手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

自分との小さな約束を叶える

今日はぐずぐずのお天気でちー

おっはよーーーんぬ!
お盆休暇と休暇制度を組み合わせた9日間という夏の長期休暇の4日目。

いやー、びっくりするくらいに

なんもしてねー(白目)

という状態なのですが、今年は花火やお祭り・野外イベントも含めた楽しいイベント事も中止になっていたり、私は職場が「5名以上での外食や接待を含む飲み会の禁止」や「出張を含む県外移動の自粛(やむを得ない事情がある場合は上長許可が必要)」などで、なんにせよ

割と活動範囲の狭い自粛の夏休み

になるため、必然的に大したことができないのですが、実際の私はどこか旅行へ行ったりしない限り「なんもしてねー」と言うのが基本なので、今年はいろいろ不自由があるのは仕方ないと受け入れ、出来ることを楽しもうと思っています。

予定のない休みの日の幸せの一つは、朝起きる時間をアラームで決めなくていいというもの。
とはいえ私は夜がそんなに遅いタイプじゃないので朝もそこまで酷い遅寝にはならないのですが、今朝は7時半までしっかり爆睡しました。

目覚めると曇り空と私にぺったりとくっつくように寝ていた仁くんの姿。(カメラを向けたら目を開けちゃいました)

ベランダに出て首を折り曲げて夜空を観測

いよいよ昨晩から夏の流星群である「ペルセウス座流星群の極大期」になり、ピーク予定の今晩はお天気が怪しいため、昨晩ベランダに折りたたみ椅子を出して空を観測…したのですが

厚い雲に覆われていて全く星が見えない。(チーン)

とはいえ夜のベランダは気持ちよい暖かさと風を感じられたので、せっかく持ち出した缶ビール1本分が終わるまでボーッと雲が流れて時折見える星を数えて過ごしました。

時間にして1時間半くらい。(どんだけチビチビ飲んでたんだ!!)

幾度か雲が切れて星が見える時間はありましたが、その間に星が流れることなく、こればかりは自然相手のためしょうがないとベランダ観測を諦め、ベッド脇の窓から見える空を寝転んで凝視したまま寝落ちしました。

とりあえず雲の上で流れ星がいくつもあったであろうことに思いを馳せて「なにとぞチオビーとのことをよしなにぃ~」と欲の塊丸出しで念じておきました。
ふぅ、ほんと楽しみます!!(切実)

結果として星は見えなかったのですが、自分がやりたいと思っていたことをちゃんと叶えてあげられたので、とても満足しています。
勿論、流れ星が見えたら最高ですが、見えなくてもちゃんと楽しい時間でした。

私がやりたいことを叶えてあげられているという満足感というのかな??

自分に対して誠実に対応できてるなぁ、なんて自分に対して「約束を守ってくれてありがとう」という気持ちなのかな??
「やりたい」という自分の願いを全てすぐに叶えることはできないと思います。
時間に追われて諦めたり、経済的な事情たったり、それこそお天気だったり、いろんな条件の下で「今はごめんね」と我慢させることもとありますが、出来るだけ自分の願いを叶えてあげられると、自分がとっても喜びます。
大きなことは難しいからこそ、日常の些細な約束や希望を出来るだけ多く叶えていってあげて、自分を喜ばせたいですね。

マミコちゃん、朝でち!!遊ぼうでち!!

朝のベッドの中で少しの時間ぼーっとしてすぐに起きなくていい朝って、ほんと贅沢な気分ですよね~。

私が目を覚ました事に気付き、元気に目覚めた仁くん。
私はこの後も10分くらいベッドで【涅槃スタイル】でウダウダしていましたが、仁くんの執拗な「遊ぼうコール」(手でクイックイッと私に撫でることを要求)で起きることにしました。

おっはよーーんぬですよー

ギンちゃんはと言うと、ベッドと窓の間の隙間で幸せそうなポーズで寝ていました。
あぁ、かわいい。あぁ、愛しい。

ベランダを見ると物干し竿に水がまとわりついていて、どうやら夜遅い時間に雨が降っていたようです。
今日は曇り空で夜も雨が降る予報なので星を見るのは難しそうですが、明日もチャンスがあるので、出来れば1つでいいので流れ星が見れたらいいなぁ。

さてさて、今日も素敵な1日を!!