手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

出遅れた?!って、みんな行動が早過ぎて、牛歩タイプの私はついていけない!の巻 ~おまみのつぶやき~

マミコちゃんが 毒のカタログを見てるんでちー 毒って高いのがいっぱいあるんでちー

お正月…が過ぎたと思ったら、もう「恵方巻」や「バレンタイン」の告知が目に付くようになりました。
っていうか、昔ってこんなに「早期から」あれこれイベントごとに対して動いていましたっけ???

今時は、小学校入学前のランドセルは1年以上前から検討・購入するのが当たり前なんですよね??
確か、成人式の着物や写真類も2年くらい前から予約合戦だと貸衣装屋さん(仕事でお付き合いがある方)から聞きましたが、これまた仕事関係で専門学校の先生とお話しする機会があったのですが、学校説明会なども今は高校2~1年生を視野に入れないと遅いんです!と言っているのを聞いてビックリしました。

私が今年ビックリしたのは、実家に帰省していた際に見た「元旦の新聞折り込み広告」でした。

新春初売り!と、いろんなお店の色んな広告が織り込まれていましたが、スーパーマーケットのチラシは「恵方巻ご予約スタート!」と一番大きな面にドドンと豪華な恵方巻が乗っていて、

あれ??
お正月飛び越えて恵方巻???

と、自分が今、何月を生きてるんだっけ?とよく分からない時空に紛れ込んだような、不思議な感じがしました。

とかなんとかいいつつ、なんだかんだ毎年「恵方巻」を買ってしまう、ミーハーな私なのですが、今年はちょっと奮発して予約しようかな~と「どれにしようかな?」とあれこれ見ていたのですが…

【悲報】
2月3日に入院(病院に召喚)のため、恵方巻が食べれない!

オーーマイガーーーッ!!!

なんと、鬼畜生にふさわしく節分に入院するのですが、鬼畜生な相方・サトヒーヌにその話をしたところ

病院で出てくるんじゃない、豆が。
年の数だけ…

と、なんとも切ない返事をくれたと思ったら…

でも、夜は手術に控えて絶食か?

と、これまた「THE・鬼畜生発言」で私を大笑いさせてくれました。
うん、豆が出てきたらそれはそれで「寂しいかも…」と病室で一人豆を噛み締める節分になりそうですが、そもそも翌日の手術に控えて、夜はないかもしれませんもんね~。

今年は恵方巻は食べれなさそうですが、来年は今年の分を取り返すべく「カニとかイクラとかウニ」が巻かれた、ゴージャスな恵方巻を予約するんだから!!!

そんな「鬼畜生仲間」である、愛すべき相方・サトヒーヌとの読書会は、1/23(日)14:00~開催です!
まだお席が1席空いていますので、ぜひ♡(← 華麗なるステマ)

【残席2】1/23(日)14:00~ 根本裕幸さん新刊「読書会」のお申し込みを開始しました!!
【残席2】1/23(日)14:00~ 根本裕幸さん新刊「読書会」のお申し込みを開始しました!!
おっはよんぬーー。よんぬーー。ぬーー。 うっかりし過ぎの「うっかり侍」な私ゆえに、今日から読書会のお申込みがス.....
https://many-smiles.com/news/2201-book-club-02

話がちょっと横に逸れましたが、冒頭の仁くんが「毒のカタログを見ている」と言っていますが、毒というのはチョコレートの事。

そうです!
もうじきバレンタインがやってくる!!
チョコの祭典がやってきます!!!

私はそこまでチョコに熱い熱量を持っている訳ではないのですが、やっぱり「チョコの祭典」で色んな国の色んなチョコを見るのも、厳選してちょっと贅沢チョコを買うのも好きです。
恋人や旦那さんがいた時には、大好きな彼のためのチョコと父にあげるチョコ、そして自分用のチョコを買っていました。(選ぶ時間も楽しいんですよね♡)

今は「片思いのチオビーに渡せるか分からないけど…」と、好きな人に渡したいチョコ選びをするので、まぁ、楽しいのなんのって!!!
勿論、自分用のチョコも買います。
だってこれは私への「大好きだよ」のプレゼントだもんね!

少し大型のショッピングモールやお菓子屋さんでもバレンタインのアイテムが並びますが、新潟伊勢丹でも昨日から「ショコラモード」と題した、特設会場でのチョコの祭典がはじまり、伊勢丹のウェブサイトからカタログを見てニヤニヤしていました。

ですが、ここでまたしても「入院」が引っかかるんですよねー。

私は開腹手術をするため、入院期間が「11日~10日」と言われていて、入院が節分だとするとバレンタイン前日が退院予定日。
さすがに術後すぐに勝手よく動けるとは思いませんし、バレンタイン前にチオビーに会えるチャンスがあればそこでチョコを渡したいと思っていたのですが、さすがに半月以上前に渡すのもどうか?
過ぎてから…っていうのもなんだか変だしなぁ。
うーーむ。

そして、カタログに載っているアートなチョコを眺めながら、さすがに今年は「コロナでまん延防止」地域になってしまっている中で、入院まで2週間を切った状態で密になるチョコ売り場には行けないなぁとため息。
今日から入院前の毎日の検温記録も開始となり、入院までがカウントダウン体勢なので、感染力が強いとされているオミクロン株をどこからもらわないように、人混みは避けた方がいいと思っているので自主規制です。

で・も・ね♡ ← こういうところがウザいと定評があります

フランス王妃、マリーアントワネットが言ったとか言わなかったとかの『お店に行けないならば、インターネットでポチればいいじゃない?!』と、ネットショッピングしちゃおうと思ってニヤニヤ。

チオビーに渡せるかどうか…は分からないけれど、とびきりオシャレとかグルメな感じではないけれど「安定して美味しい」と思っているモロゾフのチョコをチェック。

おおっ!
バレンタイン特設ページがあるではないですか。

私が気になってチェックしに来たのは「キツネとレモン」というシリーズ。
これは新ブランドとしてこの先も販売されるのか??はたまたバレンタイン限定なのか?よく分かっていないのですが、とにかくかわいい上に美味しそうなんです。

私が今年のバレンタインで、もしも勇気を出してチオビーに渡すならこれがいい!と思ったのが『冬のノスタルジックメモリー』と題した、フィンガータイプのチョコが6本入りのもの。

冬のノスタルジックメモリー(モロゾフ)

お値段もパッケージも可愛らしい!!!

そしてもう一つ…
これは自分用にも欲しいし、チョコと一緒にもう一つのギフトとしてチオビーに渡したいと思うほどかわいいレモンケーキ。

眠りキツネのレモンケーキ(モロゾフ)

レモンケーキというだけでヨダレ案件なのですが、このケーキは丸まったキツネの形をしていて、動物モチーフ好きな私にはキュンが溢れる逸品。

自分用とチオビーにプレゼント用と、合わせてポチッとしちゃおうと思い、モロゾフネットショッピングサイトに行ってみたら…

キツネとレモンシリーズは全て完売しているではありませんか!!!!

えーーっ。
まだバレンタインまで1カ月近くあるというのに、もう完売しちゃってるんだーー。
ガーーン。

ならば、モロゾフのお店で買えるかな?と一縷の望みを託して調べてみたら、このシリーズは新潟での取り扱いはないと、あっさり撃沈。

っていうか、販売しているお店の方が少なくて

・西武池袋店
・高島屋横浜店
・阪急うめだ本店
・高島屋大阪店

という4店舗しか取り扱いがないようなので、そりゃ、ネットであっという間に完売なのも頷けます。

うーん。バレンタインギフトだし、再販なんてなんだろうなぁ。
はぁ、悲しい。

にしても、皆さん初動が早いんだなぁ…と、ビックリなおまみーぬです。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 出遅れた?!って、みんな行動が早過ぎて、牛歩タイプの私はついていけない!の巻 ~おまみのつぶやき~