手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

給与過払い金を全額返済終了!やったー!!!そして、ありがたい感謝の気持ちと欲しいもの

今日も常夏ですねー オレは最近「すみっこぐらし」してるですよ

我が家は1LDKの賃貸マンション。
縦長のLDKが基本的な生活スペースで、もう一部屋は寝室とギンちゃん・仁くんの大型ケージ(3階建て)やトイレなどを置いているスペース。

その寝室の窓際、一番”すみっこ”でガラス越しに常夏の日差しを浴びるのが、最近のギンちゃんのお気に入り。

暑くないのかなぁ??と心配して時々見に行くのですが、おへそを上にしたいわゆる「へそ天」になって快適そうに寝ているので、どうやらエアコンがゆるっと届く寝室の窓辺で、ホカホカしていて気持ちがいいみたいです。

今日は「月イチ土曜出勤日」。
有給を使って休みたかったのですが、また忙しさの波がやってきているため、今日は朝早くからパソコンに向かっていました。
早くから仕事をしたので、今日の分の残業せずに仕事を終えられて一安心。

そうそう!!!
私の会社は7/10が夏季の賞与支給日。
今年は週末と重なったため、7/8の金曜日に支給がありました。ありがたやーー。

でも、私のこの夏の賞与は「会社の給与支払いミスで起きた過払い金の返済」でひゅるーーーっと飛んでいくことになっていました。

10年の給与過払いミスの決着がつきました!
10年の給与過払いミスの決着がつきました!
朝のニュースで大雪の映像を見て「ひえーー」と大変さを想像して身震いしましたが、ありがたいことに「新潟市」はうっ.....
https://many-smiles.com/about-me/settlement-of-overpayment

弁護士の小川正美ちゃんにも助けてもらい、過払い分の「時効」を考慮してもらい減額は出来たものの70万円近い返済を、1月~5月まで毎月10万円、残りを夏季賞与で給与天引きすることで決着し、これでようやく

抱えていた過払い分がなくなって、心もスッキリ!!

となりました。
ふーーー。嬉しい。

私は2月に手術をした際に1カ月半の期間の休みをもらいました。(有休+傷病手当申請)
夏季賞与は10月~3月までの評価がベースになるため、過払い分を返済できる分もらえればバンバンだと思っていたのですが、ほらやっぱりちょっともらえたら嬉しいなぁ~と「欲深さ」も出るわけです。

会社から送られてくる「電子給与明細」を開く際に、過払い金清算で『支給額 0』となってるんだろうなぁ~と思いつつ開いてみたら、なんとなんと、休んだ期間があるにも関わらず

過払い返還分+数万円の賞与を支給いただいていました!!!

ううううっ。ありがたい。
ほんと、数千円でももらえたらめっちゃ嬉しいなぁ~と思っていたのに、思っていた以上にたくさんいただけて感謝でいっぱいです。

なので今日は、月イチ土曜出社でも朗らかに仕事に向かえました。(私ってホント現金なもので…)

想定外の嬉しい賞与をもらったので、早速今晩、ギンちゃんと仁くんと一緒に実家に行くので「お寿司」を家族にごちそうする!とLINEしたところ

やったーー!
じゃぁ、スシローで予約して取りに行くね。
お金立て替えておくから、後でちょうだい。

と、お高いお寿司屋さんではなく「スシロー」と遠慮してくれたようです。

家の近くに、新潟ローカルの「丸寿司」という回転寿司があります。
そこはお値段がリーズナブルなものからその日のオススメで少しだけお高いものまであり、私はそこのお寿司をご馳走しようと思っていたのですが、そちらではなくスシローでネットオーダーするとのこと。

もらえないと思っていたボーナスが出たのと、先週もそうですが何かあるとギンちゃん・仁くんを預かって面倒を見てもらっているお礼も兼ねているので、遠慮しなくていいよ!!と伝えたのですが

ご馳走してもらえるだけで充分。
あなたが頑張って働いてもらったお金なんだから、あなたの好きなものを買うのに残りは使いなさい。

と母が言ってくれたので、ありがたく残りのお金は自分の好きなものを買うのに使おうと思います。

図書館とKindle読み放題サービスで、色々と本を読んで楽しんでいるのですが、図書館にも蔵書がないもの(電子書籍としてのみ出版しているものなど)や、無料ではなくダウンロードしてずっと読みたい本などがあるので、ちょっと贅沢にどどんと欲しい本を買うのに使っちゃおうと思います。

そして他に、2つの欲しいものがあって迷っているので、誰も興味ないと思うのですが「私の欲しいもの」をドドンとご紹介!!

一つ目は「アクアトータル」という、カメの形のぬいぐるみのような電子機器。

赤ちゃんや小さな子供の寝かしつけ用のアイテムらしいのですが、室内の電気を消してスイッチを入れると、カメの甲羅部分が室内に海の揺らめきのような光を映し出し、同時に海の波のような音がザザーーッと聞こえて優しい眠りに入れるおもちゃ。

ずっとずっと気になっていて、人気商品で品切れしていた時期もあるのですが、それなりにいいお値段。
毎日使うとなれば決してお高いものではないのですが、欲しいけれど実際に使うのか…と二の足を踏んで迷っています。

そしてもう一つは「Homestar 家庭用プラネタリム」。

ああーーーっ。欲しい。

家がプラネタリウムみたいになって、夜寝る前に寝室で星空を見上げられたらなんて素敵なんでしょう。

アクアタートルも家庭用プラネタリウムも、どちらも室内を光で満たすアイテムで、どっちも用途が違うとはいえ2つもいらないよなぁ、と迷いまくりマクリスティしています。

でも、どっちも欲しいんです。

うーん。
本を買って残りのお金でどちらを買おうか、本当に悩ましい。

ゆらゆら揺れる波の光もきっと幻想的で素敵でしょうし、プラネタリウムは言わずもがな絶対にキレイなはずです。
それぞれが自分の環境にあるのを「妄想」してはジタバタして、今すぐに自分の中で「買う」という許可が下りないものがあったとしても、それを手にするまでの時間も楽しんで迷う方がいいですもんね!

* * *

話は変わりますが、昨日とてもショッキングなニュースが飛び込んできて、とても心が乱されていらっしゃる方も多いと思います。

人が亡くなるというのは、決して楽しいものなんかではなく、訃報に触れると嫌顔でも「普段意識しない死」について考えてしまったり、不安や悲しみ、寂しさや得体のしれない怖さが湧き上がってしまいます。

衝撃的過ぎる情報に触れると、怖い夢を見てしまったりひとりになるのが不安になったりすると思いますから、心のざわめきが落ち着いて日常を取り戻せるまでは、極力ご無理をされずに過ごしてくださいね!!

死をもって尊い存在とこの世界でもう二度と会う事が叶わなくなるのは、とても大きな「喪失体験」です。
グリーフ(喪失)は必ず癒えていくとはいえ、頑張らないことが何より大事です。

涙があふれるなら押さえずに、たくさん泣いてください。
不安でたまらない気持ちがあれば、聞いてもらえる人に話す、ノートに書き出すなどして開放していってください。

あまりに病的な不安がある時には、グリーフケア専門の場所に問い合わせる事も出来ますので、あなたが一人でしんどすぎる場合は、遠慮なく助けてもらってください。

どうぞあなたが強い悲しみの衝撃に飲み込まれてしまわずに、心のバランスを上手に保つことが出来ますように。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 給与過払い金を全額返済終了!やったー!!!そして、ありがたい感謝の気持ちと欲しいもの