手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

もっともっと自分をご機嫌に!だってどうせなら「今日を笑って過ごす」方が幸せだもんね。

あんこにクリーム… オレと仁も好きなやつです

まだまだずっと先までお休み♡と思っていたのに、休みって「ウサイン・ボルト選手も真っ青」なスピードで過ぎて行きますよね。(悲報)

実は…
密かに体調が優れず、先週は幾日かを「捨て日」として寝て過ごしました。
というか、起きていたいのに目が開かないし、頭痛がするしで、風邪でもひいたのかな?と思っていたのですが、おとといの朝、起きた直後から倒れるように眠くなり

これは貧血の症状じゃない??

と、恐る恐る鏡の前で下まぶたを「あっかんべー」の形で下げてみると、見事に真っ白。全く赤みがなくて、顔色もクリームがかっていました。
あらら、貧血なのねー。

手術を予定していたので、1月が「人生最後の生理」になり、術中・術後は微量の出血はあったものの、これで貧血ともおさらばだわ!と勝手に思い込んでいましたが、よくよく考えると、退院時の血液検査では

重度の貧血状態からは回復しています

という数値ではあるものの、まだ貧血ではあったんですよねー。(悲報)
自分の中で勝手に「もう貧血じゃないぞ!」と思っていたけれど、貧血の原因ももしかしたら子宮以外にもあるのかもしれませんもんね。(悲報)

貧血体質なのかもしれませんし、しんどい時は無理せずにゆっくり過ごすしかないんですもんね。
こればかりは「持って生まれた私の身体の特徴」な訳ですから、うまく付き合っていく道を探して共存していくしかなさそうです。

幸い、貧血が良くなってきて「朝・晩」に飲んでいた薬を「1日1回」にしていいと言われて飲み残していた鉄剤があるので、それを飲んでいます。
即効性はないけれど数週間するときっと楽になると思うので、早く薬が効きますように!!

* * *

貧血も波があるというか、眠気が酷くない日もあるので、そんな日は「せっかくの休み」を楽しもう!と活動することにしました。

活動とはいえ、私の会社の「コロナルール」はまだ変わっていないようですし、私はこの休みの間にゆっくりと本を読んだり勉強したいと思っていたので、基本的にはインドア・家でまったりなのですが

平日休みだからこそ、気になっていた美味しいお店に買い物に行ってみる

という事ができるじゃないですか!!

第1弾が 生クリーム入りのどら焼き なんですね

冒頭のギンちゃん・仁くんの声を華麗に置き去りにしてきましたが、「気になっている、家からはちょっと離れたお店」の第1弾が、車で20分くらいの場所にある『生どら焼き』のお店です。(生どら焼き専門店creamsand Nagi〜凪〜

これはナイショなんですが、ギンちゃんも仁くんも「あんこ・クリーム」が好きなので、本当はいけないんですが、一口だけお裾分けです。
ギンちゃんは昔「テーブルに置いてあった水ようかん」をペロペロ舐めていて、あんこに目覚めたようです。

平日の午前中なので売り切れる前に選べる幸せ

お店につくと「あれ?」とキョロキョロしてしまったのですが、店内には男性客しかいないではありませんか!!!

平日はメンズデーとかお得な何かがあるのかな??と思っちゃいましたが、どうやら大量に買っていたので「あっ!ホワイトデーか!!」と合点がいきました。(注:買いに行ったのは昨日です)

お店の情報では「翌日に食べる方がしっとりして美味しい」とのことだったので、お楽しみを持ちこしたのですが、早く食べたくてウズウズ。

季節限定商品とチーズテリーヌという定番商品を買ってみました

事前にインスタグラムで商品ラインナップを見て、「チーズテリーヌ」と「プリン」を買おう!とおもっていたのですが、いざショーケースの前の季節限定品を見たらあっさり変更。

ほうじ茶クリームとあんこの間に
きなこの求肥と黒蜜が隠れています

かさ高で食べるのが大変かな??と思いきや、柔らかいどら焼き生地がふんわりとクリームたちを押さえてくれて、クリームもあんこも丁度よい甘さとしっとり感で身悶え。
いやーーん。これは美味しい♡

1個で十分に満たされて、もう一つは明日の朝に「追いドラ」用に残しています。
くふふ、明日も朝起きたら幸せが待っている!

今日は沢山の本を読んでましたですよね。みんな「死」に関する本ですね…

今日はどら焼きを食べたり、お茶を飲みながら本を読んだりと「マミコ的には最高!」にのんびり過ごしました。

この他にも黄色のノートをまとめたり、借りてきた本の中からグリーフケアや看取りの資料に関連する言葉を書き込んだりして、学んでいる事の理解をより深める充実した時間を取れました。

昨日・今日で読んだ図書館で借りた本

どれも考えることや気付くこと、胸がジーーンとしたり、欲しかった答えが見つかったりと、色んな本から教えてもらえて「宝物」や「指針」になるものがいくつも見つかりました。

それぞれの本についてはまた機会があれば紹介したいのですが、すごくハッとする気付きを与えてくれた言葉をご紹介します。

認知症の方と接する上で最も注意しなければならない点は、いくらつじつまの合わないことを言う人でも、感情はしっかり残っているということです。
人間には自尊心があります。
ですから褒めること、これが一番認知症の方を喜ばせるようです。無視されること、見下されること、これは認知症の方の心を最も傷つけます。
口から食べられなくなったらどうしますか「平穏死」のすすめ/石飛幸三さん著 より引用)

『看取り』のオンライン学習をしている中で、石飛先生の著書に辿り着いて図書館で借りてきたのですが、だんだんと肉体の終わりが近付いてくると、私たちは「食べる」という事が出来なくなるので、どうしてもそこで「延命のためのエネルギー補給のための食」についての選択を迫られます。
食という観点から延命治療について考える、とても分かりやすく考えさせられる1冊なのですが、老人ホームと呼ばれる場所には、認知症を患っている方が多数いらっしゃるそうです。

石飛先生は著書の中で、認知症の方が大切な家族の顔を思い出せなくなったり、徘徊してしまったり、それまで持っていた「人格が崩壊」することについて書かれていましたが、認知症の方も『自尊心』はなくしていないことをはっきりと書かれていました。

そっか、私たちは自分の脳が病によって認知に関する機能を侵されても、最期まで自尊心と褒めらえたら嬉しいという感情は持っているんだ。
自分を喜ばせたい!自分を大切に扱いたい!という感情は消えることはなく、無視されたり見下されたりすることは、認知症を患っている人でも「心が傷付く」と感じるくらい嫌な事なんだ。

きっとこれは私たち人間に「本能的」に備わっている感情なんですよね。
誰もがちゃんと「認められたい」ですし、「分かって欲しい」ですし、「尊重して大切に扱って欲しい」んです。

人生の最後の段階までずーーっと「褒められたらうれしい」「認めてもらったら心地よい」んです。

時間や場所が分からなくなったり、出来事の順序や排せつの失敗、身だしなみにかまえなくなったり、イライラやうつ的な症状まで、認知症になると「それまでの生き方」とは異なる変化があっても、私たちは『自分が価値のある尊い存在』であることはちゃんとなくさずに持っている事や、見下されたり無視されたら嫌だ!!って感じるんですから

私たちはちゃんと自分を「尊厳ある大切な命」として扱い、ちゃんと自分を褒めて大切に扱ってあげないとダメなんです。

自分の事を否定したり、見下したり、蔑ろにしたら、自分では感情に蓋をしていて気づかない振りをしていても、いっぱいいっぱい自分に傷を付けちゃっているんです。
そんなの、自分がかわいそうですよね??

生きているだけで、存在しているだけで「尊い」のですから、何かを成し遂げたとか素晴らしい事をしたとかに関係なく、あなたが今日を「生きた」事だけで、労って褒めて、あなたを笑顔にするためにご褒美してあげていいんです。
そのご褒美は、何もお金をかけたり特別な事じゃなくていいんです。
愛用のカップにお茶を入れてあげて、その香りを吸い込む時間にニッコリできたら、それも一つの自分へのご褒美です。
「今日もお疲れ様、私!」と笑顔で鏡に映る自分に声掛けするのだって、自分へのご褒美です。

生きていると、色んなことがあって傷つくことも悔しい事も、苛立つことや許せない事もあります。
そんな中でも生きているんです。
それだけで労ってあげていいと思いませんか??

そして、出来るだけ自分が笑える生き方が出来た方が、人生は楽しく豊かになります。

だから改めて私は、もっともっと自分を笑顔にしてあげたいし、自分をご機嫌にするために自分の時間を使おう!と決めました。
そのやり方は試行錯誤して行けばいいですし、いつも100点のご機嫌じゃなくていい。
20点の日もあるでしょうし、200点の日だってあるでしょう。
笑えない日もあるでしょうし、しばらくは沼の底でじーーっとするくらい暗い気持ちになる日々だってあるでしょう。

そんな日があっても、また少し上を向ける時に「よし!私を笑顔にすることを選ぼう」と仕切り直して行けばいいし、ダメな私にも惜しみなく優しい目を向けてあげたい。
だって、私はそうされたら心地よいし、そうされたら笑顔になれるから。

自分をご機嫌にすることに、今以上に貪欲に生きよう!

と握り拳を天に掲げた後、トントンとその拳で自分の胸を叩いて「どんだけ武闘派なんだよ!」と言って一人で笑って、今日も私は笑えている事が幸せです。

さぁ、今日寝る前にあなたのどんなところを褒めてあげますか?
あなたがご機嫌に「うふふ」と笑って眠りにつけますように。

* * *

【オンラインセミナー】3/18(金)20:30~21:45『自分を癒す ~自分を愛し、自分に優しくする方法~』
【オンラインセミナー】3/18(金)20:30~21:45『自分を癒す ~自分を愛し、自分に優しくする方法~』
今日から3月!先週の天皇誕生日の頃は、場所によっては「今年最大の積雪」と言われるほどのドカ雪でしたが、それから.....
https://many-smiles.com/news/2203-seminar-01
  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • もっともっと自分をご機嫌に!だってどうせなら「今日を笑って過ごす」方が幸せだもんね。