手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

先輩カウンセラー「ヤタさん」のモニターカウンセリングを受けてきました。

赤福…おいしいやつですよね

土曜日の午後、先輩カウンセラーである「ヤタさん」こと「椙山 眞伍さん」の対面カウンセリングのモニターを受けさせていただきました。

空飛ぶカウンセラーであるヤタさんは、その名の通り飛行機に乗って
はるか地方の私の住む町へやってきてくれました。

そしてカウンセリングの前に、お伊勢名物の「赤福」をお土産にいただいちゃいました!!!

わーい。嬉しいな。(食いしん坊なもので…)
ちょうど昨晩は、妹が泊まりにくる予定になっていたので、
夜の女子トークを炸裂しながら、お酒と一緒に甘くてモチモチの赤福をつまんで、2人して幸せな気分に浸りました。

美味しいお土産付きのカウンセリング、ありがとうございました。

マミコちゃんお悩みあるでちか?

あるわ!(キッパリ)

お弟子さんになり、お弟子さん仲間からカウンセリングしてもらう事や
自分を内観するようになって、うんと生きづらさや悩みは軽減したとはいえ

悩みのない人、問題を持たない人なんているはずもなく

私も自分で分かる範囲の自分自身の問題には向き合えますが
色々と考えること、迷うことは沢山あります。

なんていったって、少し前までの私は、履歴書の趣味の欄に「悩むこと」「動物のお世話」と書けるくらい、日々、悩みを作って大切に抱えていたのですから…

※仁くんが凝視しているバウムクーヘンも、お土産でいただきました。
※たくさんのお土産でお腹いっぱいになる、幸せな時間をもらえました。

ヤタさんがモニターを募集するといった時、
遠方だから受けられないだろうけれど、受けたいなーと言ったのですが
そんな私の願いを叶えてくれて、わざわざ飛行機に乗ってやってきてくれると伝えてもらった時に、まず大きな愛を感じて感動しました。

さらに、カワイイ奥様にも会える!!
しかも、奥様は私がお弟子さんとして勉強中なのを知って、私のカウンセリングモニターをやってくださると手を上げてくれたんです!!!!
あぁ、なんてステキなご夫婦…♡

※奥様とのカウンセリングについては、また別の機会にご紹介させていただきます。

どんなことを聞いてもらったんですか?

申し込んだ時には、自分の中にある「わからない小骨」のようなものを一緒に探してもらいたいな…と思っていたのですが
前回のお弟子さんのデモセッションを通じて

大きな自己否定と罪悪感

が私を縛って幸せになることを許せなかった…ということが分かって、小骨のような見えない痛みの正体が分かったのですが

分かった = 解決ではなく

いいことが続くと次には悪いことが起きる…という観念がある私は
その観念や心の癖を、どうやって矯正していけばいいのかな?ということをカウンセリングしてもらいました。

その中でヤタさんが私に届けてくれたのは、私が自分では意識していない「私の魅力」というものでした。

・与え上手 … 裏を返すと受け取り下手(← もう、ほんっとうにその通りです)

そしてその自分が持つ魅力や価値を、私自身が信じてあげること、と言われてはっとしました。
うんうん。私は受け取り下手ゆえに、自分の魅力をなかなか許可してあげていないけれど、私に周りの人が見つけてくれた「魅力」が備わっているなら
それを伸ばしていきたいものね。
やっぱり成長して、ステキな人になりたいもの!!!

そして、悪いことが起きる…と考えてしまうクセについては
逆転の発想を教えてもらい、逆にいいことが起きる!と仮定して、起きた時に

ほら!やっぱり起きたよね!!!

と、今まで思っていたことと逆のことを癖として刷り込む…という、楽しくてワクワクするような方法を提案してもらえました。

うんうん!!
やっぱりね!!というのが習慣的なクセになっている私には、取り組みやすいし実践しやすい。

自分では決して見つけることのできない視点を、カウンセリングを通して教えてもらえるのは、いつも本当に感動します。

そして、パートナーシップについてを得意とするカウンセターさんであるヤタさんだからこそ、気軽に私の「これからの」パートナーシップについても話を聞いてもらいやすく、
残念な結果に終わってしまった結婚生活はあったけれど、
私自身は、結婚生活はとても楽しくて幸せだったので、またいつか(できればそう遠くない未来に)恋をして、結婚したいな♡という夢があると伝えたところ

女性としていい女であることを、私が認められないこと
女性性を解放できないでいる(閉じ込めているような感じ。解放したくない。)

ということを見つけてもらいました。

グサッ!!と図星で、私はいくつも自分に問題を抱えている自覚はあったのですが
罪悪感を隠れ蓑にして、女性性を解放できない・自分の女性的な部分が人に認められるわけがない、と隠してきていました。

だから、私に好意を持ってくれる男性がいると
そーっと距離を取ったり(女性として魅力がない私が、好かれたら困るので)して、

恋人が欲しいの♡
と言いながら「私は女性です。」という大切な部分を全力で隠して、恋人ができないようにガッチリガードして…

私、一体何がしたいの???

というようなことを、無意識に選んでやってきていたんです。
いや… 無意識というか、うっすらとその自覚はあるようなないような…

さて!
問題が見えれば、あとはそれに「私らしく、楽しみながら、どうやってそれを克服するか」を考えればいいんですものね〜

女性である私を受け入れて、女性を楽しみ、ちゃんと「いい女」認定する

というのが、2019年春の、私の新しいテーマに加わりました。(うふふ)
とはいえ、まだ自分を女性として魅力的か??と問われると

え、えっと、そのぉ…

と尻込みしてしまうけれど、そりゃそうよね。
何十年も女性性を否定してきたんだもの。
ゆっくりと自分にいい匂いのクリームを丁寧に塗るように、私の女性的な魅力を一つずつ指差し確認して、自分でちゃんと受け取れるように訓練していこうと思います。

そのために…
実は数年前にも「女性性を受け取る」ことをチャレンジしようとして買っておいた「かわいい下着」(※セクシー要素はなし。女性らしい柔らか・かわいいもの)を引っ張り出して身につけてみました。

お、おぅ…
私、かわいい女の子だったんだ…

なんだかくすぐったいような、いたいけな気分で
まず一歩、やってみた自分にマルをつけてあげました!!!

先輩カウンセラーのヤタさんは、
親しみやすい笑顔と、明るい空気感、なにより分かりやすく具体的で丁寧なカウセリングをしてくれました。

パートナーシップの問題を聞いて欲しいけれど
やっぱり緊張する…

そんな方でも、あっという間に打ち解けられるような、緊張を上手にほぐしてくれて話を引き出してくれるカウンセリングをしてくれます。

パートナーシップに関すること以外でも
男性カウンセラーの意見を聞いてみたい!という方には是非ともオススメのカウンセラーです。

貴重なモニター体験を受けさせてもらえて、本当に感謝です。

ヤタ先輩!!!
ありがとうございました。

追伸:私、多分いい女になっちゃうので(笑)よろしくお願いします!!

  • HOME
  • >
  • 心理学のこと
  • >
  • 先輩カウンセラー「ヤタさん」のモニターカウンセリングを受けてきました。