手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(MOUSOU)自分にご褒美。彼にもご褒美?!の巻

ヘッドスパっていうのを やってもらうんでち〜ってゆってたでちよ。

私は顔まわりにクルンとしたクセがあり、それが悩みでもありました。
ここ1年半くらいはクセをあえて活かしたパーマを提案され、1度かけたっきりなぜかとてももちがよくパーマのまま今に至っています。

美容技術ってどんどん新しいものが出てくるようで『酸熱トリートメント』という2〜3ヶ月に1度の特殊なトリートメントを3回ワンセットでやる事でクセなどの髪質を改善して扱いやすくできるシステムがあるのだそう。
で、夏の終わり頃にそれをやってみる事にして、今日が3回目(ワンクールの終わり)のトリートメントをしてきました。

正直、ものすごい効果があるのか??と聞かれると分からないけれど、たしかに扱いやすくなってはいます。
そして何より、定期的に自分の外見に手をかけてあげるって緊張感が持てていいのだと痛感しています。(油断するとすぐめんどくさくなってボサボサになるので…)

で、私はパソコンを使う職業柄、頭と目が凝るような重い感じになるのですが、美容院に行くと時の「贅沢」としてヘッドスパをプラスしてもらっています。
といっても、お金にがっつり余裕がある時以外は「ショートヘッドスパ」という10分1,000円のささやかな贅沢。
ですがですが、いい匂いのアイテムでしっかり頭を揉みほぐしてもらうと、嘘のようにシャキーンと頭がスッキリして顔がほっそり(むくみが取れる?)ような感じがあります。

今日もコリコリした重い頭をマッサージしてもらって至福時間でした。
宝くじが当たったりしてものすごいお金持ちになったら(?)月1と言わず月2の本格ヘッドスパに行くんだい!!

ささっ、ダラダラと自分を緩めている土曜日。
今日もムホホとMOUSOUします!!

いい匂い…って、うふふ。

忙しい12月の息継ぎみたいな休みの日。
目覚ましをしなくていい土曜の朝は、やっぱり幸せだ!!

とはいえ、目が覚めたのは朝8時。
もっとウダウダ遅くまで寝ていたっていいのに、パチリと目が覚めちゃう辺り、普段の頑張っている毎日が染みついてるんだよね。

忙しさにかまけていると、髪の毛もボサボサになる。
今日は自分メンテナンスの日!として、美容院へ行ったり新しいお洋服を買いに行く予定。

予約した時間に美容院に行くと、いつも以上に混んでいる。
みんなきっと、来るべきクリスマスや年末年始に向けて「キレイにしておこう」と思っているんだろうな。もれなく私もだけど…

美容院でトリートメントしてもらうと、暖房の乾燥でボサボサだった髪がつるんと元気になる。
自己満足の世界だけれど、指通りのいい髪の毛になるだけでご機嫌になれる。
ボーナスも出たし、贅沢してヘッドスパまでしてもらっちゃったら、頭も軽くなって美容師さん曰く「頭皮をケアするとリフトアップするんですよ!」という通り、顔色がワントーン明るくなって頰の位置が高い…ような??
うふふ、嬉しい。

嬉しい気分を引き連れて、百貨店に寄り道するとクリスマスギフト商戦で沢山の人が幸せそうにお買い物をしていて、私もつられて気分が良くなる。
お洋服を見る前に、乾燥激しい季節、お風呂上がりに使うボディクリームを探していたら、とってもいい香りがする瓶入りのクリームを発見。
一つ4,000円。
日常使いにするにはちょっと贅沢…なんだけれど、せっかくボーナスも出たんだし、すごくすごく好きな匂いだから、大好きなお風呂から出た後でこの香りに体を包まれたら、きっと幸せが持続する!と奮発してプレゼント。
限定の香り、というのにも惹かれたけど「限定」に弱い女子って多いよね?!?!

指感触の良いお手入れした髪といい匂いの贅沢クリームを持って、お洋服を見たけれどなんだかピンとくるものがなく、お洋服は買わずに代わりに洋菓子屋さんのプリンを買ってご機嫌に家路につく。

彼は今晩、忘年会だって言っていたから別行動。
私はお風呂に入ってシートパックして、いい匂いのクリームを塗って「うふふ」と潤った後、Netflixで気になっていた映画を見ながらプリンを食べる。
小さな幸せ時間。

夜だし太るし…と逡巡しながらもう一個プリンを食べようか?と冷蔵庫を開けようとしたところで、ピンポンと呼び出し音。
ん??と思ってインターフォンのカメラを見るとピースサインの彼。
忘年会、早く終わったんだね。

「おかえりー。早く終わったんだね。」
『ん。ってか二次会はおっぱいパブって言ってたから帰ってきた。 笑』
「…笑。そか。」

酔っ払った彼はニカニカして楽しそう。
外の喧騒とごちゃごちゃした匂いをつけたコートを脱いで、冷蔵庫から缶ビールを2本取り出し

『一緒に飲も』

と言うから、2個目のプリンはやめにして彼と並んで乾杯。
彼は忘年会で結構飲んできたのか、お酒の匂いがするし酔っ払うと子犬みたいに甘え出すけれど、乾杯した後「ふにゃー」と言いながらもたれかかってくる。
油と煙とごちゃまぜになった外の匂い。
しばらくもたれかかったまんまの彼が、本当に子犬みたいにスンスン・クンクンと鼻を鳴らすから「どうしたの?」と聞くと

『マミコさん、今日いい匂いする。』

ってお酒のせいで目の縁がちょっと赤くなったトロンとした顔で言う。
あぉ、きっと新しいクリームだね。まだほんのり香るのか…

「ボーナスもらったからちょっといいクリーム買ったの。いい匂いでしょ?」
『(くんくん)うん。俺、この匂い好き。』

そう言ってぎゅーっと抱きしめられる。

「ちょ、ちょっと苦しい」
『だっていい匂いだし、好きなんだもん』

酔っ払いだからいつもより甘えん坊でカワイイ彼。
ヨシヨシと私も背中に腕を回してトントンとすると、耳元で囁く彼。

『いい匂いで、さては誘ってるな??』
「バカ… 笑」

何でもない日。
なんでもないくだらない時間が、こんなにも愛おしいなんて、幸せだ。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

いい匂いって自分を包んでくれて幸せでうっとりさせてくれませんか??
我が家にはギンちゃん(ネコ)がいて、アロマオイルは解毒できないと聞いたのでアロマのある生活はできないので、香りといえばもっぱらリネンウォーターやボディークリームや香水など。

夜寝る前に自分をお手入れしてあげるクリームがいい匂いだと、それだけで自分が「素敵な女性」になったように錯覚してご機嫌になります。
いいお値段のものは年に数回(?)清水の舞台からえいやっ!と飛び降りる勢いで買うのですが、高いものだけではなくリーズナブルなものを選ぶときでも「好きな匂い」かどうかで選んでいます。
その日の気分で使いたい香りを選ぶのが私は好きなので、今は4種類をその人の気分で使っています。(ニベアとかそういう感じのお高くないものですが…)

今は自分ひとりでいい匂いを堪能していますが、いつか好きな人がぎゅーっと抱きついてきたときに「いい匂いがする」って言われたい願望から、土曜日なのでちょいピンク寄りのMOUSOUをお届けしました。
さーて、プリン食べながらレモンサワー飲もーっと。あ、もちろん1人と2匹の愉快な夜です!!

安心してください!!妄想ですよ!!!
(← とにかく明るい安村さん風にお読みください。)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

こんな妄想が読みたい!というリクエストがありましたら『妄想ネタリクエスト』フォームよりリクエストをお待ちしております!

妄想ネタをリクエストする