手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(MOUSOU)素直じゃなくて…の巻

うわぁ…柿がいっぱいですね。マミコ、柿好きじゃないですよね?

職場のパートスタッフさんのご実家で柿が沢山取れる!とお裾分けをいただきました。
私は柿は少し苦手ですが、私の母が柿が大好きなのでとっても喜ぶお裾分けをいただきました。週末に母へ届けようと思っています。
そして、ちょっと苦手…ではあるけれど、せっかくいただいたので1個だけは食べてみようと思っています。

秋の果物はちょっと苦手なものが多い気がします。
私は柿といちぢくが苦手です。
柿はまだ食べられるのですが(余程じゃないと食べません)、生のいちぢくは多分、食べれないかもしれません…

私が子供の時、家族で一軒家の借家で暮らしていたのですが、そこには庭があり元々植えられいた木が幾種類かありました。
そのうちの2種類が柿といちぢくでしたが、どちらも少し日陰でジメッとしていてトイレの窓から見えるトイレ脇の敷地に生えていました。
で、どうしても「トイレを食べているイメージ」が頭から離れず、気持ち悪くなるんです。
味…も苦手といえば苦手なんですが、イメージが強烈過ぎて食べれないんですよね。
いちぢくの方がトイレの窓の近くにあり、見た目もちょっとグロテスクなことも手伝って、子供時代から食べることができませんでした。

柿もいちぢくも好きな方は多いですよね〜
特にいちぢくを好きな女性って多い気がします。いちぢくってどんな味がするんでしょうか??

さて、全然関係ない話をしたので唐突に今日のMOUSOUをしたいと思います。
内容は…読んでみてのお・た・の・し・み♡

愛の天罰?!ちょっと強引さにドキッ

全然大したことじゃないんだけれど、些細なことでイラッとした。
普段なら流せるはずなのに、今日は何だか上手に気持ちを切り替えられず、思わずプイッとむくれている私なのに、そんな私に気付いているのか気付いていないのかおかまいなしで気にせずに本を読んでいる彼。

むーーーっ。

なんかそんな姿にもイラッとしたものの、彼の横であったかいお茶をフゥフゥしながら飲んだら、胃の奥がじんわりあったかくなって、そんな簡単な事でムクれて膨らんでいた気分が落ち着いてきた。

プイッとむくれて大人気なかったな、私。
プイッと拗ねてかわいくなかったな、私。

隣で本を読んでいる彼のシャツの袖をクッと引っ張ると、チラリとこちらに視線をくれた彼に

『ごめんね。私、素直じゃなくて。』

と小さい声でモジモジしながら伝えたら、読んでいた本から顔をあげてニカッと笑った後

『マミコさん、セーラームーンか?!』

って言った後、パタンと本を閉じて机に置いたかと思うと

『それじゃ、月に変わってお仕置きしないとな…』

って後ろからギュウッと抱きしめられて、慌てて振り返ったら少し強引にキス。
はわわ、はわわ。心臓がバクバクするよ…

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
私は「自分との会話」というのを意識しているのですが、疲れてくると小さな事にイライラしていたりしている事に気付きます。
そんな自分に対して「いいんだよー。もっとイライラを教えてね!隠さなくていいんだよー」というように声がけをするのですが、その際に

なんかごめんね。私、素直じゃなくて。

と何気なく返事をしたのを受けて、自分で「おーーい、これってセーラームーンみたい」とケラケラ笑ったのがきっかけで、今日は妄想してみました。

素直じゃない私でごめんね、って言えるかわいい女の子…ではなく、なんでも自分でやろうとするバリバリの自立だったからこそ、これからはかわいく上手に頼ったり・甘えたりができるといいなぁ。

そしてもう一つ、つい先日お友達がセーラームーンの事をブログ記事に書いていて、それがきっと頭の中のどこかに残っていたんでしょうね〜。
普段は思いもつかない単語やワードに反応しちゃったのも、お友達のブログの影響なのかもしれません。

さ!今日はなんだかまとまりがないMOUSOUですが、今日もお約束のアレを叫びます!!!せーのっ!

安心してください!!妄想ですよ!!!
(← とにかく明るい安村さん風にお読みください。)