手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

大事な約束、指切りげんまん。

マミコちゃん、ノート読んでるでちか?

今週もまた月曜日がやってきましたね。
うーむ。やっぱり気分が上がらないなぁ。(最近はマニックマンデーな私です)

夏になると明るくなるのも早いので、それにつられるようにして早起きをしたくなるので、
先週からいつもより1時間早く起きて、ゆっくりお茶を飲みながら「朝活」と称して自分のためにやりたい事をしています。

それは手芸だったり読書だったり、時にはお勉強だったりゲームだったり…

夏の期間だけの早い朝、自分のために早起きして秘密の1時間を過ごすのが楽しいな〜と満喫しています。

今日は過去のノートを見返して、自分がどんな事を考えていたのか、どんな成長をしたかったのか?懐かしい気分に浸ったのですが、
スケジュール帳のその日の欄にチマチマと書き込まれた日記と一緒に、隣のフリーページにはその時々にハッとした言葉や自分に届けたい言葉を書き込んでいて、たまに見返すと、忘れていた言葉たちが時間を経てもう一度私に語りかけてくれているような気分になります。

自分との約束を守ろう

パラパラとめくったノートの中でハッとしたのが

自分との約束を守ろう

という言葉でした。

自分が自分を後回しにしないこと。
自分が自分を優先する。

どうかすると、私たちは自分のことより人のために奔走しようとしてしまいます。
人のために頑張れること・助けになれることはステキなことですが
同時にちゃんと「自分のことを優先してあげること」をしていくことも忘れないようにしておきたいな、と改めて思わされました。

前よりはずっと、私は私のことを優先して自分に対して「今日はどうしたい?」「私はどう思うの?」と自分に質問してそれを肯定し、できるだけ自分の思いに寄り添って願いを叶えてあげるようにしています。

もちろん、全てに応えられる訳ではないけれど
「今」の私では叶えられない事柄については、ちゃんと自分に「ごめんね」と伝えてから

でもそうしたかったんだよね。
その気持ちはちゃんと受け止めたからね。

と自分に対してキチンと伝えるようにしています。
叶えられる、形にしてあげるのと同じように「どんな私の気持ちも否定せずに共感する」という事が、自分に対して真摯に向き合うコツなのかもしれません、ね。

自分との約束って、案外平気で破ってしまいます。
なんで世界で一番大切な自分な事なのに、うっかりしちゃうのかしら???
ほーんと、不思議。

自分を後回しにしてしまう事に慣れてしまったからこそ
大切な自分との約束を優先して守ることをコツコツと【練習】することが大事なんですよね。

そう、練習だと思って繰り返す事がとっても大事!

そしてもう一つ大事な事は、
自分を優先させようとしていたのに、疲れてしまったり他にやらなくてはいけないことにすっかり時間を取られてしまったりして出来なかったとしても決して責めないこと!!!

自分を大切にするって、自分を責めないことでもあると思うんです。

うまく出来ない日があってもいいよね。
3日坊主になったって、また思い出した時に仕切り直せばいいんだし、
私たちは完璧である必要なんて1mmだってないんだもの。

ゆるゆるとやっていく事、
厳しく自分を監視しない事も
自分を慈しんで成長させるための秘訣です!!!

自由に楽しみながらじゃないと疲れちゃって自分との約束どころじゃなくなっちゃいますからね〜

あはは。ギンちゃんの顔!!!
でもほんと、ギンちゃんの言う通り。

自分との約束を「優先」して「叶える努力」は必要だけれど
それを義務にして厳格に守ろうとすると、楽しめないから約束が叶っても「よかったな」「嬉しいな」と思えなくなってしまいます。

自分を大切にするには、感情も大事。

叶えてあげた時に、ホッとしたりニコニコしたり「幸せ」を感じる事で
また次も自分との約束を優先したい!って思えるようになるのだもの、ね。

日々の小さな小さな「私はこうしたい」「私はこうされると嬉しい」に耳を傾けつつ、自分との小さな約束をたくさん叶えてあげて
自分で自分を満たす事を、またこれからもコツコツと楽しみながらやっていこうと思います。

今日はもうじきベッドにダイブ!する予定ですが
ちょっと疲れて元気のない月曜日を乗り切った私が、お疲れ様!と眠りにつく時に、私が元気になれるようないい匂いに包まれたいので、洗いたての枕カバーにピンクグレープフルーツとレモネードの香りのコロンをシュッとひと吹きしてあげようと思っています。
自分がウフフと喜べるやり方で、自分との小さな約束を叶えていけますように。