手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

眠る前の優しい言葉 ~大丈夫、きっと見てくれているよ~

今日はちょっこしお咳が出ちゃって 咳止めシロップしてもらったでちー

名古屋の病院から帰ってきてから数日。
長旅の疲れが気になっていましたが、仁くんは比較的穏やかで咳も少なく過ごせていてホッとしていましたが、今日は少し呼吸が荒くしんどそうに咳をしていたので、急いで咳止めシロップを使い鎮咳ができるか?とハラハラしていましたが、うまく薬が効いてくれたようでスースーと穏やかな呼吸をしながらお昼寝ができて一安心でした。

肺水腫を起こしている、と言われているので容体が変化したらすぐに病院へ行くことにしていますが、手術まであと6日となり1週間を切っているので、なんとか悪化せずに手術に向かえるようにと祈るばかりです。

手術の前の心得的な資料を事前に病院からいただいているのですが、病院という環境にいるだけで動物はどうしてもストレスや不安を感じる事から、入院時に「この子のお気に入り」「この子が安心できるもの」を2~3点までは持ってきていいと書いてありました。(大きさや持ち込み方のルールや制限はあります)

使い慣れたブランケットや匂いのあるフカフカしたものを持って行こうとは思っていますが、それとは別に

仁くんの大親友であるひつじちゃん(← 大好き過ぎてあちこちがベロベロに舐められ、お洗濯しても茶色になっている)

もお供として連れていく予定です。

仁くんはぬいぐるみで遊ぶのが好きなので、いくつかのぬいぐるみをしまってある「ぬいぐるみハウス」というものが我が家の一角にあるのですが、夜寝る前にひつじちゃんをぬいぐるみハウスに片付けておくと、次の日に必ずひつじちゃんをハウスから持ち出してハムハムしています。

今日も大親友のひつじちゃんを持ちだしてひとしきりハムハムした後、咳止めが効いて寝ているその脇にひつじちゃんがいました。

私は手術後数日は滞在しますが一度新潟に戻るため、面会に行けない数日間はこのひつじちゃんが仁くんの病室で仁くんを支えてくれるはず!!
茶色い汚れが落ちないけれど、それも愛の勲章…とはいえ、明日もいいお天気のようなのでジャブジャブとお洗濯をして、少しだけでもキレイにしておこうと思っています。

さ!前置きはこのくらいにして、今日お届けする優しい言葉は、サッカー選手「本田圭佑さん」の短いけれど勇気が湧く言葉です。

必ず神様はね、それ(努力)を見ている

本田圭佑さん(サッカー選手)の言葉

サッカーについて私が知っているのはほんの一部。
日本代表の大きな試合やワールドカップの予選や大会といったものでしか、サッカーに触れることがないのですが、日本代表としても活躍した本田選手がイタリアの「ACミラン」に移籍し、背番号10を付けることになったニュースを聞いて、サッカー好きの職場の男性陣が興奮していたのを懐かしく思い出します。

本田選手と言えばプレーもさることながら「ビックマウス」や「心の中のリトルホンダ」などの忘れられない言葉がたくさんあり、個人的に胸に刺さったりいいなぁ~と思うものがいくつかあり、私のノートにはいくつか本田選手の言葉がメモとして残されています。

その一つが、今日ご紹介したこの言葉です。

人知れず努力することって誰にでもありますよね。
何かしらの結果を得たくて自分なりに苦手な事にも向かっていったり、難しい事に果敢に挑んだり、なんども挫折しながらも繰り返して挑戦したり…

自分なりに一生懸命に力を込めて、誰にも分かってもらえない中で精一杯頑張ったのに、思ったような形で努力が報われない時って、やっぱりとてもションボリしますし悲しい気持ちにもなります。

努力は報われる!!はずなのに、思ったような報われ方はせずに徒労に感じることだってあります。

そんな時に、この言葉を思い出すと救われるような気持ちになります。

望んだ結果や求めていた成果は出せなかったかもしれません。
誰かを助けたいと思っていても、大きな力にはなれなかったかもしれません。
身をすぐに結ばなかったとしても、誰かがあなたを評価してくれなかったとしても

あなたが行った努力を、何よりも強く大きな力をお持ちの「神様」が見ていてほほ笑んでくれていると思えたら、なんだかじんわりと暖かい気持ちになりませんか?

きっと、ではなく「必ず」見てくれている。

分かってもらえるって救いになります。
直接的な言葉も、何かしらの形がなかったとしても、必ずあなたの事を見てくれている大いなる力があるとしたら、すごく心強く安心して「努力」を続けることが出来ますもんね。

努力は報われるとは限らなけれど、私はこんな風に信じています。

努力は自分の糧として必ず自分を育てている、と。

やったことは全て無駄なんかではなく、必ずあなたを助ける力としてあなたの中に蓄積されているものです。
私たちは「自分が体験・経験したこと」から学び・成長する生き物ですものね。

あなたが今日、人知れず頑張ったことや人知れず与えたものが「誰からもどこからも認めてもらえなかった」としても、あなたが力を出したことや思いを『必ず神様が見ていて』くれて、あなたに笑顔を向けて祝福のウインクをしているはずです。

お疲れさま、よくやったね。
愛するわが子よ、あなたの事を誇りに思っているよ、と。

そう思えたら、誰も見ていない中のあなたの活躍・努力も暖かく報われる気持ちがしませんか?

さてさて、、今日もおやすみなさい。
私もあなたも、明日が健やかに始まりますように。

  • HOME
  • >
  • 優しい言葉
  • >
  • 眠る前の優しい言葉 ~大丈夫、きっと見てくれているよ~