手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(読書会のご感想)鬼畜生になりきれない私たちが抱いている問題を「才能」に換えてもらえたことが、嬉しかったです。

え…今日は朝遊ばない日でちか??お仕事行っちゃうでちか??

カレンダー上では来週の月・火曜が祝日なので、土日がくっついて4連休という方も多いと思います。

私も暦通り…というか、誕生月に取得できる「誕生日休暇」と「7月~9月の間に取得できる特別休暇」を組み合わせて、明日から27日の日曜までどどーーんと9連休。

そう、ひとりシルバーウィークなんです♡

在宅勤務になってから早5カ月。
6日に1回の出社ローテーションがありますが、すっかり在宅スタイルにギンちゃんや仁くんが慣れて、朝時間に遊んだり甘えに来ることが増えました。

今日も元気にぬいぐるみで遊んだ後、鏡の前に座って「それなりにちゃんとメイク」をし始めたら、どうやら今日はお仕事に行くんだ…と察したようで、寝室へ移動して「仁くん専用」のクッションの上で丸くなって寝始めました。

私は「在宅が性に合っている」タイプのようで、6日に1日でしかない出勤すらしんどい…と感じる状態ですが、今日を乗り越えれば連休が待っている!!と思うと足取りもちょっとだけ軽い…ような気がしています。
私を見つめる仁くんの姿があまりにもかわいいのでパチリとしてご紹介した後は、「鬼畜生になりきれない私たちのための読書会」へご参加いただいたRさんからご感想をいただきましたのでご紹介します!!

鬼畜生な読書会へのご感想(Rさん)

今日はありがとうございました。
とても楽しくて、あっという間の2時間でした☆

私はここ1ヶ月ほどでみるみるデッドゾーン沼にハマり、今日はご迷惑をお掛けしないか少し心配だったんだけど、ゆるくてあたたかい空気感に心がほぐれて、気付いたらけっこうペラペラ喋っていました…!

今日は皆さんのおかげで自分と向き合えて、たくさんパワーをもらって、感謝です。
ありがとうございました!
またお二人の次の企画も楽しみにしてます♪

1)なぜ読書会にご参加いただこうと思ったのですか?

大好きなお2人の主催なので!どんなテーマでも「楽しくなるだろうな」と想像できました。

また、「鬼畜生に生きる」というテーマも響きました。
日頃お2人がブログで鬼畜生について書かれているのを読んでいたので、実際のお話を聞きたいと思いました。

2)読書会で学べたこと・得られたものがありましたか?

自分の「メイク」のタイプや、自分への呪い、魔法を解く呪文などなど、自分を俯瞰したり振り返るワークが上手く思い浮かべられなくて、自分ひとりだったら、ひとつも挙げられなかったと思うけど、はじめにお2人がシェアしてくれたことでイメージが湧き、自分の中の答えを辿ることができました。自分の中にある言葉にしにくい想いを、参加者さんの答えにヒントをもらって、深めることができました。

また、「悩んでいることは才能の裏返しである」「親の顔色を見てきた人はもともと共感力の才能を持っているからソレができた」など、素敵な格言を挙げて、鬼畜生になりきれない私たちが抱いている問題を「才能」に換えてもらえたことが、嬉しかったです。

サトヒさんの流れるような進行&深く的確なコメントと、まみこさんのあたたかな優しさ溢れるコメントで、自分の想いや痛みを「癒し」に導いてもらうことができて、最後はとても軽やかな気持ちになりました。

3)サトヒ&おまみの鬼畜生コンビにやって欲しい企画があれば教えてください

「鬼畜生シリーズ」ということで、ますます鬼畜生を深められるような企画をお願いしたいです!

でも、お2人だったらどんな企画でも楽しいだろうなぁ。
少し深刻な方に対するおふたりのコメントを聞いていて、「公開カウンセリング」も面白いのではないかと思いました。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Rさん、読書会へのご参加とご感想(アンケート)を届けていただき、ありがとうございます♡

> 私はここ1ヶ月ほどでみるみるデッドゾーン沼にハマり、今日はご迷惑をお掛けしないか少し心配だったんだけど、ゆるくてあたたかい空気感に心がほぐれて、気付いたらけっこうペラペラ喋っていました…!

頑張り屋さんゆえについつい「スピードが出過ぎちゃう」事で、少し燃え尽きてしまった…と言っていたRさんでしたが、ご迷惑どころかご自身のことを言葉を選んで丁寧に伝えようとしてくれる姿は、とてもキラキラして途中から力が入っていくのを見せもらって感動しました。

ペラペラ喋れると思えるくらい緩んでいただけて本当に良かったです♡

> 「鬼畜生に生きる」というテーマも響きました。

ようこそ、鬼畜生クラブへ!!
鬼畜生になりたいと思う人は私も含め「ちゃんとしてしまう」「人のために遠慮してしまう」「ついつい持てない荷物をもって頑張ってしまう」「平和を愛して気を使う」「自分を中心に考えたら申し訳ないと委縮してしまう」「周りに気を配り犠牲しがち」な、どちらかというと敏感で繊細な方が多いと思っています。

繊細だからこそ、鬼畜生になって少し図太くならないと、大切な心の線が何本あっても足りませんものね。

Rさんもお天道様の下で舌打ちしながら、堂々と鬼畜生を目指して自分を楽にしていきましょうね~。

さぁ、左手を腰に当てて右手のこぶしを握って空に突き上げ、ご唱和ください。

鬼畜生に、俺は、なるーーーっ!!

柔らかくて優しいRさんが鬼畜生な面を見せたら、それこそ「ギャップ萌え」で男女問わず人気者になっちゃいそうですね。
芯が優しいRさんが鬼畜生になったところで、かわいらしい「小鬼」になるのがきっと精一杯ですから、思う存分鬼畜生になっちゃいましょう。
盗んだバイクで校舎の窓を割ったら是非ともご一報お待ちしています!

> 自分の「メイク」のタイプや、自分への呪い、魔法を解く呪文などなど、自分を俯瞰したり振り返るワークが上手く思い浮かべられなくて、自分ひとりだったら、ひとつも挙げられなかったと思うけど、はじめにお2人がシェアしてくれたことでイメージが湧き、自分の中の答えを辿ることができました。自分の中にある言葉にしにくい想いを、参加者さんの答えにヒントをもらって、深めることができました。

主催といいつつ、私たちも一緒に参加して楽しんじゃうのですが(自分を癒す時間でもあります)シェアし合う事で「そっか!」と思えたり、自分を掘り下げる上でのヒントになるものを見つけられますよね。
ひとりで黙々とやるのもいいけれど、グループになってみんなの話を聞くからこそ見えるものがあるのが、ワークショップ形式のいいところだと思っています。

Rさんが一生懸命に自分の言葉を探して発言してくれたことが、他の人にとってのヒントになることもあったと思いますから、本当に「お互い様」の素敵な時間でしたよね~

> 「悩んでいることは才能の裏返しである」「親の顔色を見てきた人はもともと共感力の才能を持っているからソレができた」など、素敵な格言を挙げて、鬼畜生になりきれない私たちが抱いている問題を「才能」に換えてもらえたことが、嬉しかったです。

皆さんのお話を聞かせてもらえばもらうほど、悩みは才能でしかない・悩みは価値の自己紹介でしかないように感じられて、本当にすごいんだよ!!と言うのをどうにか伝えたいと思っていたのですが、ほんの少しだけでも受け取ってもらえていたら何より嬉しいです。

メイクは自分にとって重たいものではあるかもしれないけれど、その重たいメイクで頑張ってくれたからこそ、周りは甘えることが出来たんだもの!!
ホント、頑張ってきた私たちに感謝して欲しいくらいですよね!?

下から目線で「私がいてあげたからよ!」と言っちゃえるくらい鬼畜生になりましょう♡

> サトヒさんの流れるような進行&深く的確なコメントと、まみこさんのあたたかな優しさ溢れるコメントで、自分の想いや痛みを「癒し」に導いてもらうことができて、最後はとても軽やかな気持ちになりました。

はじめまして!の皆さんとの時間なので、最初はどうしても緊張してしまうけれど、読書会を通じて最後の方では緩んでいただけたなんてすごく嬉しいご感想をもらえて「やってよかった~」とホクホクさせてもらっちゃいました。

読書会の時間で大きなものが得られなくても、小さな小さな「笑顔の種」を持って帰ってもらえたら、また少し頑張る力になれるかな?と思いを込めて準備したつもりなので、心が軽やかにほぐれたと聞いて本当に嬉しいです。

ぜひこれからも、Rさんが今まで与えてきた数々の素晴らしさを指さし確認しながら、ますます輝きを増して軽やかにRさんを生きていくことが出来ますように。

読書会へのご参加、ありがとうございました♡

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (読書会のご感想)鬼畜生になりきれない私たちが抱いている問題を「才能」に換えてもらえたことが、嬉しかったです。