手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

決めた!!いい事しか起きないってことにする!

クリスマスって浮かれて炊いたと思ったら、またもやマミコが何やら楽しそうですよ。

ジングルベルだ!ロマンチックだ!きよしこの夜だ!!と思っていましたが、クリスマス翌日からは『一気に年の瀬モード』に変わりますよね~。

昨日もブログで書きましたが、我が家は昨晩「クリスマスパーリーナイツ」(出演:おまみ・銀太・仁くんの3魂)の予定でしたが、スーパーはすでにクリスマスを終えてしめ縄や伊達巻やカニなど…

一気にお正月に様変わり

していて戸惑いました。
だってまだクリスマスだし、なんなら今日が当日だよ…
って胸に手を当てて「ワタシ マチガッテナイ」「ワタシ ワルクナイ」とカタコトで呟きつつもハッとしました。

そうよ!!これってワカチコよ!!

ちっちゃい事なんて気にしちゃだめなのに、ついうっかり気にしちゃった私。
一気に振り切れモードになって、脳内にゆってぃさんを登場させ、二人でワカチコしてスーパーを練り歩きました。

クリスマスのお風呂したんでちよね!ヒュッテってなんですか?オシャレでマミコとは縁のない世界ですよね…

ん?ディスった??

昨日もお風呂はクリスマス仕様。
ヒュッテって言うとオシャレに聞こえるけど『山小屋』なんだよー。
雑貨屋さんで見つけた150円の私へのクリスマスプレゼント。
雪のような白が薄ーく広がるバスパックはほんのり木とスパイスの香りがして、クリスマスってスパイシーなんだなぁ…というのが今年私が知った「新しいクリスマスの収穫」でした。

ホントにどーでもいいことなんですけど

昨日はサンタ業を手抜きしたギンちゃんですが、ふと気が付いてしまったんです…

サンタさん
ギンタさん
一文字違いだと…

やばーい。すごくない??
毎年クリスマスはやってきているし、ギンちゃんとも何度もクリスマスを過ごしてきているのに、今年一文字違いだと気付いたんです!!!

2019年最後にして、かなり大きな発見

として、おまみ家では3魂揃って円陣を組み「素晴らしき発見かな!!」と叫んだことをここにお知らせしておきます。(← ほんっと、どーでもいいわ!!)

さて、もう過ぎ去ったクリスマスを引っ張っている事にお気付きだと思うのですが、昨日(クリスマス当日)にお客様の所に用事が出来て急遽訪問する事になりました。

行き先は…神社

もうすっかり2020年のねずみが飾られていました

社殿には来年の干支のネズミが描かれた大きな絵馬が掲げられ、もう少しの年越しの準備がされていました。

クリスマス…だけど、晴れていたし、せっかく神社に来たのだからお参りしていこう!とお賽銭を用意して「今年の感謝」と「来年の決意」を報告してきました。

えーっと…
ワタシ、神様的な作法に詳しくないので何回お辞儀して拍手して…っていうのが分かっていないけど、神様だってそんな事を気にしないよね???
と言い訳しつつ、お友達から聞いた神様への報告の仕方を思い出して実践してみました。

●まずお辞儀する(← マナー)
●名前を名乗る
●住所を言う
●感謝を伝える
●お願いではなく「こうします」と決意を表明する
●話をさせてもらってありがとうのお辞儀をする

もしかしたら違っているのかもしれないけれど、これを説明してくれた友達から聞いた話に納得したので、いつもうっかり忘れてしまっていたけれど今回はちゃんと実践できました。

ちなみに…
名前と住所を伝えることでどこにいる誰の希望を後押ししたらいいのかを神様に連絡するのだそうです。
で、ありがとう!の気持ちを伝えた後「なりたい私」を発表して「一応このつもりなので応援してください。力を貸してください。」と言っておくことで、神様も「なりたい姿」が分かるし決めてるなら協力するか!と力を与えてくれるのだそうです。(超ざっくり)

で、名前と住所を伝えた後、今年1年を笑って暮らせたこと・自己肯定感が上がったこと・何より自分を大事にできて生きやすかったことと「また好きな人が出来たことが幸せだと思えたこと」を感謝し、来年の決意を表明しました。

・カウンセラーとして自分らしく成長すること
・もっと自分と仲良くなって笑っていること
・グリーフケアの学びを進めること
・楽しい事を我慢しないこと
・チオビタ氏と付き合うこと(← 超・重要)

そうしたら、なんだか「無敵」な気分になると同時に、いい事ばっかりになる気しかしない~。ラララ~。という気分になったので(← 単純)

根拠はないけど「いい事しか起きない気がするから、大吉が出る気がする!!」とおみくじを引くことにしました。

色んな種類のおみくじがありましたが招き猫おみくじというのを引くことにしました。

初穂料を納めて手を伸ばしてみると、みんな少しずつ顔が違っていたので、一番気になる顔の子を選びました。
片目をつぶってウインクしているかわい子ちゃん♡

本当に大吉でした!!!

きっと大吉だろうな!と思っていたけれど、本当に大吉で「WOW」と叫んじゃいました。

嬉しいなー。嬉しいなー。
だって、神様に感謝と報告をした直後に「大吉」をプレゼントしてもらったら、なんか大丈夫だよ!オールオッケーだよ!って言われている気分になりませんか??えぇ、私はそう思ったんです。

で、出世とか財宝(たから)とかそういうのも大事ですが、私が一番気になっているのは、そう【恋愛】ですっ!!!

恋愛と縁談

ぐへへー。(← 猛烈に調子に乗っています)

●恋愛 … 愛情を信じなさい(← ロマンチック♡)
●縁談 … 急いでは敗れる恐れあり(← ゆっくり焦るなって事ね!)

んもー。神様ったらロマンチックなんだからぁ~。
愛情を信じなさい!信じなさい!信じなさい!!(← 劇団ひとりさんスタイル)
うん、信じます。
私は私の好きを大事に信じて、温めて羽化させようと思います!(敬礼)
急ぐのはいけないよ!って注意もされているので、焦らず大事に愛情を信じようと思います。なんか心がホカホカするおみくじだったなぁ~。

ネコちゃんのおみくじ、いい事がいっぱい!って言われてうれちーでちね♡

ねー、嬉しいね♪
心理学的には「自作自演」とか「全てそう言わせている」「そうお告げらせている」と言って自分が欲しいものを選んでいるとも言いますが、自分にとって嬉しい・都合のいいことは【過大評価】して喜んじゃっていいと思うんです。
だってそっちの方が単純に楽しいから。

私の2019年の目標は「自分を好きになる事」でした。
自己肯定感を少しでいいから上げて、思い煩うことなく愉しく生きれる、そんな心が持てる私になりたかった。

思考ばかりで自分を責める自分を緩めて、楽に生きれるようになりたかった。
前向きになりたかったし、何よりも「笑って過ごす毎日」が欲しかった。

そして、私は今年【自分を愛する事】を楽しみながら続け、自分と仲直りして笑って暮らせるようになりました。

自己のっ!!肯定のっ!!カーーン!!

と笑いながら叫んで、自分を受け入れて認めてあげて、一番の親友になる事ができました。
が、自己肯定感が上がったら「完璧な人間になる訳ではなく」、都度立ち止まるような問題に直面したり、落ち込んだりする日もあれば、考えてしまう現実を前にすることはあります。

ま、生きてるんだからそれは当たり前なんですけれど、自己肯定感に過剰な期待があると、自己肯定出来たら問題はない!と勘違いしてしまいますよね??
え??しない??私だけ??

ただ自己肯定できるようになって分かったことは

●自己肯定できるようになると、問題が起きても浮上が早くなるし思い煩い過ぎない。
●自分を信じてあげられるから「根拠なく大丈夫」って言って自分を応援して抱きしめられるようになる。
●「どうせ私なんて…」だった気持ちが「ワタシなのにダメならしょうがないよね~」に変わる
●ワカチコ言って笑ってていいよね~って思える
●アホになる
●思考しなくなる(しても短時間でなんか納得する)

他にもあるような気がしますが、今思いついたのはコレ。(何しろ緩めるようになったので、思いつかなくても「しょうがないよねー」って肯定しちゃうんですよね…)

自己肯定・自己受容できるようになってきて、だいぶ生きやすくなれた時に、私が握りしめていたのは

●いいことがあると次は悪い事がある

という観念。
バランスを取るように、いいことがあるとその後でもっと悪いことがあって、浮上できなくなるくらいに落ちるんだ…という「謎の思い込み」「謎の私ルール」を最後まで手放せずに潜在意識が握りしめていました。

この件について、カウンセリング練習の時間に聞いてもらったことがあるのですが「なんでそんな観念を持ったんだろうね?」と言われ、私なりに考えられたのが

いいことで楽しかった後で、もしも気落ちしたら自分を責めてとっても悲しくなる。
最初から「次は悲しい事がある」って事にしておけば『ほーらね、やっぱり悲しい事が予定通りに起きたでしょ?!』って言えるし、予定している事だからしょうがないよね…って割り切れるはず、という自分を守るための健気なルール作成をしたんだろうと気付きました。

気付くという事はとても大きな一歩です。

だってこのルールは「自分が傷付かない様に自分で決めたルール」であって、別のルールに書き換えてあげたっていいんですものね。
過去にそれで私を守ってきたかもしれないけれど、それが自分にとって苦しみの一因になっているのであれば、もういらないよ!ありがとう!!と手放して新しいルールを設定すればいいんだもんね。

という事で、私は今年半ばくらいから「新しいルール」を採用しました。

私はもう十分に罪を償ってきました。
私はもう許されていいんだよ!
私は幸せにならないといけないの!!
いい事の次にいい事があった方が嬉しいよね!
決めた!いい事しか起きないってことにする。
望ましくないことがあっても浮上するってことにする。
私は自由に自分の人生を歩いていいんだよ。
願いを叶えて幸せになっていいからね!

というようなアファメーションを続けました。
アファメーションを唱えたら奇跡が起きる…という事ではないのですが、数か月たってはたと気が付いたのは

私、いい事ばっかりあって幸せだって笑ってるけど
アホになりすぎて、この後どんな悲しいことがあるんだろう??って
1㎜も思ってないよね???
ちょっと、どんだけー。ウケるー。

という気持ちでした。
なんかもうすっかり「悪いこと前提」の観念が緩んでいます。

アファメーションも自己肯定・自己受容も、一気に何か変化する訳ではなく、気が付いたらうーんと変化していたんだね…って気付くものなのかもしれませんね。

来年の私も、今以上に自分と仲良くなって、自己肯定して楽に生きたいな~と思っています。
新しい学びも深めたいし、仕事も嫌なことは手放したいし、もっと楽しい事を自分に許可したいし、お金との付き合い方も私なりの歩みよりをしたいし、恋も叶えたいし、キレイにもなりたいし…

うふふ。貪欲に生きよう!!って思っています。

そしていい事ばっかりが次々に起きたらいいし、良くない事があったらその時に対処すればいいし、自分でどうする事も出来なかったら白旗を振って助けてもらえばいいし、「頑張らない人生もいいじゃない♡」って笑えています。

あ、大吉だっただけでここまでダラダラ記事を書いて浮かれているのも「自己の肯定のカーーン!」が上がったからかもしれません。(← 強引なまとめ)

ではでは、突然ですが消えようと思います。
ドロンの合言葉は『ホナサラバ』