手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

だって、マミコだもん!

今日のマミコは仕事でトラブルがあったとかでとりあえずバタバタしてましたですよね

ひゃっはー。(← 壊れ気味に登場)

ほーんと、今日はとりあえずバタバタしていた一日だったよねー。
美千代が『トリバタ』って略してくれたけど、ほーんとトリバタ水曜日だったYO!

明日から連休ということもあり、どうしても片付けておきたかった作業があったので、在宅勤務の利点を生かしていつもより早くから作業スタート!
出勤していた頃も、どちらかというと少し早く会社に行ってシーンとした時間にスタートすることで集中して作業を進めるのが性に合っていたのですが、今日はお昼前にひと段落してホッとしたのもつかの間、データを共有するシステムでエラーが起きたのでgoogle先生を使って解決方法を調べて、難解なエラーコードと照らし合わせて手順通りに進めたはずが…

治らずにエラーを吐き出し続けて、オマミーニュ、大慌て!!

共有システムでの不具合だったこともあり、とりあえず作業したデータのバックアップを残して「あの…」とシステム担当者の同僚に連絡すると、どうやら遠隔で説明するのは面倒なエラーらしく(画面制御等で修正ができないエラー)システムを再構築して、バックアップしていたデータを再共有すればいいよ!と言ってもらったものの

再構築ってどうやるの??

というくらい、ITの部署にいながらITにうといオマミーニュ。
Oh my good …

とはいえ、丸投げというのもなんだしと、自分なりに調べて作業したもののうまく行かずSOSを出しました。
すると、ありがたいことにサポートしてくれて無事にシステム再構築ができました。
SOSは同じ部署のグループチャットのような場所にあげたので、後で気付いた同僚から「サポートできずでした…」とわざわざ連絡をもらったりと気にかけてもらったのですが

自分で調べて作業したらかえって迷惑をかけることになりました。

というようなコメントを上げたら、すかさずにサポートしてくれたシステム担当の同僚から

自分で何とかしてみよう!と調べるのはいい事ですよ。
そこで調べて不安だったら、実行前に声をかけてもらえればOKです。

と、失敗したけど頑張ったことを評価してもらえた上に、次からは声をあげてね!と言ってもらえるという「褒めてもらう体験 & 頑張りすぎなくていいよの声掛け」をしてもらいました。
えへ。もう社会人経験が長いけれど「自分で何とかしようとするのはえらい!」って褒めてもらうのは、当たり前と言えば当たり前なんだけれど、嬉しかったです。

でですね、システム復旧する際に退避しておいたバックアップなのですが、なぜか先祖返りをしていて、えぇ、一日前の作業状態に戻っていて、がっかり。
とはいえ、昨日何をどう構築したかをザックリ覚えていたので、その後2時間くらいで復旧させられましたが、なんだかグッタリ。
そこに相次ぎ、社内でのシステムトラブルの連絡もあり今日は余裕をもって終わって連休を迎えるはずが、トリバタしちゃいました。

ビール飲みながらご本を読んで ワークっていうのをやって マミコちゃんがちょっと壊れたんでち

仕事中は男性性優位で「男の皮を被って」アドレナリンが出た状態だったので、クールダウンすべく…
予定していた作業類を終わらせて、OFFモードに入るためのお風呂を沸かしている間にプシュッと発泡酒を開け、師匠である根本さんの著書「いつも無理してるな」と思ったときに読む本を無作為にパッと開いて読んでみよることにしました。

私が開いたのは【完璧主義】のメイクを落とすためにスッピンの心を認めるための部分でした。(書籍の100ページから103ページ)

やらない / できない自分でいい

という見出しの章ですが、完璧ではなくても愛される理由を見つけるワークが紹介されていました。
そのワークとは…

1)「私は完璧じゃなくても愛される」を口ずさむ

ふむふむ。「私は完璧じゃなくても愛される。私は完璧じゃ…」と壊れたラジオのように複数回念じてみました。
うん。違和感ないし「そうだよなぁ」としみじみ。
完璧じゃなくてもいいし、愛されていいもんなぁ。

ビールをクイッと煽った後、さらにワークをすすめます。

2)「なぜなら〇〇だから!」の〇〇に当てはまる言葉を加える

ふむふむ。では深く考えずに呟いてみよう!
せーの。

なぜならマミコだかだーーっ!!
(死ぬほどあなたのことが好きだかだーー!のチャンドンゴンさん風にお読みください)

エイエイオーのようなポーズをして呟いて、自分でビックリ。
何にも考えずに「〇〇」に何を呟くかな?と思ったら、自分をそこにはめ込んでいました。

完璧じゃなくても愛されるんだよ。
だって、私だから。

そう、根拠も何にも要らないんですよね。
私が私で愛されていいし、不完全でいびつで残念な要素がいっぱいある私でいいんです。

当たり前のように自分でいいんだよ!と口から出たという事に、自分でもすごく嬉しかったし、衝撃でした。
自分をうーんと信頼できるようになれたんだなぁ。嬉しいなぁ。

何ものかにならなければ、価値がない訳ではありません。
何かをしなければ認められない訳でもありません。
理由がなければ愛されてはいけないなんてこともありません。

自分が自分であるから、愛されていいし愛していい。

そんな風に自分に対して「いいよ」「オッケーだよ!」「ウケル~」って笑ってあげられるようになると、肩の荷がうんと軽くなります。
自分と仲良くなるって、とても楽しい作業です。
どんどん心が弾んで軽くなる感じがします。
もっともっと、欲張りに自分と仲良くなりたいと思っているので、私はこの先も根拠なくアホに

だってマミコですから!
それがマミコスタイルですから!!
え?マミコだけど、何か??

と言うのだろうと思います。(いや、言っていたい!)
そして、そういう私を大事にしていきたいと思っています。

さらに次のワークも素敵なワークでしたので、一部をご紹介!

1)自分の「ダメだなぁ」というところを書き出してみる

・仕事が嫌だと言いながら辞められないところ
・チオビーのことが大好きなのにモジモジして何もできないところ
・うっかりしているのでトホホなミスが多い事

パッと思いついたところを3つほどあげて見たところで、次のステップでは

2)書き出したものを指さしながら「そんな自分でも愛される」と言う(そう思えなくても…)

ほほう。
仕事で悩んで、でも辞められない私でもOK!大丈夫。そんな私でも愛される。
パートナーがいなくて独身でモジモジして片思いをこじらせているけど、OK。ちゃんと愛される。
うっかり協同組合に加盟しているけれど、そんなマミコでも愛されまくる!!!

自分で誇張してミュージカル仕立てにして言ってみたら(← 酒気帯びのため)クツクツとおかしくなってきて「うけるーー」と楽しくなりました。
ワークにありましたが『そう思えなくていいので自分に言い聞かせる』ためにも、ちょっとアホになって「うけるー」って付け加えちゃうと、根拠はなくても楽しいからいいか!と受け入れやすくなるかもしれないので、ワークに抵抗のある方は良かったらちょっとふざけてみてくださいね。

ワークだって「完璧」にこなさなくていいんです。
だって、あなただもの。
あなたはそのままで愛されていいんだものね!!

という事で、唐突に眠くなったのでこれにてドロン。
素敵な連休を~