手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(MOUSOU)マイビューネ君のおかげ…かな??の巻

土曜の朝のサタプラの真似ですよ

土曜日の朝。
テレビをつけながら掃除をしていたので真剣に見ていなかったのですが、ちょっと一息コーヒータイム!と座ってテレビに目をやると、流れていたのは『サタプラ』という関ジャニ∞の丸山くんと小島瑠璃子ちゃん、小堺一機さんが司会をやっている情報番組でした。

何気なく見ていたら『山本ゆりさん』という大人気レシピ本の著者さんがお手軽レシピを開発する姿を特集されていて、電子レンジを使ったりフライパン一つ…というお手軽さがとってもいいな〜と思って見入っていました。

朝ごはんを作るシーンで、食パンにマヨネーズで土手のようなものを作り、ハムを敷いて溶き卵をかけてトーストするのが紹介されていて『手軽な上にめちゃくちゃ美味しそう』だったので、土曜日に行ってみたかったパン屋さんで「フランス食パン」というのを買って冷凍しておいたものを使って、今朝の朝ごはんで再現してみました。

テレビを見て真似して適当に作ったのですが…
山本ゆりさんのホームページを調べてみたら、テレビで放送されていたパンのレシピも出ていました!!

番組内では関ジャニの丸ちゃんがアシスタントをしながら、お餅の簡単アレンジレシピを作っていたのですが、その時の丸ちゃんの目が茶色く澄んでいて、光が当たってキラッとしてすごく綺麗だな〜って思った…という話を、その日のランチで会った母や妹たちにしたら

『え?そこ見てたの??お料理じゃなくて??』

と笑われましたが、見ますよね???
いや、お料理も見るけど丸ちゃん「を」見ますよね???

あ、めっちゃどうでもいいおまみ情報ですが、関ジャニ∞では安田章大くん推しです♡
愛らしく優しい感じにキュンキュンしていましたが、最近はちょっとワイルドでお髭なんかも「オトコ」を感じて、それもまたギャップ萌えですよね〜♡
はぁ、目の栄養!!

全くどうでもいい情報を書いた後で、お肌のお手入れが少し楽しいそんなおまみの気持ちが溢れて…の突然の今日のMOUSOUです。

マイビューネ君に抱きしめられる幸せ

なんか分からないけど、急に「美容熱」が盛り上がり、綺麗なお肌になりたいしツヤツヤになりたい!!と、冬のボーナスを使ってコスメ雑誌で見つけた気になる化粧水や美容液を買ってみた。
どうしても乾燥してしまう季節で、鏡を見たら目の周りに細かい乾燥シワみたいなのを見つけてショックを受けたから…

いつもは「質より量」「お手軽さ」でドラッグストアの化粧水で適当にしていたけれど、コスメカウンターでキレイなお姉さんから勧められた化粧水は、丁寧に手でプレスするとグングンお肌に染み込んで、なんか自分がとっても大切な大事なもののような気がしてくる。
そして、手をかけた分だけ「お肌も応えてくれている」気がする。

今日もお風呂から上がってきて、手のひらで丁寧にプレスしながらお肌のお手入れをしていて思い出しニヤニヤな私。

✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎

丁寧にお手入れして1ヶ月。
ちょっと自分でも効果を感じだしていた週末。
久しぶりに彼の家に泊まりに行って、スッピンで迎えた朝。

ザバザバと洗面台で顔を洗った後、持参した基礎化粧品でいつも家でしているみたいに、ちょっと丁寧にケアしているのを横目で見ながら、彼がいい匂いをさせながらコーヒーを淹れてくれている。

じんわり、しっかり、キレイになぁれ。

そんな魔法の呪文を心の中で唱えながら、潤いが満ちてキメが整っていく肌。
小瓶に入っている贅沢なオイルを伸ばし、美容液をつけて朝用の軽いクリームを伸ばしている私の後ろから鏡を覗き込むようにしながら、淹れたてのコーヒーを手渡してくれる。
薄いコーヒーが好きな私には、お湯を足してくれて香りはしっかりしているけれど薄いコーヒーを。
私の好みを覚えてくれていることが、しみじみ嬉しくて一口飲むとジンワリと胃の奥まであったかくなる。

私の後ろから抱え込むような体制で座った彼が、鏡ごしにいたずらっぽくほっぺを触る。
ムニッて柔らかく弾き返す、お手入れ直後の柔らかい肌。

『なんか最近お肌の調子、いいんじゃない??』

そう言って笑いかける彼。

「うふふー。そうなの。ちょっとお手入れ頑張ってるんだ!」
『なんか変わった??って思ってたけど、お肌だったのかー。』
「うん。キレイになりたくて、ね。」

そう言って鏡ごしに視線が絡んで、照れたように笑う私をギューっと抱きしめてくれる彼。

『おう。うん。いい感じ。キレイになってる。』

あはは。嬉しいな。
ってか、これ、ずっと脳内で憧れてた「ビューネ君の実写版」じゃない?!なんてドキドキする。

「…キレイになりたいのも、キレイになれたのも、今こうしてくれてる私だけののビューネ君のおかげ、かな…?」

『ビューネ君??』
「基礎化粧品のCMで、イケメン男子が褒めて満たして包んでくれるんだけど、それのこと。」
『あーっ、竹内涼真のやつか! 笑』
「そうそう、それ。全女子の憧れCM。」
『へー、女子ってあのCMに憧れるんだー』

うん、憧れるよ。
好きな人に褒められたいし、癒されたいし、こうやって抱きしめてもらいたいもん。

「いいお化粧品も大事だけど、今みたいにビューネ君してくれる方が、絶対お肌キレイになるから、また、褒めてギュッてしてね。」

甘いよ。ベタベタに甘えんぼだよ…って照れ臭いけど、後ろからヨシヨシって抱きしめてくれている彼になら、素直に甘えていいんだと思える。
やっと、出会えたね。
やっと、私のビューネ君に。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

いいのぉ、いいのぉ。
私も脳内ビューネ君に日々癒してもらっていますが、脳内で展開するだけでもキュンが溢れて幸せホルモンが噴出するのですから、マイビューネ君(実写版)が登場したら、もう、そりゃ、数万円するクリームや美容液にも負けないくらいにお肌テッカテカ・ウッルウルになっちゃいますよねーー。

決めた!!
彼とお付き合いする事になったら「時々ビューネ君ゴッコ」をお願いするって、今決めた!!!

でもその日がやってくるまでは、乾燥に負けないように、自分で丁寧にお手入れしておかないと…

安心してください!!妄想ですよ!!!
(← とにかく明るい安村さん風にお読みください。)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

こんな妄想が読みたい!というリクエストがありましたら『妄想ネタリクエスト』フォームよりリクエストをお待ちしております!

妄想ネタをリクエストする