手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ワークシートプレゼント)今日も、今月も、ベストを更新!と自分を褒めちゃいましょう

マミコちゃんが好きな とろける毒でち

ちょ、ちょっと奥さん!!
11月って30日までしかないのをすっかり失念しており、今日が11月最終日だと思っていたら、今日から12月だとしってビックリ。

えぇ、別に12月1日に何かある訳じゃないのでいいのですが、もう今月で2021年も終わり。
1月にちゃんと今年の目標を立てよう!と言いながら、なぁなぁにして「そのうち目標を…」と心の中にあったものの、もうここまできたらいいんじゃないか?と、今年は

現状維持

が出来ている事でヨシヨシと思っています。
現状維持だって、なかなかのものです。
私自身は大きな病気もせずに、コロナワクチンの副反応もほぼなく、理想の働き方である在宅勤務を継続させてもらい、まさかの金銭問題はあるものの、あと1か月も平常運行できればいいな、と思っています。

先日、スーパーで見つけて思わず買ってしまった『メルティーキッスの限定バニラ味』を前に、また毒を買って…という視線の仁くん。

メルティキッスっておいしいですよね。
毎年、発売されると絶対買ってしまいます。

以前もバニラの限定味が出ていて美味しかった記憶があり、こちらも美味しいに違いない!と、早速パクリ。

うん、うまし。
バニラの柔らかい甘さと香りが濃厚で、一つで終わるなんてムリ。

寒い季節は好きじゃないけれど、寒い時期の濃厚なおいしさは格別ですよね。
おこたに入ってヌクヌクしながら、美味しいチョコを食べて自分を鼓舞させながら、師走前半の慌ただしい仕事をこなしていこうと思います。

* * *

私は今年、Kindle読み放題サービスで本を読む「サブスク」を始めたのですが、読みたい本が次から次に出てきて、欲しいものリストに沢山の本が「早く読んでーー」とスタンバっています。

読み放題サービスは、本を読むためのアプリのKindleに『最大10冊』までをダウンロードして置いておけるのですが、先日突然、11冊以上本が保存できるようになりました。
どうやら最大20冊までを保存できるようにするための実験を無作為でやっているようで、運よく私もその対象者になっていたようです。

これは嬉しい!!と、またしても読みたい本をわんさかダウンロードして、書庫が本でいっぱいの状態になっています。
読みたいものがいっぱいあるって、私にとっては「お楽しみがいっぱい待っている」ということ。
楽しい事、好きな事をする時間が1日の中にあるって、改めて大事だなぁと思っています。

かけがえのないわたし

読書履歴に応じて「次にお勧めの本」のような感じであれこれ本の情報が表示されるのですが、その中にあった「宮本哲也さん」という方の『かけがえのないわたし』という心に響くタイトルの一冊の絵本。

・「自分は1/1のかけがえのない存在なんだ」と考えるだけで勇気が湧いてきませんか?
・私の座右の銘をお送りします。日々、自己ベスト更新!
(みやもとてつやさん著/かけがえのないわたしより引用)

この地球上にはたくさんの人が生きていて、気にしないと思っても身近な人と自分を比べてしまったり、自分にないものを持っている人を見ると羨ましい気持ちになったりと、心が揺れ動くことは仕方のない事です。
だからこそ「私は私、たったひとりの世界に1/1の存在」と、意識して自分に向き合ってあげるって大事な事なんですよね。

私にとって、ギンちゃんや仁くんは「かげがえのない存在」です。
出会えたことに震え、共に暮らせる日々は宝物で、きょうだいが居心地よく健やかで安心していられることに心を砕きます。

それと同じように、ギンちゃんや仁くんから見た私は「かけがえのない存在」であるはずです。

かけがえのない、私たちが共に暮らしているんですよね。
そう思うと、なんとも言えない幸せな気持ちになります。

自分の事を「かけがえのない大切な存在だ」と思うことが、自分を認めるということ。
自分が何かを成し遂げても何もできなくても、能力があってもなくても、役に立てても立てなくても、何があっても「かけがえのない、替えのきかない、大切な私」だということを、認められるようになるとうんと肩の力が抜けて楽に生きられるのに、どうかしてか、私たちはいつも肩に力を入れて頑張って無理をしてしまうんですよね。
本当に健気に、懸命に生きているんです。
そう思うと、自分の事がちょっとだけ愛おしい存在に見えませんか??

この本の冒頭で紹介されていた「座右の銘」は、とっても素敵でした。

日々、自己ベスト更新!!

私たちは生きている限り失敗もあれば泣きたくなる事も、恥ずかしい体験だってしてしまうけれど、それも全部込みで「成長」してきました。
昨日の私があったから、今日がある。
今日の私が生きていることで、未来の私に繋がっていく。

ほんと、毎日が自分にとっての「その時の最善」を生きているんですものね。
あなたも私も、今日生きたことで「生まれてきてからの生存日数に1日をプラスして、記録更新」を手にしたんです。
うん、今日もまた「自己ベスト」を更新したんです!!!

ついつい「不足」に目がいきがちだからこそ、敢えての加点方式で自分を見てあげて、自分をかけがえない大事な存在だと思えるようになって行けるといいですね。

月末は、自分を振り返って評価するのにピッタリ!
ということで、11月を振り返るための毎月恒例の「振り返りシート」をご用意しました。

全てを埋めなくとも、気になるものだけ埋めてみるという使い方でも、1か月の自分の変化や成長を受け取る時間が持てますので、ワークシートをダウンロードしてお使いください♡
ささやかですが、おまみーぬからの「いつもありがとう」のプレゼントを受け取ってください。

プレゼントのワークシートは、過去に作った「月末振返りシート」と内容は同じものなのですが、今月は少し先のクリスマスを少しだけ連想するような、赤い実のついたシートを準備してみました。
楽しんで使ってもらえたら嬉しいです。

月末振返りシート(PDF)

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • (ワークシートプレゼント)今日も、今月も、ベストを更新!と自分を褒めちゃいましょう