手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

素敵な贈りものをいただき、ニッコリしていたらまさかの…?!

こにちはー。ちはー。ちはー。 ← 仁くん風ひとりやまびこ

仁くんの手術でGWもバタバタして通り過ぎ、気が付いたら5月が昨日で終わりだったことをすっかり忘れてしまう位、あっという間に5月が過ぎて行き、今日から6月がスタートですね。
いよいよ本格的な梅雨シーズン。

私は家で仕事をさせてもらっていて、以前のように通勤時に学校に向かう学生さんの姿を見る事がなくなりましたが、6月と言えば、今日から衣替えなんですよね?!

5月の半ば以降は半袖を着ているはずなのですが、今年は雨のせいもあってか肌寒い日が続き、今日は晴れていましたがそれでもまだ長袖で過ごしています。
なーんて、6月になると一気に暑さも強くなって半袖になるのかな??

* * *

冒頭で仁くんが「ヤマトさんが贈りものを届けてくれたでちー」と紹介してくれているのですが、日曜日にベランダ読書をして暖まった後で「シエスタ♡」と言ってベッドに飛び乗ってお昼寝をしてしばらくしたら、ピンポーンとヤマトさんが荷物を届けてくれました。

受け取った荷物の送り状には「お菓子」を書かれていて、おやつ大好きな私はテンアゲ(← テンションアゲアゲの事をこういうんですよね?)で包みを開けると…

焼き菓子と一緒に、オラクルカードを
プレゼントしてもらっちゃいました!

お菓子の箱の下に、もう一つ箱が入っていて「なんだろう?」と思って開けてみると、なんとなんと、とってもキレイな色と幻想的な妖精が描かれた『オラクルカード』が入っていました。

箱の上には付箋でメッセージがついていて

ステップアップしませんか☺

と、書かれていて思わず笑顔になると同時に、箱をギューーッと抱きしめてしまいました。

今、自分のために活用せてもらっている「カラーカード」に加えて、さらにカードを楽しみたいけれど何を選んだらいいか決められずにいたので、決められない私に道しるべのように「これがきっといいと思うよ♡」と届けてくれたのだろうなぁ~とすごく嬉しかったです。

私はスピリチュアルな啓示が降りてくるタイプではないですし、リーディングする力というのはないのですが、カードを引いて『感じる』『想像する』『こういうメッセージかな?と考える』のが好きで、カードの説明書を読む前に自分なりにそのカードからどんな印象を受け、どんな気持ちになるのかを感じるのが好きです。

オラクルカードは占いとはまたちょっと異なり、カードの絵柄や言葉からメッセージを受け取るもの。
解説書はありますが、感じた事と照らし合わせたりして「そうなんだー」と自分なりに解釈して私は使っています。

早速マミコちゃんがカードを引いたんでちー

前回、カラーカードを使う際にお世話になっているまつげサロンの方から『オラクルカードは使う前に浄化と呼ばれる作業が必要なんだよ!』と教えてもらったので、箱を開ける前にトントンとノックするようにして

これからどうぞ、よろしくお願いします。
大事に使うね。楽しませていただきます♡

と箱を開けて、まずは1枚ずつカードを眺めてニヤニヤ。
どれもとっても幻想的で、とにかくキレイなうえに鮮やか!!

Purity

私へのメッセージを届けてください!

とワクワクしながら引いた『オラクルオブザフェアリー』の初めての1枚。
私へのメッセージとして出てきたのは、全体がピンクがかっていて花が咲き乱れる美しいカード。
しかも、動物好きだから…なのか、妖精と一緒にライトを咥えたユニコーンが描かれていました。

光もピンク色でキレイなのですが、ユニコーンを見つめる妖精の眼差しと笑顔がとても柔らかくて、なんだかホッとできるカードでした。

Putity:純粋性

というメッセージカードなのですが、解説書にはこのような言葉が書かれていました。

– – – – – – – –
心の純粋さを常に信頼しましょう。
自分の心の内側を見れば、疑問に対する答えが見つかるでしょう。
– – – – – – – –

思わず笑顔。
そうだね、私は私の「内側」をもっともっと信じて・もっともっと愛していいし、私として生きるために「私がどうしたいのか?」を自分に問いかけて選んで生きていけばいいんですもんね。
そしてきっと、ユニコーンが側にいてくれるように、今の私にはギンちゃんと仁くんが側にいてくれて「明るい光のような幸せ」を毎日届けてくれているし、それをただ純粋に喜んで楽しく過ごせばいいんだもんね!

Motivation

そしてもう1枚。
6月になったことだし「仕事に対して」のメッセージをもらおうとカードを引いて出てきたのが【Motivation:意欲】という一枚。

あはは。
もう、まんまメッセージですよね~。

えぇ、モチベーションを上手に維持しながら、上手にペース配分しながら今月は乗り切ろうと思います。

カードはとっても幻想的で 色が凄くキレイです

箱の色彩も柔らかくて素敵なのですが、カード1枚ずつがそれぞれしっかりとした「色」を持っているのに、どれもどこかに光を感じます。

また、カードの裏側には鍵と一緒に蓮の花の絵が描かれているのですが、蓮の花言葉を調べたら「清らかな心」「休養」「神聖」などの素敵なものでした。(離れゆく愛…というのもありましたが、マイナスな意味合いはカードには込められていませんものね!)

心を優しく開く鍵のように、清らかで優しく慈愛に満ちたメッセージを届けてくれる、そんなカードが私の手元にやってきてくれました。
カードを楽しんでいる私に「ステップアップ」のためにこれがいいのでは?と素敵なカードを選び、プレゼントしてただき感動です。

カラーカードと一緒に引くことも考えて(カラーカードから1枚と、オラクルカードから1枚引いて一緒に読むと急に読みやすくなりますよ。)
  (中略)
「マジカルフェアリーオラクルカードに似たテイストでぐっと来るやつ」というよく分からない判断基準で(笑)海外のカードも含めて見ていたそんな折、オラクルオブザフェアリーカードの「Look in a Book -本で調べる-」を見たときに
わわわわ!マミコさんや・・!!!
となりまして、そのままなんにーも迷わず注文しました。

お菓子と一緒にカードをプレゼントしていただいて、飛び上がっちゃうくらい嬉しかった!とメールを送らせてもらった後で、こんな風に選んでくれたんだ♡というのをお返事いただき、ますますカードへの愛おしさ・思い入れが強くなりました。

また、カラーカードとオラクルオブザフェアリーカードを1枚ずつ引いてみるという使い方も教えてもらったので、早速オススメの方法でも楽しませてもらおうと思います!

カードと一緒にいただいたのは
桃とラズベリーのサブレタルトという絶対に美味しいとしか思えないオシャレなお菓子

私がブログで「フルーツの中では桃が好き」と書いていたのを覚えていてくれて、カードと一緒に私が笑顔になれるものを!と届けていただいたお菓子。

桃とラズベリーなんて、美味しいとしか思えない!!!!

FOUNDRYは新潟には販売店がないので、手軽に買うことが出来ない「スペシャル」なお菓子。
カードと一緒にオヤツをもらったよ~、と「嬉しいから妹に写真付きでLINE」したところ、桃のお菓子なんて美味しいに違いない!私も食べたい!とリクエストをもらったので、週末に一緒にお茶をしながらお裾分けして美味しいをシェアしようと思います。

でもでも…
私はフライングで1個食べちゃいました。うふふ。

しっとししていて優しい甘さ。
あぁ~、幸せ。

カードとオヤツのお礼をしたらなんと「オヤツ」を更にプレゼントしていただいたですよ!!

そ、そ、そ、そ、そうなんです!!!

カードとサブレタルトが嬉しくて「ありがとう」をメールさせていただいた中で、嬉しくて妹に見せびらかしたら私も食べたいとリクエストされたので「週末に1個お裾分けする」という事を書いたのですが、そしたらまさかの

こんなに喜んでいただけるなんて感激です!
お二人で分けるには少ないし、他のお味も楽しんでいただきたかったので…

と言っていただき、今日の午前中になんとヤマトさんが!!!!

こんなにたくさんいただきました

すでにたくさんいただいているにも関わらず、包みを開けたらこんなにたくさんのお菓子が!!!

なんと、サブレタルトを2箱(それぞれ違う味)追加でプレゼントしていただいただけでなく

こちらはまさかのクッキー缶ですか?
美味しいが詰まった玉手箱じゃないですか!!

そうなんです。
サブレタルトと一緒に「かわいい・おいしい」が詰まった夢の玉手箱のような【クッキー缶】もプレゼントしていただいちゃいました。(うわーーーん。感涙。)

週末に妹がお茶しに来ることになっているので、今すぐにでも中を見たいけれど「お楽しみを少し先送りにして今週を頑張る!」ためのモチベーションにするために、クッキー缶は開けずに我慢です。
あぁ、でも、我慢できずに開けてしまうかも…

桃も出始めると割とあっという間に終わってしまうフルーツだと思うのですが、それ以上にあっという間に旬が終わるはかなくも甘酸っぱいフルーツのサクランボ。
夏の入り口でほんの一瞬だけの贅沢な気配を漂わせるフルーツ。

さくらんぼと桃と、どちらももうじきやって来る大好きな夏を思わせてくれるお菓子。

もう1種類、リンゴのサブレタルトもいただき、しばらくの間私の午後3時のおやつの時間は幸せでオシャレな時間になることが間違いなしです。

さくらんぼ、桃、リンゴ。
3種類を妹にもお裾分けして、一緒に美味しいをシェアさせていただきます!

新潟が誇る亀田製菓のオシャレ系ハッピーターンズ!!

そしてそして、新潟が誇る(?)米菓メーカーである「亀田製菓」のハッピーターンがオシャレパウダーをまとっている【ハッピーターンズ】もプレゼントしていただきました♡

実は、亀田製菓は新潟…なのですが、新潟にハッピーターンズの店舗はなくてネット通販で買うしかないので「食べてみたいけどどうしよう…?!」と手を出したことがなく、ずっと気になっていたので感激です。

し・か・も
プレゼントしていただいたのが【神戸阪急限定】のもので、限定という言葉に弱い私の前で「感激の追い風」が吹き荒れました。

わわわ、これも独り占めしてしまうのはもったいないので、クッキー缶やサブレタルトと一緒に「妹のみならず実家にも持ち込んで、両親にもお裾分け」して一緒に美味しい時間を楽しませてもらおうと思います。

* * *

私は「無類の受け取り下手」なのですが、ただただ素直に嬉しい気持ちでプレゼントしていただいたものを前にニッコリさせてもらっています。

私が好きなものを思い浮かべ、私が喜ぶことを想像して選んでいただいたんだ…と思うだけで、じんわりと胸の奥から暖かい気持ちになります。

私自身がプレゼントを届ける時も「喜ばせたい」「気にいってくれるといいな」「笑顔になってくれるといいな」と思って贈りますが、いざ自分が与えるのは出来ても受け取るのが本当に下手で、今までは

こんな私なんかに申し訳ない!!
こんな私に滅相もない!!

と、相手の気持ちをペシャンコにしてしまうような残念な反応をしてしまう事が多々ありました。
本当はすごく嬉しいし、あったかい気持ちになるし、ありがたいし、愛してくれてありがとう、って思っているのに、その前に自分を否定しなくちゃ申し訳ない…というような謎の自己否定(と同時に相手の好意に対しても否定的な態度)を取るのが反射的だったのですが、今は申し訳ないよりも『うれしい・ありがとう』を素直に感じられるようになりました。

とかいいつつ、反射的に「はわわ」としちゃうのは、受け取り下手が完全に消滅したわけではないからしょうがないよね。
何もかもいきなりパーフェクトに出来る人なんていないし、私は受け取ることが出来るようになりたいと思っていたことが「1㎜でも前進」出来た自分を褒めてあげたいし、ちょっとずつでもいいから「なりたい私」に変化しようとすることが大事だし誇らしい。

素直に「わーい、嬉しい」って笑顔で受け取ると、贈り物は何十倍にも嬉しく感じられるものなんだ!というのを、遅ればせながらですが、今の私は体感しています。

先日、お弟子さん仲間でメッセージをやり取りしていた際に、「特別な存在」という言葉を聞くと、いつもヴェルタース・オリジナルというバターキャンディーのCMが脳内に浮かぶという話をしたとことでした。

ヴェルタースオリジナルのCMでは、こんな言葉が流れます。

– – – – – – – –
こんな素晴らしいキャンディをもらえる私は
きっと特別な存在なのだと感じました
– – – – – – – –

受け取り下手で自己価値の低かった私は、自分に与えらえる素敵な贈りものに対して「こんな風に思えたらいいのに!」と思い、実はこの言葉を変換して、自分が自分にご褒美をするときなどにブツブツ呟いたりミュージカル仕立てにしてふざけて呟いたりしてきました。

じつは、今でもこのワーク(?)をやっています。

こんなに素敵な○○をもらえる私は、きっと特別な存在だからだね!
こんなに素晴らしい○○が似合う私は、きっと特別な存在だからだね!
こんなにいい天気にお昼寝する幸せを味わえる私は、特別な存在だからね!
こんなに…

ヴェルタースオリジナルは飴です。
それくらい「ささやかな」ものであっても、自分が特別な存在・大切な存在だから味わえるんだ!もらえるんだ!とニッコリするのは、きっと自分を肯定するのに力になってくれます。

ヴェルタースオリジナル・アファメーションとでもいうのでしょうか…

何かを自分に許可する・届ける・人から与えてもらうたびに、この魔法の呪文を呟いていると、だんだんと脳が騙されて行くような気がします。

でもね、騙されると書きましたが、実はずーーーっと前に自分が自分の脳を「先に騙してきた」んですよね。
私たちは誰しもが大切で尊くてかけがえのない『特別な存在』なのに、私はダメで価値がない存在なんだ、って自己暗示をかけて自分の脳を騙してきたんですもんね。

その暗示を解くために、凝り固まってしまった脳をもう一度騙すようにして「特別な大切な私」というのを植え付けていけばいいんだもん。
しかも、ヴェルタースオリジナルアファメーション(仮名)は、自分を労ったり緩んだりする時、ご褒美をあげるなどの「自分にとって心地よい快の状態」の時に呟く魔法の言葉。
良い事の掛け算のように思わずニッコリしてしまうのですが、呟くだけなのでお金もかからずどこでも出来るという手軽さ!!

私たちは誰しもが「愛されていいし」「愛してもらったら喜んでいい」んです。

遅ればせながら、ようやく私も『与えてもらう事』を自分に許可できるようになってきた…かな?

そして、与えてもらった喜びを、どんな形でお返ししていけるだろうか?と幸せな思いを巡らせることが出来ることもあったかい時間だなぁ~というのを知ることが出来ています。

最後になりましたが、改めましてMさん!!
こんなに素敵な贈りものを届けていただき、とってもとっても感激しています。
カードは大事に楽しんで使わせていただきます♡
そして「おいしい」は私がちょっとだけ先に食べちゃいますが、独り占めせずに家族にもお裾分けして、暖かい気持ちを一緒に味わわせていただきます♡

そして、こうやってブログに遊びに来てくれて、超絶長い文章を読んでくださっている皆さんにも「いつも本当にありがとう!!」が届きますように。
気にかけてくれて、愛してくれて(← 愛してくれてるよね?ねっ??)ありがとう。
これからも、どうぞ私たち3魂と美千代(とシャチ彦)をよろしくお願いします。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 素敵な贈りものをいただき、ニッコリしていたらまさかの…?!