手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

きっとこの恋は叶うと信じて ~なのに不吉なおまみーぬクオリティの巻~

こにちはでちー 今日はマミコちゃんの水色のノートの ご紹介でちよー

鬼畜生キューティーメガネっ子界で100年に一人の逸材のおまみーぬです。

冒頭早々、ちょっといいですか? ← いいも何も喋るクセに…

しばらく痛みがしんどかった右手の小指ですが、完全復活!!!!
今日は曲げ伸ばしをしても全く痛くなく、キーボードやマウスを触る手にも力を入れても大丈夫で、やっと痛みから解放されました。
うれしいときーーー。うれしいときーーー。

* * *

突然ですが、今日は「私の水色のノート ~ my light blue notebook ~」をご紹介しようと思います。

私はノートを作るのが好きなのですが、私がこのノートを浮かれて買った時のことを、みなさんは覚えているでしょうか?

ワクワクすることを大事にしてみよう!三日坊主でもいいじゃない?!
ワクワクすることを大事にしてみよう!三日坊主でもいいじゃない?!
やっほーー。やっほーー。やっほーー。 ← 正統派のひとりやまびこ 昨日は「サラリーマンの幸せ」であるボーナス支.....
https://many-smiles.com/about-me/lets-cherish-excitement

今からまるっと3カ月前、サラリーマンの幸せであるボーナスの支給に大喜びして、Amazonでポチッた『未来予想図や私の理想』を書き込む

おまみの幸せの水色ノート(仮称)

を買いました。
ボーナスをもらって浮かれていたので「課金してお急ぎ便」にしたのですが、なんだかんだノートを書く前にモジモジしてしまい(表紙をどうしよう?とか、どーでもいいことに悩んで書けずでした)、書き始めたのは8月になってから。
お急ぎ便にする必要なかった…と苦笑いです。あはは。(乾いた笑い)

私は随分前から「絶賛片思い」をしているものの、どうにも行動することが出来ずにいます。
いわゆる「親密感への怖れ」がタップリある事に加えて、やはり自分に対する「恋愛面での自信がない」のが大きいのですが、

大事にしている思いだからこそ、石橋叩きまくって足踏みしている

のであーる。URであーる。

過去の恋愛を振り返ってみると、今と同じようにモジモジもしていたけれど、ひょんなタイミングで自分から行動を起こすことも出来ていましたし、肚が据わってしまえば「武闘派鬼畜生部隊」として何らかのアクションを起こせるだろう…とは思っていますが、なんでこんなにも臆病になったのか…。

それは、以前のグループカウンセリングで出てきたパワーワードでもある「死ぬほど好き」と思えるくらい、チオビーにトキメイテいるからなんですよね。

死ぬほど好き。そう言える恋をしている自分を認めると心はふわっと温かくなる。
死ぬほど好き。そう言える恋をしている自分を認めると心はふわっと温かくなる。
今日は一年で一番日が長い日である「夏至」ですね。ここから夏本番を経て、だんだんと日が短くなっていくのか~、と、.....
https://many-smiles.com/counseling/die-of-love

勿論、何かしらの行動が起こせないと「膠着状態」なのは分かるのですが、動けない時に自分を責めてもしんどいだけです。

いや、責めたりもしますよ。
だって、好きな人の事をもっと知りたいし、もっと近付きたいし、両想いになりたいし。
そのために「いつまでもモジモジしていないで!!」と自分に言ってしまう事だって多々ありますし、偶然会えた時に「何か爪痕を残せない自分」に落ち込んだりもします。

けれども、動けないないことを責めたって動けるようになるわけではないんですよね。

動けるようになれたらいいね。そのために出来る事はなんだろう?
動き出せないことを不甲斐なく思っているんだよね。何がそんなに怖いんだろうね?
直接チオビーに対して行動できない今、私が恋のために出来る行動って、何があるのかな?

こんな風に自分の気持ちに寄り添い、大事にしつつ「今出来る事」が何か?もしもあるのならばそれを共にやっていこう!と自分の手を取ってあげるようにしています。

「直接行動が出来ない」中で、今、私が出来る事って何だろう?

そう考えた時に、もっと自分の『外見』を強化することも大事だ!と気付きました。
いわゆる「お付き合い」に発展した場合、ほら、あの、その…(急にカマトト振る)

夜のニャンニャンタイムとか、あるわけじゃないですかーーー(白目)

その時に、やっぱり少しでも「自分に自信が持てている方が」いいと思ったんですよね。
体は加齢とともに「曲線」に磨きがかかっていますし、体型の好みも千差万別ですし、好きになった人の事はまるっと好きが大前提とはいえ

好きな人に「好きな自分」を見せたいのが乙女心ってやつじゃーないですか。
ちょっとだけでも「良く思われたいし、良く思わせたい」のが、恋する気持ちってやつじゃーないですか。

ということで、毎日少しだけですが「体操」をして気になるお腹やお尻周りを引き締められたらいいな~と継続していることに加えて、ボディケアにも「力を入れる日」を設けたり、内側も健やかでありたいので食事のバランスを少し意識してみたりしています。
また、毎日ではありませんが「たまには在宅でもメイクする日」を設けてみたり、部屋着や下着も「着心地良さを重視しつつも、もしもチオビーが突然やってきても恥ずかしくないもの」にしてみたり(← これが意外にも、自分自身が嬉しくなれて、誰かに見せなくとも自分がお気に入りに身を包むことの大切を再確認しました)、ヘアアレンジ動画を見て練習してみたり、香水をその日の気分でシュッとしてみたり…と、今までより『ハリのある』感じで暮らしています。

そして、これがとても楽しいんですよね♡

水色のノートの話をするんじゃなかったでしたっけ?横に逸れまくりマクリスティですよ

あら、ひゃだ!!

話が横に逸れまくりマクリスティなのでノートに戻ってきますが、この「水色のノート」に自分の夢や理想、叶えたいパートナーシップやこうなるつもり!と予想図を書いたり、自分の中にある様々な気持ちを書き出してみたり、恋愛系の本などから学んだことをメモしたり、気になるワークをやってみたりすることも

自分の叶えたいパートナーシップのヴィジョンを明確にするために「出来る事」だと思って、ノート作りをすることにしました。

ノート作りは好きですし、楽しみながらやれるっていうのも大事な事。

自分で動けない私だからこそ「巷にある引き寄せの法則」ではないですが、自分のゴールを設定してワクワクすることが精一杯。

引き寄せの法則は、感情が肝ではありますが、エネルギーの法則でもあり「潜在意識」という心理学でもおなじみの自分の内側にある事を実現していく法則。(ザックリ)
思考・理性・判断などの「顕在意識」と呼ばれる自分が知覚できる領域で『パートナーシップを望んでいる』と言いつつも、感情・感覚・無意識(思考まで登ってこないもの)である「潜在意識」の中に『怖れやストップさせるもの』があれば、潜在意識の方が力(エネルギー)が強いのですから、どんなに頭で「恋がしたい!」と言ってもうまく行かなんですよね。
※パワーバランスを綱引きで例えると、顕在意識が「3名」なのに対し、潜在意識は「97名」で綱引きにのぞむようんなものです。勝者は言わずもがな…ですよね。

潜在意識が抵抗している時と言うのは、アクセルを踏みながら、ブレーキを踏んでいるような状態。

足踏みしているのだって、何かしら傷付いた自分がまだ傷をケアしていて進めないというサインかもしれませんし、自分を大事に思えるようになったからこそ「築きたいパートナーシップのカタチや自分がどう扱われたいのか」を描きなおす時間なのかもしれませんし、大事な自分の気持ちを丁寧に見てあげたいと思ったので、このノートを使って自分のビジョン・心の奥を掘り下げていこうと思っています。

勿論、恋を叶えるための1冊!なので、ハッピーな一冊になる予定なのですが、このノートを書く前に思い出して取り出してきたのが「シンデレラ」の大きなシール。

どちらも水色で雰囲気があってますね

このシールを見つけた時は、離婚をすると決めつつもグラグラ揺れていた頃。

離婚を受け入れると伝えたものの、また未来に誰かを好きになれる日が来るのだろうか?また私は幸せだと笑えたり心がトキメク夢を見れるだろうか?と不安がいっぱいだった時に、シンデレラのように「いつか王子様が」という未来を願って買ったもの。

とはいえ、当時はまだ誰かに心が動くようなことはなく、このシールはノートに挟んだままで使う事はありませんでした。

水色のノートを書く前に、シンデレラのシールを中表紙に貼ろう!と思いつき、シールを取り出して見たら、ノートと同じような柔らかい水色の色合いで「まるでセットで買ったかのよう」で思わずジーンとしました。

あぁ、私はちゃんと恋しい人を思えるようになって、このシールを買った時に願ったところにいるんだなぁ。
そして、昔願った時の気持ちがちゃんとこの色のノートに繋がっているんだなぁ。

こみ上げる暖かい気持ちに浸った後は、さぁ、ノートにシールを!!!

あーーー、やっぱり、やっっちゃったでちねーー

ああぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ(悲報)

シンデレラと言えば、王子様と結ばれるきっかけになる「ガラスの靴」は、巡り合えたふたりのハッピーモチーフ。
その「恋愛の象徴」ともいえるような、ガラスの靴を手にして見つめているシールなのですが

シールをはがす際に「ガラスの靴がちぎれる」という、うっかりが過ぎる痛恨の失態。

拡大してみましょう…ほーら、残念。

悲しいときーーー。
大事にしていたシールを使おうと思ったら、シールの肝である大事なところが切れちゃったときー。
悲しいときーーー。悲しいときーーー。

と、いきなり出だしから「おまみクオリティ」炸裂で、トホホではありますが、ガラスの靴が半分に切れようが、きっときっと、大丈夫! ← 強がり

それにしても、やっぱりというか
安定してダメですね。
まぁ、それがマミコらしさなんですけどね。

えぇ、おっしゃる通りで返す言葉がありません。

ノートの書き出しって、どうしても「良くしたい」という欲が出るのですが、シールが残念な切れ方をしたことでかえって肩の力が抜けて、自由に楽にやればいいよ!と思えたから、まぁ、結果オーライ…ってことで。

手書きの表紙はマミコが練習していたカリグラフィーもどきで書いたですね

私の夢は、また大好きな人と結婚して家庭を作っていくこと。
だから、このノートを使って「私のウェディングストーリー」を歩き始めると決めて書いてみました。

まだ全然コツが掴めず、太さや強弱が残念な「筆ペンカリグラフィー」ですが、これも練習を続けているので、いつかの未来にこの表紙を見た時に

ヘタッピだったなぁ~

と自分の上達を受け取って笑う日が来るんだろうなぁ。
その日のために、下手でもいいから丁寧に気持ちを込めて書きました。

あ!!
下にあるイニシャルの「Y」はチオビーの名前のイニシャルです♡
その隣の「M」はもちろんマミコのM。

チオビー、チオビーと連呼していたので、うっかりTIOVITAの「T」を書かないように気を付けました。
ふぅ。シールは破いたけれど、ここは間違わなかったから大丈夫。

* * *

こんな感じで、みずいろのノートを作り出しました。

中身は個人的な事なのでお見せしませんが、こんなワークをしているよ!とか、こんな気持ちになったよ!などなど、またみずいろのノートについてもご紹介していきたいなぁと思っています。

幸先悪く「シールを破く」というあぶなっかしいおまみーぬですが、いつの日か行動する力が湧いたら何かしらの行動が出来るまで、今出来る事を「小さな行動」を楽しんでいこうと思います。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • きっとこの恋は叶うと信じて ~なのに不吉なおまみーぬクオリティの巻~