手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

何もできない自分を嫌わずに「ヨシヨシ」してあげましょう!

マミコが買い足した ノートとかペンとかシールとか… これを使ってなんか楽しそうですよ

私たち3魂が暮らす新潟市は、台風の大きな影響はない地域だとはいえ、昨晩からゴォゴォと風が声をあげて吹き、夜から今日の朝までは強い風や雨でした。
午後になると少しずつお天気は回復してきたものの、久しぶりの暗い空でした。

梅雨が終わって本格的な夏…と思っていたら、暦の上ではもう「秋」なんですよね~。
秋は台風が多い季節。
こればかりは自然現象で予測できない事ですが、大きな被害がない秋になりますように。

はてさて、突然ですがこの夏は「ノートづくり」をいつも以上に楽しんでいます。

これは夏のボーナスをもらって間もなくに買い足した「水彩筆ペン」や「無印良品のノートとマーカー」に「ついつい買ってしまうシール」達。

かわいいノートを作っている人を真似してペンの色を試してみました

美術の成績が「よくて2、基本は1」だったおまみーぬ画伯は、絵が描ける人への憧れがあります。
かわいいイラストが自由に書けたら楽しいだろうなぁ~。

私は「練習」しないと描けないのですが、自分のための言葉を綴ったり、チオビーとのパートナーシップを叶えるための「ムフフ♡」を書き留めるノートを作りたい!とみずいろのノートも買ったので、自分が作っていくノートを少しでも楽しくご機嫌に使うための

・ミニイラスト練習
・筆ペンカリグラフィー

の練習をするため、無印良品のリーズナブルな方眼ノートを活用しています。

ノートづくりもきっとセンスですよね~。
私はこの手の「センスが問われるもの」への苦手意識も強く、かわいいノートの見本帳とかを見て「TTP(徹底的にパクる)」しようと思い、日々練習あるのみ!
今は書籍以外にもインターネットで「ノート見本」「かわいいノート」などで検索すると、お手本や真似して見たくなるかわいいノートを作っている人の情報が紹介されているので、真似してみたいものがいっぱい。

かわいいノート見本を見ていると、思わずニヤニヤしてしまいます。

で、で!!
せっかくペンを買ったので「色見本帳」を作っている人の真似みたいなことをしてみようと思い、無印の練習ノートに書いてみたのが上の写真です。

????
なんか違う。

多分ですが、線が雑だったり線や文字の「始点や終点」が揃ってないんですよね~(悲報)

美は細部に宿るとは言いますが、ちょっとした事に気を付けることを意識すると、きっとグッとよくなるんでしょうね~。とはいえ、ほら、私ってズボラだから…

ズボラな私を否定したら、個性も死ぬでしょ?? ← うーわ、出た。無駄な前向き

私のノートは私が楽しめればいいので、ヘタッピな部分があっても、それもご愛敬♡として楽しもうと思います。
カリグラフィも全然上手くなれないけれど、それでも毎日10分~20分くらい、筆ペンを使ってお手本を見て文字の練習をしています。
千里の道も一歩より!ですから、きっと続けていたら「私らしい筆ペンカリグラフィ」が書けるようになる…よね??

勿論、イラストもカリグラフィも「上達」したいのは山々ですが、上達するための「過程」を楽しんだ方がお得ですよね!
「何でうまくなれないんだ!!」と叱咤するよりも、「うまくなるための通過点だしね~。いつか練習帳を見たら、下手さに笑うんだろうなぁ。」と笑いながら練習した方がいいですし、楽しいと続けることができますものね。

せっかく「やりたい趣味的な事」であれば、嫌いにならずに楽しんで続けられるやり方をしていきたいものですね!

なんと!!!DAISOにもカリグラフィー用のマーカーとかわいいシールが!

先日、DAISOにもカリグラフィー用のマーカーがあるという情報を入手し、お店に行ってみたら「すぐに売り切れるんですよ~。ラッキーでしたね~。」とお店の人に言われたペンをゲットしました!!

ついでにシールもチェックしてしまいまして…あの、その…
かわいい「くすみ色」の丸いポイントシールを見つけて、買ってしまいました。えへへ。

毎日ノートを書いてるですよね。絵も増えたですね!

Kindleの読み放題サービスで、毎日寝る前やお風呂時間に本を読んでいますが、そこで心に響いた言葉や気になったもの、インターネットや美容院などで読む雑誌の中の印象的な言葉など(美容院で見る雑誌は、スマホで写真を撮ってきてノートに書き写します)を書き留めている『私のお薬』的なノート。

シールも使うのですが、最近はイラストを練習しているので「自分で書いたイラスト」も大分増えてきました!

ノートは基本的には朝や夜の時間に、お茶を飲みながら書きます。
好きな事をする時間は、やっぱり楽しい!

今日はこのノートに書いた言葉から、みなさんにも少しだけお裾分けしようと思います。

* * *

私自身、自分には「何かが出来ないと価値がない」「誰かや組織の役に立てないと申し訳ない」と思う『無力感・無価値観』がありました。
今でもこの無力・無価値観は無意識に顔を出すことがあります。

今でこそ「無力感や無価値観」が出ても、自分を否定せずに「なぜそう思ったの?」と自分ケアをすることが出来るようになれたことで、自分に対して感じる『出来ないとダメだ』は大分楽にはなりました。

とはいえ、出来ない自分は受け入れられるようになったけれど『ダメな自分のまま愛される』ことを許可出来ているか??というと、まだ少し抵抗があります。

ダメな自分を愛して欲しいと思うのに、ダメな自分が愛されていいの?って思う矛盾。

そんな自分に「ダメなまま愛されていい」を許可してあげるための「お薬ワード」を書き留めました。
本からだったか、インターネットの言葉だったか、雑誌の言葉だったか…
さらにちょっとだけ自分の言葉に言い換えている部分もあるのですが、その言葉とはこのようなものです。

* * *

ペットも赤ちゃんも『何もできない』けれど愛されているよね。
なぜなら「何も出来ないもん!!!」と自己嫌悪せずに、素直に愛を受け取り喜んでいるから愛されている。
自己嫌悪は実は、怒りの表現の一つで、怒っている人を愛するのは難しいよね。

・私は何もできない…のが悪いのではなく
・私は何もできない!!と自己嫌悪して拗ねてしまう事が、愛されることを遠ざける原因

ギンちゃんや仁くんを「何かが出来るから愛している」訳じゃないよね?
何もできないペットや赤ちゃんを愛することを喜びにしている人はいっぱいいる。(私もそうだよね?)

どうして『自分は何もできないから愛されない』って思っているの??
どうして『自分は何も与えられないから愛されてはいけない』って決めているの??

何もできない自分の事を愛したいと思う人に「愛させてあげる」事を禁止せず、愛を受け取っていいんだよ。

* * *

私は子供がいないので「無条件の愛」を持つ母親の気持ちは分からないけれど、無条件にペットを愛する気持ちは分かります。

ギンちゃんや仁くんに「何かをしてもらいたい」などとは思いませんし、彼らは「いてくれるだけ」でいいし、美味しそうにご飯を食べる姿を見ているだけで笑顔になれるし、抱きしめると暖かくて自然に笑顔になれる「愛したい大事な命」です。

何もできなくても、何かを与えてくれなくても『ギンちゃんと仁くんを愛したいのが私』で、愛させてもらえている事を幸せだと感じています。

それと同じで、私を好きになってくれる人は

私が何かを与えるから、私が何か役に立つから愛してくれるのではなく、私を愛したいから愛してくれる

んですよね。
ペットや赤ちゃんと同じように「私が何もできなくても」愛したいと愛を向けてくれるんですよね。

もし、ただ愛したいと思っているのにギンちゃんや仁くんが私を拒絶したら…
とっても悲しい気持ちになりますし、傷付きます。

私はただ愛したい。
その愛をただ「受け取ってもらえる」事が、愛する側の幸せですものね。

あなたの身近で「あなたを愛したい」と思ってくれている人は、あなたが何かが出来る・出来ないに関わらず、あなたを愛している人です。
だから、あなたを愛したい人に『愛させてあげる』ことをしませんか??
ただ「愛を受け取って喜ぶ」ことが、愛したい人を心から喜ばせてあげるプレゼントになりますから。

ついつい「何もできない私には価値がない」と自分を嫌ってしまいそうになりますが、何もできないあなたにも「価値」を感じて愛したい人がいるんです!!
だから、何も出来ない自分を嫌いそうになった時に、自分をヨシヨシしながら「ペットや赤ちゃんのように、出来ない私で愛されていい。愛したい人に愛してもらっていい。」と言ってあげられますように。

拗ねてしまうと、自分も悲しいですし、愛したいと思っている人もまた、愛せずに悲しい思いをしますから!!

弱くて情けなくて、何者にもなれなくても、あなたが誰かを愛するように、あなたを愛したい人がいる。
無力感や無価値観を持ったまま、愛されていいのですから「頑張り過ぎず」に自分を愛してもらっちゃいましょうね♡

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 何もできない自分を嫌わずに「ヨシヨシ」してあげましょう!