手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)今の主人も私と同じように、罪悪感を抱えて生きている戦友だと思えました。

2020年、明けまして おめでとうございますです。着物がないので浴衣を着せられましたですよ。

新年、明けましておめでとうございます。

着物がないため、季節外れの「浴衣」でギンちゃんにご挨拶の協力をいただきました。
いやー、カッコイイ♡
(撮影は実家に戻る前、大晦日に行いました。テヘッ。)

新しい年。さっそく10時くらいまで遅寝で至福のスタート。
年越しは実家でギンちゃん・仁くんも一緒に「ジャニーズカウントダウン」をして、明けましておめでとう!とハグできたのが何より嬉しい時間でした。

今年も「おまみの速度」でゆるゆるやっていこうと思っていますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

新年最初のブログは、お悩み相談へいただいたご感想をお届けしたいと思います。

ご感想(るるさん)

先日は相談に乗ってくださり、ありがとうございました。

ブログを読んで、「わかっているつもり」で全然実践できていないんだなぁというのが一番の感想でした。
元旦那さんとの時間で、自分は何が好きで、自然体でいられるという事がどういうことか、よく学んだはずだったし、たくさんたくさん悩んで決めた離婚、今を生きる事・自分で自分を満たす事、言葉では理解していたけど、それがどういう事なのか、感覚で理解していませんでした。。

足りないと感じているから犠牲になって尽くしてしまう、、そうか、そうだったのか、自分を粗末に扱っているつもりもなかったけど、そうだったのか、罪悪感と無価値観、離婚後の私が最初に向き合うべきテーマだったのだとわかり、さっそく根本さんの本、買ってみました。アファメーションは、今の私には抵抗感を感じます。これもきっと、罪悪感がそうさせているのかもしれませんね。まみこさんの言葉を聞いて、離婚した事への後悔は少し薄れました。

あの時、離婚を選んだから息子を授かれた、いまの結婚をしたから、元旦那さんの価値、そして前の結婚の価値を再確認できた、そして、今の主人も私と同じように、罪悪感を抱えて生きている戦友だと思えました。主人と身体の関係を持とうと思えない今の自分、金銭面での不安を感じる今の生活、それを見つめ、その中で、「いま」の自分が何をしたいのかを一つ一つ丁寧に選択してみます。大事なことを思い出すことができました。育児の隙間で何度も読み返します。ありがとうございました。

▼るるさんのお悩み相談へのお返事

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

るるさん、こんにちは。
昨年ご感想をいただいておりましたが、年をまたいでのお返事になりました。
ご家族でのんびりとお正月を過ごされているでしょうか?

> ブログを読んで、「わかっているつもり」で全然実践できていないんだなぁというのが一番の感想でした。

うふふ。みんなそうじゃないでしょうか??
ブログでお悩み相談をさせてもらっている私も、自分の事を分かっているようで分からず、友達や仲間、実家の家族に言われてハッとする事はたくさんありますから。
どれが「いい・悪い」「合っている・合っていない」ではなく、「こういう見方もあるんだー!」「これならやれそうかも?!」と、自分一人で見ている時とは違う角度から新しい発見や気付きがあればいいんですよね。

心理学では『問題は自作自演』という言い方をしますが、それは自分の生き方が自分から少しずれた時に「立ち止まる」「考える」ために、自分にイエローカードを出して「ちょっと止まってみようね」と引き止めてくれているのかもしれません。
痛みを伴う事もありますが、問題がないと私たちは自分の気持ちや感覚を置き去りにして「頭の中で分かっているつもり」になって、自分を騙してしまう事もあるからこそ、問題というのは別の見方をすると自分を助けてくれる大きなギフトなんですよね。
…って、問題は無い方がいいですけどね。(しみじみと、私は問題が苦手なので。そのくせよく問題を起こすんですけど。)

> 罪悪感と無価値観、離婚後の私が最初に向き合うべきテーマだったのだとわかり、さっそく根本さんの本、買ってみました。アファメーションは、今の私には抵抗感を感じます。これもきっと、罪悪感がそうさせているのかもしれませんね。

師匠の罪悪感本を読んでいただいているのであれば「罪悪感の大きさが愛の大きさ」だから、それを否定してしまうのではなく上手に付き合っていきながら、罪悪感を癒していけるといいですね。
罪悪感を持っていない人はいませんし、その程度も人によって異なりますが、自分が幸せに自分の願いを描こうとした時に抵抗するものが出てきたら「私の中の罪悪感はないかな?」「私は自分を犠牲にしようとしていないかな?」と自分の内側に問いかけてあげて、自分を自由にしていけるようになれたらいいですよね!!

アファメーションに抵抗がある、というのは「痛い」からですよね。
自覚のあるなしは別にして、心の奥に抑え込んでいる感情が刺激されてしまうから、それを呟くのに抵抗が出てきてしまいます。
アファメーションは自分の言葉に変えてもOKですし、無理矢理呟かなくてもいいので『無理しすぎない』でるるさんの出来る範囲・やりたい事からを意識してあげてくださいね。
無理しても楽しくないですし、自分いじめを無理矢理やらなくてもいいですからね!!アファメーションも自分を癒す作業が進むと、ある日突然言えたりしますから、焦らなくていいですからね〜!

> あの時、離婚を選んだから息子を授かれた、いまの結婚をしたから、元旦那さんの価値、そして前の結婚の価値を再確認できた、そして、今の主人も私と同じように、罪悪感を抱えて生きている戦友だと思えました。

過去を振り返って「得られたもの」「恩恵」を見つけられるってとても素敵でスゴイ事です。
問題の渦中にいる時・悩みの真ん中にいる時は、何を選べばいいのか?どうしたらいいのか?と身動きできずにしんどい気持ちを抱えますが、その中で何を選ぶかは「その時の自分のベスト」なんです。
だから、振り返った時に「私なりに一生懸命選んだ事が良かったんだ」と肯定してあげられるのは本当に優しい過去の振り返り方です。

現在のご主人を「戦友」と見れるように見方が変わったって、とってもとっても大きな事ではないでしょうか??

その戦友とどういう歩幅で、どういう関係性を築いていくのがるるさんとお子さんにとっての幸せなのか、少しずつるるさんの心が答えを出してくれるように、自分を許し・癒し続けながら、ぜひ問いかけを続けて答えを見つけられますように。
答えはすぐに見つけられなくてもいいですし、遠回りしてもいいと私は思っています。
遠回りすることで見える角度は変わりますし、状況は常に変化するものだからこそ、自分にとって最適なタイミングで決められると思っていますから。

> 「いま」の自分が何をしたいのかを一つ一つ丁寧に選択してみます。

いいですねーー!うん、とっても素敵です。
自分の価値を確認して自分い教えてあげるためにも、自分に問いかけて自分を満たしてあげる事で「るるさんはちゃんと価値がるから、自分のしたいことをうけいれてもらえる」と潜在意識が思ってくれるようになるといいですね。

るるさんは勉強熱心ですし、行動力もありますし、何しろ自分を諦めていないのですもの!!
自分を笑顔にして、他の場所ではない「自分自身」で自分を満たせるようになる日もきっとそう遠くないはずです。

問題は乗り越えると何より強くなりますし、きっと乗り越えると「るるさんが生きやすい」と思えるようになれると思いますので、時々休憩しながら、無理せずに自分を満たしていけますように。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (ご感想)今の主人も私と同じように、罪悪感を抱えて生きている戦友だと思えました。