手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)【ココロノマルシェ】いいんだよ、好きだったんだね、がんばったんだねと、心を抱きしめてもらえたような感覚です。

クッキーに バタークリームとレーズンの 美味しいお菓子と似てるでちーー

こんにちは。
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。

六花亭には美味しいオヤツがいっぱいありますが、中でもよく見かけるのが「マルセイバターサンド」です。
北海道物産展で買うものだったのですが、最近では少し大型のスーパーなどでも限定販売されている時に買えるようになり、ごくごくたまにですが「自分への贅沢ご褒美」に買って、冷蔵庫に入っているのを見るたびにニヤニヤすることをしています。

そんなマルセイバターシリーズに「バターケーキ」があるのをご存じでしょうか?

人生初のバターケーキ

物産展など、催事で見かけたことはあるのですがいつも「バターサンド」の方を買ってしまい、お土産などでいただく機会にもバターサンドが多く、バターケーキを食べた事はありませんでした。

その「食べたことないバターケーキ」を、妹が職場のお土産でもらったそうなのですが、在宅勤務水晶のためスタッフが集まらないので、『賞味期限が迫ってきた』ということで、1個じゃなくて2個もらえたとためお裾分けしてもらっちゃいました。

スポンジと蒸しパンの中間のような「ややしっとりした」見た目のケーキの間には、ガナッシュチョコレートが薄くサンドされていて、齧ってみたところ思ったほどバター感は感じなかったのですが、シンプルなのに美味しい!!
しっとり系なのかと思いきや、口に入れるとふわっとした空気感があるのも面白い。
これは美味しい体験でした。

スーパーなどではバターサンドしか見ませんが、北海道物産展があったらバターケーキも買おう!と美味しいオヤツを知れて嬉しい私の話をお届けした後は(注:誰にも頼まれていない前置き)ココロノマルシェ】のお返事にご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

マミコ先生、はじめまして。
ココロノマルシェでの悩みにお返事くださってありがとうございました。
マミコ先生からのメッセージを何度も何度も読んで、そのたびに涙が出てきました。
うまく伝えられないですが、
わたしのこのどうしようもない気持ちを受け止めてもらって、いいんだよ、好きだったんだね、がんばったんだねと、心を抱きしめてもらえたような感覚です。
涙が止まりません。
いつか心が癒える時がくると信じます。
ありがとうございました
ご感想:ゆきりんこさん

▼ココロノマルシェでゆきりんこさんに宛てたお返事

ゆきりんこさん、こんにちは。
ココロノマルシェでのお返事が、ゆきりんこさんの心に少しだけでも「それでいいんだよ」という事が届くものであったようで嬉しいです。

> マミコ先生からのメッセージを何度も何度も読んで、そのたびに涙が出てきました。

涙が出たのは、それだけゆきりんこさんが「我慢していた思い」があったからだと思います。
その他にも、自分を責めてしまう思いやうまく行かない現実へのガッカリした気持ち、傷付いて立ち尽くしたままのゆきりんこさんもいたのではないでしょうか?

泣いた後は少しだけでもスッキリできたでしょうか?

自分の事を思ってあげて、自分のために泣いてあげられるって大事な時間だと思います。
だって、頑張って恋をしてきたことも、その恋が実る事を期待して大好きな人を思っていたことを誰よりもよく分かっているのは、ゆきりんこさんご本人ですものね。
お家の中にいる時にブワーーッと泣けてくることがあったら、その都度ゆきりんこさんのことをムギュッと抱きしめてあげたり両腕を優しくさすってあげたりしながら、あふれる涙を止めずに泣くことが出来ますように。

泣きながら感情を整理している時間ですから、ゆきりんこさんの涙に「それでいいよ。泣いていいからね。」と言ってあげてくださいね。

> うまく伝えられないですが、
> わたしのこのどうしようもない気持ちを受け止めてもらって、いいんだよ、好きだったんだね、がんばったんだねと、心を抱きしめてもらえたような感覚です。
> 涙が止まりません。
> いつか心が癒える時がくると信じます。

ゆきりんこさん自身がとてもしんどい中で、こうやって丁寧にご感想を届けていただけて、とっても嬉しかったです。
上手く伝えられない…どころか、ゆきりんこさんがゆきりんこさんのために泣くことが出来た事や、私がお返事させてもらえたことが「心の傷の絆創膏」の仕事を少しだけでもできたのかな??と、嬉しい気持ちになれました。
気持ちを届けていただき、ありがとうございました。

ゆきりんこさんが「この人が好き」と思える素敵な人に出会って、恋をして、その恋のためにやれる事を一生懸命やってきたんです。

頑張ったんだもの!
好きだからお付き合いしたかったんだもの!

大好きだった分だけ、心はグサッと傷付いてしまってしばらくはその傷に振り回されてしまうかもしれませんが、その痛みは『私が真っすぐに彼を愛した証』です。
こんなに苦しいくらい好きだったんだよね、とゆきりんこさんの肩に優しく手を置いてあげて、ゆっくりゆっくり傷が癒えるようにゆきりんこさんに暖かい言葉や思いを届けてあげてください。

ゆきりんこさんの傷が少しずつ癒えてきたら、彼のためにゆきりんこさんが「与えてきたもの」を紙に書き出してみてください。

話をする時間を作る努力をしたこと、自分のエゴと向き合って飲み込んできた様々な葛藤があったこと、外見だってきっと磨く努力もしたでしょうし、一緒にいる時間は心地よく過ごせるように気も配ったと思います。
労いの言葉や、誉め言葉だって届けたのではないでしょうか?

ゆきりんこさんが書き出した「与えたもの」は、彼のためにゆきりんこさんが『頑張ったで賞』の症状です。
そして、書き出した一つ一つはゆきりんこさんが愛情深い素敵な女性であることの証でもあります。

私、こんなに愛していたんだね。
私、こんなに頑張っていたんだね。
私の愛は素晴らしいね。
受け取ってもらえなくて悲しいね。
でも、私のこの愛を喜んでくれる人はいるのだから、その人にこの愛をまた届けることが出来るように。

そんな風に、愛情深いゆきりんこさんの「愛の証」を見て、自分の愛がどれだけ素敵で頑張ることが出来る人なのかを見つけてあげられますように。

傷が癒えるまでの時間はとてもしんどいものですが、私たちの心はちょっとずつ癒えていく力を持っています。
完全にはなくせなくても、古傷にはしていくことが出来ますから、ゆきりんこさんを頑張らせすぎずに労わってあげられますように。
頑張ってしまったら、それを責めるのではなく「頑張ったね!お疲れ様。辛い中でよくやっているね。」と褒めちゃってくださいね。

傷が癒えて元気を取り戻すまでに、気持ちはまるで振り子のように「前向き」「やっぱり無理…」と行きつ戻りつを繰り返すものです。
けれど揺れることは「当然の事」なので、しんどい方向に揺れている時は頑張らずに痛みに寄り添って優しくしてあげてください。

悲しみや寂しさで辛くて泣けてくる日があったら、またココロノマルシェにも書き込んでくださいね!
相談するほどでもないけれど…というような、ちょっとしたことを吐き出したくなった時に、私のブログの「ご相談・ご感想」フォームを使っていただくことも出来ますので、抱え込みそうになってしんどい時に逃げ場があるんだ!!と思ってもらえたら嬉しいです。

ゆきりんこさんが涙を流した後で、笑顔になれたりホッとできる時間がやってくることを祈っています。

新潟からエアハグが届きますように。
愛をこめて。

マミコより

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • ココロノマルシェ
  • >
  • (ご感想)【ココロノマルシェ】いいんだよ、好きだったんだね、がんばったんだねと、心を抱きしめてもらえたような感覚です。