手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

世界がとってもカラフルなのは、みんなそれぞれが違うからで、だからきっと愛おしい

いいお天気でホカホカで
オタントが楽ちいでちねー

11月もう後半だというのを忘れてしまうくらい、過ごしやすい穏やかな陽気が続いていて嬉しいおまみーぬです。

とはいえやはり、朝晩はやっぱり肌寒さを感じますし、雨が降ったりとお天気が崩れたりもしているのですが、朝からお昼過ぎまでの時間はお日様が顔を出してくれることが多いため、お昼休みを利用して仁くんとお散歩に出かけられています。

いつもこの時期は、ぐるぐるにマフラーを巻いてお散歩に行っていたと思うのですが、まだ今年はマフラーもまかずどころか、「風が気持ちいいね~」と仁くんと言い合いながらお散歩できていて、このまま寒くなり過ぎずに冬が過ぎていって欲しいなぁと願うばかり。

地方ニュースの長期予報では、ラニーニャ現象のせいでこの冬は寒くなって豪雪の可能性が高いとのことだったのですが、その予報が外れて欲しいなぁ。

仁くんとは、お天気がよい日はお散歩に行くことにしているのですが、最近、仁くんの中で新しいブームが起きています。
それは…

縁石のところに
逆立ちみたいにしておトイレするんでちー

歩道と車道の間のちょっと高くなっている境界の部分、縁石…で合ってるのかな??
そのちょっと高くなっている部分に後ろ足を両方乗っけて、頭が下がったような不思議な体制でふんばる仁くん。

このポーズになったのは1か月くらい前からで、一時的な思い付きかな?と思っていたのですが、なぜかずーーっとこの形を続けています。

先日はテコテコと歩いている姿を見ていたご年配の主婦の方が「あら、かわいい♡」という笑みでこちらを見ていたのですが、仁くんが急に逆立ちのようなポージングでトイレを始めたのを見たら

あれー。面白いねぇ。

と言って笑いながらすれ違っていきました。

なんで急に「縁石に両足を載せて逆立ち風のスタイル」に目覚めたのかは全く分からないけれど、これもいわゆる個性…なんですよね。

でも、なんでだろう??

* * *

最近は夜が早いので、お散歩はもっぱら昼休み時間。
私は在宅勤務なのでお昼休みの時間をお散歩に割り当てることができて、本当にありがたい。

私の職場では、12時30分以降で仕事のキリがいいところで60分の休憩を取るのが昼休みの決まり。
大体いつも1時半くらいからお昼休みを取るのですが、今日はお昼過ぎにお客様からの電話対応などでバタバタし、気が付いたら2時過ぎ。
そこで一度手を止めて、お昼休みのお散歩タイム。

今日も日差しが気持ちよくて、仁くんとお散歩して歩くことで気持ちもリフレッシュして午後の仕事に向かうことができました。

見事に咲いている、エンジェルストランペット

お散歩コースの住宅地の一角は「市民農園」のような区画があり、農作業を楽しまれている人の姿が毎日見られるのですが、道路沿いにある木が、少し前から黄色の花を咲かせていました。

あ!これはエンジェルストランペット!!

今はなかなか時間が取れないのですが、一時期「ハワイアンキルト」を習っていて、そこでよく使われるモチーフ。
名前とは裏腹に、花にも葉にも毒性がある植物なのですが、私の暮らしている場所ではあまり見かけないので、仁くんと足を止めて「キレイだねぇ~」とパチリと写真を撮りました。

作りかけで寝かせているキルトもあるから、冬休みにまた少しチクチクしようかな??

お花を見た後もテクテクと歩いていたら、ちょうど小学校の帰りの時間だったのか、たくさんの小学生たちが歩いているのを見ました。

小学校低学年の男女それぞれ、背中にランドセルを背負ってお喋りしたりふざけたりしながら歩いているのをほほえましく見つつ、そのカラフルさにニッコリ。

私が子供の時にはカラフルランドセルがあったとはいえ一般的ではなく、男の子が黒、女の子は赤というのが決まりごとのようでした。

薄紫、赤、ピンクにネイビー、黄色にブラウン…

それぞれがきっとご両親や祖父母と一緒に選んだであろう、色とりどりの背中を見ながら、私が子どもだったら何色を選ぶのかな~?と考えたのですが、やっぱり大好きな水色かな??はたまた優し気なキャラメルがかったブラウンかな??
きっと売り場であの色もこの色も…と目を輝かせながら、その中で自分が好きな色を選んで買ってもらうはずです。

小さな小学生たちの背中は、カバンと柄の部分がツートンカラーだったり、生地がキラキララメ入りだったりしていて、みんなそれぞれに思い思いの色をしていました。

あぁ、違いがあるから世界はこんなにもカラフルなんだなぁ。

みんなそれぞれ、好きなものが違っています。
好きな色、好きな食べ物、好きな音楽、好きな芸能人、好きなファッション、好きな本、好きな季節、好きな香り、好きな時間帯、好きな人。

それぞれが違うからこそ、この世界はユニークで彩りよく、時に意見が嚙み合わなくてムムゥなんて言いながらも、自分では選ばないものや考え方に触れて、広がりを持っていくんですもんね。

鈴と、小鳥と、それから私、みんなちがって、みんないい。
(金子みすゞさん作・「私と小鳥と鈴と」よ引用用)

金子みすゞさんの詩の一節の、有名なこのセリフを、色とりどりの背中を見ながら噛みしめたお散歩時間でした。

あなたは、あなたの色を。
私は、私の色を。
そして時に、その色を混ぜて新しい色を。

あなたの好きなものを好きだって言っていいんだよ!
あなたの色を、あなたの個性を、抱きしめて大切にしていいんだよ!

そんな風に「自分に優しい目を向ける」ための講座は、12/27(火)20:00~ zoomによるオンラインで開催です。(← メチャクチャ自然な流れを装ってのステマ)

私もずっと、自分に優しい目を向けて自分を分かってあげることを「現在進行形」で続けています。
こんなやり方もいいかな?この方法も楽しいな。
そうやって日常のあれこれを自分に優しいものに変えてくのを楽しんで、自分にあの手この手で優しい思いを、自分を包み込むことを開発・実践しています。

自分に優しくできると、世界が同じように柔らかく優しくなっていきます。
自分自身が楽になっていけますし、何か願わしくない事や落ち込んだ時にも回復力が早まるというか、しなやかに折れずに立ち直りやすくなります。

今年1年、みんながそれぞれに「やれることをやって」自分の歩幅で生きてきたはずです。
休憩が必要なタイミングであれば、休憩しながら。
踏ん張り時だった人は、いっぱい力を出して。
みんなみんな、自分をちゃんと生きてきたわけですから、それを労い、自分に優しい目を向ける「ご褒美時間」を、ぜひ自分にプレゼントしてあげるのに、オマミーヌの講座はいかがでしょうか?! ← さぁ、お申し込みしたくなってきましたよね??

アーカイブ配信もありますので、リアルタイムでご参加いただけない…という方でもお申込みいただけます♡

皆さんのお申し込み、ニッコリしてお待ちしています。(もみ手。営業スマイル)

* * *

12/27(火)20:00~21:00/とことん私に優しくなろう/ココロノオフィス主催心理学講座

12/27(火)20:00~zoomによるオンライン。
「とことん自分に優しくなろう ~自分を分かってあげる愛ある心理学」のお申し込みを絶賛受付中です!
迷っているけれど…というあなたは、ここからポチッ!

お申込みはこちら

【オンライン・心理学講座】12/27(火)20:00-21:30 / とことん私に優しくなろう ~自分を分かってあげる愛ある心理学~(1週間アーカイブ視聴あり)
【オンライン・心理学講座】12/27(火)20:00-21:30 / とことん私に優しくなろう ~自分を分かってあげる愛ある心理学~(1週間アーカイブ視聴あり)
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。 もう11月も中盤。あ.....
https://many-smiles.com/news/psychology-course-221227-01
  • HOME
  • >
  • 自分への思いやり
  • >
  • 世界がとってもカラフルなのは、みんなそれぞれが違うからで、だからきっと愛おしい