。

入社から数年で会社全体ので給与改定があり、その時に提示された額も1歳上で試算されていたものだったようです。もはや、勝手に加算されていた感じで私には知りようのない事です。

正直、「知らない間に100万円以上の借金があるんだぞ!」と言われたことになり、この話を聞いた時はショックで数日眠れなくなりました。

だって、入社時と給与改定時に提示された給与額が間違ってたって「後出しじゃんけん」のように言われて、急に借金があるぞ!と突きつけられたんですもんね。

ほんとに「知らんがなーーー」って泣きたい気分でした。
いや、泣いたよね。ほんと。

で、その話を聞いてから数か月の時間がかかり、実際に洗い出しをして金額確定をしてから話があると聞いてたいのですが、それも書面などは全くなく「どうやって返済するか」を相談するという形で打診されました。
あくまでも経理の人のミスなので「生活に不自由のない範囲での返還をスタートさせる」というもので、とりあえず1,000円ずつまずは返却することで、経理の人が

悪いようにはしないから…

ということで一度持ち帰ってもらい、その後給与から1,000円ずつが毎月引かれていたので、よく分からないけれど決着したと思っていました。

お金についてこの1年で変化したこと
お金についてこの1年で変化したこと
Merry Christmas!! 今日のギンちゃんは「トナカイマント」でキメています。クリスマス、みなさんは.....
https://many-smiles.com/about-me/think-about-money

過払いに関しては、社長も私の落ち度ではなく「経理の人的ミスで迷惑をかけているのだから、私の生活を配慮した返還手続きをするように」と通達があったようで、高額な返済計画などはするな!と言ってくれていたようなのですが、私も甘かったとはいえ…

・総額いくらの間違いがあるのか?
・返還 = 多く払った分の住民税や所得税の処理
・返済計画に関する契約書面

などがなく、月1,000円の返済計画と言った後で給与から引かれているなぁ…くらいで、あまりちゃんとしていませんでした。

「経理の人との会話」でなんだかよく分からないうちにうやむやになって決着した感じだったのですが、昨年秋に経理担当者が人員整理で退職することとなり、この件に関して詳細を知っている人がいなくなり、なぜか急に上司に対して退職した経理の人から連絡があったそうで、私への過払い問題が再燃しました。

そこで、私が今の会社に勤続14年(もうじき15年)なので、退職金が100万円は超えているはずだから、そこで一括返済でも…という急な話をされ、正直

はぁ???

とモヤリエンヌ。

とりあえず、来週月曜に社長も上司も含めて話をすることにと言われたのですが、めちゃくちゃいろんな感情が揺れて、なんだか冷静でいられませんでした。

私も経理の人からその後の返済計画についてや具体的な金額(私に過払いしたものがいくらで、いつからいくらずつ間違えていたかなど)は全く聞いていなかったのは、自分の落ち度だとは思います。

なので、正直言うと「忘れていたけれど大事な事」が再燃したので、これを機会にきっちりと金額についての確認、詳細なデータも出してもらい、支払い過ぎの社会保険や税金をどう処理するのかなども確認しようと、今はちょっと冷静になりましたが、昨日はなんだか色んな気持ちがフツフツしてしんどかったです。

まず、一番大きかったのが「怒り」です。

そもそも、なんで10年も間違ったまま気付かなかったの???
私は提示された額をもらっていたので、それが自分の給与額だと思って信じていたのに、いきなりそれが10年以上も間違えていましたって言われて、払い過ぎた分を返す義務があるって言われても

被害デカすぎるだろーーー!!
勝手に給料を上乗せして、詐欺みたいなもんだろーーーー!!!

人間の作業なので、ミスがあるのは仕方のない事ですが、仕方ないよね♡って割り切れる問題と割り切れないものがあるっつーーーの。
せめて、せめて間違いに数か月で気付いてくれたら、勝手な借金が膨れることはなかったのに。

10数年も勝手に間違えるって、もはや悪質じゃない??

これは私も悪いのですが、めちゃくちゃ大事な事のはずなのに、私は「内訳」を何にも知らないっておかしい事なんですよね。
本来支払うべき給与がこれで、間違ったのがコレで差額がいくら。
それを通算して…というように、差額すら教えてもらっていない事に気付いて、自分のことなのに自分が雑にこの問題を扱っていたことにも腹が立ちました。

ほんと、ごめんね私。
これからちゃんとします。

会社としても、私が何かしたというよりは、経理の人のミスで私に多大の損害となる過払いがあることは理解してくれているので、月曜日は会社としての言い分と私が確認したい事を擦り合わせする第1歩になればいいな、と思っています。

とはいえ、私はこの手の問題に関して素人なので、とっても不安。
なので、本音仲間の小川 正美弁護士に連絡をして、経緯を簡単に説明(過去に少し話を聞いてもらっていた)して、月曜日に返事はせずに持ち帰ってくるつもりだが、どうにもならずに話が変な方向に行きそうになったら、弁護士さんとして依頼・有料相談をさせてもらいたいとお願いしました。
正美ちゃんは親切に、面談の際にもらえたらいい書類などを教えてくれました。本当にありがたい!!

今まで問題に関しては「ひとりで何とかしなきゃ」と背負いがちでしたが、プロの力を借りていいんだと思うだけで気持ちは全然違うものです。
ましてや、弁護士さんなんて余程の事がないと依頼するようなことがないので、まずはどこに行けばいいんだろう?何を基準に探せばいいんだろう??というところからが不安ですが、ありがたいことに正美ちゃんという素敵な人を知っていたからこそ、問題が解決できなさそうなら助けて欲しいとお願いすることが出来ました。

今すぐ会社を辞める予定もないですし、会社と揉めたい訳でもありません。
願わくば、揉めずに着地点が見つかるのが理想です。

1円も返済したくない訳ではありませんが、長期間で間違いを起こしたのであれば、こちらも返済を長期にしてもらえないと困ります。
10数年かけて「ミスして作られてしまった背負う必要のない負債」を、まさか数年で回収したい…なんて、こちらも生活する上でお給料をベースにしているので、自分の生活を守るためにも、きちんと自分の気持ちも伝えることをしなくては!!と思っています。

って、まさかの「退職金で一括返済」みたいな話が出てくることに、ポカーンとしました。

これ、自分に置き換えたらどうなんでしょうね??

私が何かしでかしたのではなく、勝手に10数年もミスされて巻き込まれ、先に勝手に分割で払っちゃってたから退職金引くね♡って言われて、そうですかーー、なんて人、いないですよね???

* * *

今回、問題が突然再燃したことで、思えたことや気付けた事がいくつかありました。

1)自分の事なのに、穏便にしたいということやなぁなぁさもあって、大事な事をちゃんと把握していなかった

過払い分に関しては、いくら会社の落ち度でも法律的には支払う必要がある事は、全然釈然としていないけれど理解はしています。
ただ、あくまでもこれは「法律」の観点であって、会社としっかり交渉することで支払方法・期間などを決めるべきなのに、私が問題から目を反らしていたこともあり、ちゃんと自分の事を守ろうとしていなかったことに、猛烈に申し訳ない気持ちになりました。

ほんと、ほんと、大事な私の事なのに、しっかりしていなくてごめんなさい!!!
ここからキリッと「大事な私のために」やっていくからね。

2)問題が起きると、そこに意識が集中して、切り離すのはやっぱり難しい

以前よりは気持ちの切り替えも早くなりましたし、何を感じても「ヨシヨシ」と自分に言えるようになったとはいえ、重たい気持ち・嫌な気持ち・考えたくないのにそのことで頭がいっぱいになることで自分が揺れることを改めて体験しました。

そして、嫌な気分からは早くなんとか脱したい…と思っちゃうことも痛切に感じました。
「考えちゃダメ!分かんない事で思い煩うな!!」と、なんども自分に言うけれど、不安や苛立ちなんかの感情がざわざわしていると、圧倒的に感情が強い事も体感。

さらに、自分が意識している事が現実化するじゃないですが、望まないことにはフォーカスしてはいけない!自分が行きたくない方向にはハンドルは切るな(そっちを全力で見るな)と、数々の本で言われていて、分かっちゃいるけれど

現実に大きな問題があると、全然ムリ。リームー。
そして、それを否定する必要は全くナシ!!

ただでさえしんどい時に、また全力で嫌なこと考えてるって最低!!なんて言っちゃったら、全力で不安・全力で心配している私を虐めている以外の何ものでもありません。

– – – – –
出来るだけ意識を問題に向けたくもないし、気持ちを切り替えたいけれど出来ないんだよね。
分かるよ、分かる。
それでも「こうしない方がいい!」ということを思い出したことって、まずもってすごくない??
そして、それができないことを責めない事も、私ってメチャクチャ成長してるよね!!!
WOW、ブラボーーー!
実際、めっちゃつらいけど、成長に気付けたってスゴイね。
あ、言っとくけど「怒っていいし、悔しいって言っていいし、氏ねばいいのに、って感じてもいいからね」
– – – – –

と、こんな感じでとことん自分の「今」を許可し続けました。

しんどかったけれど、ね。

いざ自分の身に「問題」となるような事が起きれば、どんなに良かれと思う事であっても、どんなアドバイスがあってもうまくやれないんですよね。
だから、同じようにその人にとっての問題を前にしているのを知った時に、正論ややるべきことを振りかざすよりも、分かっているけれど動けない事をを分かる私でありたいと思いました。

不思議な事に、否定せずに問題にどっぷり向き合った感じではありましたが、気持ちを切り替えて浮上することが出来ました。
やっぱりこれも、成長ですよね!!

3)しんどいからこそ自分に優しくしてあげようと思った

先ほどの自分虐め廃止と内容的には似ているのですが、どっぷり思考の中に入っているのはやっぱりしんどくて、だからこそ「私が笑顔になったり、思考するのを止められそうなことで、私にしてあげられることって何かな?」というのを考えて、出来る範囲で自分に与えました。

・どんな感情にもOKを言った
・嫌なものは嫌でいいと許可を出し続けた
・寝る前に本を読んみながら、平日は飲まないお酒を飲んだ
・美容院で少しでも気分がゆるむようにと、10分のヘッドスパをつけてその間は無心になった
・ギンちゃんや仁くんを抱っこして癒してもらった

一番効いたのは、気分が上がらない自分でもいいし、しょうがないんだよ!と言い続けた事だと思いますが、分かってくれると思うだけで、人って本当に救われるものですね。

モヤモヤも消えませんし、ふとした時にブルーにもなりますが、それでもそんな私を私は見捨てないと分かるから、堂々と落ち込めますし、様々なダメがあっても大丈夫だと思えます。
それはとっても心強いもの!!

なんだか長くて支離滅裂ですが、問題が起きたら振り回されます。
自分を受け入れられるようになったって、予想外の問題に出会うこともありますし、その都度めちゃくちゃ揺れます。

しょうがないよねぇ、予想外だもんね♡

さてさて、今日の午後8時には、楽しみにしている「分かった気になれる心理学ミニ講座&YouTubeライブごっこ」のお申込みがスタートです! ← 急なステマ

ぜひぜひ、アフタークリスマスパーティー(チサちゃんが略してくれて、アフクリパと命名しました)に遊びにいらしてくださいね♡

【本日20:00 募集開始】12/26(日)13:00~オンラインイベント 「分かった気になれる心理学講座&youtubeライブごっこ」
【本日20:00 募集開始】12/26(日)13:00~オンラインイベント 「分かった気になれる心理学講座&youtubeライブごっこ」
WOW、気が付いたら今日は金曜日!ブラックフライデー真っただ中ですね。 って、ブラックフライデーという言葉をよ.....
https://many-smiles.com/news/psychology-course-that-i-understand-02

そしてもうひとつ、嬉しい事にすでに3名の方にお申し込みをいただいている「鬼畜生になりきれない私たちの1年総決算&マンダラチャートで未来予想図」も絶賛募集中です。
ぜひぜひ、ワークをしながら自分を肯定する時間をご一緒しませんか?

【残席1・12/19(日)13:00~】鬼畜生になりきれない同志で1年を笑顔で振り返り、大谷翔平君の真似をしてマンダラチャートで未来予想図を描くワークショップ!
【残席1・12/19(日)13:00~】鬼畜生になりきれない同志で1年を笑顔で振り返り、大谷翔平君の真似をしてマンダラチャートで未来予想図を描くワークショップ!
今日の新潟地方は、急に暗くなって雨風が酷くなったと思ったら、スコーンと青空が広がったりとコロコロ変わる不思議な.....
https://many-smiles.com/news/looking-back-2021-and-future-forecast-01

12月に予定している2つのイベントで、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 嫌な事には意識を向けない事!って分かっているけれど、それが出来れば苦労しないよ!と思った日