手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

ありがとう!のかわいいギフトたち

とら子ちゃん、俺、これ気に入ってますです

朝の光を浴びながら、嬉しくて耳がイカ状態の銀ちゃんの目の前にあるのは
お弟子さん仲間の『とら子ちゃん 』がプレゼントしてくれた、お魚型のフワフワがついたおもちゃ。

お弟子さん仲間は、私にとって素敵すぎる出会いの連続で
4月の講座で、またしても「わらしべマミコ」を発揮し、ステキなお土産をいただいちゃったんです!!!

じゃかじゃーん!(見せびらかし中)

あ、あれれ???
実は、講座の間、セミナールームに飾ってあったお花を「欲しい人!」と言われた時に挙手したら

まさかの私1人(← つまり獲得。イエイ!)

で、大きなアレンジメントをいただいちゃったんです!!!
うわー。嬉しすぎるぅ〜

※アレンジ用のオアシスは花瓶と比べて水揚げが弱いこともあり、今は分解して小さな花瓶であちこちにわけて飾っています。

で、で…
お花の前に、お弟子さんの同じグループ仲間の「えっちゃん」から
とびきりかわいいお土産をいただいて、これまたわらしべマミコとして、キュンキュンと感激したので、せっかくなら…とコラボ写真にしてみたら、それが裏目にでるとううありさま。

うふ、仕方ない。
だってこれが「マミコ・スタイル!」

ヨーロッパ詰め合わせ

えっちゃんは双子のお姉さんが嫁いだヨーロッパへ、ご家族で3週間近い旅行を満喫されたんだけれど、
そのヨーロッパをギュッと詰め合わせた、かわいいくもあり、えっちゃんのセンスが詰まった嬉しいお土産を作ってくれたんです!!!

ほんのり薄付きの「色付きリップ」は、愛らしいピンク色。
えっちゃんから見てもらった私のイメージは、こんなにキュートでかわいいのかぁ〜、と胸がキュンとしました。

私は「頑張って」リップグロスやリップを塗るのですが(といっても、基本は朝1回。ほぼ10時ごろには取れている)
唇にしっかりと重たい色があるのが苦手なんです。

が、色付きリップは唇へのイライラ(圧迫感?)が少ないので
こまめに塗り直すのに愛用しているのですが、自分では手を出さない「女子度満点のピンク」は、唇に伸ばすと

あれーー。
私ってお砂糖菓子でできた女の子だったんだねーー。

と、自分ながらに『壊れそうな儚い色』に、いちいち鏡の前で「女子だなー」とニヤニヤしてしまいます。
女の子を楽しむ(小さい範囲ですが…)って、やっぱりいいものですね〜

玉手箱系のかわいいお土産

じゃじゃーーん!
リップ・パエリアの素・かわいい鳥の置物・アロママッサージオイル、という玉手箱みたいにいっぱいワクワクが詰まったお土産。

でねでね、えっちゃんは「アロマ」の先生をしているので
マッサージオイルは、それぞれのイメージに合わせた香りを選んだよ!と言ってくれたので早速クンクン。

私イメージのオイル

パ、パ、パ、パードン???
本体である私のイメージなんだから、多分香りを内側から揮発してるはずよ…(といって自分が急にアホらしくなる)

えっちゃが私っぽいとイメージしてくれた香りは『Melisse』
レモンバームのような、ほんのり甘さを感じる柑橘系の香りでした。

んもーーーっ!!!

私、柑橘系の香りが大好きで、すでに廃盤になってしまった「ベビードール」というグレープフルーツと甘い香りが混じった香水を買いだめして未だに愛用していて
その雰囲気を感じさせる、ちょびっと甘さが隠れている柑橘系の香りは

私が勝手に自分らしいと思っている香り
かつ、とっても好きな(自分が心地よく感じる)香りなんです。

自分で思っているのと、周りがイメージしてくれているものがぴったり重なっているんだな〜と、すごく嬉しい気持ちになれました。

お風呂上がりに、ベビーオイルで保湿をするのですが
ベビーオイルに数的垂らして、メリッサの香りを感じながらボディケアを始めたところ
なんとも至福な気分になれます。
やっぱり香りって大事なものですね〜。

(混ぜずにそのまま使うオイルだと思うのですが、きっと日本にはないんだろうな…と、薄めつつ大事に使っています!)

ポルトガル土産の鳥の置物

このかわいいトリの置物は、ポルトガルの陶器のお土産で
色が数種類あったそうですが(グループのみんながそれぞれ違う色でした)
これもイメージで色を選んでくれた…結果

白い鳥

が私のイメージなのだと、明るく純真な真っ白の鳥をいただきました。
(白 = 純真でかわいい、という私の妄想による調査結果による)

サイズはチビッコいでち

みてみて!!
可愛いに拍車をかけるミニサイズなんです!!!

お部屋に飾るのも考えたのですが、
それよりももっと自分を幸せに嬉しくさせる飾り場所ってないかな???と考えた結果

デスクに配置

うふふー。
やっぱり1番長い間目にする場所は、働いている職場の「目の前」のスペース。

飾ってあるものは全部「お土産」でいただいた嬉しいもの!なのですが
カラフルなミニサイズの鳥は、すんなりとスペースに馴染み
仕事中にイライラしたり、落ち込んだり、どうでもいいやーと無関心だったり、な私の心を

見るだけでなんとなく微笑ましい

気持ちに変えてくれる力を持っています。

遠く離れたヨーロッパに旅行していた最中に、これが「まみちんっぽい♡」と選んでくれたというその裏側には

離れていても、私を思い出してくれた瞬間があって
さらに私のためにイメージを膨らませて考えてくれた

という嬉しすぎる瞬間が織り交ぜられているからこそ
すごーく嬉しいお土産になったのだと思います。

遠く離れた地で、私のことをちょっとでも思い出してくれたこと
すっごく光栄で、嬉しくってルンルンな気分になれます。

思いのこもった、嬉しいプレゼントを見せびらかしたくて(うふ)
ありがとうの気持ちを込めて、今日の記事を書きました。(え?そんな感じがしない???むむむっ ← 川平慈英さん風に)

さて、今日はおもいっきり残業をすることになり
やっとさっき一息をつくことができました。

なんだかちょっとだけ喉が痛いので
今日は風邪薬とビタミンサプリをゴックンとして、しっかり寝て体力を回復させようと思います。

受け取り下手な私ですが、私を思ってお土産をを選んでくれている瞬間を思うと泣けてきます。

いつもどこかで、私を見てくれて優しい愛を感じてくれる人は
私の周りにたくさんいました。

・もうずーーっと付き合っている女友達
・離婚問題の時に支え合ってきた友達
・お弟子さん仲間

私が勝手に「好きだな〜」と思う人と仲良くなれて
おまけに旅先で私を思い出してくれるって、ありがたくてしあわせな気持ちになります。

自分の世界は自分で作るのだとしたら
大好きな人を想い、その人の喜んでいる顔を感じられる世界を作りたいと思った金曜日の夜でした。

うーん、鼻も出てきて、これって風邪かしら???
むむむ、もう寝ます!
おやすみなさい。優しい夢を見れますように。