手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おまみのおののき ~まさか今頃?よみがえるネズミ算の恐怖~

今日は月に1度の土曜の仕事の日なので それだけでふてくされてるのに 会社に行く用事が出来て 朝からテンション低めのマミコの代わりに オレが寛ぎまくりマクリスティしときますですよ

あーー、頑張れなーーい。

そう、今日は昨年から始まった「月に1度の土曜勤務日」なのですが

未来に向けた投資の日(いわゆる勉強会や通常業務をしない日)

という位置づけだったものが、コロナのどさくさで7月だけは業務がパンパンなので通常勤務をして欲しいと「イレギュラー」な指令が出たのは覚えていますが、なんだかなし崩し的に「通常業務の日」に置き換わり、単純に月に1日稼働日が増えるという結果になってしまいました。

どうしても平日は業務に追われるからこそ、月に1日だけは新しい商材開発だったり知識習得をしてスキルアップする…という実験のために始まり、年度替わり前に見直す…と聞いていたはずが、これまたコロナのどさくさで

来年も当たり前のように土曜日は月一勤務アリ

と言われ、私以外の他の社員たちからも「なんかモヤモヤします」「通常勤務なんですか?勉強の日じゃなくて?」「有給あてます」の声が多発しております。

まぁ、嫌ではあるけれど「出勤」を伴う訳ではなく在宅なので、それだけでも気持ちは違うよなぁ…と思えているはずなのに、昨晩仕事を終えてお風呂からあがってきたらスマートフォンに上司からの着信があるのを発見。

すでに退職したスタッフが担当していたお客さんを私が引き継いだのですが、今月でお店をたたまれることに伴い、会社に行ってやらなきゃいけない事があるので、そのために今日は出勤決定です。

ただでさえ仕事が立て込んでいて、今日はフルでがっちり予定を組んでいたので、イレギュラー対応にまた作業が圧迫される…
あー、もう、ほんとにYA・DA・YOと愚痴ったっところで、おもいっきり話題変更。

我が家ですくすく育っている

恐怖のサンセベリア

の話を皆さん覚えていらっしゃるでしょうか?
春になると休眠していた観葉植物たちが成長スイッチをオンにして新芽や枝を伸ばし始めるのですが、そう、サンセベリアも例外ではなく旺盛な生命力を見せてくれます。

サンセベリアの場合は、新しい芽が地下茎を通じて土の下から顔を出し、新しい「株」としてにょきっと生え出てきます。

でねでね、1つの株から2株の新しい「子」が生まれた経験から、その子が翌年それぞれ2株ずつ新しい「孫」を産んだら、あっという間にサンセベリアの株が増えて『ネズミ算の恐怖』として我が家がサンセベリアで足の踏み場もなくなる?!とおののいたのが昨年。

ねずみ算の恐怖
ねずみ算の恐怖
お引っ越しをしてから、お部屋にグリーンを置く生活を楽しんでいます。とはいえ、ネコちゃんはNG植物も多く、調べて.....
https://many-smiles.com/about-me/occult-rat

新しい株が顔を出すのは、すごく嬉しい事だしかわいいのではあるけれど、今年も「ネズミ算的な増え方」をしたらどうしよう…と不安を抱えていました。

今年も「やぁ!」と新しい株がタケノコのように三角の頭を土からのぞかせてくれて、育て方としてはバンバンにうまく行っている…のは嬉しいのですが、どれくらい生えてくるだろうという一抹の不安がありました。

ありがたい事に、今年は新しい株は2株しか生えてこなかったので、ネズミ算的な増え方はせずに済んだーーとホッと胸を撫でおろしました。

ねずみ算の恐怖 ~2020Ver~
ねずみ算の恐怖 ~2020Ver~
5月に入り、我が家のグリーンたちは日に日に緑色を濃くして新芽や新葉を新しく広げてくれて、朝の水やりタイムにそれ.....
https://many-smiles.com/about-me/occult-rat-02

新しい株についての話をしたのが今年のGW頃で、それから夏に向かうまでのしばらくの間は「新株」が出てきやすい時期なので、多少のハラハラはありましたが、一番の成長シーズンである春~夏にかけての新しい芽が生えてくる気配はなく、ただ成長を愛でるだけで済むことにひたすら安堵。

ネズミ算的増え方をしなければ、ただただ愛でられる。

右と左の端っこの芽がすくすくと成長してだいぶ立派になりました。

サンセベリアは冬の時期も完全に休眠することはなく、ごくごく多少ではありますが成長を感じるのですが、やはり目を見張る成長をするのが春の訪れから夏の終わりまで。

秋もある程度は成長しますが、9月を過ぎて10月頃には成長速度は俄然と緩やかになります。

というわけで、今年は鉢の両サイドから1本ずつ生えてきた株がある程度大きくなってめでたしめでたし…のつもりだったんです。

みどりさんにお水あげてたらマミコちゃんが叫び声をあげてネズミ算のおっかない話がよみがえったんでちーーー

そ、そ、そ、そ、そ、そうなんです!!!!

先日、いつものように朝の水やりをして、ふとサンセベリアの鉢を覗いてみたら…

見えますか?? ここに新しい株がこんにちはしています…

WOW、アメイジング…

なんという事でしょう。
まさか「もう成長が終わりに近いこの時期」に油断していたら、まさかのネズミ算的恐怖の襲来!!!

えっ?こんな時期に新株???
え?今まで夏の終わりに生えてくることなんてなかったのに?!

と、油断するなよおまみーぬ、とばかりにタケノコスタイルで新しい株が生えているのを発見しました。

うううっ、嬉しいんですよ。新しい株が生えてくるのは成長を愛でる楽しみでもありますし、なにより順調で元気があるという証拠ですから。

でもねーー、もう今年は増えないだろうと思っていたのに、この時期にも新しい株が生えるという事を知ったので、来年も同じように春から秋にかけて油断できずにおののくという事になるわけですよね…

カウンセラー仲間の「テツコ ハナヤマ氏」が、私のサンセベリアの恐怖体験について

なんなら「おまみーぬの幸せの子株♡」とかいって商売を始めちゃえばいいじゃーん!と言ってくれて、その時は冗談として笑っていたのですが

どうやら本格的に「幸せの子株」として販売しないと、我が家がサンセベリアで埋め尽くされることになりかねないので、いよいよ「幸せの子株販売用の通販サイト」でも準備した方がいいのかと真剣に考えるようになりました。

ある日突然おまみーぬが

サンセベリアはお部屋の空気を清浄してくれて、邪気を払うんですよぉ~
私もサンセベリアを窓辺で育てたから自己肯定できるようになったのかもしれませんね!
ほんと、運気が上がるんですぅ~

と怪しげな事を言いだしたら「ネズミ算的恐怖からの解放」と共に「悪いことして小銭を稼ごうとして銭ゲバになったな…」と思ってください。
そのうち、ステマとして『ギンちゃんオススメのサンセベリアの鉢はこちら!』『仁くんもかわいがっているサンセベリアは今なら2鉢セットでお得♡』などと言い出したら

とうとう通販サイトに手を出したか…

と多くを語らずしもお察しいただければ幸いでございます。

さ、今日は会社に行ってやることが待っているのでおののくのは仕事が終わってからで十分だ!!
早く仕事を終えておののき直せるように、ふざけてないで会社に行ってきまーす。

皆さんの土曜日が笑顔のあふれるものでありますように。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • おまみのおののき ~まさか今頃?よみがえるネズミ算の恐怖~