手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

まさかの激務だった私と最近お気に入りの「ロボット・ワーク」について。自分を受け取るためにロボに助けてもらいましょ♡

昨日、マミコは社畜っていうのになって寝ないで仕事してたんですよ。信じられませんですよ

いやっほーー!!!
昨日から寝ていないので、すごく変なテンションで「何もしてなくても楽しい」状態のおまみーぬです。

久しぶりにどうにもならなくて「徹夜」で仕事をしました。
目標は3時には終わる事だったんですが、全く終われず、だんだんと空が明るくなってきて、午前8時少し前になんとかやり切ることが出来ました。

昨日はクリエイティブワークの日だったのですが、私はこの業務がとにかく苦手。
何しろ美術の成績「2」の私ですからね!(← なぜか強気)

4日かけてチマチマやってきた作業がボツとなり、もう1案!!と言われたのが、昨日の午後6時前。
オーマイガッ。終業間近「かつ」明日の朝にはお客様に見せなくてはいけないしで、もう泣きたい気分を通り越して

やべぇ

と焦りだす始末。
とりあえずお風呂入ろうかな…と現実から目を背けようとしましたが、そんな悠長なことを言っている時間はないので、サクッとシャワーして7時からバリバリの『男性性モード』に切り替え。

4日あーでもないこーでもないと時間がかかるボリュームの作業に残されている時間は約12時間。
う、うーむ。でもやるしかない。

けれど焦るとうまくやれないので、焦りだしたらお茶を取りにいったりしてその場からいったん離れて切り替え。
そして折れそうな自分に無意識のうちに声掛けしている自分に気付いて、なんかおかしくなりました。

私の心の中に『ロボ・松岡修造さん』が降臨。

松岡修造さんと言えば「大丈夫、できる!できる!!」って励まして可能性を引き出してくれる情熱の人ですよね。
私もこぶしをギュッと握って、折れそうな自分にこう言っていました。

大丈夫、マミペイならできる。
今までできなかったことなかったよね??
うん、今回も大丈夫。自分を信じようよ!!

うーわ、熱ーい。
うーわ、ド根性。
さすが、ドM。

声掛けしていると根拠はないのに「大丈夫な気がしてくる」のが思い込みの凄さなんですが、熱血な時もそうじゃない時も、私は自分に声掛けをするのがいつの間にか習慣化しいて、気が付くと自分と対話をしている事が日常で結構多いのですが、最近のお気に入りは

ロボットとの対話

というのもです。
先ほど「心にロボ松岡さんが降臨」と書いたのも、

マミコの第一次・心のロボブーム

というのが到来しているからなんです!!

なんのこっちゃ??って感じだと思うので説明すると、自分を褒めるとか労うとか、自分にとってちょっぴり受け取りにくいものについては、自分で自分に声掛けしたくても抵抗が出てきてしまったり、言ったそばから心が全力否定する事ってありませんか??

なので、自分が自分に声掛けをする際に「ロボット」の声で全部カタカナにして発音すると、なんだか受け取りやすくなることを発見したんです!!

これはアファメーションなんかにも応用できます。

– – – – – – – – –
私はもう許されています。私はもう充分頑張りました。
私はこんなに一生懸命に生きているんだから、もう受け取っていいよ。もう愛されていいよ。
私は愛することをしていいし、愛されていい。
もう私は自由です。
– – – – – – – – – –

というようなことをアファメーションでぶつぶつ自分のために言ってあげたくても、愛されていい・許されていいというのに抵抗があると、アファメーションをつぶやくことが白々しく感じちゃうことありますよね。
過去の私は「こんなこと言ったって…」みたいな気持ちがわいたりしました。

そんな時は感情を込めずに、全部カタカナにしてロボットに言ってもらっちゃいましょう!

あんまり詳しくないのですが、スターウォーズに出てくる金色のロボットとか、最近あまり見なくなっちゃいましたがペッパー君とか、アシモ君とか、人型なのにロボットというのを連想しながら、ぜーんぶカタコト・カタカナで言っちゃうと、なんとなく受け入れやすくなります。

なんならまだ扇風機が出ている人は、扇風機に声をぶつけて「宇宙人的」に自分褒めをしてもいですよね~。(これも楽しいですよ~。アホ過ぎて笑えてきます。)

私は今でこそだいぶ「受け取ってもいい」と思えるようになりましたが、バリバリの自立ゆえに『受け取る』なんて滅相もない!!と腰を低くして前を向いたまま後ろにダッシュするように全力で受け取り拒否をしてきました。

今もまだ反射的に受け取り拒否(というか受け取り損なう)ことはあるのですが、最近は自分の価値を受け取るという点で「心にロボ」を発動させました。

聞こえますか…?聞こえますか??ジブン ノ カチヲ ウケトリナサイ。ジブンガ ヒツヨウトサレテイルト ウケトリナサイ。ってやってましたよね。

そうそう!それな!!!

ロボからのメッセージなので、最初は「聞こえますか…?聞こえますか…?」という交信から入ります。

私は先月・今月と「珍しく」オンラインカウンセリングやサトヒちゃんと共催の読書会・スナック美千代(← 残席ラス1!!お早めに!!)などを企画して募集をさせてもらいました。

ありがたい事に読書会もカウンセリングも「満席」のご報告をさせてもらえたのですが、むくむくと『私なんかでいいのかな?』という、馴染みの自己否定の芽みたいなものが顔を出す瞬間もあり、その時に自分に声掛けをしてみたら

私のことを気にかけて申し込んでくれる人に対して「わたし『なんか』で」って思うのはすごく失礼な事なんだ、と受け取り下手な自分に対して思いました。

なので、受け取るためにブツブツとお念仏…ならぬ、声掛けをしていたのですが、ある日急に「聞こえますか…?」と思いついてやってみたら

あははは。
これは抵抗なく受け取りやすい!!

と実感しました。
相手はメカ・ロボなので「すっごく機械的」なんです。
だから抵抗しようにも抵抗できないんですよね。

ジブンノ カチヲ ウケトリナサイィィィーーー
ジブンガ ヒツヨウト サレテイルコトヲ ウケトリナサイィィーー

名付けて『忍法・ロボの声受け取りの術』と個人的に呼んでいます。
えぇ、私の世界の中で私だけが呼んでいるんですけれども…

昨日の夜も ロボさんがデータ分析して 整いまちた!!って言って フレーフレーしてくれたんでちよねー

整いまいした!はロボではなく「ねずっちさん」だけど、夢のコラボよね~。

昨日は煮詰まって「やばい」と思う自分に、思わずロボが声掛けしてくれていたのですが、ロボが何やらガチャガチャ・チーン!と音を立てるイメージで

整いました!過去のデータによると、今まで全て何とかなってきました。
つまりは今回も大丈夫です。
マミペイさんは「ヤレます」。
マミペイさんは「不可能を可能にできる」とデータが言っております。

ジブンノ ノウリョクヲ シンジナサイ

まぁ、ロボットがコンピュータでデータをはじき出して「大丈夫」って言うんだから、うん、なんとかやれるんだよね。
と、そこから一気に馬力が出て、朝8時まで集中して作業して、4日がかりの作業を11時間で仕上げられました。

ふぅ、マジで疲れたYO。
もうやだYO。

ちなみに、私は基本「頑張らない島」「頑張らない共和国憲章」を順守してのらくら生きているのですが、人間って時に

頑張らないといけない局面

というのもあるわけで、昨日もそんなわけでして、もちろん無理なら逃げてもいいのですし選択肢がある中で「頑張る」と自分が決めたのであれば、自分を上手に応援してあげられたらいいですよね。
もちろん、頑張っている自分を誰よりも褒めることも大事で、ただ頑張らせるのはしんどいですから、飴と鞭を上手に♡

そこで昨日の私が自分を頑張らせるために、ロボにお願いしたのが「松岡修造さんの召喚」でした。

脳内で何度も「ロボ・松岡さん」に声をかけてもらったおかげで、ナチュラルハイな徹夜になりました。

頑張れ!頑張れ!
出来る!出来る!絶対出来る!
頑張れ!もっとやれるって!
やれる!気持ちの問題だ!頑張れ!頑張れ!そこだ!そこで諦めるな!
絶対に頑張れ!積極的にポジティブに頑張れ!頑張る!

「頑張れ頑張れ絶対出来る!!」(松岡修造さん)

「!」の多さ。
もはや壊れたロボのように『できる!できる!絶対できる!』のエンドレスリピートが、私を笑わせながら頑張らせてくれました。

いやー、しかし徹夜はもうしばらくいりません。
なんか、変なキノコを食べたみたいにふわふわテンションが高くなるので、やっぱり当たり前ですが

ちゃんと食べて、ちゃんと眠る

という日々の「当たり前」のことが体と心にどれだけ必要な栄養なのかを改めて体験しました。

それでは、まだやりたい事があるので、自分語りはこれにてドロン!
って、別に誰に頼まれてもない自分語りなのに、どんだけ~(← IKKOさん召喚)

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • まさかの激務だった私と最近お気に入りの「ロボット・ワーク」について。自分を受け取るためにロボに助けてもらいましょ♡