手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

夢って不思議。急に意識した「彼」のこと。

今日は久しぶりにテントインしたですよ 仁は今日帰ってくるですか?

おはヨーグルト!(← おぼっちゃまくん的登場の仕方)

今日は仕事が休みの土曜日。しかも晴天。
アラームをセットせず自然に目が覚めるまで眠ろう!とベッドに飛び込んでぐっすり眠る幸せ。
いつもは隣で寝ている仁くんが居ないのは寂しいけれど、ここ数か月は夜中や朝方に咳をする仁くんに合わせて起きることが常で、朝まで1度も起きずに爆睡…というのは数えるほどしかありませんでした。
仁くんが入院しているのは嬉しい事ではないし心配ですが、昨日・今日と久しぶりに朝まで起きずに熟睡することができています。

テレビのCMなどで「ドリエル」とか「ネルノダ」などを目にしますが、入眠がうまく行かずに辛い思いをされている方は多いと聞きます。
職場でも「眠れなくて睡眠薬を処方してもらっている」という男子の話を聞いた事があるのですが、年齢と共に睡眠も浅くなったりして、以前は悩んでいなかった『眠り』に関してしんどさを抱えるという事も聞きます。

私は幸いにして眠りに関しては問題を抱えてはおらず、ベッドに入ってしばらくするとコトンと眠れます。
この「すぐ寝れる」が幸いして、夜中にギンちゃんや仁くんに起こされる事があってもすぐにまた眠れるため、細切れ睡眠でも比較的「寝た感」があるのだと思っています。

今朝、目は冷めたけれどまだベッドでゴロゴロしていたぁ~い♡とまどろみつつ、枕元に置いてあったスマートフォンでお友達のブログなどをいくつか読んでいたのですが、その中の一つの「田村 洋子ちゃん」の記事に触発されて「眠り」について書いてみました。

田村洋子ちゃんの今日のブログでは「夢」について書かれていて、朝起きて夢が溶けてなくなってしまう前に出来るだけ早く「夢の記録」をつけておいて、それをヒントに日常を振り返って夢の中で見た出来事と関連する感情を感じる・感じ直すという事が紹介されていました。

そこで、ふと「今日は夢を見たっけ??」とぼんやり記憶を掘り起こしましたが、ここしばらく夢らしい夢を見ていないなぁ~とビックリ。

私は眠りにつくのも早いですし、睡眠に関しては何の問題も感じていないのですが、ふと「夢」について思いを馳せてみたら急に「キュン♡」が溢れ出してジタバタしたので、それをご紹介しようと思います。

あ、あ…(← 久しぶりのカオナシ)

今日のブログは、一切意味がなく役に立たない「単なる雑記」ですので『くっだらねーー』と思って生暖かく見ていただけますようシクヨロっす。(← 軽っ)

* * *

私は夢を見る時に「色付き」「手触り付き」「匂い付き」という感じで、割とクッキリした夢を見ます。

それが『凶と出る』のは怖い夢を見る時。
もう、発狂しそうになるくらい怖くてリアル。心臓がバクバクして飛び起きることもあります。

最近は怖い夢を見ることはほとんどないのですが、割と子供時代から20代半ばくらいまでは怖い夢に悩まされていました。(多分、精神的に怖れが強かったり不安を抱えて寝ていたんだろうと思います)

怖い夢は「これから始まる」という予告が必ずあります。

夢を見ているのですが、昔の映画が始まる時のように目の前が真っ黒になったところに白い丸が現れて、5、4、3、2、1…というようにその丸の枠線が少しずつまん丸に近付いて太くなり、数字がカウントダウンされます。
これから「始まるよー」と予告されるので「あぁ、嫌だ。これから怖い夢を見ちゃうんだ。」と夢の中で思っているにも関わらず、この時点では起きることがなく怖い夢を見ます。

子供の頃は本当に怖い夢が多かったので、心臓の上やお腹の上に手を置かない(血流が邪魔されて怖い夢を見るのではないか?)とか、うつぶせにならない(理由は先と同じ)などといじましくあれこれ試したっけ。
予告のようなものがあることから、何かしら意味があるのかもしれませんが、意味が分かっても夢の領域(無意識)では手出しできないので、あまり深く追求ていません。

* * *

クッキリした夢が『吉』と出るのはこんな時。

アタックについて思うこと
アタックについて思うこと
週の後半木曜日…少しばかりお疲れが溜まり出す頃…というのもあり、昨晩も早めにベッドに潜り込んだら 夢の中で「菅.....
https://many-smiles.com/about-me/detergent-attack
おまみの見た「夢」のこと。いひひ。いひひ。
おまみの見た「夢」のこと。いひひ。いひひ。
えーっと、いきなりですけどこれから「超・どうでもいい話」をします!! 私はくっきりと色や匂いを感じる夢を見ます.....
https://many-smiles.com/about-me/omami-dream-ihihi

普段から自分に都合よく妄想してジタバタする「マイ・ワールド」を持っている私ですが、ほら、夢って妄想とは違ってリアルに体験している気分になるじゃないですか?
設定や登場人物や背景もめちゃくちゃだし、平気で時間とか飛び越えたりしてよく考えると「???」っていう状況も、夢では何にも不思議じゃなくて。

しかもリアルに感じる夢を見れる

がゆえに、幸せな妄想系の夢だと、もうたまらん!な訳です。

田村洋子ちゃんの記事を読んだ後でせりあがるように思い出した夢の記憶があります。
『アタックについて思う事』でも書いたのですが、登場人物は菅田将暉くん♡
菅田将暉くんの夢を見たのは数回あるのですが、前回見た夢の続き…をある日突然見ちゃう事があり、夢を通して勝手に

菅田将暉くんに胸キュン・ドキムネしています♡♡

先にも書きましたが、夢ってあり得ない瞬間切り替えみたいなものがあって、何の脈絡もなく人が登場したりするじゃないですか?
夢で菅田将暉くんが登場したのも、本当に何の脈絡もなく突然だったんです。

気持ちよく眠っていた私。
風が顔の上をスーーッと通っていく感じがあって目を開けると、明るい日差しのベッドの中、ものすごい至近距離で菅田くんがこっちを見てクスッと笑って「おはよ」って言うではありませんか!!!!

!!!!!!

と思ってビックリする私に、須田くんはニカッと笑った後で

マミコさん、全然起きないんだもん。
クカーッて気持ちよさそうに口開いてたよー。

とイタズラっぽく隣に寝たまま至近距離で喋るのに、私はまだボーッとしていて「あぁ、菅田くんの鼻ってすごくスーッとしていてきれいだなぁ」とか、今にも触れちゃいそうなところに菅田くんが居ることを受け入れちゃって、同時に前に見た夢の続きというか…

そういえば、菅田くんがなぜか私に好意を持ってくれていて、だけどあれこれ理由をつけて彼を困らせる私がいて(年上だとかオシャレじゃないとかかわいくないとか)、それに対して

あはは。何?そんな事気にしてたの?
俺が「いい」って思ってるんだから、そのまんまでいいんだよ。

と言った後で手を握ってくれて、一緒に歩き出した夢を見た事があるので「そっか、付き合ってたんだっけ」と、あり得ないシチュエーションの夢を受け入れだすではあーーりませんか。

明るい光が射しこみ、気持ちよい風が通っていくベッドに並んで横になって、お互いの方を向くようにしてお喋りをするのですが、昔のテレビドラマか何かの話をしている中で、年が離れているがゆえに「知ってる・知らない」が出てきた際に、忘れてたけど私はうーんと年上だもんなぁ…と表情が曇ってしまうのを見つけた菅田くんがおもむろに手を伸ばして私の鼻をつまんでムイムイッと動かすから『痛っ!何?!』みたいなことを鼻声で言うと

また年の事考えてたでしょ?
俺が好きって思ってるのは、マミコさん全部なんだよ。
くっそ、追いつきたいのに追いつないのがすっげー悔しいんだけど。

と真剣な顔をして言われて、あぁ、私が感じていた「引け目」のような年齢差ではなく、彼は彼で私に追いつきたくて追い付けない事で感じる気持ちがあったんだと、愛おしくて泣けてきた…

で、夢はいきなり状況とか無視するので、菅田くんとショッピングしていたら「あ!将暉!!」と男女数人のグループが私と一緒にいる菅田君の方に手を振っています。
菅田君も笑顔になって跳ねるようにして彼らの所に行き、楽しそうに喋っているところに私もトコトコと歩いていき辿り着くと、グループの女の子が

スダッチってお姉さんいたんだっけ??

と私を見て会釈した後で菅田くんに質問。
そ、そ、そ、そうだよね。どう見たって私はうんとお姉さんだし、菅田くんがねーちゃんの用事に付き合って買い物に来ているとしか思わないもんなぁ~とぼんやり思った瞬間、私の手を握ってグッと引き寄せたかと思うと

ねーちゃんじゃないよ!
マミコさんは彼女。オレの大事な人。

と言われて、へごもごしながら「あ、あ、マミコです。はじめまして。」とトンチンカンな挨拶をすると、周りの人がポカーンとした後、なんかぎこちなくなって「あ、デート中に邪魔してごめんねー」「またねー」とか何とか言ってお友達らしき人達は消えていくのですが、その後でつないだ手にギュッと力が入った菅田くんの顔を覗き込むと

マミコさんが年の差の事を気にして俺になんか言ったら
俺、怒るからね。

ってちょっと拗ねたような怒ったような真剣な声で言うもんだから、すごく幸せな気持ちになっちゃって…

みなさーーん! ゆっときますけど、これ全部 マミコが見た夢ですからね!!!

チッ ← 舌打ち

まぁね、全部私にとって都合よく胸キュンさせてもらえた「素敵が過ぎる夢」なんだけれど、夢を見たことでそれまで「かっこいい」とは思っていたけれど強く意識したことはなかった菅田将暉君の事を、しばらく照れくさくてテレビで見れなくなったりして、

勝手に意識しだした

過去がありますし、私の中では時々胸がチクッとして幸せな気持ちにジタバタさせてもらっています。
えぇ、もちろん勝手に夢を思い出してキュンキュンしているだけで、菅田くんは私の事なんて知りませんし、私も現実で菅田くんとどうこうなんて全く思っていません。

でもこれは、夢に出てきてくれたのが菅田将暉くんという「自分とは接点のない遠い世界のカッコいい彼」なのでこの程度の意識の仕方ですが、もしも、もしも、これが身近な人だったりしたら

現実でもなんとなーーく意識してドキムネしちゃう

と思うんです。
ということは?!
チオビーの夢の中に私が登場出来れば、チオビーの中で私の事を意識するようになってドキドキしちゃえるはずなのに、どうやったら人の夢に登場できるのか??そんな魔力があればいいな~と思った今朝でした。

いやー、それにしても「自分に都合のいいキュンな夢」って思い出してもまたジタバタ出来ていいものですね~。
今日は「思い出し菅田くん」で、朝から幸せで愛されている気分です。

ではでは。すごーーくどうでもいい話でしたがお読みいただきありがとうございました。
みなさんの「楽しすぎる夢」の話も、いつか聞けたらいいなぁ。うふふ♡