手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ワークシートプレゼント)1日を暖かく振り返る毎日の習慣を作りませんか? ~4行日記のススメ~

今日からマミコちゃんが
お仕事忙しくなるんでちー

あっという間に5月も終盤ですね!!
いい加減、ソファーの上の「モコモコのファー」を撤去しようと思いつつ、ギンちゃんや仁くんがこのふわふわの上でお昼寝をすることが多いので出しっぱなしにしていました。

季節感が分かりづらい写真ですが、今日の新潟はお昼過ぎには気温も高くなり、網戸にして風を入れるつ扇風機も回しました。
えぇ、いい加減モコモコファーは片付けないと…

私は今週からしばらくの間、ちょっと大型かつ急ぎの仕事の担当になったため、ライスワークの方が大忙しになりそうです。

まだ寝違えた首がスッキリせずに鈍い痛みがあるのですが、湿布をして無理せず週末はおとなしく過ごしたおかげで、大分回復しました。
当たり前ですが、痛みや不調を感じると「健康でケガのない毎日って素晴らしい!」と気付くんですよね。
私たちは「当たり前の幸せ」には、どうしたってすぐに慣れて「もっと刺激的な幸せ」を探してしまいますが、実は、朝目覚めることが出来るという時点で、とってもとっても大きな幸せを手にしているんですよね。

私はグリーフケアやターミナルケアの事を学んでいるのですが、私たちにはたった一つだけ『確実に訪れる未来』というものがあります。
これはどの人にも平等に訪れて、100%必ず起きることで例外がありません。

私たちは、必ず死にます。

命の終わりがいつかは分からないのですが、私たちは自分の命が「明日も当たり前に続く」という事を疑っていません。
でも、どんなに健康であっても明日の命は保証なんてされていないんですよね。
例えば天災や事故といった予期せぬことに巻き込まれてしまうこともあれば、心臓発作や脳出血などで突然寿命を迎えてしまうことだってあります。

世界を見渡せば、残念なことに争いの中で生きることを余儀なくされている人もいます。
そのような状況下では、明日はおろか「今日の命」があるかどうかも危ぶまれます。

本当は誰しもが「明日も生きている」とは言い切れないのに、私たちは『明日がまた繰り返される』ことを疑わないくらい、健康であって平和な場所で生きています。
それって、とっても幸せなことです。

幸せに気付けないって、実は幸せの証拠なのかもしれませんね。

余命宣告を受けたターミナル期の方のお話を伺ったり、手記を読ませていただくと、どの人も「もっと生きたい」という事を願われます。
自分の足で歩く事、自分の口で食べること、自分の力でトイレに行くこと。
それが一つ一つ「なくしたくない願い」に変わり、「叶えたい希望」になります。

毎日、私たちは「日常生活」を送る動作が出来ることを、幸せだなんて数えませんが、実はその力を失った時に、それがどれだけ幸せな事かに気付きます。

だから、自分を肯定するために1日を振り返る作業をする時に、毎日の些細な事や取るに足らないようなことを喜んだり褒めたりしていいんです。
何か特別な事じゃなくていいんです。

だって、あなたが今日、目を覚まして呼吸をして一日を過ごしたことは、お金をいくら払っても手に入れられないほどの「命」というギフトをもらったのですから!

* * *

とはいえ、毎日「朝起きたことが奇跡!」「歩けていることがありがたい!」なんて、小さなことを意識することは、病気やケガをしたときにお任せして、普段は気にすることもなく過ごすものです。
むしろそれが普通です。

そして、私たちは社会でいろんな人と共に暮らしていますから、自分の思うようにやれないことや、周りからの評価に心が傷つくことだってあります。
やりたくないことだってやらなくちゃいけないこともありますし、自信を失ってしまうこともあります。

いろんな体験の積み重ねで、知らず知らず「自己肯定する力」を失い、自分の感情を抑えて周りを優先してしまい、自分の気持ちにすら気付けなくなってしまうことだってあります。

そんな自分に対して優しい目を向けてあげて、感情を取り戻し、暖かいエールを届ける『夜の時間』を持ってみませんか??

毎日の自分の頑張りや気持ちを「見つけてあげて、そこにメッセージを届ける」4行日記をご紹介します!!

自分を愛するための4行日記

1日を振り返って、今日の出来事で感じた気持ちや努力したことを労ってあげるのは素敵な時間です。

ですが、毎日「10個探そう!」となると、一気にハードルが上がりますよね。
自分に向き合う時間がめんどくさくなって足が遠のく…なんて、そんなの残念ですから、自分を振り返る時のハードルもうんと低くしちゃいましょう!

自分のことを肯定的に見てあげる癖をつけるためには、その日の中で「よかった事」「頑張ったこと」「嬉しかったこと」「ラッキーだったこと」を3つリストアップしてみてください。

例えば、今日の私であれば

1)朝ごはんを作った
2)月曜で気が重いのに仕事をした
3)首の痛みが和らいで嬉しい

何か特別な事ではありませんが、こんなに些細なことでOKなので3つほどリストアップします。
勿論、3つが理想ですが思い浮かばない日は1つでもOK!
1つしか浮かばなくても、書こうとしたことを褒めることをお忘れなく。

そして最後である4行目には、今日の自分(または明日の自分)へのメッセージを一言届けましょう。

・楽しい夢を見れますように
・明日も笑顔で思い煩うことない日でありますように
・月曜のお仕事、ほんっとうにお疲れ様でした
・首が早く楽になりますように。お大事に!
・明日の忙しさを乗り越えられますように

こんな風に、自分に優しい声がけをする「練習」をしてあげてください。
そして、1日の最後である〆の言葉が、自分に優しいものであれば、心が柔らかく暖かい気持ちで満たされます。

そして、自分を愛する・肯定するには、ネガティブな気持ちがあればそれを分かってあげることも必要ですから、4行日記を使って「ネガディブも吐き出す」使い方もおすすめです。

自分が今日感じたモヤモヤやイライラを3つ、そこに「いい・悪い」のジャッジはせずに書き出します。

1)仕事を頼む時の上司の言い方がムカついた
2)期限を忘れていて、書類を出し忘れた。情けない…
3)彼からのLINEがなくて寂しい、悲しい

ネガティブを抑えるのではなく、モヤモヤしているならばそれを吐き出して分かってあげることも「自分に愛を注ぐ作業」の1つです。
書き出した後で胸に優しく手を当ててさすってあげた後、そのネガティブな気持ちにメッセージを届けてあげましょう。

・そんないい方されて傷付いたね。辛かったね。
・誰にでも失敗はあるよ。どんまい!
・うまくいかなかったけど、頑張ったことを見ていたよ。お疲れ様。
・あー!マジでムカつくね。一緒に呪っとくからね!!
・彼に会いたかったね。寂しかったよね。ヨシヨシ。
・重たい気持ちは苦しいよね。今日もほんとにお疲れ様。
・悔しかったね。許せないよね。そう思っていいんだよ。

ネガティブな気持ちや怒りに、寄り添ってあげましょう。
分かってもらえると気持ちは楽になりますから!!

自分を愛するための「毎日の4行日記」で、自分との短い対話の練習をしてみませんか?

4行日記

せっかくなのでA4サイズ・1枚で1週間の4行日記ワークシートを作ってみました。
よかったらDLして印刷してお使いください♡

自分との対話ができるようになっていくと、自分を受け入れ・肯定しやすくなっていきます。
かといって、毎日すごく疲れている中で「ハードル高めで頑張る事」だと、それが負担で続かなくなっちゃいますから、毎日やれなくてもご愛敬!
また次の日にリスタートすれば全然OKですから、ゆるーく気負わずに自分に暖かい目を向けて声がけをするワークシートとして活用してもらえたら嬉しいです。

1週間型・4行日記(PDF)

* * *

マミコ
マミコ
マミコの「オンライン保健室」のスケジュールはこちら!!お気軽にご利用ください♡
  • HOME
  • >
  • 考え方
  • >
  • (ワークシートプレゼント)1日を暖かく振り返る毎日の習慣を作りませんか? ~4行日記のススメ~