手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)この本の優しさとマミコさんが重なり…思わずこの文をしたためている次第です。

今日はマミコちゃんが お仕事行くからお留守番でちよ

今日は「超絶久しぶり」に、午前中のみですが出社当番を担当のため、いつもより早起き。
出社していた当時を思い出す感じで、朝の情報番組をつけて大体の時間を予測しながらメイクをしたり…と、在宅勤務ではしないルーティーンをこなしました。

その「朝の情報番組」で、北海道が大雪ゆえに木が折れたというニュースや、福島方面でも雪のために電車関連の故障があって新幹線が運転見合わせ…など、各地で雪による影響があるようですね。

幸いなことに、私の暮らす新潟市はほぼほぼ積雪もなく(積もっても2~3cmですぐに溶けてなくなります)、今日も普通に車を出して出社できたのですが、午後からは少し重たそうな雪も舞い出しています。
場所によっては寒気の影響でしばらく雪が降るようですし、くれぐれも足元や司会の悪い世界で事故にあうことがありませんように。

写真は今朝、私が珍しく着替えたりメイクしているのを見て「どっか行くんだな」と悟ったらしく、仁くんお気に入りの定位置で眠りの体勢に入ったところをパチリ。
仲良しのぬいぐるみたちも側にいて、かわいいが集まっているのを見て朝から悶えました。

わがやの「カワイイ一画」をご紹介した後は(注:誰にも頼まれていない前置き)、ブログで紹介した本を通して、素敵な本を新たにご紹介していただくという嬉しい事がありましたので、いただいたメッセージをご紹介しちゃいます!

マミコさん、こんばんは。
以前、ご相談させていただいたりんです。
ブログ、楽しく拝読しています!

紹介されていた伊藤守さんの本、初版で読んだ世代です笑
そうそう、元気や気付きをもらえたなあと懐かしくブログを拝読しました。
そこで思い出したのが、合田和厚さんという方の「神のみる夢」という詩集です。
こちらもかなり前に出版された本ですが、いたく感銘し作者さんに手紙を書いたことを覚えています。
現在、新装版で電子書籍化されておりました。
Unlimited対象ではないのですが、この本の優しさとマミコさんが重なり…サンプルだけでもマミコさんに読んでいただけたらなあと思い、思わずこの文をしたためている次第です。
おせっかいなことをしてしまったのですが、もし興味を持たれましたら是非(*´꒳`*)
ご感想:りんさん

りんさん、こんにちは。
ブログを読んでいただき、さらに「オススメ本」のご紹介まで届けていただき、とっても嬉しいです!!
ありがとうございます♡

りんさんが読んでくださった「伊藤守さんの本」の話は、これですね!(← さりげなく自分のブログを宣伝)

コロコロ気持ちが変わることをOKにしよう。そんな自分に笑いかけてあげよう。
コロコロ気持ちが変わることをOKにしよう。そんな自分に笑いかけてあげよう。
3連休最終日の新潟市は、気持ちよい冬晴れの青空が広がっています。 連休初日の土曜の夜(というか明け方)は、大気.....
https://many-smiles.com/book/feelings-change-is-okay

> そこで思い出したのが、合田和厚さんという方の「神のみる夢」という詩集です。
> こちらもかなり前に出版された本ですが、いたく感銘し作者さんに手紙を書いたことを覚えています。

はじめてお名前を聞いた作家さんです!!
タイトルもとても印象的で、りんさんが『いたく感銘し作者さんに手紙を書いた』というくらい、素敵な本なんですね~~。

それは気になります!!!
ということで…

じゃじゃーーん!
電子書籍の方を、ポチッとしちゃいました。

おすすめいただいてすぐ『神のみる夢(合田和厚さん著)』をAmazonで検索したら、青と紫が混じったような幻想的な写真と合わせて

– – – – – –
神もまた夢をみるのだろうか? 人はなぜ生まれ、愛し、死んでいくのか? 心について、愛について、人生、魂、神、宇宙について、、深淵なテーマを優しく美しい言葉で語るロジカルなエッセイ詩集です。読者の心の扉を開き、自分自身を見つめる旅へと誘われます。
– – – – – –

という本の紹介文も気になり、今日は行きたくないけど出社日だから、会社に行って帰って来たらご褒美にする!と決めて出かけ、帰宅してお茶を飲みながらポチッと購入しました。

夜寝る前にゆっくり読もう…と思いつつも、気になってしまい数ページだけ読んだのですが、いきなりジーンとする言葉に出会わせてもらいました。

流れる水も
一度その動きを止め 流れる事のなくなった溜り水となれば
時と共に 濁り 淀み 苔むし 微生物やボウフラの住み家となります
そうなれば 人は決してその水を飲みたいとも浴びたいとも思わなくなるのです
心も また
流れる水の如く絶えず動き 変化してこそ
生き生きとした 美しいものでいられるのです
(引用:神のみる夢 / 合田和厚さん著)

心や感情は「あまり揺れずに穏やかであって欲しい」と思ってしまいますが、確かに『絶えず動き変化するからこそ、イキイキと美しいもので、淀まずにいられるんだなぁ』と、揺れる気持ちに優しい目を向けてあげることが出来ました。

泣いたり、怒ったり、羨ましさにクーーーッと言ったり、イライラしたり、笑ったり。
そうやって心も動くからこそ、凝り固まらずにいられるんですもんね。

> この本の優しさとマミコさんが重なり…サンプルだけでもマミコさんに読んでいただけたらなあと思い、思わずこの文をしたためている次第です。

まだ読み始めたばかりですが、とても素敵な詩の本に出会わせていただき、りんさんが教えてくれたことに感謝です。
私とどこか重ねていただけるなんて、本を見ながら「え、えへへ。照れるなぁ。」と言いつつ、実は猛烈に嬉しいです。

この先のページも読み進める中で、りんさんが感動したように私も合田さんの紡ぐ言葉に胸をふるわせる時間が来ると思います。
どんな言葉に出会えるのか、楽しみながら大事に読もうと思います!!

> おせっかいなことをしてしまったのですが、もし興味を持たれましたら是非

おせっかいだなんて、とんでもないですーーー!!!

私は本を読むのが好きなのですが、Kindleも「最近の読書傾向」などから本をすすめてくれているとはいえ、やはり自分だけでは見つけられない本というのがたくさんありますし、

りんさんが好きだと思った本!

というのを教えてもらうのは、すごく嬉しいし興味がわくのでありがたいです。

りんさんからすすめていただいたおかげで、素敵な一冊を読むことが出来ますし、知らない世界が広がりました。
また、おすすめの本がありましたら教えてください♡

確か、りんさんはご自身でも文章を書くのがご趣味でしたよね??
短編小説やエッセイのようなものも、趣味で書いていらっしゃるのかなぁ???
いつか、りんさんの書いた文章も読ませてもらえたら嬉しいです。(うふふ)
もしやすでに出版されている?!なんてことがあれば、絶対に買っちゃいますので教えてくださいね~~。

ブログを読んでいただくだけでなく、オススメ本の情報を時間を作って届けていただき、ありがとうございました。
感染力の強いコロナが増えている中で、お仕事柄いつも以上に気を張る事が多いと思いますが、お家で緩める時にはリラックスして過ごすことが出来ますように。

たくさんのありがとうを込めて。

マミコより

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (ご感想)この本の優しさとマミコさんが重なり…思わずこの文をしたためている次第です。