手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】(ご感想)「わたしの魅力って何だろう??」コレ、のんびり探してみます。

ハクナマターター

ライオン・キングごっこの中でも、ギンちゃんや仁くんと一緒になってご機嫌に歌うのは「ハクナマタタ」の歌。
(ハクナマタタと打とうとして「吐くなマタタビ」と変換されて軽くビックリ!)

ハクナマタタ、それは「心配ないさ!」「どうにかなるさ!」「問題ないよ!」というような意味なのだそうで、それはまるで私の大好きな【ワカチコ】のような心を楽にしてくれる呪文。

流れを完全に無視し、突然話題は変わるのですが(← ハクナマタタですよ!)ココロノマルシェでのお悩み相談への、嬉しいご感想とメッセージをいただきました。

お悩み相談へのご感想(カリンさん)

マミコさん、また相談に乗ってくださってありがとうございました。

相談していながら、大失恋からまだ3か月くらいってことを忘れていました。きっと過去にさせてくれてるのは彼の愛の深さのおかげなんだと思います。

少し前まで「愛してる」って言われても受け取るのもやっとでした。でも最近は、少しずつ受け取れるようになっていると感じます。
少しずつ少しずつ、焦らなくていいですよね。

> もしも今、恋人がいなかったとして「恋人がいない自分」をいうのを許せますか?
> 独りでいる自分の価値は、恋人がいる時の自分の価値と同じだと思えますか???

→ 今のわたしには、分からないです。
自分へのお手紙も何だか書けないです。頭の中では書いては消し書いては消しの状態です。
「わたしの魅力って何だろう??」コレ、今後のわたしの冒険だと思ってのんびり探してみます。

また、ブログもいつもたのしみに拝見しています。
つい先日の記事、心打たれました。
ありんこさんは、しっかりと彼を尊重して、本当に愛し合っていたんだなあ、とバスの中で涙が出ました。ありんこさんのそばで一緒に泣きたい気持ちになりました。

たとえ知らない人であっても、「失恋」を通じてなにか分かり合えそうと思える。とてもあたたかい気持ちになりました。みなさん、素敵ですね。わたしも、失恋から情熱の女だと気づけたので、これからもマイペースに沸々とアツい愛を育もうと思います。

マミコさん、ありがとう!

▼ココロノマルシェでありんこさんへ宛てた記事 – – – – – – – – – – – – – – –

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

▼カリンさんのお悩み相談はこちら

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

カリンさん、こんにちは。
新しい彼(いいなぁ♡)との関係を順調に育まれている様子に、思わずニッコリさせていただきました。

大好きだった彼と、自分から距離を置いてお別れしたんですもの。
簡単に「大好き」の思いは無くせないものですし、それは普通のことだと思うんです。

鋭利な刃物で傷を作ってしまった時、初めのうちは傷が痛くて触れずにガーゼや包帯を巻いてケアしていますが、少し時間が経って治ってくると、かさぶたが痒くなって剥がしてしまうとまだ出血してヒリヒリと痛むように、心の傷も「大丈夫」だと思ってもまだ血を流すように痛むこともありますから、手放しがあまり上手く行っていない…と責めないでくださいね。

そして、今の彼がカリンさんを思いっきり包み込んでくれるその愛に甘えちゃって、ゴロゴロと猫かわいがりされて、いつしか気付いたら元彼の事を思い出さなくなっていた!!なんていう日が来るかもしれませんから、気負わずに「今の恋愛」を楽しんでくださいね♡

> 少し前まで「愛してる」って言われても受け取るのもやっとでした。でも最近は、少しずつ受け取れるようになっていると感じます。
> 少しずつ少しずつ、焦らなくていいですよね。

うわぁ〜!!素敵ですね〜!!
ちょっとずつでも「愛を受け取れる」って、彼もきっと嬉しいな!って思ってくれていますね。
もちろん、焦らなくていいですから、受け取れる分量を「ありがとう♡」と受け取ってカリンさんが自分の歩幅・ペースで幸せになっていってくださいね。

手放しを進めるための「感謝の手紙」や「自分への愛のお手紙」は、書けないから幸せになれない・手放せないというものではなく、あくまで心を軽くするためにできる『作業』の1つにしか過ぎません。
自分に合わないものを無理してやるのは【自分いじめ】ですよね?
だとしたら、できないなぁ…という時に無理にやる必要はありません。

私はブログの中やお悩み相談の中でよく言うのですが

分からない時は「分からないのが答え」

だと思っているんです。
自分の価値や魅力が「よく分からない」時があったら、それが今の答えなんです。
カリンさんには魅力がいっぱいあるので、それをちょっとづつ「カリンさんの冒険の書」に書き加えていって、いつの日か分厚い書物が完成する時が楽しみですね♪
(情熱の女!というのも魅力の1つですよ〜!ライフワークに向き合えるのもカリンさんの魅力です!さらに、ちょっとやる気を出すとすぐにヘラクレスをゲットできるのも素晴らしい魅力です!!)

そして、ここからはカリンさんがくれたメッセージと一緒に、私からカリンさんとありんこさんへのメッセージです。
(カリンさんにいただいたメッセージをありんこさんにお届けしますね!)

元彼への想い・傷ついているあなたへ

ありんこさん、ココロノマルシェでお悩み相談へお返事させていただきましたが、今日の気分はいかがですか??

同じようにココロノマルシェにお悩みをくれたカリンさんから、ありんこさんへメッセージを預かっています。

ありんこさんは、しっかりと彼を尊重して、本当に愛し合っていたんだなあ、とバスの中で涙が出ました。ありんこさんのそばで一緒に泣きたい気持ちになりました。

たとえ知らない人であっても、「失恋」を通じてなにか分かり合えそうと思える。とてもあたたかい気持ちになりました。

みなさん、素敵ですね。

わたしも、失恋から情熱の女だと気づけたので、これからもマイペースに沸々とアツい愛を育もうと思います。

ありんこさんの気持ちに共感して、一緒に泣いてくれる人がいる事、嬉しいですね!!

「失恋」はできれば体験したくない痛みと悲しみを伴いますが、この痛みを通して「同じ痛みを持つ人を支えたい」「痛みに寄り添いたい」「大丈夫?って声をかけてあげたい」「一緒に泣きたい」「一緒にまた元気になりたい」と寄り添ってくれる人もいるのは、本当に暖かい気持ちになれますよね。

形や種類は全く一緒ではなくても、今もありんこさんと同じような感情を抱えて泣いている誰かが、ありんこさんの声を聞いて、その悩みに共感しながら、一緒に自分を立て直そうとしている人がいるのだと思うと、少しだけであっても「心強い」と思えたらいいですよね。

カリンさんからのメッセージは

ひとりぼっちに感じて戦っているありんこさんに「私も応援しているからね!ありんこさんは1人じゃないよ!!」というエールなのだと思うんです。
嬉しいですね。
暖かい気持ちが循環するって、とっても素敵だなぁと思い、どうしてもありんこさんにもお届けしたくて記事で「お手紙」のようなものを書くことにしました。

・ − ・ − ・ − ・ − ・ − ・ − ・ − ・ − ・ − ・ −

カリンさん・ありんこさん・失恋の痛みを抱えるみなさんへ

大好きだった人と上手くいかなくなった時、どうしても自分を責めて「過去を振り返って後悔」してしまいます。

あの時にもっと違う選択をしていたら…
あの時に彼の気持ちに寄り添っていたら…
あの時にもっと素直になれていたら…

痛みを伴う後悔が付きまとうけれど、どんな選択をしていたとしても私たちは後悔する生き物だから、また別の後悔が生まれているはずなんです。

だからたくさん泣いたら、後悔をし続ける場所から、勇気を出して一歩踏み出してみてくださいね。

確かに足りないものはあったかもしれません。
もっと上手くやれたのかもしれません。
本当は「好き」って言えたのに、飲み込んでしまったのかもしれません。
「ありがとう」って思っているのに、彼の愛情にあぐらをかいてしまうこともあったかもしれません。
もっと笑えばよかったのかもしれません。

でもね、できなかったんです。

それがその時の自分の中で「精一杯」だったり「最善」だったんです。

後悔はどうしても付きまとうけれど、それにがんじがらめになると自分を傷付け、いじめ抜いてしまいます。

幸せになりましょう。
そのために、後悔を少しずつ手放していきましょう。

好きだったんだよね。
辛かったよね。
だって、彼が世界で一番だったんだもんね。

そう言って「まだ好きな気持ち」がある自分を許し、たくさん泣いて喚いてください。

そして彼との別れの葛藤で苦しんでいる自分に、どんな言葉をかけてあげたいか?を考え、泣いている自分に優しくその言葉を伝えてあげて、自分で自分に寄り添い続けてください。

途中で後悔や泣き言、自分を否定するような言葉もたくさん飛び出すと思います。

それも全部、受け入れてあげてください。

失った私、力のない私、ダメだと思うほど無力な私を、ただただ「そっかー」「そう思うんだね」と受け入れるだけでいいんですから、ね。

そして少し前を向けるようになってきたら、彼の気持ち・私の気持ちを優しく「愛の視点」で見てあげてください。

彼はなぜ、あなたと別れようと言ったのか。
それはあなたの事を「自分では幸せにしてあげられない」という彼の想いがあったからかもしれません。
あなたの事を上手く愛せないから「傷つけてしまう」という想いだったのかもしれません。
あなたの未来を「もっと輝かせたいけれど自分とは道が違う」と身を引いたのかもしれません。

表面的には見えないものがあったとしても、別れを決めた背景にはきっと「彼なりの愛情」があったから…と【愛の視点】で見てあげる事で、後悔を感謝に変えられたら、すごく心が楽になります。

そして、別れたくなかったのに「あなたはなぜ、彼からの別れを受け入れた」のでしょうか?
別れたくなかったのに「彼と距離を置いたり手放そう」としたのでしょうか??

それはひとえに【彼を愛していたから】受け入れたのではないでしょうか?
辛いけれど、大好きな人の気持ちを縛りたくないから、大好きな人を自由にしてあげたいから、大好きな人の「別れたい」という気持ちを尊重したから、受け入れたんですよね???

どんなに未練があっても、泣いても、別れをちゃんと選んだのは【彼を愛していたから】なのではないでしょうか??

別れを選ぶ事をした(選ばざるを得なくても耐えている)自分の大きな愛に気付いてください。

この恋で成長した事、受け取れた事、愛される事や愛を届ける事で得られた幸福感など、恩恵はたくさんあったと思います。
時間を味方にして、いつしか「いい恋をした」と必ず言える日がやってきますから、その日まで自分の中にある「素晴らしい愛」を抱きしめ続けてください。

あなたに出逢えてよかった。
幸せになってね。
私も幸せになるよ。

そう言って微笑みながら、彼に手を振って歩き出せる日は必ず来ますから。

今はそれを想像するだけで涙が出るかもしれませんが、この涙はあなたの中にある「愛」があふれ出したものです。

今は泣けるだけ泣いて、そして、ちょっとだけ思い出してください。
あなたと同じような痛みを体験した沢山の人が、あなたに「フレーフレー」とエールを送ってくれている、と。

ひとりぼっちを感じても、あなたを応援している人がいる事を思い出してくれたら嬉しいな。

抱えきれない時は、いつでもお悩み相談やココロノマルシェをご利用くださいね。
失恋を体験した事のある(他にも色々体験している…)カウンセラー達が、あなたの心に寄り添ってくれますから、辛い時は甘えましょうね!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • ココロノマルシェ
  • >
  • 【ココロノマルシェ】(ご感想)「わたしの魅力って何だろう??」コレ、のんびり探してみます。