手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】カラダの関係はあれど、付き合っていない彼を諦めれず、でも私に出来ることはこれ以上ないので足踏みしています。

あったかい日差しの時間が増えるようになってきたら 植物が眠りから覚めて生き生きしてきたですよ

こんにちは。
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。

我が家には観葉植物が幾鉢かあるのですが、11月くらいからゆっくりと冬眠するかのように成長を止めます。
そして昨月の終わり頃からの暖かい日差しが長くなってきたのを受けて、ゆっくりと枝や葉に生気が戻ってきたような、シャキッとした感じがでてきました。

いよいよ今年の春がやってきたのかな??

ギンちゃんの前にあるのが、我が家で一番大きなシンボルツリーのウンベラータという植物。
ぐんぐん成長して、今年は天井につきそうなので「取り木」といって幹を途中から分ける挑戦をしてみようと思っているので、もう少しだけ暖かくなったらチャレンジしてみようと思っています。

植物ってちゃんと温度や光を感じて「時期」を知っているんですよね。
当たり前の事なのも知れませんが、毎年春になると感動しています。
我が家のグリーンが眠りから覚めたという情報をお届けした後は(注:誰にも頼まれていない前置き)【ココロノマルシェ】に寄せられたお悩み相談をしたいと思います。

カラダの関係はあれど、付き合っていない、一度振られています。

彼は26で私は25です。
彼が転勤する前はちょくちょく会ったりしていて(カラダの関係あり)、私の中でも彼の中でもいいなとお互いに思っていましたが、転勤が決まり「遠距離では付き合えない。」とハッキリ言われました。
転勤前に最後にすると決めて会いましたが、次もあるようなことを匂わせた相手。
先週、3ヶ月ぶりに会い普通に出掛けて最後はホテルへ行って解散しました。
これが最後と私の中で決めてました。
きっと好きになってもらえるように努力をすることはできる、でもなんだかそれは違う気がして頑張ろう!とはなりませんでした。一度振られていること、相手が私に恋愛感情はないこと、興味すらないことも感じるんです。連絡だってほとんど取ってません。

彼とバイバイをした帰りの車で物凄く悲しくなってきて、自分の中で終わりにすると決めたけど、彼が恋する相手も好きだと伝える相手も抱きしめてキスをする相手も私ではないんだってとても辛くて泣きました。
彼が私と会っているのはフィーリングが合うからだそうです。
ただ、それ以上でもなければ手に入れたい相手でもないってことですよね。
なんだか惨めで辛くて悔しいです。

ふと思うのですよね、あんたが逃した魚はデカかったんやで!っていつか会うときがあればそう思わせてる!って強気の私もいれば、本当のところ終わりだって自分に言い聞かせてるだけで彼のことが好きな私もいるんだろうなと。どっちも本当の私なんだろうなと。

私は私を大切にしたい、そう思えたのも彼と出会ったからで得たものも大きいです。
それでも私を大切にしない人はいらないって思う自分もいて、可能性は0に等しいけど諦めきれない私もいて、足踏みしています。

3ヶ月ぶりに会った時に彼がこんなこと言ってました。「29歳までには結婚したいかな。年上の生き急いでる人でも捕まえてスピード婚かな。妥協婚的なさ。」と。なんだか彼の言葉で思うのが、この人何かしら問題でも抱えてそう(心の)と。
簡単に言うとクズなんだろうなぁって、そんな人に捕まって恋したのも私ですけれど(笑)
「心からこの人だって人に出会えてない。」とも言ってましたね。

話がごちゃごちゃしてしまいましたが
会うことも連絡も滅多に出来ない状況下の中で彼は落とせると思いますか?
次に向けて自分磨き始めるべきですか?
どうも、諦めれないという気持ちが大きくて、でも私に出来ることはこれ以上ないので足踏みしています。
ご回答いただければ幸いです。
ご相談:pさん

pさん、こんにちは。
お悩みを読ませていただいて、pさんが彼の事をとても「好き」なんだなぁ~というのを感じると同時に、大好きな人と離れることになる辛さを受け入れようとしている姿に「苦しいね」と優しく背をさすってあげたい気持ちでいっぱいになりました。

付き合っている・いないに関わらず、思いを寄せている「好きな人」から「付き合えない」という言葉を聞くのは、とっても悲しい事です。
失恋ですもの、うんと切なくうんと苦しい気持ちになります。

> 転勤前に最後にすると決めて会いましたが、次もあるようなことを匂わせた相手。
> 先週、3ヶ月ぶりに会い普通に出掛けて最後はホテルへ行って解散しました。

pさんは彼の事が好きなんですもの、次があると思ったら「最後にしよう」と思っていても、

彼に会いたい

という思いがあるんだもの、会っちゃいますよね。
そこで自分が傷つくことが分かっていたって「もしかしたら??」という一縷の望みも持ちますし、悲しい思いをしても、最後にもう一度会いたい、と思うのは「好き」だったら普通に思う気持ちですよね。

> 彼とバイバイをした帰りの車で物凄く悲しくなってきて、自分の中で終わりにすると決めたけど、彼が恋する相手も好きだと伝える相手も抱きしめてキスをする相手も私ではないんだってとても辛くて泣きました。

本当は、大好きな彼から「好きだ」と言われて抱きしめてもらい、他愛のない事で連絡をして、一緒に笑い・泣き、時に文句を言ったり、嬉しい事も悔しい事も一番に報告して、ふとした時にキスして、抱きしめられて眠るそんな存在になりたかったんですもんね。

いっぱい泣きましょう。
辛い気持ちはガマンしなくていいんです。

選ばれたかった。
愛されたかった。
あなたの特別になりたかった。

彼の事を大好きな自分に「本当に辛いし、なんでかなぁ」って言ってあげて、背をさすりながら、側にいてあげてください。

> 彼が私と会っているのはフィーリングが合うからだそうです。
> ただ、それ以上でもなければ手に入れたい相手でもないってことですよね。
> なんだか惨めで辛くて悔しいです。

大好きな人の「ものさし」って、すごく大きな力を持っています。
その物差しで測られて「どうやら自分とは合わないみたいだ」と言われてしまうと、全てを否定されたような気持ちになります。
すごくすごく、傷付きます。

でもね、pさんが悪い訳でも彼が悪い訳でもなく、もしかしたら「今」ではないだけなのかもしれません。
または、恋人になる…というキッカケが掴めなかったか、ただ単にご縁がなかったか。

彼にとって「今は」pさんを手に入れたいという思いがなかったとしても、それがこの先もずっと続くかどうか??は分かりませんし、pさんが彼をずっと思い続けるかどうかも分かりません。

どうしても失恋直後は「自分の存在・価値」そのものを否定したくなるくらい傷付いてしまいますが、あくまで人生の中の「今」という瞬間で彼が合わないと言っただけで、この先どうなるかなんて本当に分からないんですよね。

だから、こんな風に自分に言ってあげてください。

今は、彼との関係は恋人になる程ではないみたい。
今は、彼にその気がないみたい。

あくまで「今は」なんです。

> ふと思うのですよね、あんたが逃した魚はデカかったんやで!っていつか会うときがあればそう思わせてる!って強気の私もいれば、本当のところ終わりだって自分に言い聞かせてるだけで彼のことが好きな私もいるんだろうなと。どっちも本当の私なんだろうなと。

どっちの思いも大事なpさんの「本音」ですよね。

いつか会う時じゃなくたって、彼が取り逃がした魚は多いぞ!って胸を張っちゃいましょう。

こんなにあなたの事を好きで・あなたの事を思える素敵な私の手を取らないなんて、あなたって本当にもったいないことしたわよね!!

って言っちゃいましょう。
だって、事実ですから。

そして、終わりにするしかない…と諦めようとしているけれど、私の手を取らない彼だったとしても、大好きな彼なんだ、っていう「好き」を認めて白旗をあげましょう。

好きでいる事は悪い事ではありません。
思い続けたっていいじゃないですか!
だって、好きって「湧き上がる」思いなので、思考で禁止しても溢れ出すものですもの。

こんなに素敵な私を選ばない「もったいない事をしている彼」の事を、今でもこんなに好きな私がいてもいいんだよ。

って、自分をギュッと両腕で抱きしめるようにして言ってあげてください。

> 私は私を大切にしたい、そう思えたのも彼と出会ったからで得たものも大きいです。
> それでも私を大切にしない人はいらないって思う自分もいて、可能性は0に等しいけど諦めきれない私もいて、足踏みしています。

「私は私を大切にしたい」と思わせてくれた事、彼に出会えた大きな収穫ですね!!!
とっても素敵な思いです。ぜひぜひ、その思いを叶えてあげてpさんの事をうーーーんと大切にしてあげてください。

pさんが大好きな彼から「仕事の事でどうしても諦められない挑戦があるんだよな。すっごく辛いし、可能性はゼロに近いくらい低いけど、まだ諦めないでチャレンジしたいんだよなぁ。」って言われたら、どんな言葉をかけてあげるでしょうか?

pさんにとって「大事で大好きな人」にかけてあげる言葉です。
きっとその痛みを感じてあげながらも「諦めたくない」という彼の気持ちを優しく理解してあげて「諦めたいと思うまで、その思いを大事にしてみたら?応援するよ!」とほほ笑んであげるのではないでしょうか?

pさんはpさんにとって、彼と同じくらい、ううん、彼以上に大事で大切な存在です。
そのpさんが「本当はまだ諦めたくない」と言っていたのならば、その思いにどう答えてあげたいでしょうか??

ぜひ、pさんの心ら湧き出た言葉をpさんに届けてあげてください。

・私を大切にしない人はいらないって思う自分
・可能性は0に等しいけど諦めきれない私

2つ足して「100」だとしたら、いらないと思う気持ちはいくつでしょうか?諦められない思いはいくつですか??

・いらない … 55
・諦められない … 45

という数字が出たら、僅差ではありますが「いらない」が優勢なので、諦めましょう!!

と言われたら、そっかぁ~、って思えるでしょうか??
それとも「要らないの方が強かったけど、でも…」と首を振るでしょうか??

今のpさんの答えは『決められない』というものだと思うんです。

決められない時ってすごく苦しいのですが、私たちは自分にとって「不都合」「不利」になる事を選び続けることが出来ません。
という事は、今は「決めない」という選択肢を選んでいるのがpさんにとって一番いい状態なんです。

決められない事で悩んでいる時って、決めなくていい、と言う状態なんです。
言い換えると「決めたくない」から悩むんです。

迷ってるから…という免罪符があって、決めるという事をせずに済むから迷うんです。
だから、今すぐに急いで「白黒つけるように答えを出す」のはしんどいですよね。

昨日は諦めても大丈夫…って思えたな。
でも起きたらまだ好きだから頑張りたい私の方がムクムクしてきた…
って、揺れていいじゃないですか。
そうやって揺れながら、気持ちがだんだんと凪いでいき、自分の中で「もう決めてもいいな」って思えた時に決めればいいと思いませんか??

そして、これは完全に私の持論なのですが、諦められなければ諦めなくていいと思っています。

これは、彼を何とかコントロールして振り向かせる策を練るとかではなく、私が好きだという気持ちを持っているならば、好きなままでいていいよ、って自分に言ってあげて、希望を持って未来に向かっていけばいいという事です。

お付き合い…ではないので「復縁」という言葉が適切かは分かりませんが、復縁したい、また手を取りたいと願う事って何も悪い事ではありません。

お悩み相談でもよく書いているので、もしかしたらご存じかもしれませんが、私は失恋して身動きできない時は

後ろ向きな前向き理論

というのを提唱していて、世間一般的に後ろ向きに思われるような「復縁」「諦められない」という思いを前向きに持って行きましょう!というものです。

> 会うことも連絡も滅多に出来ない状況下の中で彼は落とせると思いますか?

pさんの事を大事にしながら、彼を落とすためにどんなことをしたらいいと思いますか??
外見をもっともっと輝かせる事でしょうか?
知識を増やして幅の広さに磨きをかける事でしょうか?
オシャレを楽しんで彼をドキッとっせちゃう変化を遂げることでしょうか?
料理を習得して彼に食べさせたい「一押しレシピ」を見つける事でしょうか?

彼を落とす私!という視点であれこれやりたい事が思い浮かぶと思うのですが、それを考えるとやる気になりますか?
ワクワクしますか??

もしも「嫌だなぁ」と感じたならば無理する必要はないので、彼とまた会えた時に「あれ?pさんなんか素敵になっていない??」と思ってもらえるように、自分のやりたいやり方で、自分を磨いていくのは素敵な作業ですよね!!!

彼と会った時に「なんかいい匂いする?!それに…かわいくなったね(照)」なんて言われたら、もう、きゃーーー!!って嬉しくなりませんか??

そう言われるかどうかは分からないけれど、pさんが次に彼に会えた時にどんな反応を見たいのかをモチベーションにして、前向きに変化していくのはどうでしょう??

そうやって自分の事を変化させてイキイキと出来るようになってきたら、もしかしたらそこで

彼の事は好きだったけれど、もういいかもしれないな

と手放せるかもしれませんし、彼から見初められるかもしれません。
また、自分を大事にしながら「輝きを増す」訳ですから、彼以外の他の男性からも「あれ??」って関心を持たれることもあると思います。

その時に決めるのはpさんです。

彼を選ぶもヨシ、pさんに好意を抱いてくれた素敵な男性と歩くもヨシ。
そう思うと、どっちに転んでも「ヨシ」しかないんですものね。

無理に諦められないのであれば、自分を抑えつけて諦めてしまうよりも、その思いを大事にしてあげて、共存しながらも、pさんが輝く未来の方に舵を切っていきませんか??

今すぐには、彼以上の人はいないかもしれません。
でも、自分が徐々に変化するうちに、その思いも変わるかもしれません。
そして、その時々で「私はどうしたい?」と自分が選びたいものを選んでいっていいんです。

人生の中で「足踏み」することがあってもいいじゃないですか。
足踏みしている時は、自分の足場を固めている時間です。

決められないというのが今の答えなんだなぁ、って自分に優しくしてあげながら、彼が後からうーーーんと後悔しちゃうような「魅力あふれるpさん」になる過程を楽しんで行ってください。

具体的なテクニックも、どうすればいいのか?という解決策も何もお届けできないお返事ですが、迷っている時は無理をしないで流されてみるのも一案です。
そうやっているうちに、揺れながらも自分の答えを出すことが出来ると自分っを信じてあげながら、pさんが笑顔になれる未来に向かえる事を祈っています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 恋愛
  • >
  • 【ココロノマルシェ】カラダの関係はあれど、付き合っていない彼を諦めれず、でも私に出来ることはこれ以上ないので足踏みしています。