手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)そうかこんな本だったんだ!!という新鮮な発見、皆でやるワークの楽しさ♪心地良い時間でした

昨日は夏みたいに暑かったのに 今日はヒンヤリですね

今年は例年にない「暖かい秋」というか、残暑が長引いているようで、私たち3魂が暮らす新潟は昨日は「30度予報」の通り、昼間は真夏のような暑さでエアコンを稼働させていました。

未だに網戸にして風を入れつつタオルケットだけで寝れている…のですが、よく考えたらもう10月も10日以上過ぎて秋真っ盛りなんですよね。

今日は一気に気温が4度近く下がり「最高気温 26度予報」と言っていましたが、曇り空で今にも雨が降りそうな重たい色をしていて、体感温度はもうちょっと下かな??という肌寒い月曜日になりました。
さすがにノースリーブの部屋着では羽織物が欲しい…と思うひんやりとした感じがありますが、本来、今の時期ってもう長袖を着て過ごしている時期ですものね。

今週は雨マークが並んでいたので、この雨をきっかけに寒さに向かっていくのかな??
そろそろタオルケットだけでは寒くて眠れなくなりそうですから、掛け布団も準備しなくては。

少しずつ秋めいてきたなぁと感じたことをモゴモゴと呟いた後は、先日開催した「読書会」にご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

読書会のご感想(SACHIKOさん)

1)なぜ読書会にご参加いただこうと思ったのですか?

読書会を私も開催したいと思っていたので、先輩がどんな風になさっているのか
サトヒ先輩の言葉をお借りすると「偵察」したかったので。
【読書会】が好きなので参加したかったともいいます(笑)

2)読書会で学べたこと・得られたものがありましたか?

いっぱいあります。

楽しい時間で尚且つとても癒されました。

なにせ随分前に読んだはずの本なのに「殆ど内容を覚えてないよう!」という、どこのダジャレだと言うしかない状況だったため、そうかこんな本だったんだ!!という新鮮な発見(わわ、師匠に破門されそう・・・)、皆でやるワークの楽しさ♪

・サトヒ先輩と赤子の癒しの画面
・マミコ先輩のゆる~い柔らかさ
・参加者の皆様の溢れる優しさ

心地良い時間でした

3)サトヒ&おまみの鬼畜生コンビにやって欲しい企画があれば教えてくださいススメしたいですか?

おふたりのコンビネーション ステキですね!

なんだかとっても羨ましくて羨ましくて(笑)
ああ、こんな風にお互いを信頼している関係っていいなぁ♪
いつか そんな仲間に私も出会いたいです

思わせてくださるおふたりの開催する企画でしたら、また参加したいです

読書会は ワタシも開催したいのでw (←まだ言うか?!)
きっとまた偵察にあらわれるはずです
それぐらい楽しかったです^^

と言って やって欲しい企画が見つからないまま 逃げていく私をお許しください

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

SACHIKOさん、読書会へのご感想(アンケート)を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

SACHIKOさんは、根本裕幸さんのお弟子さん講座 4期に参加されていたお弟子さん仲間。
とはいえ、期が違うこともあり直接の面識はなく、読書会で「初めまして」とご挨拶させていただきました。

> 読書会を私も開催したいと思っていたので、先輩がどんな風になさっているのか
> サトヒ先輩の言葉をお借りすると「偵察」したかったので。

読書会をどんな風にやっているんだろう??と、鬼畜生な我々の活動に興味を持っての「偵察」に来ていただき、ありがとうございます。
SACHIKOさんが未来に開催する読書会へのハードルが、ちょびっとだけでも低くなるお手伝いが出来ていたらいいなぁ~と思っています。

ぜひ、SACHIKOさんが好きな本でSACHIKOさんの世界観の読書意を開いてくださいね~。

> なにせ随分前に読んだはずの本なのに「殆ど内容を覚えてないよう!」という、どこのダジャレだと言うしかない状況だったため、そうかこんな本だったんだ!!という新鮮な発見(わわ、師匠に破門されそう・・・)、皆でやるワークの楽しさ♪

読んだ直後は「この本のこの言葉に励まされた!」「この本のこのワークをやってみよう!」などと思うのですが、私たちって、良くも悪くも『忘れていく生き物』なんですよね。

以前読んだメンタリストDaiGoさんの本の中に、エビングハウスの忘却曲線(ドイツの心理学者)というものが紹介されていて、なるほどーー!と思いました。
それは「人間の物の忘れ方」に関するもので、記憶した直後を100として

・20分 … 42%
・1時間 … 56%
・1日 … 74%
・1週間 … 77%
・1か月 … 79%

という感じで、私たちは記憶した直後から一気に忘れていく生き物のようです。
だって、20分後には42%も忘れてしまうんですよーー!!!

なので、一度読んでいいなぁと思って記憶したことも、どこかぼんやり忘れてしまって「こんなこと書いてあったっけ?」となるのは当然なんですよね。
そして、忘れているからこそ「読書会で新鮮な発見」をできるのも、お楽しみの一つだと思っています。

そして、鬼畜生な読書会は「レジュメを使ったワークショップ形式」なので、みなさんと一緒にワークをやって「今の自分の事を知る」事をしていただいているのですが、私もワークを楽しみにしているので、ご参加いただき楽しかったと言ってもらえてホッとしました。

> 参加者の皆様の溢れる優しさ
> 心地良い時間でした

ご参加いただいた皆さんが、周りの人への思いやりや暖かさを存分に持っている人たちで、和やかに楽しく時間を過ごすことが出来ました。
その空気を作ってくれたのも、参加者であったSACHIKOさんの力もあったから!

心地よい時間を作ってくれているのは、いつも参加してくださる皆さんだと思っています。
愛ある時間作りや笑顔を周りの人に届けられる「SACHIKOさんの持つ力」を、この先どんどんと惜しみなく使っていくことが出来ますように。

> ああ、こんな風にお互いを信頼している関係っていいなぁ♪
> いつか そんな仲間に私も出会いたいです

私自身、サトヒちゃんという信頼できる大好きな「相棒」がいることを、とってもとっても嬉しく思っていて、信頼しているし、私も信頼してもらえるようにまっすぐであろうと思っています。

SACHIKOさんにもお弟子さん講座を通して、素敵な仲間が沢山出来たと思います。
期を超えても「タッグ」を組んで活動している人もいますし、きっと素敵な関係性を育める人と出会えると思っています。
今はまだ…ならば、未来が楽しみですね!!

> 読書会は ワタシも開催したいのでw (←まだ言うか?!)

どんどん言っちゃってください!!
やりたい事、夢に思っている事は言葉にしていると協力者や賛同者が現れたり、いいチャンスが巡ってきたりしますから、遠慮せずにやりたい事を発表して、その夢を実現して行っちゃってください。

SACHIKOさんはどの本で読書会をしたいと思っているのでしょうか??

ぜひぜひ、やりたい事をさらに一歩進んで具体的に落とし込んだ夢にして、いつの日かSACHIKOさん主催の読書会の告知を見れる日を楽しみにしています。

「偵察」に来ていただき、そしてご参加いただいた時間を楽しんでいただけたとのことで、とっても光栄です。

SACHIKOさんのこれからの活躍も応援しています。
ご感想、ありがとうございました。

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (ご感想)そうかこんな本だったんだ!!という新鮮な発見、皆でやるワークの楽しさ♪心地良い時間でした