手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

死ぬほど好き。そう言える恋をしている自分を認めると心はふわっと温かくなる。

早起きしたから、 朝を優雅に過ごすって言って お紅茶淹れたですよ。

今日は一年で一番日が長い日である「夏至」ですね。
ここから夏本番を経て、だんだんと日が短くなっていくのか~、と、冬が嫌いな私は少しだけシンミリした気分。
でもでも、まだまだ数か月は日が長い期間は続くので、お日様の時間を満喫しようと思います。

昨日は「動物医療グリーフケアセミナー」に参加しました。
セミナーの話はまた別でご紹介したいと思うのですが、号泣必死で感情が動き過ぎ、夕方5時くらいから眠気との戦い。
お風呂に入ったらより眠気は強くなり、6時半頃からまぶたがくっつきそうになる中でウトウトしながら晩ご飯。
眠すぎてご飯を食べるのを途中で断念して片付け。
せめて8時までは起きていようと頑張ったのですが戦い虚しく「まぶたが勝手にくっつく」ので、8時を待たずしてベッドにもぐりこむと「秒」で夢の中に落ちていきました。

早い時間からしっかり熟睡したこともあって、今日は朝5時前に起床。
さすが夏至だけあって、こんなに早い時間から明るくなり出すんだな~とニコニコしながらベッドから出て、せっかく早起きしたので「いただきもののクッキー缶」をお皿に並べて、せっかくだから香りのいい紅茶をお上品カップに入れて飲み、朝から夕方なお姫様風ティータイム♡

FOUNDRYのクッキー

缶を開けるたびに微笑んでしまう、色とりどりでかわいいクッキーたち。
欲張って全種類をお皿に並べて、サクサククッキーを齧りながら本を読んでお茶を飲み、ウィークデーのスタートで普段ならば「テンション低め」なはずの月曜日が、楽しい時間で満たされてご機嫌にスタートすることが出来ました。

* * *

前置きが長くなりましたが、土曜日の午前中に育休中の相方・サトヒーヌと、数カ月ぶりに共催で『鬼畜生クリニック』と題した約2時間のオンライングループカウンセリングを無事に開催することが出来ました。

今回は「お二人」というごくごく少人数でのグループカウンセリングだったのですが、その分距離が近いというか濃密な時間になり『聞いている側が流れ弾に当たる』というのを見せてもらいました。
いつも思うのですが、グループカウンセリングをするとお悩みの先にある物は少し違っても、「仕事」「恋愛」「親子関係」といった本質であるテーマが共通していて、だからこそ自分の時間以外で言葉を拾えたり心に刺さったりと、個別カウンセリングとはまた違った「収穫」があって、そこから感じ取れるものがあって予想だにしない場所から自分の探している答えに近付けたりするんですよね。
私も過去にグループカウンセリングで「第三者」の位置にいるからこそ流れ弾に当たり、これか!!と気付けたことが多々あります。
ご参加いただいたお二人の方が、グループならではの良さを体験してただけていたらいいなぁ~。

すでにサトヒーヌが「鬼畜生クリニック」でのメインテーマになった内容についてまとめてくれています。

サトヒーヌのブログを読んでもらえれば全てが分かる!のですが、土曜日のメインテーマとなったのが

死ぬほど好き

という破壊力満点のパワーワード。

そう、恋愛が主テーマになったのですが、『死ぬほど好き』ってキュンがナイアガラの滝のように溢れているだけではなく、生き死にを感じちゃうくらいアップダウンが激しく、全力で恋をしているって事なんですよね。

大好きじゃ言葉が足りない!
あなたの事が大・大・大~好き♡
こんなにも好きになれる人がいることにビックリしちゃうけれど、あなたの事がものすごく好きなの。

という気持ちを認めちゃおうゼ!と、お二人のご参加者さんをグリグリとさせていただいたわけでございます。

えぇ、もれなく「チオビーが死ぬほど好き」だと自分自身にもブーメランとなって流れ弾がグワングワンぶつかってきたのは言うまでもありません。
私自身は「チオビーLOVE」という事を本人には言えずにモジモジしていますが、本人のいない場ではガンガン言いまくっているので何を今更…と言われるかもしれませんが、せっかくだからちゃんと認めようと思います。

あのねーー
私、チオビーの事が死ぬほど大好き。

きゃーーーっ。言っちゃった。言っちゃったよ。(ジタバタ)

さぁ、せっかくですから「両想いのあなた」も「すでにご結婚されているあなた」も、私と同じ「片思い中のあなた」も「少し距離が縮まりだしているあなた」も、今はお別れしちゃったけれど「復縁したいと思っているあなた」も、恋しいと思う人がいる全ての人に向けてのご提案です。

まずは準備です。
両手を「ハの字」にして口元に当てて大きく息を吸って、一緒に叫びましょう。
せーのっ!!

あのねー
私、○○さんの事が死ぬほど大好きなのーーーー。

ぐふふ。
どうですか??どんな気分になりますか?

たとえ両想いじゃなくても、自分の中にある「こんなにも好きな人がいるんだ」という気持ちをただただ肯定してあげると、なんだか心が優しくふわっとしませんか??
もしかすると涙も出ちゃうかもしれません。
もどかしさも苦しさも、「彼の事を私が誰よりも一番大好きだから」感じちゃうんだものね。

自分の気持ちを抑え込むには、いろんな理由があります。

無価値感や罪悪感、愛されるはずがないという思い込みや過去に誰かに言われた心ない言葉による呪いだったり、誰かとの比較だったり、恋しい気持ちを捨てなくちゃ!と頑張っていたり。
気持ちを抑え込まなくてはいけないと思っている理由はそれぞれ違うものであっても、抑えこんだり手放しを頑張らなければいけないくらい「好き」な気持ちが心の中にあるんですよね。

好きって思うのは、感情が動くものだから頭で抑えようとしてもうまくいきません。
感情はちゃんと認めてあげる、分かってあげると安心してくれますから、ギューーッと押し込んで力を入れて「感情が湧き出さないように」と監視を付けてしんどい思いをするよりも

あぁ、私は彼の事を死ぬほど好きなんだもんなぁ。

って白旗をあげちゃうように、自分の好きを認めてあげてみませんか??

好きでいる事は何も悪い事ではなく、好きという気持ちを持てるというのは素晴らしい事のはずです。
好きだからお付き合いできたらいいな~とも思いますし、もっと知りたい・もっと近付きたい・もっと仲良くなりたいと思う気持ちも湧きます。
それ自体は何一つ悪い事でもなんでもないので、その気持ち自体を「ダメ」と言ってしまわずに、

こんなに好きになっちゃうなんて、もう♡

と笑って受け入れてあげましょう。

私の「好き」を受け入れてくれるかどうかは相手次第。
そこは残念ながらコントロールすることはできないし、気持ちを押し付けることはできないけれど、相手をどうこするのではなく「ただ私が好きという気持ちを持っている」という事は悪い事でもなんでもないですものね。

この地球上にはたくさんの人がいます。
誰かを好きになりたい!と周りを見回したり、人に紹介してもらったり、婚活を始めてみたり…と行動したからと言って、出会える人に心が動くかと言えばそれはまた別ですよね??

アメリカの天文学者である「ドレイク博士」という方が、宇宙にどれくらいの地球外生命体がいるかを計算する公式を編み出したそうなのですが、それを応用して「運命の人に出会う確率」というのを計算した結果

運命の人に出会う確率は、0.0000034%

小数点以下の多さ…
限りなくゼロに近いレベルです。

年末ジャンボ宝くじの当選確率は「2,000万分の1」と言われているので、0.000005%。
飛行機に乗った時に墜落する確率は0.0009%。

WOW、宝くじも飛行機墜落も「あり得ないよね」と思うような低い確率であるはずなのですが、運命の人に出会う確率はもっと低いと試算されているんです。

運命の人かどうか…は別としても、誰かに出会い誰かを好きになるって、やっぱり奇跡のような事です。
そして、その奇跡のような出会いに心が震えて、こんなにも好きになれるって、本当に素敵な事じゃないでしょうか??

誰かを好きになったということ自体、奇跡のような幸せを手にしているという事なんですものね。

勇気が出せない時もある。
自信が持てずに涙が出ちゃう時もある。
空回りして苦しみ悶絶する日もある。
不安になっちゃう時もある。
もう無理だと絶望することもある。
こんなに好きでもうまくいかない恋もある。

それでも、あなたの中にある「こんなにも人を好きになれた気持ち」は大切に抱きしめてあげて欲しい。
死ぬほど愛せる力のある自分を、えっへん!と誇ってあげて欲しい。
情熱的で愛情深いあなたが好きになった人は、きっと素敵な人だから。

だけど、誰かを思う気持ち、愛する気持ちというのは、自分がどんな人だとしても、その思い自体に価値あるものだと思うんです。

どんなにワガママで、怒りっぽくて、寂しがり屋で、ウザくて、しつこいメンヘラ気味の超絶自己肯定低女(私)でも、「誰かを思う気持ち」「愛したい気持ち」「つながりを求める気持ち」には、それ自体に素晴らしい価値があったのだと、今なら思えます。

そこに自信が持てたら、相手が自分をどう思おうと、そこまで振り回されずに済んだんじゃないかな、と今なら思うんですね。

「誰かをこれほどまでに思える自分」という軸があれば、相手の言動に右往左往されすぎずに、もっと自信を持って、自分の愛を表現できたような気がするのです。

Life-size-Me! / サトヒカウンセラーブログより

サトヒちゃんが書いてくれていますが、「誰かを思う気持ち」「愛したい気持ち」「つながりを求める気持ち」は、それ自体が本当に価値のある気持ちです。

私自身は離婚を経験していて、離婚して生きていくと思った時に怖かったのが『また誰かを好きになれるのだろうか?』というものでした。
だって、好きになりたい!と頭で考えて行動したって、紹介してもらったって、心が動くとは限らないんですものね。
苦しかったり思うようにいかなかったり、実らなかったり壊れてしまったり、必ずしも恋が自分の望んだ形にならなかったとしても、心が動いて近付きたい・愛したいと思える人がいる世界は、やっぱり尊くて幸せな世界です。

死ぬほど好きな彼の事を思うと苦しさもあるかもしれませんが、それ以上に『恋したことで感じられた暖かで幸せな気持ち』を感じられたのではないでしょうか?
過去に終わってしまった恋であっても、今まさに動き出している恋であっても、どんな恋も奇跡。

誰かをまっすぐに思える私を、愛しい人を思える私って「本当に素敵なおんなのこ」だなぁって、認めてあげてください。

叶う・叶わないではなく、一生懸命に恋をしている私って素敵じゃないですか!
感情がグラグラするのも恋の醍醐味。時にしんどいけれど、ジェットコースーターがない遊園地が楽しくないように、恋がない人生なんて…って思っちゃう情熱の女!なんだもの、ね。

死ぬほど好き!と言える人に出会えたことを、もっともっと胸を張って誇っちゃいましょう。

死ぬほど好きだから、叶わない事が寂しい。
死ぬほど好きだから、ちょっとしたことで落ち込んだり喜んだりしちゃう。
ねぇ、とってもかわいいよね♡

残念な事に、死ぬほど好きな人を手放すしかない状態にある人もいるでしょう。
いつかまた、死ぬほど好きな誰かに出会う日を待ちながら、今すぐには消えない「好き」があるのなら

死ぬほど好きな人が出来る日まで、私の中にある死ぬほど好きを暖かく包み込むように大事にしてあげていいよね!

って自分に笑いかけてあげてください。
いつかもっともっと「死ぬほど好き」な人が現れるまでは、あなたに「死ぬほど好きの称号を与えておいてあげよう!」って、エヘッといたずらっぽく笑ってあげてください。

そして今、好きな人が側にいて「あなたの事が好き」と言える人は、ぜひぜひ言葉で好きを伝えてください。
だってね…

好きな人に「好きだよ♡」って言えるって、とびきりに幸せな事だから。

そして、直接好きな人に好きが言えない場所にいる人は、今は届かない・言えない「好き」を、あなたが分かってあげて慈しんであげてください。

今、好きな人がいる全ての人へ。
そのあなたの素敵な気持ちが、願わくば叶いますように。
そのあなたの大事な気持ちが叶わなくとも、こんなにも全身で好きになれた事に胸を張って、勲章にして歩いて行けますように。

  • HOME
  • >
  • 考え方
  • >
  • 死ぬほど好き。そう言える恋をしている自分を認めると心はふわっと温かくなる。