手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

9/14(土)ココロノマルシェ カウンセリング体験会 【リレーブログ 2巡目】

カウンセラーさん達が順番にブログを書いているのですが 今日はうちのマミコの番だそうですよ

8月10日より「ココロノマルシェ カウンセリング体験会」に参加する15名のカウンセラーによる、リレーブログがスタートし無事に1巡目が終了。今日は2巡目の襷を「誕生数秘術カウンセラーの戸田 朱美ちゃん」より引き継ぎ、私の番となりました。

私も朱美ちゃんから数秘を見てもらったのですが、自分にはこんな資質があるのか〜と、とても興味深くて面白かったので、朱美ちゃんの数秘術とカウンセリングを通して「自分を知る」というのも楽しい時間になると思っています。
しかも!!朱美ちゃんの体験会での朱美ちゃんのメニューが40分3,800円ととっても体験しやすいお値段に価格変更されたばかり!!!
ご興味のある方は、ぜひご予約ください。
朱美ちゃんのカウンセリング体験会の予約はこちら

ココロノマルシェ カウンセリング体験会ってなぁに?という方は、詳細をご確認ください!

体験会についての詳細を見る

新しい仲間をマミコちゃんが連れて帰ってきたんでちよ

じゃじゃーん!
写真の手前側の小さなグレーの塊が、我が家のニューカマー。

なむー、って手を合わせてお祈りしています

お祈りしているコアラちゃんの小さな置物は、先日職場を退職した同僚から貰ったもの。
ガチャガチャのオモチャなのだそうですが『合掌シリーズ』という人気の商品のようです。(知らなかった…)

我が家の新しいメンバーですか?小さなお友達ですこと

いえいえ、この子は私の職場のデスクの上で、他のお友達(ダルマとか招き猫とか月下老人とかニワトリとか…)と一緒に私の職場での「お友達」としてお仕事をしてもらう予定なんだけれど、かわいかったからギンちゃん・仁くん・美千代にも見せてあげようと思って連れて帰って来たの。
週末だけの我が家ステイ!なんだよーー。

でね、いきなり話は変わるんだけど私たちは「もう何もできない」と人生の中で途方にくれる時があるけれど、そんな時にもできることの一つに【祈る】ということがあると私は思っています。

・そうぞ、あの人の涙が乾きますようにと支えになりたい気持ち
・私にはにはもう何もできないけれど助けてくださいと力を求める気持ち
・この悲しみの中に光が差し込みますようにと希望を見つけたい気持ち
・大好きな存在や大切な存在が無事であるようにと祈りたくなる気持ち

祈りとはきっと

大切な人を想う暖かい気持ち。
同じ痛みだからこそ、その痛みを抱えている人を助けたい気持ち。
大事な「何か」を願う気持ち。
幸せや温かさを感謝する思い。

なのだろうと思うんです。

自分のために祈ること、家族のために祈ること、友達のために祈ること、みんな愛が動機で「祈る」んですものね。
だから科学的な根拠はなくても祈りに力があると言われているのだろうと思います。

私は「祈っていますね」とお悩み相談に書くことがあります。

どうぞ、あなたの痛みが少しでも手放せますように。
どうぞ、あなたの涙が出て少しでも心を癒せますように。
どうか、あなたの笑顔がまたあなたを幸せにしますように。

どうか、どうか、あなたがあなたを愛することをやめませんように。

私はカウンセラーとして出来ることが少ない自分を「ダメな自分」だと思っていた時期があります。

心理学的な知識も乏しいし(でも、学ぶのは楽しいから大好きです!)、お弟子さん講座中にみんなのすごさに「お、おぅ…」と圧倒されていたことも事実です。
同じ問題や悩みに対して、みんなの回答が凄すぎて劣等感を感じたことも何度もありました。

この劣等感はなんで??
劣等感の奥にあるものは??

あーだこーだと考えようとして、ハタと気付いたのは『私って考える事が好きだよねー』ということ。
そこに気付いたら、必死に「劣等感を感じている自分」や「その奥にある何か」を考えて答えを導き出そうとしている自分が「真面目か?!」とおかしくなって、クスクスと笑みがこぼれました。

しょうがないんだよねー。
だって、私は「優等生」ではないし、マイペースなのんびり型だもんねー。
ウサギはライオンになれないし、私は私でいいんだよねー。
劣等感を感じる人の気持ちが分かるなら、私が感じたこの気持ちも無駄どころかギフトじゃない?!なーんて。どんだけ〜

私は私なんです。
できない事の方が遥かに多く、けれどあなたが迷子になって途方に暮れいているときに「そっと毛布をかけて暖かいスープを差し出せる」笑っている場所でありたいんです。

そう、それがマミコ・スタイル!!

祈りとはきっと「何もできないかもしれないけれど、力になりたい」という願いなのだろうと思っています。

大きな問題や悲しみ、1人では抱えきれない痛みを持っているとき、私たちの心は大きく揺れます。
振り子のように、大きく大きく揺れ動き、こんなにも揺れている自分の事がとっても不安でたまらなくなります。

勇気を出してカウンセリングを受けても、本当に伝えたい事・言いたいことが何かも分からないくらい揺れている時もあります。

不安な気持ちを抱えている事を、悩みの本質を伝えられなかったとしても
「話してみよう」と思ってくれた事を、あなたの勇気を拍手とハグで迎えられる場所でありたい。

私はここにいるよ。
何かあったら話したいと思ったら、聞いて欲しいと思ったら、困った時に「ここだよ」とあかりを灯した灯台のような場所になれる、何かあったら話せる場所でいたいと願っています。

マミコちゃんと一緒に仁君とにーたん、美千代ちゃんも一緒にフレーフレーってお祈りするでち!

うふふ、ふ。
私とギンちゃんや仁くんはあなたの小さな応援団です。

9月14日のカウンセリング体験会では、あなたの話を聞かせてもらいたい!と思っているカウンセラー達が沢山います。
私もその中の1人です。(えっへん)

15名のカウンセラー達は「あなたの気持ちが分かりたい」と思ってあなたをお待ちしています!
話をするだけでは現実は何も変わらなかったとしても、話をする前よりほんの少しだけでも心が軽くなれたり、何か小さな希望がもてたらいいな。

いよいよ今日から9月になり、きっとあっという間にカウンセリング体験会の当日を迎えると思いますが、会場で人一倍「はわわ…はわわ…」と緊張してテンパっているのがマミコだと思われますので、どうぞ、無事にその日を過ごせるようにと祈っていただけたら嬉しく思います。

さぁ!
リレーブログは、持ち前の好奇心でお悩みの奥にあるものを一緒に探そうとしてくれて、暖かい魔法をかけてくれる「魔法使いカウンセラー」(← と私が勝手に思っている)サトヒちゃんに襷をつなぎます。

あ!
あっ、あっ、あっ…(← 千と千尋のカオナシ)
大事な事をお伝えし忘れていましたが、カウンセリング体験会には残念ながらギンちゃん・仁くんは不参加でお留守番が決定しました。
くーーーっ、残念!!!
CooooooooLなイケメン・ギンちゃんと、かわいいの塊・仁くんはいませんが「おまみ」と内緒話をしてみたいな!と思っていただけたら、ぜひ、お話ししましょうね♡

マミコのカウンセリング予約

  • HOME
  • >
  • カウンセリング
  • >
  • 9/14(土)ココロノマルシェ カウンセリング体験会 【リレーブログ 2巡目】