手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ワークシートプレゼント)自分の速度で生きればいい!人と違う歩幅でも、それが自分の歩幅なら褒めてあげたいですもんね

昨日の夜ネンネできなかったんでちよね

こんにちは!
あなたをふんわり包み込む、わたあめカウンセラーのマミコです。

私は普段、ベットに潜って目を閉じると”秒で寝る”くらい、睡眠には全く問題がなく過ごしています。

いつもは寝る前にKindleで本を読んで、猛烈に眠くなってバタン…がパターンなのですが、昨日はやりたい事ややるべきことを考えていたこともあり、ベッドに潜って本を1冊読んでもまだ眼が冴えている…

なにこのギラギラ感。
赤マムシドリンクを飲んだわけでもないのに…

多分、ベッドに入る前にあれこれ考えていたことが「交感神経」を優位にして、いわゆるアドレナリンが大放出!な状態になってしまったんだろうと思います。

そんな時は、副交感神経を優位にさせるべくゆっくりと深呼吸を繰り返して、目をつぶってただ呼吸を数えて…

ってやってみるものの、どうにもギラギラしたたぎるものが抜けきれなくて、眠りがやってこない。

ならばもう、ここは私の憧れの『黒柳朝さん方式(※)』を採用して、

眠れないならラッキー!って、その時間を楽しい事に向ければいいじゃない。

と、読みたい本としてストックしているKindle本を開いて読んでいたら、なんだか眠たくなってきて夜中の3時半頃にはコトンと眠りにつけました。

※黒柳朝さん:黒柳徹子さんのお母様で、私の憧れの女性のひとり。著書で眠れない時には「眠ろうとしないで、起きていられる時間に何しよう?!と考えれば楽しくなる」と言うようなことを書かれていました。

眠ろう、眠ろうとするとかえって力が入って眠れないんですよね~。
でも幸いにして、今日は土曜日で休みの日だったので、寝るのが遅いならば遅く起きればいいじゃない!と思えたのも、途中で眠りに入るために役立ったと思います。

「こうしなきゃ!」に縛られると、そこに気持ちが向きすぎてしまって、今そうではない自分をもどかしく思うのは、眠れない夜も日中の活動も同じなんですね!!

今日は10時くらいまで眠れたらいいな、と思っていたのに、朝からご近所で音をさせてゴミ収集の車がやって来たのに仁くんが反応、私の身体の上を飛び越えるようにして踏んだことでパッチリと目が覚めました。
時計を見たら朝8時。

オーーーッ!
まだもう少し寝ていたかったーー。

あんなに眠れなかったのに、いざ眠れてしまうと今度は変な時間に起きた時の眠さが半端ない。

眠いけれどもう一度寝ようとしても徐々に目が覚めてしまい、今日は途中でお昼寝必須だな…と思っていた通り、午後1時半くらいから猛烈な眠気で2時間ほどお昼寝しました。

いやはや。
今日もやりたい事があって、実は本も買ってやる気満々でいたのですが、お楽しみ(?)は明日に持ち越しで、今日はやる予定だったことの1/3くらいの作業をして、それでヨシ!と思っています。

眠れないなんて、そんなのは自分の中で「イレギュラーで想定外」の出来事ですから、思っていた通りに行かなくなっちゃったとしても、それは本当にしょうがないんですよね。
人生、思いがけない事なんてしょっちゅう起きるわけですし。

そして、人生には「寄り道したり予想外の出来事があったこと」で見つけられるものもいっぱいあります。

身体は寝不足で少ししんどかったことは事実ですし、今日の予定も思うようにいかなかったという残念な部分はありましたが、眠れない時間に読んだ本から「コレだ!」と思えるヒントをもらって、また新しいワークを考えついたり、自分の中にスッと入るステキな言葉を見つけて散らばっていた思いがまた明確になったりと、その時間に大きな収穫もありました。

だからきっと、何が良くて悪いのかなんてあるようでないのかもしれませんね。(← 急に哲学めいてきた…)

人生万事塞翁が馬、という中国のお話ではありませんが「不幸やよくないことのように見えることがひっくり返ること」なんて本当にいっぱいあるんですもんね。

という訳で、やろうと思っていたことができないこともいっぱいあった今日ですが、そんな私を「寝れなかったから眠くなっちゃうよね~。そんな自分を休ませるお昼寝が出来る土曜日でありがたかったよね!そしてちゃんとお昼寝を選んで自分に優しくしてあげられて素敵だね!!」と、今日も激ホメしてあげています。

だってね、今日私は私なりに精一杯生きたんですもの。

という訳で(← どういう訳?)、気が付いたら明日で今月もおしまい。
明日は日曜で、少しのんびりと自分の時間を持てるという方もいらっしゃると思います。
そんな「自分時間」に、一カ月の自分の成長を褒めてあげるシートを使っていただけたら嬉しいな~と、過去にも作ってプレゼントさせてもらっている『月末振り返りシート』を夏バージョンにしたものをご用意しました。

頑張ったこと、やれたこと、自分なりに努力したこと。
人とは比べる必要なく、自分のことを肯定的に振り返ってあげて、凄い!と言ってあげると同時に、うまくやれなかったことや頑張って疲れてしまっていたら、そんな自分に思いやりのある言葉をそっとかけてあげられますように。
その時間のお供に使っていただけたら嬉しいです♡

月末振り返りシート(PDF)

  • HOME
  • >
  • 自己肯定・自己受容
  • >
  • (ワークシートプレゼント)自分の速度で生きればいい!人と違う歩幅でも、それが自分の歩幅なら褒めてあげたいですもんね