手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】恋愛を避けてた?そっか、わたし恋愛、と失恋が怖いんじゃないか、と。

マミコがまた昨日も海に行くって水着着てましたよ。お腹が凹まない病気だからお腹がポッコリしてるって言い張ってたでち…

夏ですね!!!
という事で、私は海が好きなので、短い夏にどれだけ「海」に行けるかでソワソワしているのですが、先日、グループ会社で一緒にキャンプなどに行く男子とバッタリ会った時に日焼けしているという話になり、

もう、毎日海に行きたくて仕事も集中できない!

と言う発言をしたら、笑われながら「海に行って何するんですか?泳ぐんですか??」と素朴な疑問投げかけられ「泳いだり、ビーチでおしゃべりしてまったりしたり、また泳いだり浮いたり、で、おやつ食べて風を浴びて、ボーッとするよ」と答えると、泳ぐことに衝撃を受けたと言われつつも

なんか女子高生みたいで充実じゃないっすかー。
超・羨ましいっすね!

と充実・羨ましいと言ってもらっちゃってビックリ。
そっか、私も充実してて楽しそうで羨ましく見られるのかー、と不思議な気分でしたが、確かに楽しいし自由ではあると思ってるので、そうかもしれないと妙に納得しました。

痩せる予定でしたが予定変更でポッコリお腹のまま日焼けして茶色くなっている私の情報を少しお届けしたところで(注:誰にも頼まれていない前置き)ココロノマルシェ】に寄せられたお悩み相談をしたいと思います。

こんにちは。
恋愛をしたい、恋人が欲しい、パートナーが欲しい、触れ合いたいという気持ちはあるのですが、なかなか進展がありません。

一人で飲みに行くのが好きなので、異性との出会いが全く無い訳でもない、にも関わらず。です。

最近、好きなタイプの異性2人(A彼女持ち年下、Bイケメンコミュ力高め年上)と出逢いました。
それぞれ何回かお店で話して、Aとは連絡先も交換し、Bとは少しづつ砕けて話が出来るようになりました。

が、ここでわたしの心のシャッターが一気に降りてしまったのです。

何でだろう、何でわたしはいつもこうなんだろうって、思って。

もしかしたら、これまで恋愛をしてこなかったんじゃなくて、恋愛を避けてた?そっか、わたし恋愛、と失恋が怖いんじゃないか、と。
恋愛したい気持ちはあるのに、心理的にブロックしてしまうので、前に進められません。
こういう場合、どういう風に捉えればいいでしょうか?

初めて付き合ったのは25歳の時(3年ほど前)。
キスもハグもHも全ての初めての相手が彼でした。

出逢ってから半年ほどで交際し、半年ほど付き合いました。

大好きで、嫌われたくなくて必死でしたが、それが裏目に出たようでした。(ロックマンの傾向はあったと思います)

別れたくありませんでしたが、わたしに引き留める余地はなく、泣く泣く別れ、いまだに忘れられません。(先日1年振りに連絡したらLINEはブロックされました)

男性アイドルも好きですが、以前ほどのめり込めなくなり一歩引いて見てしまいます。
人を好きになったり、誰かに夢中になるのが怖いです。
今後、誰かとパートナーシップを築くにはどうすればいいでしょうか。
相談者:ゆうさん

ゆうさん、こんにちは。
恋愛をしてパートナーと楽しく過ごしたいという願いがあるのに、恋愛に対するブレーキを踏んでいる奥に「怖れ」があるという事に気付かれたのは、とってもスゴイことですよね!!
自分の心の奥の声をちゃんと見つけてあげられた事、とっても素敵だと思います。

> もしかしたら、これまで恋愛をしてこなかったんじゃなくて、恋愛を避けてた?そっか、わたし恋愛、と失恋が怖いんじゃないか、と。

恋愛することへの怖れを辿ると、もしかすると前の恋の痛みが原因なのかもしれませんよね。
ゆうさんは「失恋が怖い」とおっしゃっていますし、その時の痛みがとっても大きかったんだと思うんです。

好きな人が出来ると、その人の事を想って毎日ドキドキしたり、かわいくなりたくなったり、ダイエットしようとしたり、毎日が楽しくなるものですよね?
好きな人がいる!という事だけで、世界が輝いたり…

そんな楽しいはずの恋なのに、好きになったがゆえに相手の態度や行動が気になるようになり、相手にも好きでいて欲しいのに自分で大丈夫なの?と不安が襲ってきたり、嫌われたくない!という怖れも出てきてしまい、相手の顔色を伺ってしまったり、相手の状況を気にするようになる「依存的」な状態になることが不安で、こちらの【不安要素】の方が、ドキドキやトキメキよりも多いのかもしれません。

> キスもハグもHも全ての初めての相手が彼でした。
> 出逢ってから半年ほどで交際し、半年ほど付き合いました。
> 大好きで、嫌われたくなくて必死でしたが、それが裏目に出たようでした。(ロックマンの傾向はあったと思います)

初めてのお付き合い(ましてやキスもハグもHも!!)であれば、彼とのお別れって、とてもとてもゆうさんの心に大きな痛みを与えたと思います。
ましてや「大好きで、嫌われたくなくて必死」という言葉からも、彼の事が気になって不安もたくさん感じて、一挙手一投足が気になる恋だったのかもしれませんよね。

彼はどう思っているんだろう?
彼に嫌われないようにするためにどうしたらいいの?

彼の顔色を見て、彼の行動に一喜一憂し、そんな状態がゆうさんにとっては「しんどい」もので(何しろ彼が「行動の基準」になっていたとしたら、彼に振り回されてしまいますものね)

好きな人が出来る
 ↓
しんどい状態(依存の状態)が起きる
 ↓
一生懸命尽くすのに、恋は終わって痛みを感じる(怖い)

という図式が、前の恋の体験を通して、ゆうさんの中で描きあげられてしまったのかもしれませんね。

> 別れたくありませんでしたが、わたしに引き留める余地はなく、泣く泣く別れ、いまだに忘れられません。(先日1年振りに連絡したらLINEはブロックされました)

お別れして尚、まだずっと彼の事を好きだったんですもの。
時間を経てLINEをブロックされた事で、追い打ちをかけるように「失恋」を重ねたかのように痛みを経験したばかりなのであれば、恋に臆病になってブレーキを踏むのは「ゆうさんが傷付いてしまわないように」というゆうさんの心の働きがそうさせているのだと思いませんか?

未だに忘れられない、という位好きだった人なんですものね。
彼を通して恋愛の様々な経験をしたのですから、簡単に忘れるなんて無理ですし、それだけ好きだった人と泣く泣く別れたのであれば、その痛みは今でもまだ続いているのだと思います。

過去の傷が、まだ熱を帯びて痛みを持ってゆうさんの中で存在しているのであれば「好きにならないように」と自分で必死に自分のためにブレーキを踏むのは当然です。

前にお付き合いしていた彼が「ロックマンだった」という事から、突然シャッターを下ろされて、何が何だか分からないうちにゆうさんとの関係を終わりにされてしまったのだとしたら、その時の痛みと振りまわされたような感覚は、とってもしんどいものだったと思います。
彼のために良かれとアレコレやったことが裏目に出た…のであれば、自分の事に自信もなくなることもあったでしょうし、どうしていいの?と分からなくなることも沢山あったと思います。

大好きだった人にシャッターを下ろされたその傷がまだ生々しくゆうさんの心に残っていればいる分だけ「好きになる」事を阻止しようとすると思うんです。
言いかえると【好きにならないように一生懸命頑張る!】状態です。

『大好きで、嫌われたくなくて必死』だったという事からも、たくさん我慢もしませんでしたか?
彼の感情や行動に振り回されたり、ゆうさんの事を素直に表現する事を怖れて抑え込んでいたのであれば、その分だけお付き合いしていた時間は「楽しい」反面「しんどい」「辛い」時間だったとしたら、これもまた、恋をしたい!と素直に飛び込んでいくのにブレーキをかけると思いませんか??

すごく好きになると、しんどくなる。
恋をすると、彼の事で振りまわされて傷付く。
好きになればなるほど、私は苦しくなる。

こんな思いが過去の恋を通してゆうさんの潜在意識に届いてたとしたら、恋をするのに臆病になり、心を開いたり、安心して隣にいたいと思えない…というのも頷けませんか??

恋愛を通して、楽しいことも沢山あったからこそ、またパートナーが欲しいし恋をしたいと思う気持ちはあるのに、それ以上に痛みや怖れが強く出てしまうというのは、ゆんさんの中に

過去の恋を通して「恋はしんどい」「私を傷付ける」「苦しいもの」

という意識が重くのしかかって、さらにその体験は二度と味わいたくない痛みを伴っている分だけ、鮮明に思い出せてしまい、怖れに支配されて逃げ出したくなるのだと思います。

だから、恋はしたいなーと思っているはずなのに
いざ恋が実現しそうになると

好きにならないように全力で頑張る

という事をしているんだと思うんです。

そして、これはゆうさんに限ったことではなく、過去の「失恋」を通して誰もが「好きになるのが怖い」という気持ちや「これ以上踏み込むのが不安」という怖れを持って、新しい恋に臆病になることがあると思うんです。

> 最近、好きなタイプの異性2人(A彼女持ち年下、Bイケメンコミュ力高め年上)と出逢いました。
> それぞれ何回かお店で話して、Aとは連絡先も交換し、Bとは少しづつ砕けて話が出来るようになりました。
> が、ここでわたしの心のシャッターが一気に降りてしまったのです。

また「恋をしたい」と願っているのですから、好きなタイプの異性に出会えて楽しい気持ち、ドキドキする気持ちは湧いているのだと思いますし、もちろんその先に…と思える気持ちはあるけれど、これ以上親しくなって「深入り」する事になって

恋人になってしまったら、またあのしんどい思いをする。
恋人になったら後戻りできない!!!怖い!!!

とシャッターを下ろして逃げるのは、怖れがあれば当然だと思いませんか?
一歩を踏み出したら、また傷付く(と決めている)んですもの。踏み出せないのは当然です。

またあの時のような思いはしたくない。
また大切な人を失いたくない。

それはゆうさんが臆病になってしまうくらい全力で彼に愛情を持っていて、大好きだったということ。
言い換えると、それだけ好きになれる素敵な恋をした、ということ。

「いまだに忘れられない」というくらい、全力で好きだったんですもの。
そこで感じた「怖さ」「不安」「喪失の痛み」は、かすり傷なんかではなく、ざっくりと日本刀でやられるような命を脅かすレベルくらいに、痛くて辛かったんです。

私は大好きなまま、旦那さんに振られて離婚をしました。
離婚を決められるまでに2年半を要し、ざっくりと致命傷を負う程に苦しみました。
その傷は、今は癒えたとは思っていますが「傷痕がなくなることはない」と思っています。
日常では思い出さないくらいの傷痕ですが、これだけの痛みを受けた傷です、やっぱり次の恋にも臆病にもなるし、怖いな、不安だな…と思ってしまうのも傷痕があればしょうがないよね、と自分に対して思ってあげています。

私は傷が「癒えた」と今は言えていますが、離婚を決めるまで別居期間を含めて2年半もかかっています。(実は夫婦の危機は2度あり、何だかんだで5年以上この問題を抱えていました)

ゆうさんがご自身で「忘れられない」と言っているように、別れて1年経ったからといって「まだ彼のことを好き」なのだとしたら、他の人と進展しようとしてもシャッターを下ろすのも考えられませんか??

だって、私はまだ彼の事が好きなんだもん。
他の人が入る心の余地なんて、本当はないんだよ。
でもお別れして1年も経つし、このままひとりぼっちはイヤだ…けど
やっぱり他の人じゃ嫌なんだもん。

心の中には「好き」があって、けれど思考では「もう別れたんだし、いつまで引きずってるの?新しい恋が特効薬っていうでしょ??」と綱引きをしているのだとしたら、それはとても苦しい葛藤になりますよね。
そして、思考 VS 感情では、感情の方が強くてパワーがあるので、次の恋をしなきゃ!と考えれば考えるだけ、苦しくなりますししんどさに潰されそうになります。

もしかすると、今は恋をする余裕がないのかもしれません。
頭では「恋愛をしたい、恋人が欲しい、パートナーが欲しい、触れ合いたい」とゆうさんに語りかけていても、心はまだ、余裕がなくて次に進めないのかもしれません。

だとしたら、傷ついて休みたい心を無理に奮い立たせずに、自分をとことん労ってあげて、休ませ、大切にしてあげる時間が必要なのかもしれません。

ゆうさん、今のゆうさんがホッとする時間ってどんな時間でしょうか?

一人でお酒を飲みに行く場で知り合う男性と「ちょっと親しいお友達以上恋人未満」でいるのが心地よいのであれば、それをよしとして、お友達を楽しむのはいかがですか??

男性は、本音を言うと今はまだ彼以外は…と思っているのであれば、無理に新しい恋を見ようとするよりも、彼をこんなに好きな自分を許し、その恋で傷ついた自分を大切・大事に扱ってあげて、自分のために「休み時間」を与えてあげて、自分の好きなことを楽しむことも、自分を元気にさせるお薬になってくれます。

進めない!と心がNoを言っているいる時は、無理しないで休む時です。

私はプラス思考ではないので、振られたり失恋したら思いっきり引きずります。
そしてそんな日々にグッタリした時に思ったのが

前向きな後ろ向き理論

です。

彼のことを好きな気持ちは、どんなに思考で抑圧しようとしても消えないんだもん!!
だったら、好きでいよう。
また彼が振り向いてくれないなんて言い切れないんだし、万が一振り向いてくれるかもしれないその日のために、私を磨きまくろう!!
彼の好きな女の子になってやろう!
目指せ・復縁!!!!

と、メソメソから目標を見つけて復活することにしたんです。
だって、好きなんだもん。他じゃ嫌なんだもの。

そして「後ろ向き」な動機ではあるけれど、目標に向かって前向きに自分を楽しませたり、内面・外面を磨く努力をしているうちに、彼のことがだんだんとどうでもよくなったり、他に気になる人ができたり(なにぶん、自分を楽しませて磨いているので他の人からもモテルようになります…)時間も手伝って恋をちょっとずつ過去にすることもできて少しずつ心が元気になっているので、新しいお誘いに乗ってみようかな?と思えて、新しい恋がスタートした…と言うこともありましたし、新しい恋ではなく彼とまたリスタートできたらそれはそれで良いわけなので、どっちに転んでも自分にとって「良かった」と思えるはず!!と無駄に前向きな理論を打ち立てて、そうやって少しずつ、彼を過去にしていくことができました。

> 人を好きになったり、誰かに夢中になるのが怖いです。
> 今後、誰かとパートナーシップを築くにはどうすればいいでしょうか。

まだ、前に進めるほど傷が回復していないのですから、恋に臆病になる自分を否定するのではなく

しょうがないよねー。彼の事が好きだったから怖いって思っちゃうし、痛みを感じたくないもんね。
もう失恋したくないもんね。
っていうか、なんで「失恋する」って設定になってるのかな??
なんでまた傷付く設定?!
私、自分に自信なくしちゃってない??
私、どんだけ〜(← IKKOさんにご登場いただきます)

と、自分の気持ちにいっぱい寄り添ってあげて、同時に自分の中で無くしてしまった自信を少しずつ回復させてあげるために、自分を許し、認め、受け止め、自分を尊く思う気持ちを回復させる事が、次の恋への怖さを緩めてくれる役に立ってくれると思います。

私は恋をした後、また痛い思いをする

と、知らずのうちに自分で自分の未来を「失恋する事設定」にしてしまっているのは、傷が大きかったからゆえに自分に自信がないから。
自分が愛されて大切にされる存在だと、心のどこかで思えていないから。

ゆうさん、ゆうさんが愛されるべき魅力や価値ってどこでしょうか?
ゆうさんのことを「おススメできます!」と言ってあげられるセールスポイントってどこでしょうか?(いっぱいあるはずですよ!!)

愛される価値のある私 = 無条件に私でいい = 自己肯定

してあげて、自分に自信を持てるようになると、恋に対する臆病な気持ちが緩むと思います。
だって、無条件で愛されて良いんですもの!愛される私は、傷つく未来を設定しなくて良いんですものね!!

失恋を通して、もしかするとゆうさんが自分を尊く思う「自尊心」もたくさん傷ついているのかもしれません。
自分を許し、大切にし、自分の魅力や価値を見つけてあげて、それを褒めて伸ばしてあげませんか?

自分を好きになると、人を好きになることも怖くなくなります。

何しろ、いまのゆうさんは「気になるA君・B君と親しくなれる」のですから、ちゃんと魅力的でモテル要素が満載なんです。
ゆうさんが恋したいと心から思えて、その気になったら…ねぇ、どうなっちゃうんでしょうね?!

ブロックしてしまう自分、恋が怖くてシャッターを下ろしてしまう「今の自分」を「しょうがないよねー。えへへ」と言ってあげる事が自己受容・自己肯定です。

恋とは関係ないように見えるかもしれませんが、恋をするのはゆうさん自身なのですから、ゆんさん自身を満たして自信を持てるようになる事が、恋に対するブレーキから足を放すための近道なのかもしれません。

恋に臆病になるくらい、すごく恋しい体験が出来たこと、今はまだ痛みが強くて「情熱的な恋だった」と肯定するのは難しいかもしれませんが、全力で恋をした!というのはかけがえのない大切な経験です。

> 恋愛をしたい、恋人が欲しい、パートナーが欲しい、触れ合いたい

こう考えられるゆうさんがちゃんといるんですから、自分を大切にして歩き出したくなったら、またちゃんとゆうさんにとって素敵な恋ができるはずです。
その恋のためにも、その恋を楽しみ尽くすためにも、自分が愛されて良い!と許可できるように、自分を愛してみて欲しいな、と思っています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 恋愛
  • >
  • 【ココロノマルシェ】恋愛を避けてた?そっか、わたし恋愛、と失恋が怖いんじゃないか、と。