手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

今年出会っていただいたたくさんの皆さんにありがとう。そして、素晴らしい人生を生きましょう!

こにちはー。 クリスマスもアフタークリスマスも過ぎ 食う・寝る・遊ぶな時間を マミコが満喫しだしましたですよ

こにちはー。ちはー。ちはー。(← しっかり二度寝の後のひとりやまびこ)

ちょっぴりご無沙汰してしまいましたが、私は元気です!
昨晩、実家に泊まりに行った…ところまではよかったのですが、午前中にお客さんから「休みの所悪いんだけど…」と依頼された仕事をすっかり忘れていて、ウトウトと夢を見て「そういえば!!」と慌てて気付き、日付を超える前にマンションに戻り大慌ててで仕事をするという

やっぱり年末もうっかりがやめられないおまみーぬ健在!でした。

お仕事の業種によっては年末年始も関係ないという方もいらっしゃると思いますが、早いところでは25日の金曜日で仕事納めという職場もあるのだろうと思います。

えへ、私もその25日の早締めタイプの会社だったので、昨日から年末年始の休みに突入です。わっしょい!わっしょい!!

5月から在宅勤務をさせてもらい、ボスが「ワンフロアに4人以上集まるのを禁止」と厳しいルールを徹底していたこともあり、全員が集まる事はなくオンラインで終礼をするのかな?と思いきや、最終日は全員集合して掃除・終礼となり、久しぶりに職場の人たちに会いました。

終礼では1年の業績についての話や、これから未来に向けた働き方への提言、そしてコロナ禍の中で会社が今までのスタイルから変化したことへの話など、短い時間でしたが「色々あったけれどお疲れ様。そして来年も頑張ろうね!」という話をボスの口から聞き、今年も日々の葛藤や自分の課題などあれこれあったけれど、私もみんなもそれぞれに頑張ったんだなぁと、短時間ですが心の中で仕事面での振り返りが出来ました。

私の会社では在宅勤務を継続しており、それは私にとってとても都合の良い働き方でありがたいのですが『在宅勤務で出社制限 = コロナへの対策は厳しめ』という事でもあり、打ち合わせを含む県外移動の自粛・コロナ感染拡大地域(主に首都圏・大都市圏)への移動禁止・出張ややむを得ない県外移動は上長相談と出社制限は継続されています。
会食に関しても5名以上の会食はNGとされています。
なので、GoToを利用する人もおらず、私も今年はコロナ前に東京のお弟子さん講座の聴講に参加したことと、お弟子さん仲間のあずあずちゃんが移住した八ヶ岳のペンションにお邪魔した以外は県内からは出ていない、旅をしない1年でした。

ライフワークを生きている仲間に会いに行った旅。
ライフワークを生きている仲間に会いに行った旅。
やっほーーーい!!!昨日やっと「高すぎる山」として忙しかったピークを越えました。(感無量)次週も慌ただしさは継.....
https://many-smiles.com/about-me/friends-living-life-work

終礼の最後にボスから「年末年始の旅行・会食は原則NG。くれぐれも自分自身、家族がコロナに罹患しないように気をつけるように。命を守る休みの過ごし方をするように。」という言葉がありました。

日々、コロナウイルス罹患数が増えているニュースもあり、長期休暇中の移動を我慢されている方もたくさんいらっしゃると思います。
私は実家が近い事もありすぐに帰れるとはいえ、それでも去年までとは違った「お家にいる時間」が長くなる休みになりそうです。
せっかくの休暇期間、読みたいと思っている本を読んだり勉強をしたり、趣味のキルトをしたり(作りかけで2年目に突入…)とのんびり過ごそう!と決めていたはずが、何もせずに食う・寝る・遊ぶというかダラダラしてすでに2日が経過しました。えへへ。

さぁ、どこまでやろうとしていたことが出来るかは分かりませんが、置かれた環境下で自分なりの休みの過ごし方を私もあなたも、それぞれに楽しむことができますように。

* * * * *

昨日はゲリラで告知・募集をした【年内最後のオンラインカウンセリング】で4名の方とお話をさせていただきました。

水曜日に先に2名の方ともカウンセリングをさせていただいたのですが、昨日をもって2020年のカウンセラーとしての活動は『仕事納め』となりました。
最後の方のカウンセリングを終えた後、しみじみと暖かく感謝でいっぱいの気持ちになりました。

2020年は思いがけずたくさんの人とお話をさせてもらえました。
出会ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。

私は昨年1月の根本さんのお弟子さんに参加しましたが、当初はカウンセラーを目指して…ではなく、自分を助ける・自己肯定できるようになりたくての参加でした。

その後、カウンセリング体験会に参加し、始めてお金をもらってカウンセリングをさせてもらいましたが、出来ない事がいっぱいある自分に意識を向けていたがゆえに

こんな私ではまだまだ未熟で、何もできないからカウンセリングをするなんて無理!!

と思って活動できずにいました。
が、よく考えたらそれは「傲慢」な考え方だったなぁと苦笑い。

そう、私は何も出来ないんです。
私は、というより「私というカウンセラー」は何も出来ないんです。
私に出来ることは「聴く・届ける・理解する・与える」という事だけです。

選び、行動し、道を切り開くのはカウンセラーではなくご本人にしかできないのに、ついつい自分にばかり意識が向くと大事な事を見落としてしまうよなぁと自分に対して言えたことがきっかけで、ある意味「白旗をあげる」ことで出来ることが増えて行きました。

自分に出来ることに精一杯の思いを込める事、私がやりたい事は何だろう?
そんな問いかけを自分に沢山しました。今も自問している問いかけです。
私らしい答えはきっといつか「胸を張って」言える日が来ると思いますし、今の段階での私なりの答えは

・痛みに寄り添い、理解者である「保健室」としてここにいる事
・灯台のように同じ場所で小さな明かりを灯しながら、安心できる場所である事

なのだと思い、同時に「私が無理すること・背伸びすることは続かないよね~」とマイペースな私の歩幅で試行錯誤することを楽しんでいます。

今年を振り返ってみると「コロナがあったからこそ」オンラインに挑戦することが出来ました。

きっとコロナがなければ私はカウンセリングをこんなに沢山やらせてもらう事はなかったと思い、そう思うと今年は「大きな成長の1年」でした。
コロナという世界中が右往左往するどうしようもない出来事の中だったからこそ、今までとは違う事をする勇気を持つきっかけがもらえたのかもしれません。

1年前の今日、私に対して「オンラインでカウンセリングを募集できるわたしになっているよ!」と言っても『嘘だーーー』と信じないでしょう。
実際、コロナでカウンセリング体験会が中止になった際には、オンラインでやる自信がなくてお申込みいただいた皆さんにご迷惑をかけたにもかかわらず辞退したほどに「苦手意識」を持っていたんですもんね。

取り立ててものすごく大きなドラマがある1年ではなかったかもしれないけれど、やっぱり振り返ると「想像もしていない自分」に出会えるのが1年なんですよね。

経験値としてはまだまだ未熟ですが、オンラインでのカウンセリング、サトヒちゃんとの鬼畜生コンビを結成してのコラボイベントで読書会・グループカウンセリング・お茶会をさせてもらい、皆さんと画面越しではありますが顔を見てお話しする時間を沢山持たせてもらいました。
メールカウンセリングでもお気持ちを聞かせてもらったり、ブログやココロノマルシェを通じてお悩み相談で大事な気持ちに触れされてもらう時間もうーんと沢山体験させていただきました。

男性心理について質問をやり取りさせてもらいたいなぁと思って持ち込んだ企画にヤタさんが快く応じてくれて、文字と動画の交換日記を開始することも出来ました。

うん、振り返ったらすごく充実した成長できた1年でした。
それもこれも、皆さんがいてくれて、私を成長させてくれたという事!!!

本当に、あーがとでち♡(← 軽すぎ!!)

来年は早々にふぁーこちゃんのコーチングを受ける予定が決まっていますし、楽しみながら自分を生きていけるといいなぁとワクワクしています。
もちろん、パートナーシップにも力を入れてニコニコご報告できるように!という夢も捨てていません。(目指せ、あざとガール!)

つやつやのチェリーでちーー

昨日、オンラインカウンセリングを全て終えた後で、今年最後となるまつげサロンに行きました。(来年の予約の予定でしたが、キャンセルが出たようで滑り込めました。わーい。)

まつげサロンのセラピストさんからお誕生日に妖精のカードを引いてもらった事が嬉しかったので、先日メールカウンセリングを受けてくださった方に譲っていただいた「カラー・カード」を持参して、リーディングは出来ないけれどぜひ1枚!と引いてもらいました。

セラピストさんはカードに詳しい方で、カードを使う前の「浄化」をした?と聞かれたのですが

ん??浄化??

というレベルの私に笑いながらカードを使う前の浄化方法というのを教えてくれました。
カードでその人にとって明るい未来を照らす希望のメッセージを届けられますように、と念じて使うといいよ!と言われ、確かにそういう気持ちを込めて使えたらよりカードが楽しくなりそうだなぁ~とほんわかしたので、これからは教えてもらったやり方も取り入れようと思いました。
全く無知だったけれど、こうやって教えてくれる人が周りにいるってありがたいですね!!

セラピストさんは来年、ずっとやりたいと思っていたエネルギーワークのお仕事を開始されるそうで(波動の世界のことらしく、専門家ではない私にはよく分からないけれどやりたかった事を実現するって素敵ですよね)

2021年の私の挑戦についてメッセージを届けてください

と言って引いたのが「チェリー」というカードでした。

チェリー:素晴らしい人生を生きる

このカードを見た瞬間に、ふたりで満面の笑顔。
だってカードが美味しそうな事に加えて

素晴らしい人生を生きる

というメッセージが添えられているだけで、素敵な1年が待っているようにしか感じられませんものね!

リーディングは出来ないのでカードの解説書を読んでもらう事にしましたが、たくさんのチェリーの中にある1つのチェリーという事からも、たくさんの人と関われそうですし、その出会いはきっと「ツヤツヤで美味しい」とっておきの出会いになりそうだなぁ~と感じたことをお届けしました。

カードのメッセージもとっても喜んでいただけましたが、セラピストさんが「カードが好きなのを知っていて引かせてくれたことが嬉しい」と言ってくれたことと、このカードを私に届けてくれたクライアントさんの暖かい気持ちが、こうやって素敵で温かいメッセージとなってその場を居心地よくふわーーっと温めてくれたんだなぁ、とリーディングできないけれどカッコつけずにカードを持参してよかったなぁとニッコリしました。

このカードはもちろんセラピストさんがご自身で引いたカードですが、私や皆さんにとっても「素晴らしい人生を生きよう!」と来年の希望となってくれるメッセージなんじゃないかな??と勝手に思いご紹介させてもらいました。

カードの解説より抜粋して…

・チェリーの色は自己評価を高め、人生に優しさ・幸せ・知恵を与えてくれるそうですよ!
・あなたが最善の人生を生きるサポートをし、出会いやチャンス、豊かさをもたらしてくれるんですって!!!

あなた自身を平凡な存在から特別な存在へと変容させましょう!

とありましたから、最善の人生を優しく豊かに知恵を持って弾けるように生きられる、そんな「世界でたった一人の特別なあなた」がますます素晴らしい人生を生きる1年となりますように。

あなたも私も、素晴らしい人生の幕開けです。
うふふ。そう思ったら待ち遠しいですね。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 今年出会っていただいたたくさんの皆さんにありがとう。そして、素晴らしい人生を生きましょう!