手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

大きな変化を作る『素』は、小さな事。小さいを積み重ねることでいいんだよ。

春に買ったいい匂いのクリーム使って マミコちゃんがニヤニヤするんでちー

私の実家の近くに「個人経営のファンシーショップ」があり、そこではすみっコぐらしなどのキャラクターグッズや入浴剤、ネイル用品やアロマ、プチプラメイクやこまごました雑貨などが『店長の好み』で仕入れられています。

中にはシーズンオフが近いものを少し安く仕入れ居てるという商品もあるようで、ちょっとお得に買えることがあるので実家に行った際に時々お店をのぞき掘り出し物を見つける楽しみがあります。

このハンドクリームもGW前に「さくらの香りだからディスカウント」とお安くなっていたのをゲット。
とはいえ安くなっても苦手な香りだと使わないので、テスターで香りを確認したら「さくら」というよりは「甘酸っぱいイチゴ」のような匂い。
この匂いは好きだなぁ~と思ったので、3本ほど買いました。(何しろ特価にしてくれたので)

皆さんご存じだと思うのですが、私は「THE・ズボランヌ」なので、ハンドクリームもこまめに塗るべき…と分かっていても、ついついめんどくさくて寝る前やお昼ご飯を食べた後といった「ちょっと余裕のある時」だけしか塗っていませんでした。

が、コロナが流行ってからお店に入るたびに消毒・出かけてきたら手洗い、といったように『手肌には過酷』な状況が増え、手が乾燥でピキピキする!!!とハンドクリームをこまめに塗るようになりました。
クリームをこまめに塗っても追いつかないくらい、手が乾燥している感じはありますが、仕事中は春に買っておいた「さくら」のハンドクリームの甘い香りにほへーッと言いながら癒されています。

* * * * *

世の中にはいろんな「法則」がありますが、皆さんは『1.01の法則』というのを聞かれたことはありますか?

私はつい先日、仕事関係の方から聞いて「なるほどー」と思ったのですが、これは楽天の三木谷社長が書いた本の中で紹介されている法則なのだそう。

私も人から聞いた話なので、すごくザックリなのですが毎日「1」の努力をしている人は1年たっても「1」のままだけれど、毎日にほんのちょっと「0.1」の努力をして「1.01」を積み重ねていくと、1年後にはそれが積みあがって変化につながるというもの。

毎日「1」であれば、そこに何を掛け合わせてもプラスになる事はないのですが、たったの「0.1」であっても掛け算すると365日でそれは『37.7』ものプラスになるという事なんだそう。

0.1って聞くと、皆さんはどんな風に思いますか??

なんかとてつもなく頑張らないといけないような気負いはいりませんよね??
毎日の繰り返しが「1」であったとしたら、そこにほんのちょっとしたことをプラスし続けてあげるだけで、ちゃんと成長を刈り取れるだとしたら希望が持てませんか??

自己肯定だったり自分を愛して育てる作業も、これと同じなのだと思うんです。

毎日のちょっとしたこと、
ほんの小さなことの積み重ねが
気が付いたときに大きな変化になっているんですよね。

ほんのちょっとの事、それは例えば毎晩自分に「ありがとう」って伝えるだけだったり、「今日の私はどんな気分?」と自分に聞いてあげるだけだったり、それくらい小さなことでいいんですよね。

私たちは「もっと良くなりたい」と成長したいという願いを持っています。
そして、自分がしんどいと思っている時や楽になりたいと思っている時ほど、焦ってしまいますし大きな事をしてすぐに「変わりたい」と願います。

大きな努力や、あれこれと自分に試してあげることも間違いではありませんし、やったことは少しも無駄にはなりませんが、大きな事って勢いもいる分だけ長く続けると息切れしたり、1回休んでしまうともう一度行動する際に「えいや!」という力が必要になるので、そこで立ち止まってしまう事が多々あります。

先ほどの「1.01の法則」では、毎日0.1を積み重ねると1年後に「37.7」というプラスになっていますが、これは劇的な変化ではないですよね??

確かに変化していますが、その変化は微々たるもので「うーん、これでちゃんと成長しているのかなぁ」と思ってしまう事もあるくらい僅かな成長です。

でもね…

1.01の法則図

たった「0.1」を掛け算していくだけで、500日を超えたあたりからギュイーンと成長曲線が上に上がると思いませんか??
およそ2年で、それは突き抜けるように変化します。

私もそうですが、やっぱり目に見える成長を期待します。
それが緑で描いてみた線で、低空飛行ではなくメリメリッと伸びていく「手ごたえ」が欲しいと思っちゃうんですよね。

小さなことは、最初のうちは全く変化が感じられず、ここで諦めてしまいたくなります。
だってだって、1年で「37.7」のプラスですもの。
本当にわずかな成長にしか感じられないくらい、ささやかな変化です。

でも、その小さな小さな積み重ねは、決して無駄なんかではなくある時を境にぐんと力をつけて自分を成長・変化させてくれます。

愛とは、大きな愛情をもって小さなことをすることです

マザー・テレサ

自分を愛することも、きっとこのマザー・テレサの言葉のように「小さな事」の中に自分への大きな愛を込めればいいんですよね。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

イチロー(鈴木一郎)選手

イチロー選手はドラフト会議でも1位指名された選手ではありませんし、プロ野球選手になってすぐに活躍できた訳ではありません。

けれど、毎日積み重ね続けた結果が、メジャーでも素晴らしい活躍をして「イチロー選手だからこそ」見ることが出来た世界がありました。

自分を大事にする、自分を受け入れるための作業も、本当にこれと同じで「小さなこと」を積み重ねることで『とんでもなくしっかりとした土台が出来上がり、自分を思いっきり愛せるようになる』と思っています。

私自身、自己肯定できるようになるためにしたことは小さな小さな事です。
はじめのうちは変化も感じられず「こんなことしていて大丈夫なんだろうか?」と思ったこともあります。
でも、毎日できる範囲の小さな声がけだったり、自分をほんのちょっとだけ優しく見てあげる事を続けた結果、だんだんと自分と仲直りすることが出来て、拗ねていた自分の心が柔らかくゆっくりとほどけていきました。

今、自分を肯定したり自分を受け入れてあげたいと努力しているのに、1歩進んで3歩下がる感じだ…と、変化を感じられずに自分を責めているあなたがいても、その1歩は何ら無駄ではありません。
一時的に立ち止まって、また歩き出したとしても同じです。

欲しい変化はすぐに手にできなくても、変わっていないように見えても、あなたがあなたのために積み重ねている「愛ある努力」は、ちゃんとあなたの中に積みあがっています。
だから、どうか、その小さな努力をしている自分を「偉い」「ありがとう」って抱きしめてあげてください。

あなたがしている努力は、あなたを諦めていないからです。
あなたが頑張ているのは、あなたを愛しているからです。

大丈夫。
日々のとびきり小さなことに「あなたの愛」が込められているのですから、きっと見たこともない「とんでもないところに行く」道を歩いています。

さぁ、毎日ものすごーーーく小さな事を自分のために積み重ねていきましょう。
今日もあなたがあなたのためにしてあげたすべて事は、ちゃんと積み重なっていますから。

  • HOME
  • >
  • 考え方
  • >
  • 大きな変化を作る『素』は、小さな事。小さいを積み重ねることでいいんだよ。