手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

お申し込みは9/15(木)18:00まで! ~とことん自分を思いやる講座のご紹介~

あと3回寝たらマミコの思いやり講座の日になりますですよ

まだ先だ…と思っていたのですが、なんだかんだと今週末の講座が近付いてきて、緊張のあまりソワソワしているオマミーヌです。

私は賃貸マンションで暮らしているのですが、マンションには光回線が通っておらず、我が家のインターネット回線は「ポケットWi-Fi」を使っています。
少人数での通信であればそこまで大きな問題はないのですが、今回は実家に戻って安定したインターネットの状態で開催する予定でいたのですが…

実家のインターネット回線がいつのまにか「高速回線」ではなく、据え置き型の「ソフトバンクエアー」に変わっていたのを知り、あれれーー?!と大慌て。

幸いなことに、マンションから車で10分くらいの場所に『光回線』でのコワーキングスペースがあり、予約して一安心。
ふぅ。

とはいえ、いくら高速回線とはいえ絶対に通信トラブルがないとは言い切れません。
サポートしてくれるココロノオフィスのスタッフさんもいらっしゃいますが、通信状態ばかりはトラブルが起きてしまう可能性がゼロではありませんので、ご理解・ご承知おきください。

* * *

まだ間に合います!

講座まであと3日!

参加を迷っていらっしゃる方が、参加してもいいかな?と思ってもらえたらいいな~と思い、今日は「自分に思いやりを持つこと」の嬉しい効果について、お話させていただきます。

自分らしくのびのびと生きるために大きな力になってくれるのが「自己肯定感」と呼ばれる、自分を受け入れて認める力です。

私たちは誰しもが生まれた時には「自分なんてダメな人間なんすよ…」なんて思ってはおらず、ただまっすぐに自分を生きようとします。
少しずつできることが増えていき、すると危険なことも増えていくため「危ないよ!」「それはダメだよ!」と命を守るために教えられる「禁止事項」などを通し、うまくやれないことで怒られてしまったり、親だって不完全ですから不用意な言葉や態度で悪気はなくとも子供の心を傷付けてしまったりすることもあります。

また、社会性を身につけだすと「自分以外の他者の存在」との関りで、比較をすることを覚えたり、感情的なすれ違いを体験したり、組織や社会による教えやあり方によっても私たちはいともたやすく影響されて「こうあるべきだ」という思い込みを持ちます。

成長の中で成功体験ばかりであればいいのですが、みんな誰しも失敗や挫折を味わいます。
努力したことが報われないことや、周りの人と同じようにやっているのに差がついてしまうことで劣等感を感じたり、知らず知らずのうちに自分を否定的に見てしまうこともたくさん体験するものです。

自己否定が強くなってしまうのは、もしかすると「それだけ一生懸命生きてきた」からなのかもしれません。
一生懸命に認めてもらえる自分になろうと努力し、一生懸命素敵な自分であろうとし、一生懸命に社会や組織のルールに合わせようと頑張りづ付けてきたのだろうと思います。

今はいともたやすくSNSなどで「他の人の輝いている情報」を入手できるがゆえに、自分には足りていない…と自分を肯定するのが難しい時代でもあります。

自分を認める(肯定する)ことができないと、とっても苦しいからこそ「人からの承認をもらうことで、自分の存在価値を確認したい」と思ってしまいます。
そうして周りの顔色をうかがい、自分をすり減らして明け渡し、認めてもらえる・いいと言ってもらえる自分になろうとしますが、人からの評価は相手が下すものなので、どんなに努力しても必ず欲しかったものがもらえるとは限りません。

さらに、お腹が空いた時にご飯を食べるとお腹はいっぱいになりますが、またしばらくするとお腹が空いてくるのと同じように、人からもらった承認や肯定のまなざしで「一時的」に自分を満たすことができますが、その効果が切れてくると「また承認してもらわなくちゃ!」と頑張り続ける必要があり、それはまるでハムスターの回し車のように、動くのをやめると止まってしまって褒められなくなるので、ずっとずっと頑張り続けなくてはいけなくなり、自分がどんどんと疲弊していってしまいます。

また、頑張ったことで人がちゃんと正当な評価をしてくれれば報われるものがありますが、頑張ったことを否定されたりダメ出しをされたら、頑張った分だけ落ち込みますし傷付き、そのことをまたやることに対して臆病になります。

自分を満たす、自分を受け入れ、肯定してくことで「人からの承認」を過剰に求める必要がなくなっていきます。

とはいえ「自己肯定する」って、ずーーっと自分を蔑ろにしてきたり否定して来ていると、どうやっていいかもわかりませんし、肯定してみても心に染みてこなくてしっくりきません。

なので、いきなり肯定を目指すのではなく、まずは「自分を受け入れる」ことをすることで、自己肯定の大事な土台をつくることができればいいんですよね!!

自分を受け入れるためのアプローチはいっぱいありますが、その一つとして「自分を知ろうと心を配ること」「自分の思いに耳を傾けようとすること」…

そう!!自分を思いやることが力になります。

思いやり、という言葉は子供の時に覚える優しい言葉です。
この言葉には攻撃的な要素や、否定的な要素はなく、ただただ「温かみのある」言葉ですよね。

自分に対して、その温かさをそっと届ける。
それが「自分を思いやる」ときのコツです。

自分に思いやりを持つ意識を持つことができるようになると、自分を否定することができなくなっていきます。
すると当然なのですが、否定しない=受け入れる(肯定するしかない)状態が出来上がり、自己肯定感を高めよう!なんて思っていなくても、副産物のように自己肯定する力も身についていきます。

あれ??
私って自己肯定できているかも??

と、ある時気づいちゃうかもしれません。
自分に暖かさと優しさを惜しみなく届けることが、自己肯定への道にも通じています。

9/16(金)の「とことん自分を思いやる」と題した講座には、副題があります。

【自分を分かってあげる優しい心理学】

というものですが、自分をどこまでも受け入れ、優しいまなざしを向け続けるために「思いやりを持って側にい続ける」ためのヒントを、4つのワークとマミコ流の考え方を通して見つけていただく90分です。

講座が終わった後でも読み返していただけるような形の資料には、ご参加者さんへの「お土産ワーク」を2つご用意しています。
講座の後で、日常に取り入れて自分を柔らかく笑顔にしてあげたり、自分を心地よくするために使っていただけるように、心を込めて準備しました。

私たちは誰しもが弱く、誰しもが失敗や挫折を体験し、みんな不器用でダメなところがたくさんあります。
そんな自分を、ううん、そんな自分だからこそ、自分が思いやりのまなざしをもって大切にしてあげたいですよね。

私が自分を大切にできるようになるまでには、本当に時間がかかりましたし遠回りもしました。
でも、自分を思いやり優しい気持ちを向けることが習慣となってからは、本当に肩の力が抜けて、生きるのが楽になりました。

何か素晴らしいできごとがあったわけでも、長年の夢が叶ったわけでもなく、変わり映えのない毎日を生きているはずなのに、生きていることが楽しいと思えるようになりました。

次はあなたの番です!!

自分を受け入れるための「最大の味方」になるために、自分に思いやりを向けてあげませんか?

とことん自分を思いやる

日時

2022年9月16日(金)19:30~21:00

講座形式

オンライン会議システムZoomにて配信
※この講座はオンライン開催のみとなります

アーカイブ配信のご案内

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りいたします。
講座終了後の1週間はアーカイブをご覧いただけます。
※当日のご参加が難しく、アーカイブご視聴のみ希望の方もお申込みいただけます。

料金

3,300円(税込)
※講座の申し込み締め切りは9/15(木)18:00となっております。
入金のお手続きもこの時間までにお願いします。

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。
※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

申し込み期日

9月15日(木)18:00まで

キャンセル規定

キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申込みはこちら

お問い合わせ

この講座は、ココロノオフィス主催の心理学講座となりますので、講座に関するお問い合わせは、ココロノオフィスお問い合わせフォームをご利用ください。

マミコへのお問い合わせ・ご質問・お悩み相談などはコチラからお願いします。

  • HOME
  • >
  • お知らせ
  • >
  • お申し込みは9/15(木)18:00まで! ~とことん自分を思いやる講座のご紹介~