手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)本当に保健室に逃げ込んで、優しく話を聞いてくれて労わってくれる。心に絆創膏をはってもらえた。そんなカウンセリングでした。

キンパって ビーフが巻き巻きされた お寿司でちよね??

キンパって美味しいですよね~。

私がキンパを生まれて初めて食べたのは、小学校6年生の時。

同じ学校に転校してきた韓国の女の子がいて、委員会が一緒になったのをきっかけに「お家に遊びにおいで」とご招待をいただき、そこでお母さんが作ってくれたというキンパを食べたのが初めてでした。

見た目は日本の海苔巻きみたいなのに、色が違う!!!
だって、お肉やホウレンソウ、そしてたくあんがにニンジンと、カラフルなんだもん。
そして、外側の海苔がテカッて見えて、韓国のりというものがあるのもこの時初めて知りました。

日本で普通に使う海苔とは違って、そのまま食べても味が付いてるんだよ!と「韓国のり」単体も食べさせてもらったのですが、日本の味付け海苔とは全然違うパリパリで塩気のあるおいしさにビックリしたなぁ。

すごく美味しかったので、家に帰ってお母さんに「韓国の海苔巻き」について報告、作って欲しいなぁ~とお願いしたところ、お母さんは食べたことがないから作れないって困惑してたのが懐かしい。
いまでこそ、お家で手軽にキンパを作ったりできる韓国食材なども手に入りますが(大きな韓国のりやコチュジャンなどの調味料)、私が子供の頃は外国の食材は「明治屋」などに行かないと買えないもので、日常に馴染みがないものもいっぱいだったなぁ。

韓国料理屋さんでもキンパは食べられますが、私は伊勢丹の地下に入っているキムチや韓国総菜を扱っているお店のキンパが好きで、伊勢丹へ行った時に買って帰るのが密かなお楽しみです。
以前はお得な「キンパとチジミのセット」というのがあったのですが、新潟伊勢丹がリニューアルしてからはセットがなくなったようで残念。
ここしばらくは伊勢丹に行っていないのですが、セットが復活していたらいいなぁ~。

伊勢丹に行くと買ってくるキンパですが、東京に住む妹から「こっちの大きな無印良品では冷凍のキンパが売っていて、食べたい時にいつでも食べれる!」と聞き、冷凍キンパがあるなんていいなぁ~と羨ましく思っていました。

カルディで「新商品」として売られていました。

じゃじゃーーん!

憧れの冷凍キンパが、カルディで売っているのを発見!!
少し小ぶりなサイズで、お値段は450円でした。

解凍方法は、食べる前に封を少し破いて指定時間電子レンジで解凍した後、15分くらい放置して均等に熱を冷ますというので、その通りにやってみました。

お味は…

思っていたよりもお米の水分量が多い感じのモチモチモチチチチチな感じで、ねっとりしていて具材の邪魔をしちゃう感じが残念でした。
もしかすると、レンジでの解凍をもう少し短くすればいいのかな??
それとも、15分の冷ましタイムに袋から出して水分を飛ばすのかな???

勝手に期待してしまったので、思ってたのとは違う…という感じはありましたが、キンパがあるというだけで気分がウキウキできたので、十分満足でした。

ついつい前置きが長くなってしまいましたが(← 通常運行です)、「10月後半・11月前半のオンライン保健室」へご参加いただいたAさんから、ご感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。

カウンセリングのご感想(Aさん)

先日はお世話になりました。Aです。

先程、まみこさんのブログのお客様の感想を読んで、もしかして┉┉┉私にもメールが!?と確認したらメール来てました(泣)
メール箱のチェックをすぐ怠るものですみません!!

こんなカウンセリング後のフォローまであるなんて、至れり尽くせりです!!

私もお優しい内容にうるっときました。。

1)なぜマミコのカウンセリングを利用しようと思っていただけたのですか?

人間関係でちょうど悩みを抱えていて、誰かに聞いてほしい。と思っていた時に、ふと、まみこさんのブログをのぞいたら、オンライン保健室というカウンセリングの日程が出ていて! 保健室!ぜひ行きたいです!!(泣)と保健室に駆け込みました。

2)カウンセリングを受けて良かった事を教えてください

まみこさんの優しさが沁みました。

初対面でガチガチに緊張していたのですが、優しくふわっと受け止めてくれる感じが伝わって、安心してお話しする事ができました。

人間関係で悩んで気持ちが落ち込み、自分であれこれ考えてぐるぐるしていたのですが、まみこさんのふわっとしたアドバイスや視点が、なんだか頭や心のコリをほぐしてくれたような気がしました。

自分はこれでいい。別にいいや!って思えてしまう不思議なふわっ!がたくさんオンラインの画面越しに飛んできました笑

本当に保健室に逃げ込んで、優しく話を聞いてくれて労わってくれる。たくさん自分を責めてしまう自分を肯定してくれて、心に絆創膏をはってもらえた。そんなカウンセリングでした。

絆創膏がジワジワ効いて、ちょっとずつ心の傷が癒えて、前向きに自分は自分でいい!と思える効果があると思います!

3)どんな人にマミコのカウンセリングをオススメしたいですか?

今悩みを抱えて誰かに聞いて欲しい方。

心に傷を抱えて、自分を責めてしまっている方。

問題解決に動く前に、まず、心に絆創膏をまだはれてない方。 ただ話すだけ。で精一杯の時でも、耳を傾けて受け止めてくれる。そんなカウンセリングを受けたい方にオススメしたいです。

* * *

新潟からの援護射撃、本当に来てる気がします!!笑

それくらい、少しずつ日に日に気持ちが切り替えていけました。

周りにどう思われても、自分でいいや!って思える気持ちがしっかり出てきたよぅな感じです。

まだ親しかった方々を気にしている自分も居てるし、これからの人付き合いやコミュニティに不安もあります。家族のことも、根深くいろいろあるので、やっぱり気にする事もあります。でも、不安や心が揺れる事があれば、まみこカウンセラーの保健室に逃げ込めばいいか!!と思うだけでも心が少しラクな気がします。

自武女でエベレストをすぐ登りたがりますが(汗)息切れしたら、また保健室に行かせてください。

追伸)
先程送った感想付きメール。
マミコさんの名前の表記を平仮名の『まみこ』にしてました(泣)
大切なお名前。もし気になるようならお手数ですがカタカナに変えてください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Aさん、カウンセリングへのご感想(アンケート)を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

> マミコさんの名前の表記を平仮名の『まみこ』にしてました(泣)
> 大切なお名前。もし気になるようならお手数ですがカタカナに変えてください。

ご丁寧に後から気遣いのメールを送っていただき、ありがとうございます。

まみこ・マミコ・摩美子・マミコンヌ・おまみーぬ・おまみ…

どれでもまったく気にしないので、これからはお好きなもので呼んでください♡

これは私が悪いのですが、いつからか「マミコ」とカタカナを使っていますが、プロフィールページでは「まみこ」と書いていて、自分でも『やばい!やってもうた!!!』と思っていて、過去にもやっぱり「まみこ」でも「マミコ」でもどっちでもよくね?!的にジャイアン発言をしていました。

まみこ or マミコ = オールオッケー!
まみこ or マミコ = オールオッケー!
うん。名前って大事だよね。私の名前は「まみこ」と言うのだけれど、ついついうっかり「まみこ」だったり「マミコ」だ.....
https://many-smiles.com/about-me/all-ok-with-mamico

ちっちゃい事は気にせずにワカチコ叫んでなかったことにする私ですし、私のブログは自分で見ても「誤植大臣だな…」と思うほど間違いが多いので、これからは私の誤植を見ても

ちっちゃい事は気にしないマミコさんだもんね。ふふっ。

と思っていただき、優しく流していただけたら助かります。
…にしても、結構ひどいレベルで間違ってることがあるんですよね。えへへ。

> 人間関係でちょうど悩みを抱えていて、誰かに聞いてほしい。と思っていた時に、ふと、まみこさんのブログをのぞいたら、オンライン保健室というカウンセリングの日程が出ていて! 保健室!ぜひ行きたいです!!(泣)と保健室に駆け込みました。

Aさんが「誰かに聞いて欲しい」という思いを抱えていた時に、保健室の扉を開けていただき、こちらこそとっても光栄です。

「ふと」というタイミングで、ご縁があった事もまた嬉しいです。

駆け込む場所として、私はいつもここにいますので、また保健室で小休憩したくなったり、悩みやモヤモヤなどではなく嬉しい報告をしたい!と思った時でも、気軽に遊びに来てください。
お悩み相談・ご感想フォームがありますので、カウンセリング…とまではいかなくとも、という場合でも気軽に気持ちを吐き出してくださいね♡

> 人間関係で悩んで気持ちが落ち込み、自分であれこれ考えてぐるぐるしていたのですが、まみこさんのふわっとしたアドバイスや視点が、なんだか頭や心のコリをほぐしてくれたような気がしました。
> 自分はこれでいい。別にいいや!って思えてしまう不思議なふわっ!がたくさんオンラインの画面越しに飛んできました笑

一人で考えていると、出口が見えなくなって迷子になっちゃうことっていっぱいありますよね。

あっちにも道がある!こっちの道が正しいのでは??と、思考してどんどん自分が動けなくなる…
えぇ、私はこの「思考タイプ」の持ち主で、自分で自分の首を絞めるタイプなので、少しだけでも自分が軽くなれるような考え方を日々模索中です。

それが「ふわっとしたアドバイスや視点」になって、Aさんの頭や心のコリを突くことが出来たならば、過去にいっぱい思考してグルグルしてきた甲斐がありました!!!
私こそ「ふわっと嬉しい」言葉を届けていただき、ありがとうございます。嬉しいなぁ。

Aさん!!!
「自分はこれでいい」どころか、すでに素敵がいっぱいなのを「受け取ってはならぬ!!!」と押し込めて『Aさんが今以上に素敵になっちゃうことを禁止』しているだけなので、ぜひぜひ

これでいいし、もっと素敵でもいいわ♡

と、溢れ出すAさんの素敵さを「しょうがないよねぇ。だって素敵が漏れちゃうんだもん。罪な女よね、私って。ぐふふ。」と言っちゃってくださいね~。
くはーーー。どこまで素敵になって行っちゃうんでしょう!!!

> 本当に保健室に逃げ込んで、優しく話を聞いてくれて労わってくれる。たくさん自分を責めてしまう自分を肯定してくれて、心に絆創膏をはってもらえた。そんなカウンセリングでした。
> 絆創膏がジワジワ効いて、ちょっとずつ心の傷が癒えて、前向きに自分は自分でいい!と思える効果があると思います!

ううっっっっ。嬉し過ぎますぅぅぅぅぅ。 ← 照れ隠しの小文字多用

私は「カウンセラー」としては、出来ない事の方が多いと思っています。
心理分析だって得意じゃないし(あ、バラしちゃった。えへへ。)、コーチングのようなスキルもありませんし、なんにもできないからこそ

保健室として大切な人を大切にしたい
治療とまではいかなくとも、絆創膏を貼ってもらうと暖かい気持ちになるように、そっと背中をさすれる私でありたい

というのを一貫して持ち続けています。
そしてこれは、私が子供の時から多分変わっていないもので、自分では「優しさが足りていない」と思い続けていましたが、私にできる優しさで人に接していきたい!と今は前向きに思えるようになりました。

Aさん、絆創膏を貼らせてくれてありがとうございました♡

> 新潟からの援護射撃、本当に来てる気がします!!笑
> それくらい、少しずつ日に日に気持ちが切り替えていけました。
> 周りにどう思われても、自分でいいや!って思える気持ちがしっかり出てきたよぅな感じです。

うふふ。援護射撃が効いていますか!!
ほら、私って「ウザイ念力」あると思うので、新潟から今日も「Aさんがますます笑顔になーれ」と、ギンちゃん・仁くんを従えて、窓辺にいる美千代が見守る中で

新潟からAさん援護射撃の舞

を奉納しました。
手をあげて「のーる、のーる」と言いながら舞うんですよ~。
何気によく、奉納の舞を踊っています。(← どこに奉納しているのは謎なんですけれど…)

傷は時に思い出したように痛むことがあるかもしれませんが、きちんとかさぶたがはがれる頃には「あんなことあったなぁ」「あの時はしんどかったなぁ」と、過去を思い出してキュッと心がくぼみはすれど痛まない…というように回復して行けるのが、心の不思議な所です。

周りにどう思われても(というか、周りからは素敵に映っているからこそ嫉妬されたり距離を置かれることがあるけれど)、Aさんの事を変わらずに好きでいてくれる「Aさんにとっての大事な人」からの愛を受け取って、AさんがAさんだからこそ、存分に愛されてください。

私もAさんの「聡明さ」「素直さ」「真面目さ」「頑張れる力」に触れて、その魅力にドキドキした一人です。
どう思う…どころか、素敵さに『惚れてまうやろーーー』的に、保健室の最後に発表させてもらったので、勇気を出した私の告白を受け取ってくださいね!

> まだ親しかった方々を気にしている自分も居てるし、これからの人付き合いやコミュニティに不安もあります。家族のことも、根深くいろいろあるので、やっぱり気にする事もあります。でも、不安や心が揺れる事があれば、まみこカウンセラーの保健室に逃げ込めばいいか!!と思うだけでも心が少しラクな気がします。
> 自武女でエベレストをすぐ登りたがりますが(汗)息切れしたら、また保健室に行かせてください。

そうだ、なんかあったら保健室がある!!
という風に「心のお守り」みたいに思ってもらえたら、本当に嬉しい限りです。

心の神経が数本切れていて、人の事なんて「ワカチコーー」と言って気にしてないでしょ?!と思われがちな私でも、社会生活を送る中では人との関わりがある事で、傷付くことや上手に立ち回れなくて情けなく自分を責めることもあります。

だから、傷付くことはこの先もあるんですよね。

けれど、傷付くことがあっても「私が私の傷口を広げないで、優しく自分の傷を手当てしてあげよう」と、自分に暖かく接してあげる事で、傷付いた自分・落ち込んだ自分からの浮上が早く楽になって行けます。
だからこそ、自分にうーーーんと優しい目を向けてあげてくださいね!

エベレストを前にして、やる気になっちゃうAさんの「自武女」な所、好きですよ~~。
私も同じですから。

登山の際の栄養補給に、しんどい時にもキレイな景色が見えて嬉しい時にも、あぁ、新潟にいる「マミコ」に聞かせたい!!と思い出してもらえたら本当に本当にうれしいです。

Aさん、丁寧なご感想を届けていただき、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

  • HOME
  • >
  • カウンセリング
  • >
  • (ご感想)本当に保健室に逃げ込んで、優しく話を聞いてくれて労わってくれる。心に絆創膏をはってもらえた。そんなカウンセリングでした。