手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】彼のことがまだ好きだけど、前に進みたい、そんな時の自分の気持ちの整理の付け方を教えてください。

今回は刺激的でスパイシーな 色たちですね。

こんにちは。
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。

歯医者さんですすめてもらって使って以来、すっかり虜になっているTepeの歯ブラシ。
1本が300円近くする、少しお高めの歯ブラシなのですが、Amazonや楽天などで「色はお任せ5本セット」で1,100円前後でリーズナブルに買えるお店があり、通販購入をしています。

海外の歯ブラシならではのカラフルな色使いなのですが、最近は割と柔らかめのパステルっぽい色が届くことが多かったのですが、今回は久しぶりにスパイシーで元気な色の歯ブラシセットでした。

THE外国!という感じの 自己主張のある色

自分で色を選ぶとしたら、無難な色を選びがちなので、こうやってたまに「自分では絶対に買わないであろう色」が届くと新鮮な気分になります。

早速一番端っこの濃い紫色の歯ブラシを使い出しましたが、なんというか色から力をもらうというか、手にするたびにキリッとした気分になります。

少しヘッドが大きめなので慣れないとなんだか変な感じがするのですが、慣れてしまうと逆に小さいと変な感じがする…という、私にとってはとても相性の良い歯ブラシの話をお届けした後は(注:誰にも頼まれていない前置き)ココロノマルシェ】に寄せられたお悩み相談をしたいと思います。

いい感じだった男性に、どうやら冷められたみたいです。最初は彼の方から好きだと言われ、毎日のように電話していました。私も段々と好きになっていたのですが、急に相手から連絡が来なくなり、私から電話を誘っても断られるようになりました。

私は、まだ彼が好きな気持ちと、でもこれ以上傷つきたくないから早く彼を忘れたい気持ちがあり、ずっと彼のことを考えてしまいます。

彼のことがまだ好きだけど、前に進みたい、そんな時の自分の気持ちの整理の付け方を教えてください。
ご相談:リリーさん

リリーさん、こんにちは。
お悩みを届けていただいてから少し時間が経ちましたが、気持ちに少しずつ変化は出ていますか?
お悩みを届けていただいた時とあまり変わらず、色んな気持ちがグルグルしていらっしゃるでしょうか?

失恋や気持ちがすれ違うって、とっても辛いものですよね。
幾度体験しても慣れる事はありませんし、考えたくないのに…と言っても、グルグルと同じ所を行ったり来たりするように「なんで?」「どうして?」「何が悪かったの?」と答えのない疑問を繰り返してしまうんですよね。

> 最初は彼の方から好きだと言われ、毎日のように電話していました。私も段々と好きになっていたのですが、急に相手から連絡が来なくなり、私から電話を誘っても断られるようになりました。

好きだって言われるって嬉しいものです。
恋に発展する・しないは別として、自分の事を良く思ってくれている人とのやり取りを通じて、だんだんとその人の存在が大きなものになっていくって、その過程を含めて暖かいものです。

彼がリリーさんのことを好きという「好き」の種を、リリーさんの心にそっと撒いた後、毎日の電話や好意を受け取る中で、その種が少しずつ心に根を張り芽を出し、私も彼の事が好き!と思えるように「成長」していったんですものね。
愛を受け取って、じっくり育てた大切な恋心ですもの、それが急に急変して「冷めた」態度をとられたらとっても傷付きますしガッカリします。

育ってしまった恋心は、彼の冷たい態度を受けて「なかったこと」になんてできませんもの。

彼の方から好意を寄せてくれていたのに、なんでこんなことになっちゃったんだろう?
私の準備がやっと整ったのに、なぜ彼は私を避けるようになったんだろう??

本当に「???」がいっぱいですよね。

彼の方から好意を寄せてくれていたということであれば、私がそれを受け取れれば…と安心して心を開ける状態だった中で、突然背を向けられたら、すごくビックリもしますし途方にもくれると思います。
手をつなごうと思って彼の手を取ろうとしたら、その手を引っ込められてしまうのですから、キョトンとすると同時に

私の何がダメなんだろう???

と、自信もなくなりますし自分を否定されたような気持ちもなります。

それまでの好意的な態度から一変、突然目の前で扉を締められてしまったような、自分にNOを言われたような、とてつもなく寂しい気持ちになります。

何よりも、感情も思考も、どうしちゃったの??と混乱して訳が分からず、そうなると自分のダメな所やあの時にもっと早く受け入れていれば…と、自分の事を責めてしまったりもしてしまいます。
混乱しているのですから、理由を付けて納得しないとしんどいんですよね。
だとしたら、彼の事は分からないからこそ「自分があの時…」と後悔したりすることで、何とか自分を納得させようとするけれど、実際の所は理由も分からず自分を責めるのですから、全然スッキリしないんですよね。

ほんと、失恋って理不尽ですよね。
気持ちに行き場がなくなるって、どうしていいか分からなくて途方に暮れます。

> 私は、まだ彼が好きな気持ちと、でもこれ以上傷つきたくないから早く彼を忘れたい気持ちがあり、ずっと彼のことを考えてしまいます。

このまま好きでいたら自分が辛いから…と、恋しい気持ちをなんとかなくしたいと思っても、心に中にしっかりと根を張った「好き」という気持ちは、思考を使って「切り替えよう!」と言い聞かせても、簡単には思うように動かないものです。

頭の中で考える事(思考)は、リリーさんを守るための優しい動機から、彼の事は忘れよう!と言ってくれるけれど、リリーさんの感情である「彼を好きな気持ち」がある状態ですから、思考と感情が綱引きをしているような状態です。

思考 VS 感情 では、感情の方が力があるので、ここから早く抜け出そうよ!!と懸命に頭で考えても、ぐいーーーっと引っ張られるように「分かるけど、分かるけど、好きなんだもん!!」と心が主張するたびにぐったりしちゃうんですよね。
グルグルと頭の中であれこれ考えて、感情も大きく揺れている状態ですから、本当にホトホト疲れてしまう状態が「恋を失った時」の状態です。

さらに、不安な気持ちや心細さ、さみしさ、自分が否定されたような気持ちからくる心の痛みも加わって、恋を失うってとってもとっても痛い体験です。

どんなに考えない方がいいと自分を制しようとしても、ふとした瞬間に彼の事を考えてしまうくらい「彼の事を好きになっていたんだ」「彼が私の中で大きな存在になっていたんだ」という事を、今はじっくりと側で感じきる時間が必要だと思うんです。
それは、とっても辛くて苦しい時間だけれど、なかったことにして押し込める事の出来ない気持ちだから。

私は分かんないうちにこんなにも彼の事が大好きになっていたんだ。
だから、すっごく悲しい。すっごく苦しい。すっごく切ない。

そう言ってあげて、涙が出るなら泣きましょう。
誰か身近なお友達で話を聞いてくれる人がいたら、今の気持ちをただ聞いてもらいましょう。

そして、好きな気持ちが大きい時は、無理にその気持ちをなくそうとするよりも「こんなに好きなんだもんね。もうしばらく彼の事を好きでいていいよ」って自分に優しく言ってあげてください。
好きでいるっていうこと自体は、何にも悪い事ではありません。
少しずつ気持ちがなだらかになってきてから、改めて「さぁ、私はどうしたい?彼を好きでいたい?それともこの思いを心のお墓にお弔いしたい?」と聞いてあげればいいんですもの。

失恋をしてから少しの間は、その現実を受け入れることが出来ず、受け入れるための時間が必要になります。

受け入れるまではグルグル気持ちは行ったり来たりで、とってもしんどいけれど、この時間を使って「あぁ、今の私の気持ちは彼には届かないんだな」というのを、少しずつ自分が納得していきます。
しょうがないんだよね、と言えるようになるための苦しい時間ではあるけれど、ここを一足飛びにすることが出来ないんです。
受け入れるための仕方のない時間ですから、どうしようもなくしんどい時間を過ごす自分に対して、優しく接してあげてください。

失恋してすぐは、あまりに辛いからこそ「忘れて前に進みたい」「思い出さずに済む方法はないだろうか?」と自分の気持ちを制しようとしますが、今は頭で何かを考えるよりも

彼の事が好きで、うまく行くと思っていたのに、どうしてだろう?辛すぎるよ。
彼の事がまだやっぱり好きでたまらないよ。

と、大事な大事なリリーさんの恋心を大事にしてあげましょう。
こうしなきゃ、ああしなきゃ、という思いは出来るだけ無視して、ただただ心の痛みをケアするための時間を持ちましょう。

元気が戻ってきたら、またいくらでも前に進めます。
目には見えないけれど、心が大きく切り裂かれて血をドクドク流している状態で止血もせずに「傷ついてないから!見なくていいから!!」としてしまったら、いつまでもその傷は塞がらずに、ずーーっと痛い思いが取れません。

まずは、傷付いてしまったリリーさんの恋心に暖かく手を差し伸べてあげましょう。
そのために、友達に話を聞いてもらったり、失恋に関する掲示板などに気持ちを吐き出したり、カウンセリングを利用して感情を整理してもいいと思います。

甘いものを食べてほんのちょっとだけでもエネルギーが出るなら、自分を笑顔にするケアとして甘いものを食べることも素敵ですし、考えたくないなら没頭できる本や映画を見るのもいいですね。
感情を涙と一緒に流したければ、失恋ソングを聞いたり泣ける映画を見てワンワン泣いてもいいですし、カラオケで大声を出して「なんでなんだよーーーー」って叫んでみたりするのもいいですね。

気持ちを切り替えなきゃ、彼の事はもう忘れなきゃ、とするのは、もう少し先でいいんです。
辛いけれど、今は「そうしなきゃ」と追い込んでも、そうできない時間の中にいるのですから。

私は失恋のお悩みに、こんなお返事をいつも書かせてもらっています。

好きなら好きでいていいんだよ。
そして、また彼に好きになってもらえる私になる!って決めて前を向いていいんだよ、と。

私はこれを「後ろ向きな前向き理論」と呼んでいるのですが、彼の気持ちは彼の物でどうすることもできないものですからその気持ちは尊重しつつも、また彼が私を好きになってくれると嬉しいな!という気持ちを捨てなくてもいいと思っています。

だって、好きなんだもん。
今は、彼の事で心がいっぱいなんだもん。

だったら、その大事な自分の気持ちを守ってあげながら、ちょびっと後ろ向きかもしれないけれど彼とまた歩み寄れる日を胸にして前を向けるのであれば、そうやってでも前を向ければいいじゃない?と思うんです。

彼がまた私を好きになってくれるように、って素敵な私に成長する心の支えになります。
そして、少しずつ失恋の傷が癒えてきて「普通に笑える」ようになり、彼の事で四六時中いっぱいだった頭の中が「彼の事は好きだけれど他の事も考えらえる」ようになったら、また違う思いが持てるようになります。

そこではじめて「彼を好きでいてもいいし、忘れてもいいし、私はどうしたい?」が選べるんですもの。
元気があれば、元気を取り戻せれば、選択肢はいくらでも見つかります。

その上で、私はやっぱり彼が好き!というのであれば、彼がまたリリーさんをいいなと思ってくれることを楽しみにすればいいですし、そう思って素敵なリリーさんに成長中に、その素敵さに魅了された別の人から好意を寄せてもらい、予期せぬ恋がスタートしたっていい訳ですものね!!

失恋というのはひとつの大きな「喪失体験」です。

形は違えど、大切な人を「なくす」という視点で見ると、死別の時を模したケアが必要な事もあります。
色んな宗教があり、その期間は様々ではあるけれど、大切な人を失った後は「喪に服す」期間を設けるものです。
例えば日本で多く見られる仏教では、49日という期間がありますが、これはおおよそ2カ月近い期間です。
それくらいの期間は、感情がとっても揺れ動いて、失った人を思うと涙が溢れてきたりどうしていいか分からない喪失感にさいなまれるからこそ、自分を無理させずにケアしていいんだよ、という時間です。

失恋も同じように、失ったものを受け入れるまでに「時間がいる」ものです。
あぁ、私は今、恋をお弔いするための喪に服しているんだな、喪の儀式をしているんだな、と、気持ちを無理に前向きにせず、ただただ労わり続けてあげましょう。

そしてもう一つ、大切な人を失った人は誰一人例外なく、悲しみと一緒に「頑張る」ということをしています。

リリーさんが言ってくれたように『彼の事がまだ好きだけれど前に進みたい』と、このままでいてはダメだ!日常を取り戻さないと!!と、痛みを感じながらも、喪失と同時に自分を頑張らせているんです。

でも、今は頑張るほどの力はないんですよね。
だって、ボロボロに傷付いているんですから。

だから、とびきりに苦しくる辛い時間ではあるけれど、今は「私の中にある彼を好き」という気持ちを押し殺すのではなく、なんで?どうして??とひたすら問い続ける時間の中に身を委ねて、自分をケアするためにとことん自分に優しくして、自分を甘やかしてあげてください。

自分を甘やかすためには、あったかいお風呂を用意してあげると喜びそうでしょうか?入浴剤はどうしますか?
優しくフカフカの部屋着に身を包み、気分を和らげるお茶を飲ませてあげたい!と思うかもしれませんね。
また、安心して眠れるように枕元にアロマを忍ばせてみたり、食べたいものを食べさせてあげたり、誰にも会いたくないなら一人で家にこもる時間を確保してあげたり、行ってみたい場所へ行ってみたり、読みたい本を読んだり、何も出ずにただボーーッとしたり…
自分のしたい事に「OK」を出してあげて、少しでも居心地よく『喪の期間』を過ごせることに心を砕いてあげてください。

そうして少しずつ心が回復してきたら、また歩き出せばいいんですから。

気休めかもしれませんが、辛い時にぜひ試してもらいたい事があります。

それは、自分の事を自分でギューーーッと抱きしめる事です。

リリーちゃん、今本当に辛いよね。分かるよ。
こんなに彼の事が好きになっていたんだね。だからこそ、しばらくはしんどいね。
だけれど、私が側にいるよ。ゆっくり、ゆっくりでいいからね。
愛してるよ。リリーちゃんは彼が背を向けようが変わらずに素敵な女の子だからね。

そう言ってあげて、いっぱいギューーーッとしてあげてください。
包み込まれると安心します。それがたとえ自分自身であっても、包まれているとホッとしますから。

リリーさんがまた、前を向きたいと思える日がやってくるまでは急ぎ過ぎずにのんびりしてあげることが出来ますように。
失恋は本当に辛いけれど、ココロノマルシェで失恋のお悩みを寄せてくれた人たちが、また前を向いて歩き出しているように、リリーさんもきっと、リリーさんのタイミングで前を向けますから。

リリーさんの心に、新潟からそっと「辛いけれど、きっと大丈夫だよ」の絆創膏を。
またしんどい時には、ココロノマルシェに気持ちを吐き出してくださいね。

愛を込めて。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 恋愛
  • >
  • 【ココロノマルシェ】彼のことがまだ好きだけど、前に進みたい、そんな時の自分の気持ちの整理の付け方を教えてください。