手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】LINEは消せない、お手紙は書けない、彼のSNSを見る…元カレへの未練タラタラです

ぷっちょ…マミコが好きなおやつですよね。 また「自分へのご褒美」ですか…

ドラッグストアに「ギンちゃんのちゅーる」を買いに行ったら、レジ横にいたぷっちょ。
えぇえぇ、私、ぷっちょ・ハイチュウなどの『ソフトキャンディ』が大好物なんです♡
多分、好きな食べ物は?と聞かれたら即答するくらい好きです。

ミニサイズでちょっとだけリッチ仕様(お値段が)のぷっちょは、いろんなものとコラボする事があるのですが、かき氷の「しろくま」とのコラボ、美味しくないはずがないよねーー。(← 盲信)

ひんやりって書いてあるでちけどホントにひんやりしてるでちか?

「うーわっ!冷たっ!!」みたいな感じはないのですが、甘くてなぜかほのかにひんやりした舌触りは、とっても斬新な感じがします。
味は、ほんとに「しろくま」をソフトキャンディーにしている感じで、まぁ、甘いよね…
あずきは粒を感じなかったけれど、フルーツがしっかりいい仕事をしてくれていて、1粒食べるとお水がゴクゴク飲める(とにかく甘い)から水分補給するためにもいいのかも♡
自分への小さなご褒美、これでご機嫌になれるのが幸せ。

さて!勝手にぷっちょの食レポをねじ込んだところで(注:誰にも頼まれていない前置き)ココロノマルシェ】に寄せられたお悩み相談をしたいと思います。

2ヶ月前、ちっとも会ってくれない多忙な元カレとわたしから連絡を断ち、自然とお別れしました。

その後、ズタボロな姿を見かねた友人から勧められたアプリで、同い年の男性と知り合い、2回目のデートで告白され付き合っています。
思いやりもあって、可愛くて、賢くて、彼なりに大事にしてくれて幸せです。

ただ最近、カレとのやり取りの中で、「あ~あの時あの人は(元カレ)はこんな気持ちだったんだ」とか思うことが増えました。
また、今のカレを見ていると、あの時の私(元カレと付き合っていたときのわたし)のようだと思うことも増えました。

失恋セラピーはあれこれしたけど、LINEは消せない、お手紙は書けない、彼のSNSを見る…などなど、気づいたら元カレへの未練タラタラです。

もちろん愛されてると実感してるときは今のカレに夢中ですが、少し素っ気なくなると元カレを漁ったりします。

自分はこんなに欲しがりなのかと、欲求不満なのかと、情けなくもなりそれがわたしだと張り切ったり、グラグラです。笑

次のステップである元カレへのお手紙を書きたいのですが、なんだか書けないんです…
元カレが私から本当に居なくなりそう、今の彼に偏りすぎてしまいそう、など自覚が難しい気持ちが込み上げて、書けません…

次のステップへいきたい、大人になりたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?? アドバイスくださると嬉しいです。
相談者:カリンさん

カリンさん、お久しぶりです。マミコです。
以前、メールカウンセリングで少しお話をさせていただき、その後の経緯を「ヘラクレスオオカブト出現!」という情報と一緒に、ココロノマルシェにお悩みを相談されていたのを拝見し、新しい恋人の出現にニッコリさせていただきました。
今回寄せていただいたお悩みでは

> 同い年の男性と知り合い、2回目のデートで告白され付き合っています。
> 思いやりもあって、可愛くて、賢くて、彼なりに大事にしてくれて幸せです。

うふふふふー。
素敵な彼とお付き合いしていて「幸せです♡」と言えているカリンさんがいて、とっても嬉しいなぁ~と思っています。

思いやりもあり、可愛くて、賢くて、彼なりの愛情表現で大事にしてくれる…

ゴクリ…(← 羨望ゆえに生唾を飲む音)
なんて愛されちゃっているのーーー!!!ホントに、ホントに、良かったですね。

うーんと幸せなはずなのに、元彼の存在・元彼へ接していた時の自分の姿がチラチラしてしまって、どこか心に小骨が刺さったような、もどかしいような気持ちをカリンさんは抱えているんですよね?

> 2ヶ月前、ちっとも会ってくれない多忙な元カレとわたしから連絡を断ち、自然とお別れしました。

カリンさんが「大好きな人」だったのに、カリンさんが頑張って連絡を経ってのお別れです。
しかも、お別れしてまだ2カ月ですもの。
心に前の彼が大きく存在しているのは全然不思議でもなんでもないと思います。
しかも自然消滅のように距離を置いてのお別れですから、モヤモヤした気持ちだってまだ残っているのではないでしょうか???

過去の事にするには、もう少し時間が必要だと思うんです。
だって、思いっきり好きで、思いっきり愛していた人の事ですもの、そんなに簡単に忘れることなんてできなくて当然です。

失恋を癒すには新しい恋、とはよく言いますが
きっと新しい彼に沢山心を癒してもらい、幸せな気持ちを届けてもらい、心の傷も「独りで癒すよりも早く」回復出来たのだろうと思います。

今の彼に出会えて、良かったな~と思う所、きっときっと沢山あると思います。

けれど、まだ心の中に「前の彼」が大きく存在しているのですから、その彼と無意識のうちに比較してしまったり、彼だったら…と考えてしまう事は仕方がないと思いませんか???

> 「あ~あの時あの人は(元カレ)はこんな気持ちだったんだ」とか思うことが増えました。

この気持ちをカリンさんが感じた時、カリンさんの胸の中は優しい気持ち・あったかい気持ちになりましたか?
それとも、苦しい気持ち思い出したくない気持ちになったでしょうか???

前の彼の事を『過去にしていく』過程で、あの時はこうだったんだな…と感じたり・感情的な理解を示す事で、少しずつ手放しは進んでいきます。
だから、前の彼がカリンさんに対して思ってくれていたであろう気持ちを感じ取ることは決して悪い事ではなく、そう思った時にどう感じるか??に向き合ってみませんか?

彼は私にこんなに愛を持ってくれていたんだな~
彼は私の事をカワイイなぁ~って見てくれていたんだなぁ~

そんな風に胸が窪むようなギュッとした気持ちになった時に、あぁ、私はちゃんと愛されていたんだ、とその時には受け取れなかった前の彼の愛を受け取り直してニッコリ笑ってください。

ありがとう。
私は気付けていなかったけれど、ちゃんと私を見てくれていて、愛してくれてありがとう。
嬉しかったよ。

そんな風に感謝して受け取って、心の中で前の彼にペコリとお辞儀してみてください。
心の中の彼は、どう反応するでしょうか??
照れたように笑っていますか???
困ったようにしていますか??
無表情ですか??

許しと感謝は「手放し」の一つです。

前の彼がカリンさんの事を「愛していた」と気付けることで、過去のすれ違いや涙を少しずつ許してあげられているのではないでしょうか???

カリンさん自身も必死だったし、彼も必死だった。
お互いに気持ちは「大好き」でいっぱいだったけれど、受け取れずにすれ違ってしまっただけ。
愛してくれて、想ってくれて、ありがとう。

過去には受け取れなかった彼の愛を受け取り直して
「ありがとう」と心の中で伝える事で、少しずつ前の彼は心の中で変化して行くと思います。

ありがとう、と伝えてイメージの中の彼からゆっくり一歩離れていく。

そんな風にして、ちょっとずつ間隔・距離を開けて行く事で「心の中の彼」ともゆっくりと離れていく事で、だんだんと今の彼といる時間に「元の彼」の思いと自分を重ねる事が少なくなっていくと思います。

> ご相談させていただいたときは、大好きな彼に、ドタキャン、音信不通されて、もうムリかも…と心がパキッとなりました。荒れに荒れて、1年間、わたしばかりが頑張った恋でした。本当に辛くて、毎晩泣いて、根本さんの失恋セラピーを読み読み読み、GWまでどうやって毎日過ごしてたのかわからないくらいです。

少し前に「ココロノマルシェ」に寄せてくれたカリンさんのこの文章からも、元彼への思いが沢山溢れていましたよね。

ドタキャン、音信不通、もうムリかも…と心が折れて泣いていたカリンさん。
私ばかりが頑張ったはずの恋ですが、お別れしてみて「彼の目線」で俯瞰して見ると、ちゃんと愛されていたんだ、素敵な恋をしていたんだ、って思える事は「過去を優しくお弔いする」優しい儀式だと思います。

前の恋があったから、成長出来た事や気付けた気持ち、自分が情熱の女だ!と知った事、いっぱいいっぱい、得られるものがあったこと。

心の中には、まだ前の彼が忘れられずにいるかもしれないし、手放しまでにはまだまだ時間は必要かもしれないけれど

しょうがないよね~
これが「今の私」なんだもんね~

と、自分で自分をギュッとハグしてあげて笑ってあげてください。

ホントにしょうがないんです。
気持ちがすぐになくなるような恋をしたのではなく、心から全力で好きだった恋ですもの。ゆっくりゆっくりと手放していけばいいんです。

手放しが進まなくても、迷いがあっても幸せになっていいんです。

> もちろん愛されてると実感してるときは今のカレに夢中ですが、少し素っ気なくなると元カレを漁ったりします。
> 今の彼に偏りすぎてしまいそう、など自覚が難しい気持ちが込み上げて

誰かに愛されていないと不安になる…
私の方が「好き」になるとまた傷付くんじゃないか…

カリンさんの心の中には「自分は愛されない」という思いがあるのかもしれませんね。
また、素っ気なくされたりかまってもらえないと「手持ちのコマ」をもう一度引っ張り出してきてしまうのは「側に彼がいない自分には価値がない」という気持ちも隠れているのかもしれません。

カリンさん。
もしも今、恋人がいなかったとして「恋人がいない自分」をいうのを許せますか?
独りでいる自分の価値は、恋人がいる時の自分の価値と同じだと思えますか???

無価値観を感じていると、側にいる自分を愛してくれる人から愛される事で自分には価値があると評価しようとしてしまいます。
けれど、他者からもらう評価は、その他者がいなくなったり思うようなものをくれなくなると枯渇して、自分の価値が分からなくなって不安定になります。

カリンさんの魅力ってなんでしょうか???
カリンさんの素晴らしさってどこでしょうか???

彼への感謝のお手紙も素敵ですが、カリンさんがカリンさんに「ありがとう」「大好き」のラブレターをいっぱい書いてみませんか?

自分を好きになる事で、恋にも自信を持てるようになります。
自分が価値のある存在だと知っているだけで、彼からの態度に線引きをして傷付き過ぎずに自分を大事にする事ができます。

前にもカリンさんに届けたかもしれませんが、カリンさんの思う幸せってどんなものでしょうか?
カリンさんが描く「理想のパートナーシップ」ってどんなものでしょうか?

カリンさんがカリンさんの事を大切に尊い存在だと認めてあげて、自分をちゃんと愛して「私っていいよね♡」と自分の魅力や価値を大事に受け取って、自分が自分のご機嫌をとってあげて幸せにしてあげる事で、身近にいる彼からも大切に扱われ、カリンさんの魅力や価値に目を細めてくれて、信頼のおけるお付き合いが出来るようになっていきます。

自分を粗末に扱うと、周りからも粗末に扱われてしまいます。

そして自分はどうなりたいのか?どんな関係を望むのか??をしっかりイメージする事で「周りに惑わされることのない、自分の幸せ」を感じて、安心して彼との関係を育んでいけるようになります。

彼のそっけない態度に「むむむっ?」と感じるのは、自分が自分に対してそっけなくしてないがしろにしていませんか?という内側からのサインかもしれません。

独りでいても、幸せ。
彼と一緒だと、楽しくて幸せ。

そう言える自分になる事が、きっとカリンさんを生きやすくしてくれると思います。
そのために必要なのは、自分を愛すること。
自分を認め、自分の価値を評価してあげて、自分にたくさん「愛」を届ける事。

自分を肯定してあげる事は、過去の事も含めて「私で良かった」と言ってあげる事ですから、その中で「過去の恋」も肯定する事が出来るようになっていきます。

自分を責めるのではなく、頑張りすぎるでもなく、柔らかく自分を包んであげてカリンさんの価値をたくさん感じてあげてくださいね。

彼へのお手紙は、まだもう少し先でいいと思います。
焦らない、慌てない、立ち止まった時は大きく深呼吸して自分に「どんまい」と声をかけてあげて

今出来ていない事を数えて自分を責めるのではなく
今「出来ている」事に目を向けて、偉いね!って言ってあげましょう。

過去の恋の傷もひっくるめて、今、ここで立っているカリンさんが愛しいと自分に言ってあげられるといいですね。

思いっきり好きだった恋ですもの、簡単には忘れられなかったとしても
「心がちぎれそうになるくらい好きになった人」がいた体験は、とても素晴らしい価値のある体験ですものね。

ゆっくり、ゆっくり。
急ぎそうになった時は、そう自分に声掛けしてあげて、自分を愛してあげながら、今の彼と「二人にとっての幸せ」を築いていくことができますように。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 恋愛
  • >
  • 【ココロノマルシェ】LINEは消せない、お手紙は書けない、彼のSNSを見る…元カレへの未練タラタラです