手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

悪の物差しを大きいものに変えてみよう!さぁ、もっともっと鬼畜生になっちゃおうYO

お顔をきれいに洗うための粉を マミコちゃんが買ってきて 見せびらかしてるでち

私の暮らすマンションの近くには「スーパーマーケット」「ドラッグストア」がひしめき合っていて、スーパー・ドラストでテンションが上がる私にとっては快適過ぎる住環境。

「クスリのアオキ」がギンちゃん・仁くんのトイレシートやチップといった消耗品が安いため、基本的にはアオキをベースにして日用雑貨は買うようにしています。
ほら、ドラッグストアってポイントがついて「500円チケット」とかが出る嬉しいサービスがあるじゃないですか?!
あちこちのドラックストアで買うよりは、出来るだけ決まった場所で買う…のがいいのですが、ドラッグストアによって「扱っていない化粧品類」なんかもあり、それらを買うためのドラッグストアが「ポイント7倍デー」などを開催していたので、こちらでもあっという間に500円券が発券されてニヤニヤ。

私の洗顔は、基本は石鹸を泡立てて使っているのですが、時々ではありますが「酵素洗顔」も取り入れています。

日常使いしている
酵素洗顔料

日常使いしているのは「べキュアハニー」の粉状の酵素パウダー。
ネットを使って粉に水をかけて泡立てるのですが、この商品はあまり泡立たない…のですが、ほんのりハチミツの甘い香りがして、週に1度程度の「くすみオフ」が出来るかな??という感じで使っていました。

先日、県外の女友達からLINEで「ファンケルの炭入り酵素洗顔がいい!毛穴が目立たなくなってきた気がする!」という美容情報を教えてくれたので、近いうちにファンケルのお店に行って購入せねば!!と思っていたら、500円券が発券された近所のドラッグストアで取り扱っている事が判明。

うふふ、500円オフでお得に買えてしまう…

で、欲張りサイズの大容量パックを買って来たんですね。

小さいサイズで2,000円しないものもあったのですが、500円OFFチケットもあるし!と60個入りのものを大人買い。

私は毎日の洗顔で使うというよりは、週に1~2回のケア洗顔として使おうと思っているのですが、早速使ってみたところ、ベキュアの酵素パウダーがあまり泡立たたなかったのに慣れていたのもあり、ファンケルの粉がもっこもこできめ細かい弾力ある泡になる事に感激!!

小さな1回分の粉で、両手から溢れるほどのこんもりフカフカの泡が出来上がり、泡で顔がフニフニと包まれる感じがたまりません。

で、この洗顔パウダーは「炭」と書かれている通り、粉が黒っぽい色をしていて泡立てるとほのかにグレーが買った色の泡が出来上がります。
炭が汚れを取ってくれる…んだよね??
美容情報に疎い私なので詳しくないのですが、この酵素泡洗顔は本当に気持ちよくてクセになります。
週に1~2度…といいつつ、連日使っちゃいそうなくらい気持ちいんです。

うふふ、これはいいお買い物が出来ました。

* * *

以前、相方・サトヒーヌのブログで紹介されていたのですが、お弟子さん仲間である「やまだようこちゃん」「テツコハナヤマ氏」「魔法使い・サトヒ」「おまみーぬ」のメッセンジャーグループというのがあり、定期的に癒してもらったり助けてもらったりしています。

サトヒちゃんもブログで書いているように、私も弱音を吐かせてもらったりしている場なのですが、昨日もここでちょっとしたやり取りが「私的に新しい気付き」「ものすごい発見」というのがありました。

きっかけは些細な事で、楽しいけれど大変疲れる事に参加した後で「もうやだーーー」的なクスッとできるつぶやきだったのですが、そこから自分を労う方法や、もっともっと「嫌っていっていいぞ!」と悪の燃料投下をしていました。

バーカ、バーーーカ!大っ嫌いだ、フンッ!

みたいな言葉でジタバタと出来るだけでも「鬼畜生道・初級」の修行をしている訳です。
ほら、基本的に鬼畜生を目指そう!みたいな人って

●繊細で思いやりがある
●自分を犠牲にしがち
●持ちたくない荷物まで引き受けてしまう
●心配性で石橋壊す派
●真面目で自分に課すルールが厳しい
●罪悪感ありまくり
●無価値観もたんまり
●愛されるためにハードル高め
●頑張り屋さんで傷を負いながらも自立

という傾向があると思うんです。
えぇ、私にもこれらの資質はたんまりあって、過去にカウンセリングなどで、「もう少し悪くなっても自己中になってもいいんだよ」と言われるものの、悪の道を目指すなんて!!と怖れおののいていました。

でもね、多分「モノホンの悪い人」にはなれないんです。
ちょっとくらい悪くなろうと努力して悪を身に着けたところで、多分それは

本当に自己中な人の足元にも及ばないレベル

にしかなれないんです。
だって、本物の自己中ではなく「自分を生きやすくするために少しだけタガを外しましょう」というだけのもので、あくまで自分の呼吸をしやすくする程度の悪ですから。
悪というよりかは、グレーな部分までガッチガチに白で固めているのではなくて、グレーを許可しましょう、というようなレベルですもんね。

それにきっと、本物の鬼畜生に振り回され・傷つけられてきた人は「鬼畜生になるぞー!修行だーー!」とやらないと自分を我慢させちゃうから

一緒に自己中山を登ろうぜ!
分かってて鬼畜生になろうぜ!

と奮起しないと、鬼にも畜生にもなれないんですもんね。
自分を守るための「新しい武具」としての鬼畜生を身に着けるだけであって、真の鬼畜生には『なりたくたってなれない』んです。

* * *

ちょっと話が逸れてしまいましたが、鬼畜生を目指すために「悪の物差し」を持つって大事な事です。

嫌いなものを嫌いと認めてみる、嫌いなものを嫌いと言ってみる…と、少しずつ「鬼畜生物差し」の大きな目盛りまでステップアップしていきながら、自分を楽にさせてあげられればいいなぁと思っているのですが、

基本、真面目でちゃんとしている人の物差しのゴール(最大目盛り)って、大それた悪じゃない

事が多いと思います。
だから、自分がちょっとしたことで「悪い事」だと思うようなことをすると

私はこんなに悪い事をしてしまって…
私は本当はすごく嫌な・ダメな人間なんじゃないだろうか??

と、自分を責めて委縮してしまいます。
でもねー、世の中には「悪い事」なんていっぱいあって、あなたの物差しの最大値に設定している悪事が、真の悪党からしたら「1㎝」くらいの場所だったとしたら、それで自分を責めたり苦しむなんて、あなたがかわいそうだと思いませんか??

だから、悪の物差しの目盛りに振っている「悪い事」をバージョンアップしていくことで、私の悪事なんてまだ5㎜でしかないんだわ…

と自分を責めずにいられるようになれたらいいですよね。

そう、そう、題して『悪の物差しの定期的なバージョンアップ化』です。

* * *

昨日も「バーカ」というような掛け声に合わせて、悪い事として思いつくものをいくつか挙げて援護射撃をするおまみーぬ。

・カロリー過多のものを食べる
・体に悪そうな着色料のお菓子だって気にしないで食べる
・まずはバイクを盗んでみる
・そのバイクに乗って校舎の窓をバリンバリンに割りまくる
・不良への片道切符を手に入れよう

みたいな「しょーもな!」という悪が、思いつく限りの悪事の最大目盛りだったのですが、丁度「三島由紀夫さん」のテレビを録画していたものを見ていたというテツコちゃんが

金閣寺を焼こう!

という、とんでもない悪を提案してくるではありませんか!!!
やばい!!悪のスケールが半端ない!!!

そして、こんな悪事の目盛りがある物差しなんて私一人ではきっと死ぬまでに気付くことはなかっただろうし、新たな物差しの出現で一気に「私の悪どさなんて大したことないわ」と思える体験をしました。

私は芥川龍之介さんや三島由紀夫さんの本が「なんだか怖い」という印象があって、読んだことがありません。
だから知らなかったのですが、三島由紀夫さんが「金閣寺」という本を書いている事も、金閣寺を燃やす事件が実際に会った事も全く知らなかったのですが

最後は己を縛った金閣寺を焼いて、悪によって乗り越える

という、もはや私の理解の範囲を超えた「悪」がある事を知りました。
すげぇ。なんか分かんないけど、相当悪い匂いしかしない…

盗んだバイクでニケツして、校舎の窓を割る…のがおこちゃまレベルの悪だと知った2021年6月の初旬。

という事でこれからの鬼畜生のスローガンとして新しい物差しである『金閣寺を焼こう!』を掲げる事に決めました。

ね、金閣寺を焼いちゃうくらい難解で意味不明な悪を前にしたら、貴方の小さな苛立ちや人に対する妬みや怒りの感情なんて、全然かわいいレベルでしょ??
さぁ、堂々とその感情を許可して許してあげて、まだまだ真の鬼畜生は果てしないわ…とアンニュイに呟いてみてください。

でねでね、さらに凄いのは…
金閣寺を焼くという悪事を働けば、もちろん「刑務所」が待っている訳ですが

よく考えたけど、金閣寺くらいじゃ生涯刑務所での生活は保証されないかもしれないよね

という「もっとやばい物差しを制覇しないと、生涯を刑務所で過ごすほどの悪と認定されない」という、さらにやばい物差しがありそうだ、ということ。

ね…
鬼畜生になるって難し過ぎますが、ここまでしても「まだ悪党として認めきれない」とジャッジされるくらいなのですから、あなたが自分を楽にするための「ささやかな反撃」をしたところで、真の鬼畜生になんてなれない…と安心できませんか???

あなたの中に沸き上がった黒い感情があっても、いいんです。
湧いちゃったね、えへへ、ってそれを理由に自分を責めずに許してあげてください。

そして、自分を責めそうになったら「まだ金閣寺を焼くほどの悪事には及びもしないわ!」と、ほんのちょっとだけでも気持ちが軽くなれますように。

※金閣寺を実際に燃やしたら犯罪ですので、あくまで悪の物差しとして比喩で捉えてくださいね♡

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 悪の物差しを大きいものに変えてみよう!さぁ、もっともっと鬼畜生になっちゃおうYO