手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(振り返りイベントのご感想)自分にとって大切なものとは何かを改めて認識しました。

たまごの衣をまとった ハムとチーズが隠れた美味しいパンでちね!

おっはよんぬぅー。
今日は日曜日なのでお寝坊したかったのですが、10時からzoomでのセミナー参加のため、気合を入れて早起きしました。

昨日は久しぶりに社畜化し、夜の1時前まで仕事をしたのでさすがに「疲れが抜けない」お年頃ですが、今日は楽しみにしていた学びの時間なのでワクワクしています。

そんな私の朝ごはんは、前にパン屋さんで買って冷凍しておいた「クロックムッシュ」

昨晩のうちに自然解凍して起き、今朝は電子レンジで30秒だけ暖めてフカフカにしていただきます!
むはー。おいしい。

クロックムッシュはフレンチトーストのような感じで卵液に浸してフライパンで焼く「ちょっとオシャレ系」なパン。
久しぶりに食べたのですが、朝から美味しさにスマイルなおまみーぬです。

誰トク?!な私の今日の朝ごはんをご紹介した後は、サトヒちゃんと共催で「鬼畜生コンビ・ファーストシーズン」の最後となった12月5日に開催した「1年の振り返りと未来予想図」を描くワークショップへご参加いただいたKさんから、ご感想をいただきましたのでご紹介します!!

1年の振り返りと未来予想図を描く時間へのご感想(Kさん)

マミコさん、いい意味でぶっ飛んでいて、キラキラ輝いていて、ライフワークを生きているんだな!と眩しかったです。
理知的なサトヒちゃんとのコンビが絶妙でした。
ブログを拝見すると、お仕事が大変そうなので、無理せずに。
来年は恋もカウンセリング業もますます飛躍の年になりますように。

1)なぜ「1年の振り返りと未来予想図」のワークショップにご参加いただこうと思ったのですか?

マミコさんのブログはよく拝見していて、イベントも楽しそうでいつか参加したいなあと思っていたのですが、なかなかきっかけがつかめずにいました。

コロナ禍で忘年会もない中、プロのカウンセラーと一緒に1年を振り返りたいなあと思っていた所、告知を偶然見ました。 サトヒさんが出産で、コンビ活動はしばらくお休みということもあり、今回応募しました。

2)ワークショップで得られたものがありましたか?

この1年大きな前進があったのに、目先の忙しさでそれが当たり前となって、すっかり忘れていました。
自分にとって大切なものとは何かを改めて認識しました。

セミナーではお二人に温かい言葉をたくさんかけてもらい、温泉に浸かった後のように、じんわりと心が温かくなりました。

根本先生の本で学んで自己肯定感は決して低くはないと思っていたのですが、ここの所疲れていて、だいぶ下がっていたことに気づかされました。
3時間があっという間でした。

それと、動いている銀ちゃんと仁くんを見られたのが一番の収穫かもしれません。
可愛くで癒されました♡

3)サトヒ&おまみの鬼畜生コンビにやって欲しい企画があれば教えてください

弱っている人を定期的に励ます会があるとうれしいです。
それと、マミコさんと妄想する夜会、なんてあったら楽しいかも。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Kさん、1年の振り返りと未来予想図を描くワークショップへのご参加とご感想(アンケート)を届けていただき、ありがとうございます♡

> コロナ禍で忘年会もない中、プロのカウンセラーと一緒に1年を振り返りたいなあと思っていた所、告知を偶然見ました。 サトヒさんが出産で、コンビ活動はしばらくお休みということもあり、今回応募しました。

今年の年末年始は今までと違って「忘新年会」や「帰省」も制限されてしまう方もいらっしゃるんだろうと思います。
そんな中、年末らしい(?)イベントに!!とご参加いただき嬉しかったです。

今年は相方のサトヒカウンセラーとコラボイベントをいくつかやらせてもらったのですが、お互いにやりたい企画はいっぱいあるのですがここで1度小休止。
サトヒちゃんが待ち望んでいた待望の赤ちゃんにいよいよ出会えう「幸せな休止」を経て、お互いにパワーアップしてまたコラボイベントをお届けしたいと思っています。
Kさん、再始動の際にはぜひまた顔を見せてください♡

> この1年大きな前進があったのに、目先の忙しさでそれが当たり前となって、すっかり忘れていました。
> 自分にとって大切なものとは何かを改めて認識しました。

私は「独身・一人暮らし」であっても、何かと日常に追われて白目を剥いていますから、お母さん業をしている方はもうそれだけで尊敬しています。
生活に追われてしまうと、どうしても疲れたり視野が狭くなってしまって「気付きにくくなる」ことはありますが、

それだけ一生懸命に全力を注いで目の前の事に向き合ってきた

という事でもあると思うんです。
全身を傾けて、家族のために自分の持てるものをフル活用したんですものね。

誰しも「当たり前の日常」を送っている中で、日々感謝して…なんてできませんよね。
Kさんの素敵な所は、日常を思い返した時に「大切なものは何かに改めて気付ける」という愛情深く慈愛に満ちた心をお持ちだというところですね!!

日々の生活に追われると、大事なものも時には見えなくなりますが、そんな時は疲れている自分を最優先で休ませてあげて、無理せずに「当たり前で大切な日々」をこれからも紡いでいかれますように。

> 根本先生の本で学んで自己肯定感は決して低くはないと思っていたのですが、ここの所疲れていて、だいぶ下がっていたことに気づかされました。
>3時間があっという間でした。

自己肯定する作業はきっと終わりがないですもんね。
Kさんはベースの自己肯定感がしっかりしていらっしゃるのですから、いつでも立て直せますし、自己肯定感が下がっちゃうのも仕方ないくらい忙しかった1年を「良く生きてきた!」と肯定してあげてくださいね。

「3時間」という長丁場でしたが、あっという間だったと言っていただけるのが何より嬉しいです。

私もワークに一緒に参加しましたが、本当にあっという間でした。(えへへ)
ひとりで毎年振り返りの時間を持っているのですが、やっぱり人と一緒にやるというのは全然違って、収穫できるものが大きいと体感しました。
Kさんからも沢山刺激をもらいましたし、この場を借りてありがとうございました。

> 動いている銀ちゃんと仁くんを見られたのが一番の収穫かもしれません。
> 可愛くで癒されました♡

あはは。
うちの2魂、かわいいんですよ~。(← 親バカ)

私ではお届けできない「かわいさの癒し」をギンちゃん・仁くんがお届けできていると言っていただき、2魂に「癒しだって」と伝えたところ

銀「存在自体が尊いですからね、オレ」
仁「かわいいが溢れ出ちゃって抑えられないんでち~」

と調子に乗っておりました。
ギンちゃん・仁くんは気まぐれで画面に映らない日もあるのですが、Kさんに喜んでもらえる姿を見せられてよかったです。

> 弱っている人を定期的に励ます会があるとうれしいです。
> それと、マミコさんと妄想する夜会、なんてあったら楽しいかも。

グループならではの「自助会」みたいにそれぞれを励まし・勇気付ける会というのも素敵ですね~。
保健室の課外活動という感じで考えてみたいと思います!!!

妄想夜会、開催しちゃっていいんですか?!
私、止められませんし暴走しますが、みなさん「ドン引き~(← IKKOさん風に)」しちゃうんじゃないかとハラハラですが

ま、いっか。

妄想夜会も保健室課外活動も、やれたら楽しそうだな~と思う素敵なアイディアを届けていただき、サトヒちゃんが不在中に暖めておこうと思います。

Kさん、ご参加いただきありがとうございました。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (振り返りイベントのご感想)自分にとって大切なものとは何かを改めて認識しました。