手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)たまに後ろに出てくる仁くんにめっちゃ癒されました。

こにちはー。 癒しのチワワ、仁くんでーーち

おはようございます。
今日の新潟は3日ぶりの晴れ!!
とはいえまだほんのり薄曇り…ではありますが、久しぶりに青い空が見れそうでニッコリです。

私はカウンセラーを名乗りながらも、まだ大した活動もできておらず。
スロースターター(超・ご都合解釈をすると大器晩成型)なので、のんびりマイペースに活動をしています。

何気にまだ会社員で、二足の草鞋状態…

そう、アイアム ワラジーー(Yeah!ワラG)

な状態なので、無理はできません。
無理したらなによりも「私自身をコントロール」するのが難しくなって、心の余裕がなくなり、ひいては目の前で心を開いてくれる人の話をサーーッとしか聞けなくなっちゃいますものね。

なので、いつも「これを自分がやりたいのか?」「私にできるのか?」「トキメキはあるか?」「何を私は届けたいのか?」を自分に聞き、自分にできる範囲のことをしています。

なのでいつも突然「マミコがなんかやるってよ」とステマしだしたりします。
計画立てよう…と思いながらも、ほら、女子ってホルモンのゆらぎに支配されたりするじゃなぁ~い?(← でたー。ウザマミコ)

と、誰も聞いてないのに自分で語り出し苦し言い訳をするという自作自演劇場をご披露したところで、またしても突然告知・開催をさせてもらっている「夏の夜の保健室」(50分のオンラインカウンセリング)をご体験いただいたNさんからご感想をいただきましたのでご紹介します!!

夏の夜間保健室のご感想(Nさん)

お話聞いていただいた後に何だか心がふわりと軽くなった気がして、21時過ぎなのにアイスクリーム食べちゃいました(( ゚Д゚)ウマー

思考を手放す方法も色々教えていただけたので、修行にならない範囲で楽しみながらやってみようと思います(^-^)

1)なぜマミコのカウンセリング・保健室の時間を利用しようと思っていただけたのですか?

マミコさんのブログはたまに拝見していたのですが、保健室の記事をたまたま募集開始直前で見つけたので、直感で申込みしちゃいました。

2)カウンセリングを受けて良かった事を教えてください。

お話を聞いてもらえたことだけで、気持ちが軽くなりました(^^)
また、思考優位になりがちなとこを弛める方法について、マミコさんの経験も踏まえながら色んな対処方法を教えていただけたのでとっても参考になりました。
あと、たまに後ろに出てくる仁くんにめっちゃ癒されました( *´艸`)

3)どんな人にマミコのカウンセリングをオススメしたいですか?

自分の繊細さや生きづらさに悩んでる人
(マミコさんは受け止めてくれて、前に進める方法もさりげなく導きだしてくれる気がします)

4)マミコに期待するブログ記事やセミナーテーマがあったら教えてください。

うーん、なんだろう…。
そのままでとっても楽しく、ためになるブログだと思います!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Nさん、カウンセリングにお申込みいただき、お話させてもらえて嬉しかったです。

夜のアイスクリーム、なんという背徳感と快楽のせめぎあいでしょう♡
たまには自分が禁止…まではいかなくとも「ダメだよなぁ」と思っている事を解禁して、プチご褒美感を満喫するのっていいですよね。

> お話聞いていただいた後に何だか心がふわりと軽くなった気がして

ひゃーーー。うれしい。うれしい。うれしいですーー。(← 嬉しいので3回言いました)
私は自分であれもこれも出来る多彩な能力を持っていない代わりに「安心できる場所」を届けられたらいいなと思っています。
それもまだ試行錯誤していますが、話をした後で心がちょっとでも軽くなるお手伝いができたなんて、感涙ものです。
いただいた言葉は、私の心をふわりと軽くしてくれました。ありがとうございます。

> 思考優位になりがちなとこを弛める方法について、マミコさんの経験も踏まえながら色んな対処方法を教えていただけたのでとっても参考になりました。

傷付くことや失敗したくない(痛みを感じたくない)と思う事を繰り返して自立を強めると、どうしたって「正解」を探そうとしてしまいます。
人生には道がいくつもあって、どの道を選んでも「あっちがよかったかな?」と選ばなかった道を後悔しますし、選んだ道が失敗のように見えても、その後で思いがけないものを手にして「これでよかった」と思う事もあります。

ホント、自分を助けてあげて守ってあげるために「最善の選択」をしたいと石橋を叩きまくりますし、いっぱい思考しますが

未来なんて誰にも分からないし、何が最善かなんてその時々で変化する

ものなんですよね。
けれど、傷ついた分だけ臆病になりますし、思考して動かない事は「リスクがない分安全」で、思考している時間はしんどいけれど

こんなにも考えるって事は、私は今は「動き出したくないんだ」なぁ。

って、自分が思考してしまう事はしょうがないんだな…と、外国人が「お手上げだよ!」みたいなポーズをするのを心の中で真似て、自分を否定せずに茶化してあげられますように。(受け入れられなくても笑ってあげることで否定せずにいる事は大事です)

私もつい1年半前くらいまでは「ガチガチの思考派」で「考えないってどうやればいいの??」という事を考えすぎて具合が悪くなるほどでした。
お弟子さん入りして最初の頃、仲間同士でのカウンセリングで「思考のおしゃべりを止めたい」と相談していました。(ノートに書いてありました)

それが、気が付いたら「思考」することが少なくなり(まったくなくなったわけではありません。でも長続きしません。)脳内のおしゃべりは「自分がどうしたい?」「私はどう思う?」と自分に問いかける時間が圧倒的に増えました。

前は、どれが最善か?どれが正解か?だったのに、変わるものですよね。

思考し過ぎで疲れる自分を緩める方法について、過去に私が何をしたら効果的だったのかについては、自分のノートを見返したりして、またブログでご紹介できればと思っていますので、もうしばらくお待ちくださいね!!

> たまに後ろに出てくる仁くんにめっちゃ癒されました( *´艸`)

ひゃーー。たまに「こんにちは」してたんですね!!
画面越しに見えるNさんのお話に集中しすぎて、自分の後ろで仁くんがチラチラしていなんて全く気付かずでした。

仁くん、かわいいの塊なので(← 親バカ)
癒し効果あるんですよねー(← 全力の親バカ)

カウンセリング時間にお邪魔してしまいましたが、好意的に受け取っていただきありがとうございます。
仁くんに伝えたところ、ドヤ顔で「癒し系でちから!」と喜んでおりました。

Nさんは笑った時に周りがパァッと明るくなるような、楽しい空気を作れる方だなぁとお話をしていて感じました。
きっと周りの人はあえてそれを口にすることはないかもしれないけれど、一緒にいると楽しい人だなぁって感じているのかもしれないですね。

お互いに「一人も楽しい」「いつかの未来にパートナーといても楽しい」、どっちに転んでも幸せな生き方を選んでいきましょうね。

心からのありがとうを込めて。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する