手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【残席2】1/23(日)14:00~ 根本裕幸さん新刊「読書会」のお申し込みを開始しました!!

うっかりマミコが忘れてましたが 今日からアホになるための 読書会のお申込みが スタートしましたですよ!!

おっはよんぬーー。よんぬーー。ぬーー。

うっかりし過ぎの「うっかり侍」な私ゆえに、今日から読書会のお申込みがスタートしている事を失念しており、ブログで「いよいよですよ♡」とリマインド的な事をし忘れておりました。

なぁにぃ~?! やっちまったなぁ! ← クールポコさん

* * *

ということで、ここから「営業活動」を開始です!!!
ドロロロロロロロロッ、ドン ← ドラムロールのつもり

本日めでたく、師匠である根本裕幸さんの著書「今日こそ自分を甘やかす」が発売DEATH。
大人女子系ピンクの小さめサイズの本は、自分に優しくしてあげるための秘訣がいっぱい詰まった「自己肯定し、自分を楽にするためのレッスンブック」のような一冊。

この本の最後の方に、アホになろうぜ!的なススメがありますが

ほんと、それよね!!!

と美千代と競う勢いでヘッドバンキングするおまみでございます。
ほんと、頑張り屋さんほど「アホにネジを数本飛ばして」(← 言い方)緩めるようになれたら、自分を寛がせられますもんね。

あまりそうは見えないかもしれませんが、私はこう見えて

・完璧主義のおまみ
・思考バリバリのマミータ
・自立戦隊「燃え尽きーぬ」
・曲がったことは大嫌い!な原田泰造さんイズム
・白黒つけたいお年頃

で、自分をギュウギュウにして生きていました。
心の中の「マイルールブック」は相当の数の掟があり、基準に達しない自分をどれだけ罰してきたか…

これは余談ですが、私は今でこそ思考を緩めることが出来ていますが、朝起きてから夜寝るまで常に自分の思考が自分を苦しめてしんどすぎて

もう、催眠術をかけてもらってでもこの考え方を変えたい!!

と変な方向に走り、藁にもすがる思いで催眠術師さんを探して近県まで訪問して催眠術をかけてもらったのですが…

まったく催眠術にかからず!!!

で、そこでも「催眠術師さんの気分を害したら悪いよね…」と、全くもって自分の意思で「右手が勝手に上がっていきます」の声に合わせて手を微妙に動かし、あぁ、催眠術にも書かれない私はダメなんだ…と自己否定をさらにこじらせるというややこしい体験もしています。

※催眠術師さんが悪かったのではなく、私が催眠術にかからなかっただけです。
※催眠術にかかるには、タイミングやコンディションなどや相性もあると思います。

マミコちゃんの
奉納の舞とかひとりミュージカルに
仁くんとにーたんは
時々お手伝いをするんでちよ~

いつもお付き合いいただき、どもありがとでち。

自分を緩ませ、自分に優しくする作業を、本当に色々と試して「自分に合うやり方」を模索し、その甲斐あってようやく私は、自分を頑張らせすぎるための手綱を少し緩ませることが出来ました。

少し…とはいえ、それまでは馬車馬のように頑張り続けるしかないと思っていたのですから、その少しのゆるみが自分をどれだけ楽にしてくれたか。

未だに「自立戦隊として戦闘力を磨かなくては!」とか、「私の中の十戒が私を苦しめるーー」などなどと悶絶することもありますが、昔よりずーーっと呼吸しやすく楽に笑えるようになりました。

そうそう!!
自分が自分に優しくして、自分を大事にしていると、私の事を大切にしてくれる人達に出会えるようになりました。

私の気持ちを尊重し、理解しようとしてくれる人たちに出会いたい!と思っていた過去の私に教えてあげたい。
それは、私が私を理解してあげるのが近道だよ、と。

色々とやり方はあるのですが、自分を受容し続け、自分をクスッと笑顔に出来るような「ちょっとアホなやり方」の方が、自分に厳しい人にはオススメだと思います。

なぜなら、アホっぽい事は思考が追い付かないし(これでいいの?え?どゆこと??と混乱させて考えないようにする)、アホっぽい事なので、もしもやれなくても

またやれなかった…と自責するよりも、アホ過ぎる事だから出来なくても痛手はないぞ!

と自分を責めずに済みますもんね。
「くっだらなーーーい」の苦笑いだって笑顔です。
そんな風に笑顔になれる時間を増やしていき、くだらないことで楽しんでいいし、くだらないことに幸せを感じていい!と、小さな幸せを許可できるようになることが、きっと自分を緩ませるための風穴になってくれるはずです。

* * *

トリュフを探す豚のように、日常の小さな幸せを探すセンサーを磨くための「自分を甘やかす」コツを、根本さんの新刊をベースに、鬼畜生を目指して着実に「鬼スキル」を身につけている(はず)の、鬼畜生コンビと共に見つけてみませんか?

過去に開催した読書会では、テーマ本を元にオリジナルのレジュメやワークを使って、ただ読むだけではなく本の内容を身近に感じてもらえるとご好評をいただいております!(ありがたや!)
今回は「自分に優しくするってこうやればいいのか?」「こんな緩ませ方もアリなのか!」と思ってもらえる、自分と仲良くなるためのコツを掴んでもらえるよう、サトヒカウンセラーとあれこれ相談しながら、ただいま絶賛組み立て中です!!

・2022年こそ、自分に優しくしたい人
・もう自分を頑張らせてヘロヘロにしたくない人
・自己肯定ってどうやればいいか分からないと途方に暮れている人
・自分に暖かく接する方法を知りたい人
・自分を甘やかして笑顔にしたい人
・自分ひとりでは本を読んでもすぐに忘れちゃう人
・鬼畜生になりきれずに自分を犠牲にしちゃう人
・生きるのがしんどいとため息をついちゃう人

ぜひぜひ、自分に心地よい時間をプレゼントしてあげるためのレッスンをしてみませんか?

鬼畜生になりきれないサトヒ・マミコが掲げた読書会のサブタイトルは…

アホへの片道切符

と題し、自分を甘やかすアホ道場で、自分を緩ませることを許可して、心に常駐している鬼教官や鬼軍曹・刑務官を排除して、脳内が少しお花畑かも~と思えるくらい「あはは、えへへ」でいいんだ!と言える時間をご一緒したいと思います。

4名様限定の、小さな読書会。
司会進行役のサトヒカウンセラーと、野次とアホエッセンス担当のマミコも一緒にワークやシェアタイムに参加させていただき、共にキャッキャと楽しく時間を過ごさせていただきます。
(なので、話下手やシェアが苦手…という方でも安心してご参加ください♡)

アホへの片道切符

根本裕幸さん著:今日こそ自分を甘やかす 読書会

開催日時

1月23日(日) 14:00~15:30

※16:00まで延長の可能性あり

募集定員

先着 4名様(残席2)

料金

●3,300円(税込)

※銀行振込のみ。振込手数料はご負担をお願いします。
※お申込み受付完了後、振込先が記載された自動メールをお送りいたします。

テーマ本

今日こそ自分を甘やかす(根本裕幸さん著:12/11発売)

※本がなくてもご参加いただけるようにレジュメをご用意します。
※読書会参加時に、本が最後まで読み切れなくても大丈夫です。
※本をお持ちでなくてもご参加いただけますが、とても良い本です!!

お願い(応募要件)

  • zoomを使ってのオンライン開催のため、事前にzoomアプリをインストールいただける方
  • 通信状況によって不安定になる事がある事をご理解いただける方
  • 通信にかかる費用(wifiやスマートフォンのご契約等)はご負担をお願いしています

注意事項

  • 20歳未満の場合、保護者からの同意が必要です
  • 現在、心療内科や精神科に通院・またはお薬を処方されている場合は、症状に影響を及ぼす場合がありますので、今回のご募集はご遠慮をお願いします

お申込みの流れ

  • 下にある「お申込みフォーム」ボタンから表示されたフォームに、お名前・メールアドレスをご入力いただき送信ください。
  • お振込先を記載した自動返信メールをお送りいたします。ご入金の確認後、開催日が近くなりましたら当日のオンライン読書会で使用するURL・資料等をお送りいたします。この時点でご予約完了となります。
  • 当日、zoomで一緒に楽しみましましょう!
  • 後日簡単なアンケートをメールします。よろしければご返信をお願いします。

お申込みフォーム

zoomの使い方はこちら

zoomは事前にダウンロードが必要です。(無料)
zoomのダウンロードはこちら。

zoomの使い方について、師匠である根本さんが詳しく書かれていますのでご参考に!!

自分に甘くすることに許可が出せるようになり、自分が自分の親友になると、日常は本当に楽で心地よいと思えるものが増えて行きます。

現実は大きく変わらなくても、今置かれている環境下で幸せを感じて自分を愛せるようになり、知らずに自己肯定だってできるようになります。
それだけ「自分に優しくしてあげる」って大事なんです。

自分を甘やかしていい!と許可を出すためのきっかけになる時間をご一緒しましょう。
みなさんと楽しく読書会を出来る来年が、今から待ち遠しいおまみーぬです。

お申込みフォーム

  • HOME
  • >
  • お知らせ
  • >
  • 【残席2】1/23(日)14:00~ 根本裕幸さん新刊「読書会」のお申し込みを開始しました!!