手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

イライラするのは、あなたがすでに「うんと頑張っている」証拠なのかもしれないね。

マミコちゃんがお気に入りの 外国のブドウのニーがするお茶でち

昨年10月の健康診断の前の「お酒自粛期間」から継続して、お酒を飲まない日が続いています。
オンライン飲み会や大きな仕事を終えた際の祝杯!と称して、缶ビールを1本程度飲んだりはしますが、先月はお酒を飲んだのは2日だけで、あとはずっとノンアル生活が続けられています。

もちろん、お酒そのものが飲めないとかドクターストップがかかっているとかではないので、飲んでも全然OKなのですが飲まない生活に慣れたら、飲まなくても平気なんだなぁと分かりました。

が!!!
仕事を終えた後で気持ちを切り替えモードにするために、夜はノンアルビールを飲んでいます。
なんだろう、これで十分ご機嫌になれるんですよね~。

ノンアルコールビールの他には、夜はノンカフェインのルイボスティーを飲むことが多いのですが、日中は薄いコーヒーや香りのいい紅茶などを飲んで楽しんでいます。

先日かった「西洋葡萄の紅茶」を開封したら、ふわーーっと広がるマスカット(白ワインっぽいイメージ)の香りがして、飲んでいる間も「なんか貴婦人っぽい」とご機嫌になれてしまいます。

マスカット系のお茶の味が個人的には好きで、以前無印良品で売っていた「マスカット×ルイボス」というのにドハマリしたことがあるのですが、この西洋葡萄紅茶もすっごく好みで、先日お店に行った際に2袋追加で買ってきました。

* * *

私たちは生きている中で「イライラする」という場面に出会う事が多々あります。

・約束の時間に遅れそうなのに、渋滞で速度が出ない
・明日までに提出してね!と何度もお願いしていた書類が提出期限を過ぎても出てこない
・食べ終わったら食器はシンクに運んでね!と言ったのに、食べたままのらくらしている
・親の何気ない一言にカチンとくる
・生理前後でホルモンバランスが乱れている

他にもイライラする場面はたくさんありますが、イライラするときの気持ちって「怒り」「悲しみ」といったあまり感じたくない感情ゆえに、この感情は悪者かのような扱いをしたくなりますし、イライラしたことで嫌な気持ちになります。

けれど【喜怒哀楽】と言われるように、ポジティブな感情もネガティブな感情もあるのが当たり前で、どっちも湧き上がるもので

感情そのものに優劣をつける必要はないんです。

が…ネガティブな感情である「イライラ」「ムカつく」という気持ちは、体力も使いますし自分に対してというよりは

相手があって感じることが多い

という事もあり、感じてしまった後で「こんなことでイライラするなんて大人げない」「あの人にだって事情はあったのにね」と、イライラした自分を情けなく思ったり嫌悪したりしてしまいがちです。

自分のふがいなさへの苛立ちだったり、自分に対する情けなさからくる悲しみは、感じても「自分の事」なのであまりモヤモヤせずに忘れていけるのに、人に対してイライラした感情を持つと、なかなかその思いを捨てきれませんよね。そして、人に対して苛立つ自分に自己嫌悪…と言う負のループに突入してしまいます。

でもね、なんであの人に対してイライラするんでしょう??
なんで、あの人に対してドス黒い気持ちを持っちゃうんでしょう?

イライラする自分の事を考えて見ると、たいがいが「余裕がない」「分かってもらえていない」という時なんですよね。

●待ち合わせの時間に遅れそうなのに、電車が来なくてイライラ。
  ↓
これだって「相手を待たせるなんて申し訳ない」と思っているからイライラするんですもんね。
または、時間を気にして間に合うように努力したのに、いろんな事情で間に合わず焦っている時にもイライラしますよね。

●頼んでおいた事をしてくれなくてイライラ
  ↓
事前に何度も「お願いするね」と、分かってもらえるように根回ししているにもかかわらず、自分の努力を無視されたり蔑ろにされるから感じる苛立ちですよね。
一生懸命に「分かってね」「お願いね」と伝えたのは、いい結果につなげたいという思いがあるんですものね。

●何気ない一言でイライラ
  ↓
頑張ってるのに…
こんなにやっているのに…
私の努力や頑張りを見てもいないくせにそんなこと言うの?!と悲しさと怒りがごちゃ混ぜになりますよね。

●生理前後でイライラ
  ↓
ホルモンバランスが乱れて、自分ではどうすることもできない状態で振り回されている中でも、日常を保とうと奮闘しているからイライラするんですよね。
ゆっくり休んで、好きなように寝て自分を労われていたら、イライラだって和らぐと思いませんか?

こうやって「イライラの種」を見てみると、イライラしてしまう時って

私がもうすでにうんと頑張っている時だと思うんです。

一生懸命に行動したり、周りに嫌な思いをさせないようにと心を砕いていたり、もっとよくなるようにしたい!と奮闘しているからこそ

なんでそうなのよ!!!
なんで分かってくれないのよ!!!
なんでダメなんだろう!!!

とイライラした真っ黒な気持ちが沸いてくるんですもんね。

そして、あなたがイライラしてしまう結果になるくらい「頑張ってしまう」「気遣ってしまう」のはなぜでしょうか?

そこにはきっと「笑顔にしたい」「もっとよく回るようにして楽をさせてあげたい」「いい結果を出して喜ばせてあげたい」という

あなたが持つ、優しい気持ち・暖かい思いがあるからだと思いませんか?

大事に思っている環境や場所のため、大切な人や守りたい人のため、目の前の人に笑ってもらったり喜んでもらいたいと思うからこそ、頑張るんですものね。

それなのに、分かってもらえずにうまく行かなかったり、空回りして疲れ果てたり、認めてもらえない事に悲しくなってしまって

イライラして周りにも嫌な態度を出しちゃう

んですもんね。
もういっぱいいっぱいだから、イライラで自分の大事な思いを守ったり主張したりしているだけなんですよね。

嫌な態度をしてしまう位、あなたはすでに十分に「頑張ってる」んです。
周りの人を笑顔にしたいという優しさから、十分すぎるくらい「奮闘」してるんです。

なんで私はこんなにもイライラしているんだろう?という「イライラの根源」を紐解くと、

そこにはただ、頑張って奮闘しているあなたがいるんですよね。

だとしたら、イライラしている自分に「こんなことでイライラするなんてよくない!」と叱責したりするのではなく、自分の健気さ・優しさを見つけてあげると同時に、イライラしてトゲトゲしてしまっている自分を暖かく包むようにして深呼吸をした後

努力しているからイライラしているんだね。
笑顔になって欲しいからイライラが沸きあがっちゃったね。
助けてあげたいからもどかしさがイライラを呼んだんだね。

ねぇ、こんなにもイライラしちゃうくらいに頑張ってくれて、ありがとう。
ねぇ、こんなにもイライラしちゃうくらい愛が強い私は、素敵だよ。

と自分に対して微笑みかけてあげてください。

イライラしている時は、頑張りすぎ・愛しすぎのサインなのかもしれません。
頑張る力のある、愛情深いあなたの事を「だからイライラするんだもんねー。えへへ。」と肯定してあげられるといいですね。

ネガティブで嫌われ者の感情にも、あなたの価値や魅力が隠れている事があるんです。
だから、それを無理に禁止するのではなく、その感情の根っこにある気持ちに気付いて優しくしてあげたいですね。

  • HOME
  • >
  • 優しい言葉
  • >
  • イライラするのは、あなたがすでに「うんと頑張っている」証拠なのかもしれないね。