手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【残席2・12/19(日)13:00~】鬼畜生になりきれない同志で1年を笑顔で振り返り、大谷翔平君の真似をしてマンダラチャートで未来予想図を描くワークショップ!

世の中とっても便利で 手軽に持てる物が 増えてるですね

今日の新潟地方は、急に暗くなって雨風が酷くなったと思ったら、スコーンと青空が広がったりとコロコロ変わる不思議なお天気。
けれど風がまるで台風のように強く吹き荒れていて、外に出るのをためらう感じです。

私は文房具が好きで、その中でも「付箋・シール・カラーペン」に目がないので、ロフトや文具専門店には極力行かないように…と思っているのですが、好きなものでやっぱりちょいちょい行ってしまいます。

かわいい&ペタペタ系にめっぽう弱い私が、決して手を出してはいけない!と自戒して触れなうようにしていたのが「マスキングテープ」の世界。

ですが今年、とうとうその掟を破り、マスキングテープ沼に手を出してしまいました。

私が手を出してしまったのは「KITTA」シリーズの切れているタイプのミニマスキングテープと、「SODA」シリーズの透明マスキングテープ。
そして「マスキングテープ解禁」を受けて、ロールタイプのペタペタシールとか、まぁ、世界が広がった訳です。

今まではシールや付箋で、基本的にはそのまま剥がしてノートに貼ることが出来ていたのですが、マスキングテープは「カットする」というひと手間が必要で、となるとハサミが必要になります。

家にいる時は家のハサミを使えばいいのですが、いざノートを作っている最中に使いたいと思った時に「あ、ハサミ取りにいかなきゃ」と腰を上げるのがメンドクサイんですよね。
基本は家でノートを作るのですが、たまには気分を変えてカフェで…とかやりたいのですが、そこでもハサミがなくてマスキングテープが使えない!!なんていうのは困るので、携帯用のハサミを購入しました。

蓋つきのハサミを買おうと思っていたのですが、文房具でもハサミはあまりチェックしていなかったので、携帯型でペンケースに入るハサミがあるなんて感激しました。

ハサミだけでいいはずなんですけど ほら、ついつい…

ハサミを買ったのは少し前になるのですが、その際に一緒に買って来た文具類。
かわいいミニレターパッドや付箋、1枚ずつ剥がしてる変えるシール…と、文房具の世界には私のお財布をパカッとさせる魔物が住んでいます。

で…
ハサミを買って「いよいよ沼にハマる覚悟が出来ました」と思っていたのですが、どうやら私はあまりマスキングテープ熱はないようで、やっぱりシールの方が好きだということが分かりました。

もっとコレクションじゃないですが、文具店に行く度に欲しくなるのか??と思いきや、シールや付箋のようなKITTAシリーズには心惹かれるものの、ハサミでカットするタイプはあまり興味がなく、特に買い足す感じがありません。

好きかもしれないと思っていても、いざ実際に使ってみる・買ってみるという事をしてみないと分からないものだなぁ。

自分が「好き」なものって、気になるものを試した先に「好き・そうでもないかも」が分かるんですもんね。

絶対にハマるだろう!と思い込んでいたけれど、自分が実際に試してみたら「そうでもない」という気付きがあって、改めて自分の事って知ってるようで知らないもんだ…と感じました。

* * *

今日も本題と全く関係のない話を前置きとしてダラダラ書いたのですが(← それが、マミコ・スターーーイル!)、気が付けばもうすぐ12月。もうすぐ師走。もうすぐ2021年もフィナーレ!!

2021年の目標を立てよう!と言いつつ、立てずにここまで来てしまった私ですが、残り1か月ちょい。
もっともっと自分に優しくすることが出来るように!!とゆるゆる宣言をしちゃいます。

私の1年は、特に大きなドラマもなく、基本は家にいてのんびり過ごしていましたが、やっぱり振り返ってみると格段に生きやすさも向上していますし、それは小さな日々の積み重ねがあるからなんですよね。

葛藤することも、つまづくことも、笑うことも泣くことも、周りがキラキラ眩しくて羨ましくって落ち込んだり…と、生きていると本当に色々あるけれど、様々な感情と共に、私たちは今日まで生きてきました。
うん、それってやっぱり素敵な事だしすごい事ですよね!

12月は1年の締めくくりですから、立ち止まって1年の自分を振り返るとっても素敵なチャンス到来の時期。

一人で反省会…なんてなってしまうと、それは「自分虐めの時間」になっちゃいますが、真面目で頑張り屋さんで自立している素敵な人ほど『今年のダメだったところ』にフォーカスしてしまいがちです。
ダメなところを見つけるのは、それだけ向上心があるということの表れではありますが、出来ていない事ばっかりではなく「出来た事」を数える時間を設けて、自分の心をホカホカさせるのもとっても大事。

季節的にギューーッと縮こまる時期ですもの、心にミルクティーを注ぐように柔らかくゆらっとできる、そんな「振り返り」をしてあげたいものですよね。

ということで、鬼畜生になることを今世の野望として掲げつつも、なかなか鬼畜生になり切れない素敵な皆さんと一緒に「この1年を優しく振り返って褒めまくりあう」くすぐったい時間を過ごした後は、来年以降の自分のなりたい姿をのびのび描く時間を持ちませんか??

未来予想図は、今年メジャーリーグで満票MVPを獲得した「大谷翔平選手」も実践したという、目標達成シート(マンダラチャート)を使って、自分のやりたい夢を叶えるための様々なヒントを見つけよう!と、鬼畜生な我々も新しい試みをしてみる楽しみでワクワクしています。

一人で目標立てをしたり自分の事を振り返る時間ももちろん大きな力になるものですが、仲間と一緒に同じ設問に向き合ったり、シェアし合うことをすると、一人でやっている時以上に自分の中にやったことがしっかりと根付くんですよね。
いわゆる「集合無意識」という、繋がっている部分からの刺激なのかもしれません。

予定ではたっぷり2時間半、オリジナルのレジュメを使ってワークとシェアをするワークショップ。
5名様+鬼畜生予備校生なサトヒカウンセラー&マミコも参加して、アットホームに楽しくキャッキャと自分をほぐす時間を過ごしたいなぁ~と思っています。

鬼畜生になり切れない私たちのための2021年の振り返りと未来予想図(アイシテルのサイン?!)

もしかすると「自分を褒める」ためのハードルは、思っているよりも高いのかもしれませんが、私はめっちゃゆるゆるなので、こんなことで自分を褒めていいの?!とビックリされちゃうかもしれませんが、

いーーんです!!! ← 川平兄弟風にお読みください

未来予想図を描く際に、そんなの今のあなたからは想像できないよ…というようなビックマウスを言っちゃうかもしれないと遠慮しちゃう方もいるかもしれませんが

これからのストーリーの筋書きは、自分自身で決めることだし!! ← 本田圭佑選手を召喚してお読みください

あなたの心の中に秘めた素敵な夢を、そっと話してみませんか?
その夢を「素敵!!」と言い合える、そんなあったかい場所をご用意してお待ちしています。

振り返りと未来予想図

【全5席】【12/19(日)13:00~】
鬼畜生になりきれない私たちのための「振り返りと未来予想図」

開催日時

・12月19日(日)13:00~15:30
(16:00まで延長の可能性あり)

席数

・残席2(全5席)

参加費用

・新規の方:3,800円(税込)
・リピーター様:3,300円(税込)

※リピーター様は、過去に鬼畜生イベントまたはサトヒ・マミコのカウンセリングをご利用いただいた方。
※銀行振込のみ。振込手数料はご負担をお願いします。
※お申込み受付完了後、振込先を記載したメールをお送りいたします。

お願い(応募要件)

  • zoomを使ってのオンライン開催のため、事前にzoomアプリをインストールいただける方
  • 通信状況によって不安定になる事がある事をご理解いただける方
  • 通信にかかる費用(wifiやスマートフォンのご契約等)はご負担をお願いしています

注意事項

  • 18歳未満の場合、保護者からの同意が必要です
  • 現在、心療内科や精神科に通院・またはお薬を処方されている場合は、症状に影響を及ぼす場合がありますので、今回のご募集はご遠慮をお願いします

お申込みの流れ

  • 下にある「読書会のお申込み」ボタンから表示されたフォームに、お名前・メールアドレスを入力いただき送信ください。
  • お振込先を記載した自動返信メールをお送りいたします。ご入金の確認後、開催日が近くなりましたら当日のオンライン読書会で使用するURL・レジュメをお送りいたします。この時点でご予約完了となります。
  • 当日、zoomで一緒にワークをしましょう!
  • 後日簡単なアンケートをメールします。よろしければご返信をお願いします。

振り返りと未来予想お申込み

zoomの使い方はこちら

zoomは事前にダウンロードが必要です。(無料)
zoomのダウンロードはこちら。

zoomの使い方について、師匠である根本さんが詳しく書かれていますのでご参考に!!

サトヒカウンセラーと共催の鬼畜生活動の2021年最後となる予定のイベントです。
ロードオブ鬼畜生の道の途中で、なかなか鬼畜生になり切れない二人が、あなたが頑張ってきた事を「エライ!すごい!」と全力肯定し、未来のなりたい姿を見せてもらったら「素敵!叶えよう!!」とフレーフレーのエールをお届けする、そんな時間をお届けしたいと思っています。

あなたが持つ「素晴らしい価値」を受け取る時間を持ちませんか??
頑張り屋さんのあなたが、ほんのちょっとだけでもその荷を下ろして頑張っている自分を慈しみ、自分に制限をかけずになりたい未来の姿を想像する時間をお届けしたいと思っていますので、ぜひぜひ、自分に優しくしてあげる2時間半を体験してみてください。

振り返りと未来予想お申込み

  • HOME
  • >
  • お知らせ
  • >
  • 【残席2・12/19(日)13:00~】鬼畜生になりきれない同志で1年を笑顔で振り返り、大谷翔平君の真似をしてマンダラチャートで未来予想図を描くワークショップ!