手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】友達として接していくべきか…彼が恋愛として見てくれるように復縁に向かうにはどのようにすべきか。

にんじんと乾燥ブドウの 大人っぽい味のケーキなんでち!!

こんにちは。
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。

最近お気に入りの「お菓子屋さん」(チョコとケーキのお店)があり、今週は頑張った!!という時にご褒美おやつとして買いに行きます。

出会いは割と近くにあるスーパーの「バイヤー目利きのおいしいオヤツ」コーナーのような所にあったチーズケーキを買ってみた事。
小さいけれどズッシリ重たいベイクドチーズケーキは酸味と甘さのバランスがとっても良くてくちどけも滑らか。
あんまり美味しかったのでお店を探して買いに行ってみたら、チーズケーキ以外も美味しくて、私の住む場所からは車で30~40分くらいの少し離れた場所のお店まで時々買いに行っています。

中でも今一番お気に入りなのが「キャロットケーキ」です。

シナモンなどのスパイスが効いた、すりおろしニンジンとレーズンが入ったパウンドケーキなのですが、上にかかったレモンなのかヨーグルトなのか酸味の聞いたクリームチーズソースとクルミがいい感じにアクセントになるんです!!

ベタベタに甘いオヤツではなく、なんとなく体にも良さそうだしお酒にも合いそうな大人っぽい味です。

食べている間、幸せ~とジタバタできるお気に入りのおやつ情報をお届けした後は(注:誰にも頼まれていない前置き)【ココロノマルシェ】に寄せられたお悩み相談をしたいと思います。

出会ってから約3年付き合って1年の日韓カップルでしたが、1年前から韓国と日本の遠距離恋愛でコロナで会えなくなり、年下の彼から昨年言葉の行き違いで友達に戻ろうと言われました。
音信不通の期間がありましたが、その後、友達に戻りました。
最近、ロックマンという言葉を知り、彼の特徴そのものだなぁと感じています。

彼は、一見明るく社交的ですが、すぐ仲良くなりますが、どこか壁があり、冷めている感じがします。仕事、友達優先で、少しでもプライドを傷つけられるようなことがあるととても嫌がります。
他人からの自分に対する対応にとても敏感です。

別れの時も、寂しいと私が言っていたことに、寂しいのは俺のせいなの?それなら友達に戻ろうかな。でした。 私は今の会えない状況を言ってるつもりでしたが、仕事も忙しく、責めた!と思われました。会えないため、これ以上喧嘩をしたくなく、友達になりました。

彼が日本にいる時は友達以上恋人未満期間が長かったため、付き合ってからもあまり態度は変わらずでした。
日本にいる時、日本語を教えたりと彼に寄り添っており、感謝や情があるから繋がっているのかな。とも感じます。

今はメッセージをすれば返信はありますが、彼からのアクションはあまりありません。今後、いつ会えるかわかりませんが、友達としてどのように接していくべきか…また彼が恋愛として見てくれるように復縁に向かうにはどのようにすべきかすごく悩んでいます。
よろしくお願い致します。
ご相談:みみ113さん

みみ113さん、こんにちは。
コロナで日本国内の移動も不自由な中、さらに海外となると「いつ会えるんだろう」「会いたいなぁ、寂しいなぁ」と思ってしまいますよね。
きっとみみ113さんと同じように「会えない事」ですれ違ってしまったカップルはたくさんいるのかもしれませんね。

> 音信不通の期間がありましたが、その後、友達に戻りました。
> 最近、ロックマンという言葉を知り、彼の特徴そのものだなぁと感じています。

音信不通から連絡が取れるようになる!!
このこと自体、すごい変化ですね~~。

そして「音信不通」といういきなりシャッターを降ろしてしまう事や、みみ113さんが彼の特徴として挙げてくれたいくつかの要素からも、ロックマン(自立が強く男性性が優位)な資質のある彼なんだろうなぁと読ませていただきました。

> 別れの時も、寂しいと私が言っていたことに、寂しいのは俺のせいなの?それなら友達に戻ろうかな。でした。
> 私は今の会えない状況を言ってるつもりでしたが、仕事も忙しく、責めた!と思われました。会えないため、これ以上喧嘩をしたくなく、友達になりました。

ロックマンの特徴に、強い罪悪感を持っているというものが挙げられます。
心の中では何かと自分を責めているので、周りの人からの些細な反応や言葉を「責められている!」と感じるとものすごい勢いで防衛体制に入り、訳の分からない理論武装で責めたり、シャッターを降ろして「もういい!!」と近寄らせないようにして自分を守ろうとします。

罪悪感が強すぎて、感じるのが痛い分だけ懸命に自分を正当化しないとやっていられないんです。
寂しい思いをさせちゃってたんだね、ごめんね…なんて言えないんです。
ごめんと言ったら罪を認めちゃうことになるので、それが怖くて「なら別れよう」と逃げるんです。

そして、寂しい = 好きな人を笑顔に出来ない = 悲しませた = 情けない、ダメな男だ…、という「彼の勝手な解釈」により、自分ではみみ113さんを幸せにできないという情けなさと同時に、幸せにできない自分は責められるべき存在だ!と感じ取り、痛みを感じるくらいなら別れようという極論に達したのだろうと思います。

言い換えると、それくらい彼は心の中に余裕がなくて、自分をずっと罰していたり律していたりするんですよね。
嫌われるんじゃないか?自分は愛されるはずがないんじゃないか?
その手を取って、振りほどかれて傷つくのは嫌だ…信じていいんだろうか?
と、疑心暗鬼な状態なんです。

ロックマンと言うのは「超・自立している状態」です。

人間誰しも「自分の事は自分でやれるように」と成長過程で自立を覚えていきますが、超・自立になる時には、大きく傷付いた過去があり「もうこんな苦しい思いや悲しい気持ちにはなりたくない!ならば何でも自分でやれるようになろう。人には頼らない!!そして、感情は『感じる』から辛いんだから、感じないようにしよう!!」と、人を頼らず何でも自分でやろうと奮闘し、同時に感情を切るような行動をしていきます。

傷付くことが強烈に怖いんです。
だから、傷付く前に遮断して自分を必死に守っているんです。

また、過去に誰かに甘えたかった・寄りかかりたかったのにそうできずに傷ついた傷が大きければ、甘える = 傷つく(辛い)という事を学習してしまったがゆえに、甘えることを禁止して自立していきます。
でも、本音は助けて欲しいし甘えたいし…という欲求はあるのに、それを抑え込んで懸命に自立します。

辛い思いをして自立したのですもの、甘えが出てこないように抑え込み続けます。
そして「甘えることが怖くなる」んです。
だって、ずっと禁止していたんですもの。甘えたら傷付く!!甘えるのはいけない事!!(← ここで罪悪感が発動される場合も多々あります)と思い込んでいるので、甘えるという事はとんでもないくらい勇気が必要です。

> 彼が日本にいる時は友達以上恋人未満期間が長かったため、付き合ってからもあまり態度は変わらずでした。
> 日本にいる時、日本語を教えたりと彼に寄り添っており、感謝や情があるから繋がっているのかな。とも感じます。

甘える・頼る・近付く、と言うのが怖い(親密感への怖れというもの)があるので、恋人になっても態度があまり変わらなかったり、連絡の頻度も少なかったり、いい雰囲気になってもそれを感情的に否定してしまう行動をします。

好きだからこそ、近付くのが怖いんです。
嫌われたり、ガッカリさせたり、期待に応えない自分に失望されるんじゃないか?って不安なんです。
また、自分で頑張って自立している分だけ「本音や弱さ」を押さえつけているので、本当は弱いのに…、本当はこんなに思われる価値なんて俺にはないのに…と思っていれば、好きな人をだましているような罪悪感を感じ、些細な事で「責められている」と感じてしまうんです。

ロックマンという特徴がある彼が、感謝や情だけで「恋愛」に発展するでしょうか??
ずっと友達のままでいるのを選ぶのではないでしょうか??

だから、愛情表現は下手で勝手にシャッターを降ろしてしまう彼だけれど、みみ113さんの事を好きだからお付き合いしたんだと思います。
長い間友人関係にあったロックマンの彼とお付き合いにまで発展できる、魅力ある女性なんだ!ということをまずは認めちゃってくださいね!!

ロックマンは「超・自立」なので、甘える事や依存してしまう自分を強く怖れています。
でも、恋をして好きだという「感情」が湧いてくると、その人に甘えたくもなるしべったりしたくなるのに、それが怖いんです。

相手の事が大切になればなるほど、愛が強くなればなるほど、ハマってしまうのが怖くて逃げだそうとします。

彼はもしかしたら、友達の時と変わらない接し方をすることで、自分の中の「みみ113さんへの好き」が溢れすぎないように!!と、懸命にブレーキを踏んでいたのかもしれませんね。
言い換えると、それくらい夢中になってたのだと思います。
だからこそ、寂しいと言って責められた!!って、受け取ったのかもしれません。

> 今はメッセージをすれば返信はありますが、彼からのアクションはあまりありません。今後、いつ会えるかわかりませんが、友達としてどのように接していくべきか…また彼が恋愛として見てくれるように復縁に向かうにはどのようにすべきかすごく悩んでいます。

彼はロックマンですから、シャッターを降ろしている間ピシャッと相手をはね返し、自分の陣地に入り込まないように頑丈な壁を作ります。
その壁は「どうせ俺なんか」というスネた気持ちだったり、「自分が大好きな人を幸せに出来なかった」という自責の念だったり、もう傷付きたくない!!という自分を守る意思表示なのですから、引きこもっている間は何をしても届きません。

ほっといてくれ!!!
と壁を作りながらも、チラチラとこっちを見ている状態です。

みみ113さんは子供時代、親に叱られた後で「もうお母さんとなんて口きかない!!」と部屋に閉じこもったことはありませんか?
初めのうちは理不尽な怒りだったり仕返ししているような気分で強気ですが、だんだんと寂しくなってきても、どうやって口をきけばいいのか?どうやって「ごめんね」って言えばいいのか、分からなくなって様子を伺います。

お母さん、もう怒っていないかな?
お母さんに話しかけていいかな?なんて言ったらいいのかな??

そんな時にお母さんから「3時のおやつがあるわよーー」といつも通り他愛のない言葉をかけてもらったら、何気なく普通に「はーい」と言って元のようにふるまえます。

自分からは行きたいけれどなかなかいけません。
また、最初のうちはお母さんが何か言ってきたとしても「仕返ししてやる!」「ふーーんだ!!」「私は傷ついてるんだからね!」「口きいてあげないもん!!」と無視したり突っぱねたりして引きこもろうとします。

このどちらの時間も、大事な時間です。

責められた・傷付けてしまった…と彼が勝手に罪悪感を感じて引きこもっている時は、彼に何を言っても届きません。
むしろそっとして置いて欲しい時間なので、壁を作って未読スルーだったり音信不通の時期を持ちます。

けれど少しずつ時間が経過して罪悪感が弱まったり、自分の中で消化できるようになってくると、チラチラと様子を見出します。
でも子供のように「何って言ったらいいんだろう?」と怯えている状態なので自分からは行動できません。(← 実はロックマンはチキン要素をふんだんに持っています)

そんな時に「3時のおやつだよーー」という何気ない一言に救われるように、みみ113さんからの何気ない連絡に反応できるようになります。

なので時折「生存確認」のような他愛のない連絡をしてやり取りを続けておくのはとてもいいと思います!!
現に、音信不通の時期を経て「返事が来る」という関係にまでなれているんですものね!!

また、男性性が強い状態の人はガッと目の前の事に集中する傾向があり、そうなるとマルチタスクに行動が出来ません。

趣味も友人も恋人も「並列」で優先順位付けはなく、その時々で目の前で向き合わなければいけないものに集中して他が見えなくなります。

なので、彼からのアクションがない = みみ113さんに興味がないと極論付けるというよりは、本当に何かしら忙しいのかもしれません。
となると、懸命に連絡しても「LINEは見た」(=既読にしたことで見たことは相手に伝わってるからいいな)という感じで彼なりにアクションしたことになっていて、目の前の事に夢中で返事を送るまで余裕がないのかもしれません。

彼とは物理的な距離もありますから、本当に想像するしかないことになりますが「忙しいならそれが終わるまで待つ」しかできないんですよね。

定期的に他愛のない連絡をしつつ、彼のタイミングを待つ。

ロックマンがシャッターを降ろしている間は、どれだけ「待つ時間」を楽しめるかにかかっていると思います。
だって、好きな人を待つって、ただ待っているだけだとしんどくなりますし、返事が欲しくて焦りますし、彼軸になってしまうと彼の返事に一喜一憂しますから、待っている間中振り回されて疲れ切ってしまいます。

相手を信頼して待つ、という事をするわけですから、その間に自分軸で自分を楽しませながら「余裕をもって」待っていないと、心が持ちません。

みみ113さんは、彼の事が大好きだけれど物理的な距離もあるし友達として付き合った方がいいのか、はたまた復縁を目指したらいいのか…と沢山揺れている状態だと思います。

いっぱい迷っていいと思います。
迷っている時間は苦しいけれど、どうしたいかをいっぱい自分に問いかけて、みみ113の願う幸せって何だろう?と考えてあげてください。

その上で、復縁を目指したい!という気持ちが残ったのであれば、彼に会える日まで「待つ」時間を楽しめるようにしていきませんか??

ロックマンの心理について調べて「なるほどーー。」と理解を深めるのも待ち時間を有効に使えて、さらに彼に会った時に彼の態度に傷付かずに対応できる「自分の武具」を身に付ける事にもなりますよね。
また、ただ待つのではなく、お友達と楽しく遊んで過ごしたり、やってみたかった事(お料理だったり、お花だったり、山登りだったり、韓国語をもっと極める事だったり、なんでもいいんです)を満喫して、

自分を笑顔に出来る時間を増やして、忙しくしちゃいましょう。
自分を楽しませていれば、待つ時間もあっという間です。

そして、この「楽しんで待つ」というのは、ロックマンで罪悪感が強めの彼にとっては特に大事になると思うんです。
コロナという「物理的に会えない」という事への「寂しい」という気持ちですら自分が責められていると感じる『罪悪感が強い』彼であれば、彼の事を待っている間、みみ113さんが悲壮感いっぱいで辛そうにしていれば

オレがみみ113さんを悲しませて傷つけている

と罪悪感を刺激されて、シャッターを上げられません。
対してみみ113さんが楽しそうにして待っていてくれたらどうでしょう??
待っててくれている間、楽しい事をしてくれていて笑顔でいると分かっていれば、安心してシャッターを上げられると思いませんか?

大好きな人を待つ、と言うのは実際にはとっても長く感じますし、欲求や不安も出てくるので辛い時間です。
そんな時は、思いっきりお友達に気持ちを聞いてもらったりして「こんなに好きでつらいよ~~」と泣き言を言ってスッキリしちゃいましょう。

彼が好きだから、彼を待つ!

と決めるもヨシですし、お友達に戻っても、どちらもみみ113さんが「自分で選ぶ」事が何より大事な事です。

丁度昨日、内容は違いますが「復縁」についてのココロノマルシェでお返事を書きました。
その中に、私が勝手に提唱している『前向きな後ろ向き理論』と言うのをご紹介しています。

【ココロノマルシェ】カラダの関係はあれど、付き合っていない彼を諦めれず、でも私に出来ることはこれ以上ないので足踏みしています。
【ココロノマルシェ】カラダの関係はあれど、付き合っていない彼を諦めれず、でも私に出来ることはこれ以上ないので足踏みしています。
こんにちは。あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。 我が家に.....
https://many-smiles.com/trouble/i-like-him-not-dating

待っている間、自分の好きな事で自分を楽しませつつ、彼に会った時に「ドキッ」とさせちゃえるように、みみ113さんの女性としての輝き・魅力を底上げしていくのもいいですよね。

彼にかわいいって言ってもらえるメイクはどんなものかな?
髪形を変えて、ますますチャーミングになっちゃおうかな?
イキイキ健康美人になるために、マラソンやジムで体を引き締めちゃおうかな?
自分に似合うカラー診断、顔に合うファッションを診断してみようかな?
新しい香水を試してみようかな?
ボディケアを念入りにしてつるつるボディーになっちゃおうかな?
彼とデートで行きたいお店をピックアップして「夢のデート手帳」を作っちゃおうかな?

彼に会うまでの間、今以上に素敵なみみ113さんになっちゃおう!と思ってワクワクと「女磨き」を楽しめたら素敵ですね。

ご紹介したお返事にも書きましたが、楽しんで女性としての輝きもましながら待っている間に、気持ちが変化して

もう彼の事は待たなくてもいいかな?

と思って新しい恋を探したくなるかもしれませんし、彼ではない別の男性からアプローチを受けてその手を取るかもしれません。
そうならずに彼を待つとしても、彼に会えた時に彼をドキッとさせてしまうみみ113さんになれている訳ですし、どう転んでも「いいように」なれると思います。

彼との復縁でも、彼とは友達としてお付き合いを続けて他の人と新しい恋を育てるでも、何より大事な事は

みみ113さんが幸せなパートナーシップを育んで、暖かく笑顔で過ごすこと

だと思っています。
今すぐには「復縁」「友達関係」になる事のどちらを選べばいいかは決められないのであれば、迷いながら答えを探していきましょう。

何も今日明日で白黒つけなくていいんです。
だって、好きって気持ちはそんなに簡単に「もうやめた」ってできませんから。
それが、大好きという事だと思いますから。

復縁に関するテクニックなどの、みみ113さんの求めているようなお返事ではなかったかもしれませんが、みみ113さんが幸せな笑顔になれるようにと願っています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 恋愛
  • >
  • 【ココロノマルシェ】友達として接していくべきか…彼が恋愛として見てくれるように復縁に向かうにはどのようにすべきか。