手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【カウンセリングのご感想】一人で考えているだけでは出てこない視点やヒントが得られたことがよかったです。

今日、マミコだけ抜け駆けして「お外でランチ」なんていうのを したらしいですよ。 自分だけ贅沢なんて、ズルイですよね~

え、えへへ。
ギンちゃんや仁くんから「ずるいわー」「ひどいでちー」と冷たい視線を浴びていますが、今日、突然のランチをしてきました。

というのも、私が会社から支給してもらっているスマートフォン(業務の関係で急遽支給されたもの)が、様々なサービス確認の機能と紐づいているため、設定変更やらなんやらで貸して欲しいと頼まれ、数カ月ぶりにあった別部署の女子から

お昼ご飯がまだなら、せっかくなので近場でランチしませんか?

と言ってもらい、丁度お昼時だったので待ち合わせ場所のすぐ近くのお店で「超・久しぶりの外食」をしました。

昨年10月末にちょっと贅沢な焼き鳥を食べに行ったのが外食の最後だったので、気付いたらお外で人とご飯を食べるのは3か月以上ぶり。
一応、お料理が来るまではマスクをして会話をするマジメーヌな二人。

触っただけで崩れるくらいホロホロの 牛ホホ肉の塊がゴロゴロしていた、 トマトソースのパスタ

久しぶりの外食は、どのメニューも魅力的に見えて「牡蠣のパスタ」と「牛ホホ肉のパスタ」で悩みましたが、牛ホホ肉を選択!
ゴロゴロと大きな塊が入っていて、食べ応え満点でした。

ミニデザートは苺のババロアと お上品な香りの紅茶

食後にミニデザートがついてきたのですが、大好きなイチゴ味のババロアでニッコリ。
苺スイーツが出てきただけで、なんかいいことあった感がします。

時間にして1時間にも満たないくらいの「久しぶりでつかの間の外食」でしたが、久しぶりだったこともありご褒美感がものすごかったです。
今まではランチで外食することは「特別なイベント」などではなかったはずなのですが、コロナで若干の自粛をしているため、ランチをしただけですごく特別感があるなぁ~と新鮮な発見でした。

在宅勤務を続けさせてもらっているので、基本的に人と会う事が少ないので外食ランチはまたしばらくお預けですが、早く当たり前のように外食できる日が来るといいなぁと思った私の「外食通信」の後は、1月の特別価格でのカウンセリングにご参加くださったMさんからご感想をいただきましたのでご紹介します。

カウンセリングのご感想(Mさん)

1)なぜマミコのカウンセリング・保健室の時間を利用しようと思っていただけたのですか?

根本さんを通じてマミコさんの存在を知り、同じ経験(離婚、会社員として働いている)をしていて、ブログで書かれている文章やアップされている写真も素敵で、個人的にお話してみたいと思いました。

仁くんのことも気になり、1月のお茶会に参加してみたいと思ったものの、寄付等何もしていないのに申し込むのは図々しいかな?と。

それならばカウンセリングとして料金を支払うことで、私はマミコさんと話ができ、マミコさんは仁くんの治療費を得られるならば、ある意味双方よしになるかな、と利用させていただきました。

2)カウンセリングを受けて良かった事を教えてください

事前に問題を書き出してカウンセリングに臨みましたが、一人で考えているだけでは出てこない視点やヒントが得られたことがよかったです。

また今回はzoomでしたので、遠方に住む人と容易につながれる、いい時代になっているな、と思いました。
(自分が離婚問題の渦中にいた頃は、オンラインで提供しているカウンセラーさんはおらず、カウンセリングを受けるために何時間も電車やタクシーを乗り継いで出かけた経験があるので)

3)どんな人にマミコのカウンセリングをオススメしたいですか?

ズバッと斬る、ではなく、寄り添いながら聞いてくださるので、ゆっくり心を開きたい人におすすめしたいです。

画面越しにヘドバン(すみません)しているマミコさんを見て、言いたいことを言ってもいいのね、と安心しました。

仁くんとギンちゃんにちらっとお目にかかれたこともうれしかったので、そういうほっこり感を求めている人にもおすすめです。

* * *

長くなりました。
マミコさんは自身の経験をブログで書いておられて、とても勇気があると思います。
私はまだ離婚の傷が完全には癒えておらず、たまに思い出して涙が出たり、逆によかったことを思い出したりします。

それも含めて自分だな、と思います。

また何かの形でお目にかかれるとうれしいです。
この度はありがとうございました。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Mさん、1月の60分カウンセリングへのご参加とご感想(アンケート)を届けていただき、ありがとうございます。

> 根本さんを通じてマミコさんの存在を知り、同じ経験(離婚、会社員として働いている)をしていて、ブログで書かれている文章やアップされている写真も素敵で、個人的にお話してみたいと思いました。

ブログを見ていただき、気になるなぁ~と思っていただけたこと、すごく嬉しいです。
離婚経験や会社員としての現在が、Mさんとお話しできる「きっかけ」になったことも、私の離婚経験が無駄ではなく役に立った!!とニッコリできちゃいました。

> 仁くんのことも気になり、1月のお茶会に参加してみたいと思ったものの、寄付等何もしていないのに申し込むのは図々しいかな?と。

お茶会も気にかけてもらえていたんですね~~。(嬉しいです)
ちょっとだけ昼の業務がバタバタして、休日出勤になる可能性などもあり、お茶会もまた出来たらいいな~と思いつつ、企画できておらずですが

また急に「女子同士でお喋りしたい!!」

と告知させてもらう事があると思いますので、その時にご都合が合えば、ぜひぜひ今度はカウンセリングとは違う「ゆるーーい」お喋りの時間に遊びに来てください♡

仁くんへの暖かい気持ちも、とってもありがたいです。
もうじき2月の診察なのですが、病状が安定してくれて「危険な進行をせずにいてくれていますよ!」と言ってもらえたらいなぁと期待していますが、こればかりは検査してもらわなないとなんとも言えず、ちょっとだけドキドキしています。

> 事前に問題を書き出してカウンセリングに臨みましたが、一人で考えているだけでは出てこない視点やヒントが得られたことがよかったです。

自分の気持ちを人に話すことで整理することが出来ることに加えて、第三者だから見える視点で問題や課題に対する見方を聞くことで、また違う道が見つかったり「それもありかも?」と思えたりするのがカウンセリングのいい所なのだろうと思っています。

Mさんの抱えている問題に、何かしらお役に立てるヒントのようなものが届けられたのだとしたら、本当に良かったです!!

> また今回はzoomでしたので、遠方に住む人と容易につながれる、いい時代になっているな、と思いました。
> (自分が離婚問題の渦中にいた頃は、オンラインで提供しているカウンセラーさんはおらず、カウンセリングを受けるために何時間も電車やタクシーを乗り継いで出かけた経験があるので)

本当に!!!
zoomでのオンラインが、コロナによって抵抗が少なくなったことで、離れた場所に居るMさんとも画面越しですがお顔を見ながら話をさせてもらえたんですもんね~~。

対面とオンラインでは違いもあるとは思いますが、家に居ながらリラックスして人と繋がれるってすごく便利ですよね。
しかも、県外どころか海外とであっても手軽に繋がれるなんて、コロナで重苦しい事が多い中でオンラインでの集まりが一般化したことは「貴重な恩恵」ですね。

私もMさんと同じく、離婚問題で藁にも縋る思いだった頃、開催されているセミナーやカウンセリングは地方にはなかなかなく、新幹線に乗って県外まで行く…という事自体に二の足を踏んで迷った経験があるので、オンラインで場所を選ばず参加できるってすごくいいなぁ~と実感しています。
あの当時、オンラインで繋がれたらどんなに良かったことか…

> 画面越しにヘドバン(すみません)しているマミコさんを見て、言いたいことを言ってもいいのね、と安心しました。

あはは。やはり「ヘドバン」してましたか!!
自分ではそこまで「赤ベコバンキング」しているなんて思っていなかったのですが、いつもより多めに振って大サービスしちゃったかもしれませんね。えへへ。

なーんて、赤ベコバンキングが安心につながってくれたならば、この「頷きのクセ」も悪いものじゃないな!と自信につながりました。
褒めていただいて、ありがとうございます。

> 私はまだ離婚の傷が完全には癒えておらず、たまに思い出して涙が出たり、逆によかったことを思い出したりします。
> それも含めて自分だな、と思います。

3組に1組が離婚するよ!と言われるくらい「特別ではない事」かもしれませんが、その一つ一つは何一つ同じではなく、大好きな人と共に生きたいと思って結婚したものが離れるわけですから、それぞれにみんな「心に痛みを感じたり、悲しさや涙」を乗り越えてきていると思っています。

傷の大きさも、癒え方も、過去の事だから…と言えるようになるにも、人それぞれで「決まった期間」もありませんし、傷との付き合い方もバラバラでいいんですよね。

何よりも素敵なのは【それも含めて自分だな】と思えるMさんです。

離婚の事を乗り越えなくとも、過去の体験を持ち続けながらでも「幸せ」になっていいんですし、思い出すことだって悪い事なんかでは決してありませんよね!!

涙が出る時は、その痛みに暖かい毛布を掛けてあげるように優しくしてあげて、良かったことを思い出すときは「ありがとう」の思いに包まれるように感じてあげて、過去の体験も大事な大事なMさんの人生の一部ですから、暖かく見てあげたいものですね。

いただいたメールの「とても個人的な部分」に関しては、ご感想としては掲載しませんでしたが、おめでたい展開がMさんの望む形で「こんな事ってあるのかな??」という展開になってくれたらいいな!と勝手にニヤニヤしています。
とはいえ、不安も沢山あると思いますから、Mさんの歩幅で無理なく我慢せずに変化を楽しめますように。

また機会があってお話しできることがあれば嬉しいです!
その日が来るのを楽しみにしています。

Mさん、お互いに幸せでありましょうね♡
Mさんの望む形のハッピーエンドを祈っています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • カウンセリング
  • >
  • 【カウンセリングのご感想】一人で考えているだけでは出てこない視点やヒントが得られたことがよかったです。