手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(御礼)鬼畜生ライブのご視聴・コメント、とっても嬉しかったです!ありがとうございました。

スピースピースピー

我が家の「かわいいの塊」である仁くんは、最近、床にビトンと横になって寝るのがお気に入りのようなのですが…

片足上げがブーム

仁くん用の小さなモチモチクッション(by お値段以上ニトリ)の上に、片足だけを乗せるのが昨今のブームのよう。

小さな足。
小さな肉球。
はぁ、全部が愛おしい。

仁くんは「ロングコートチワワ」という長毛種なのですが、全体的にバランスよく伸びない上に、最近は「ほよほよとした感じにまばらにしか伸びない」ので、お世話になっている病院のトリマーさんに聞いてみたところ

あー、もう伸びないかもしれませんねぇ。
バリカンとかの刺激で長くならない子が、たまにいるんですよね。

とのこと。

毛が長くても短くても、私にとってのかわいさも愛おしさも変わらないので全然OK。
ブラッシングしても「古いぬいぐるみ」みたいに毛がもサッと固まる感じの欠点要素も含めて「唯一無二」のかわいらしさだと思っています。
ほんと、欠点も愛おしい対象だと「チャームポイント」に早変わりなんですよね~。

毛がホヨホヨとしか伸びないのですが、良く見ると肉球の間から毛が伸びてきているので、滑ってしまわないように足先のバリカンを近いうちにしてもらってこようと思います。

* * *

話はいきなり変わり、昨晩は【鬼畜生ライブ】と題した(?)、鬼畜生コンビの相方・サトヒーヌことサトヒカウンセラーと2人でのYouTubeライブでした。

私は前日に根本さんのYouTubeライブに出させていただいたので、2夜連続。
2夜連続の「マミコ漬け」なんて興味ないでしょー、と言いつつも、来ていただけたらメチャクチャ嬉しいなぁ~と思っていたのですが、

なんとも沢山の方にご視聴いただき、沢山コメントをいただき、すごく楽しい夜を過ごさせていただきました。

連続で見ていただいた方も、それぞれ別個に見ていただいた方も、貴重な時間を使ってYouTubeをご視聴いただき、ありがとうございました。

バリカンとかの刺激で長くならない子が

ライブ中の背景画像は、サトヒーヌ先生作。

グレーのシックな大人の女の上品さの中に、ONI ONI ONI … と「鬼」が並ぶという狂気を表現した素敵な背景。
画面脇の「心に潜む悪魔ちゃん」のようなイラストもチャーミング。

いつもは司会進行をスムーズに担当してくれるチサちゃんがいるのですが、今回は2人でのチャレンジだったため、二人ともドキドキしながらスタート。

私はこの手の進行が全然できないので、必要以上にサトヒちゃんに負担をかけてしまい進行してもらいました。
改めて、何も出来ない私と一緒にやってくれて、場を仕切り上手に進行してくれてありがとう。

つたない私たちのYouTubeライブですが、みなさんからのコメントやご質問にお答えしているうちにどんどん楽しくなっていき、みなさんとコメントという機能を使いながらリアルタイムに場を作っていくって面白いものだなぁ~と、ライブ終了後に二人でちょっと高揚した気分でアフタートークをしました。

自分がやってみてコメントを頂くってとっても嬉しいことだと体験したからこそ、これからライブ配信には積極的にコメント参加しよう!と思えました。

私は立派なコメントや質問が出来ないので、陽気で愉快な「野次力」を磨くぞー!
エイエイ、オーー!

* * *

私の日常は、すごく大きなドラマがある訳でもない「淡々とした日々」です。

そうそう!!
親しくさせてもらっているお弟子さん仲間で、最近は「再婚ラッシュ」があり、離婚を経験した同志(?)たちが次々に幸せなパートナーシップを叶えている報告を見て、すっごくムネアツです。

で、めちゃくちゃおめでとう!!!という気持ちになると当時に、私の身の回りにはパートナーシップの「パ」の字もなく、あれれ?おっかしいなぁ??と思い、すごく羨ましいなぁ~と思う訳です。

この気持ち、昔も感じたことがあったなぁ。

それは、仲良しのお友達の結婚が決まっていくときや、子どもが出来たという喜ばしいニュースを聞いた時の気持ち。
大好きな友達だからこそ、その子がどれだけ願っていたことが叶ったのかを知っているから、すごくすごく嬉しいのに、どこか自分だけが取り残されたような寂しい気持ち。

数日経てばその気持ちはまろやかに変化し、単純に嬉しいだけになっていくのですが、その悲しさは「今までとは違う世界」に変わっていくことや、単純に自分には起きない出来事が羨ましいという羨望の気持ちなんですよね。

だって、私もパートナーシップや家族が増える喜びを体験したかったから。

今の私は、再婚できるということが羨ましくて、嬉しいニュースが続く=次は自分かな??と予兆はなくともウキウキする気持ちも持ちつつも、自分の身の回りには予兆も何もないことで「祝福の気持ちと自分が持っていないことへの少しの寂しさ」が入り混じる状態です。

でもね、これは全然悪いことなんかじゃないと思っています。

羨ましいなぁ、いいなぁ、私にはまだ全然そんな気配がないから寂しいなぁと思うのは「パートナーシップを望んでいる自分がいる」からなんですもんね。
望んでいなかったら羨ましさや自分だけ置いて行かれたような寂しさは感じないんですもんね。

羨ましさや寂しさ、それらはきっと、自分の思考で蓋をして感じないようにしていても「本当に欲しいもの」を教えてくれる感情なのかもしれませんね。

再婚という形で新しいパートナーと未来を作っていくと決めた仲間たちは、みんな本当にキラキラ幸せそうです。
くーーーっ!!めっちゃ羨ましいーーー。
どうぞ、末永くお幸せに♡
本当におめせとう!!

昨日は中秋の名月で満月だったので、YouTubeライブが終わってからレモンサワー片手にベランダに出て空を仰いだら、大きな満月が見れました。

星や月に対してって、何で素直に自分の願いや思いを呟けるんでしょうね~?
なんか神秘的な力を持っているのかなぁ??

満月に願いを…ではないですが、願わくばチオビーと…と呟いた後で、ブワーーッと感謝が溢れてきました。

どうぞ、私の大好きなチオビーが健やかに今日の夜を過ごせていますように。
どうぞ、私の大好きなチオビーが自分のやりたい事のために生きられますように。
願わくば彼にもっと近付きたいけれど、そう思える気持ちを持たせてくれる人に出会えて、私の世界は明るくなりました。
もう充分に、沢山与えてもらっていて、ありがとう。
好きというかけがえのない気持ちを感じる喜びを、ありがとう。
チオビー、あなたが世界に存在してくれて、そして出会うことができたという奇跡を、ありがとう。

私たちはついつい「大きな願い」「大きな幸せ」に焦点を当てがちです。

変わり映えのない日常を慈しめる日が来るなんて、昔は思えなかったけれど、私は自分が生きることをやめたくなるくらいの問題に出会ったことがキッカケで、

平凡で波風のないような、思い煩うことない健やかな日がどれだけありがたい日々なのか

を骨身に染みて感じました。

私が持っていたすべてのお金を全て差し出してでも「苦しみのない普通の毎日」を手にしたいと思ったけれど、どんなに願ってもお金でそれを取り戻すことはできませんでした。

時薬(ときぐすり)と呼ばれるものがあり、それは必ずしもすべてに当てはまる訳ではないけれど、私が今の穏やかで淡々とした毎日を手にできるまでには、なんだかんだと10年近くの長い時間がかかりました。

物事にはやっぱり、裏・表があって、つらい出来事にもちゃんと恩恵はあるんですよね。

おかげで私は、ドラマも何もない毎日に、溢れるほどの感謝の思いや愛おしさを持てるようになりました。
大切な物って、実はとても近くで「当たり前の顔」をして存在しているのかもしれませんね。
それはまるで、サンテクジュペリが書いた星の王子様の台詞のように。

「君が時間をかけて育てたからこそ、そのバラは大切なんだよ」
「ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばんたいせつなことは、目に見えない。」

10年前に突然、ガクンと大きな暗闇に落ちた私は、未来の私を想像することができませんでした。
毎日は変化も何もなく、暗闇はずっとこの先も続くんだろうと思っていましたし、10年後に「独身でひとり暮らしで仕事を続けている」と想像したとしたら、震えるくらい嫌な未来だったはずです。

でも、その震えるくらい嫌な未来は、とっても楽しい未来でした。

未来のことは「今の自分」では分かりません。
予想もつかないことが、予想もつかないタイミングで起きて、人生なんていくらでも変わるものだから、ドラマの何もない「昨日と変わり映えのない今日を繰り返している」としても、明日何かのドラマが起きないなんて言いきれないんですものね。

だからね、きっと今の私には分からないけれど、私の未来はきっと望ましいものに変われると私は根拠もなく信じています。

夢に描くような大好きな人とのパートナーシップが叶ったら「最&高!」ですし、もしもそうじゃなくても、たぶんやっぱり、私は私サイズの楽しみや幸せを集めて生きているだろうから。

こう思えるようになったもの、自分が自分の気持ちに向き合い続け、自分の味方になろう!と自分に優しくしてきたからだと思っています。
…ということで、ここからはステマです!!!

ぜんぜん間に合います!とことん自分を思いやる講座

9/16(金)19:30~ zoomによるオンラインで「とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学~」と題した講座を開催します。

自分が生きやすくなるために「自己肯定感」が高まる方がいいのですが、自分を肯定するってハードルが高くないですか???
私は自己肯定感が低かった時に、肯定するのはメチャクチャハードルが高くて挫折しまくりました。

そこで実践したのが、自分を大切に思いやり、自分に優しくし続けることでした。

すると不思議な事に、自己肯定することができるようになり、自分に優しくしていたら自己肯定感も上がっていました。

90分という短い時間ですが、自分に柔らかく暖かい目を向ける「力の抜けたヒント」をお届けできるようにと、心を込めて準備しています。

お申込みは9/15(木)の18:00までとなっております。

今週末の金曜の夜、お会いできるのを楽しみにしています。
迷っているあなた!!今がお申込みのチャンス!!! ← GO!GO!

日時

2022年9月16日(金)19:30~21:00

講座形式

オンライン会議システムZoomにて配信
※この講座はオンライン開催のみとなります

アーカイブ配信のご案内

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りいたします。
講座終了後の1週間はアーカイブをご覧いただけます。

料金

3,300円(税込)
※講座の申し込み締め切りは9/15(木)18:00となっております。
入金のお手続きもこの時間までにお願いします。

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。
※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

申し込み期日

9月15日(木)18:00まで

キャンセル規定

キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申込みはこちら

お問い合わせ

この講座は、ココロノオフィス主催の心理学講座となりますので、講座に関するお問い合わせは、ココロノオフィスお問い合わせフォームをご利用ください。

マミコへのお問い合わせ・ご質問・お悩み相談などはコチラからお願いします。

  • HOME
  • >
  • 嬉しいこと
  • >
  • (御礼)鬼畜生ライブのご視聴・コメント、とっても嬉しかったです!ありがとうございました。