手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(MOUSOU)新しいパジャマ、ふわふわだ!の巻

今日はこれから仲良し女子と2人で「新年会」をしに行く予定です。楽しみ!!
それを事前に伝えてあったので、なにやら兄弟揃っておこたの中でお留守番に備えた会議をしている様子。

それにしても、我が家のおこたはツマミを一番「低」にしていますが、それでもおこたの中って足を入れっぱなしにしていると熱いなぁ…と思うのに、身体ごとおこたの中にいれるって凄いですよね。

さて、全然関係ない話をした後ですが、唐突に今日のMOUSOU、レッツ・スターティン♡

だって新しい部屋着にしたんだもん

新年明けまして…って時期じゃないけれど、年末年始はそれぞれが実家に戻っていて、今年になってゆっくり彼と過ごせるのは今週末がはじめて。

新年会だなんだ…で、金曜は彼も私も都合がつかず、土曜の夕方に彼が私の家に泊まりにくることになっていた。

「明けまして…ですね。」
『遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。』
「こちらこそ、よろしくお願いします。」

そんな言葉をかしこまって交わしてクスクス笑い、2人で新年だから…と奮発して本物ビールで乾杯。

しばらくお酒を飲んでお料理をつまんで、テレビをつけてそれを見ながら並んでいたけれど、何やら彼のスマートフォンにメッセージが届き仕事の事だかなんだかで、電話をかけたりメールをしたりと、せっかくののんびり時間が台無しに。

まぁ、休みがあってもないような忙しい仕事だし、しょうがない…って分かってるけど、分かってるけど「いやだなー」とか「悲しいなー」って思っちゃうのはしょうがないよね。

つまんないなぁ…と思いながらビールを飲んで、さっきまで美味しかったはずのお料理は蛍光灯の光でカピカピギラギラに見えて食べる気になれなくなって、せっかく新年初のおうちデートなのに、ポツンとしている自分が悲しくなった。

用事を終えて部屋に戻ってきた彼と、お酒の続きを飲んで、一緒にテレビを見たり片付けしたりと、やっぱり彼はとても素敵で大好きだって思うんだけど、でもなんか満たされない不消化な気持ちを抱えていたから、先にシャワーを終えてベッドでスマートフォンで本を読んでいる彼の隣に新しいパジャマに着替えて潜り込んで、すぐにクルッと背を向けてしまった。

彼は特にそれを気にするでもなく本を読んでいたけれど、少しして私が背を向けているのを気にしたようでスマートフォンを置いて声をかけてくる。

『なんで背中向けてるの?』
「なんでもない。」
『なんでもないなら、こっち向いてよ』
「やだ。なんかある。」
『なに?何拗ねてるの??』

そう言って背中越しにギューっと抱きしめて、背中越しに新しいパジャマに顔をくっつけたあと

『あ…このパジャマ、ふわふわで気持ちいいやつだ』

って、ちゃんと気付くんだもん。
新しくて柔らかくて、私もいいな!と思って買ったパジャマ。彼に会う今年最初に、かわいいって思われたくて、新調したパジャマ。

『気持ちいねー』

そう言ってふわふわのパジャマの背中に顔を埋めて、柔らかく優しい声の彼。
本当は「見て見てー!新しい年に初めて会うから、ふわふわのパジャマ買ったんだよー」って笑ってあなたに飛びついて、素直にかわいいって言われたかったんだけどな。

「パジャマ、せっかく今年初めて会う日だから、可愛いの買ったの…」

背中越しに抱きしめられながら、彼の優しい声のせいで打ち明ける。
素直じゃないけど、素直になりたい私。

『うん、知ってた。そうだと思ったから拗ねてるマミコさんをこうやってギューッてしてる。』
「仕事だって分かってるけど、ちょっと寂しくて拗ねた」
『…笑 そか。仕事で拗ねてたか。ごめん、拗ねてた原因気付かなかった。』
「ごめんね。仲直りしたい。別に喧嘩していないけど。」
『…笑 しよ。仲直り』

彼の優しさに、いつだって救われる私。
くるっと向きを変えて、彼の胸に顔を埋めるようにして「大好き」って言うと、背中に手を回して包むようにしながらポンポンとしてくれて

『分かってる。俺も。』

って言う彼と、今年も仲良くやっていきたいし、今年だけじゃなくてこれからもずっと、こうやって抱きしめられていたいって思う。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あ、昨日、妹達とショッピングに行き、白くてモコモコのワンピースタイプの部屋着を買いました。
ものすごく肌触りが柔らかくて、ふわふわで、かわいいんです!!!

えぇ、えぇ、これを着て拗ねて抱きしめられる事はまだありませんが、せっかく柔らかくてかわいい部屋着だから、未来のためにとりあえずイメトレしておかないと…
もちろんですが

安心してください!!妄想ですよ!!!
(← とにかく明るい安村さん風にお読みください。)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

こんな妄想が読みたい!というリクエストがありましたら『妄想ネタリクエスト』フォームよりリクエストをお待ちしております!

妄想ネタをリクエストする